ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

タグ:熊本ぶどう ( 132 ) タグの人気記事

熊本ぶどう 社方園 お礼肥えと果樹の若返り 今年も鹿本農業高校から実習生が来ました(2018)!!後編

FLC日記 2018年10月24日(水) 晴れ

a0254656_16530390.jpg本日のブログでは、昨日に続き、熊本県山鹿市久原にある、ぶどうの匠、「社方園(しゃかたえん)」さんの、お礼肥え(基肥)散布作業の様子と、熊本県立鹿本農業高校から、1週間の泊まり込みの農業実習に来ている、施設園芸課2年生の2人の頑張りの様子を紹介いたします。
落葉樹のぶどうの果樹には、葉っぱが残っている間に、お礼肥え(基肥)を散布します。
a0254656_16544441.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたしました!

a0254656_16562912.jpg毎年、7月7日(今年は7月6日)より出荷をスタートし、9月中旬まで出荷をし、今年度もおかげさまで発送予定数をすべて完売いたしました。
「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。

a0254656_16585535.jpg「社方園」さんの『山鹿のぶどう』は、すべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「FLCパートナーズストア」では、22商品の豪華ラインナップで販売いたしました。
収穫時期はもちろんのこと、こうして収穫後の肥料散布や剪定作業、新芽の芽吹きや摘花、摘頼作業などなど、もう何年も年間を通し現地取材しこのブログでご紹介しています。

a0254656_17022258.jpgさて、この時期の大切な作業、お礼肥え(元肥)に話を戻しましょう。
「社方園」園主の社方武道さんと共に、堆肥をスコップで散布しているのは、熊本県立鹿本農業高校から、1週間の泊まり込みの農業実習に来ている、施設園芸課2年生の2人です。

a0254656_17064485.jpgその一生懸命に頑張る作業ぶりもさることながら、とてもさわやかな好印象を持てる好青年です。
「社方園」さんでは、毎年、高校生や大学生の農業実習を受け入れています。

a0254656_17114267.jpg熊本県立鹿本農業高校、施設園芸課2年生の寺﨑達哉くん(右)と、赤星海人くん(左)です。
「先週の木曜日から宿泊も含めて、お世話になってます。皆さん本当に良くしていただいてありがたいです。その分、しっかりと頑張ります。」
2人はさわやかにそう話しました!

a0254656_17322898.jpg社方さんが堆肥を運搬車に積みに行っている間に、2人と雑談をしていると、熊本県立鹿本農業高校の先生方が、2人の頑張りを見にやってきました。
「おい!赤星くん!どうした?マスクなんかしちゃって!でも、君はそれくらいでちょうどいいかもな!(笑)」と先生。

a0254656_17360023.jpgどうやら赤星くんは、おしゃべりキャラのようです!
「寺﨑くんもこっち向いて!写真を撮るぞぉ~!」
と、先生が2人を撮影していました。

a0254656_17383433.jpg先生方は、やはり栽培しているぶどうが気になるようで、「この若木の品種は何ですか?」と尋ねていました。
「赤ぶどうの『クイーンニーナ』です。年数を重ねた果樹と、入れ替えるんです。」と社方さん。

a0254656_17401303.jpg大粒で食べごたえある果肉と、上品な香り、高い糖度の「クイーンニーナ」は、私も大好きなぶどうの1つです。
今年も大好評で、来年の予約もすでにたくさん頂戴しています。

a0254656_17432038.jpg先生方は「しっかり頑張るように!」と言って、次の研修先へと向かいました。
話をお礼肥えへと戻しましょう!
散布されている堆肥(有機肥料)は、「社方園」さんの堆肥小屋で自ら作ったものです。

a0254656_17461983.jpg社方さんの友人の農家さんと契約をして、毎年ご用意いただき、1年間寝かしてしっかりと発酵をさせたものに、米ぬかを混ぜています。
しっかり発酵を終えているので、ほとんど土と言ってもそん色ないほどです。
ですから、臭いはほとんどしません。
単棟のハウスで2~3トン位、連棟建ての広いハウスには8トン位散布し元気な土を作ります。

a0254656_17483671.jpg「その辺りがちょっと偏ってるけん、もう少しばらして!」と社方さんが指示を出すと、2人は「はい!」と返事をしてすぐに対応していました。
先生方、安心してください!
本当に2人はよく頑張っていましたよ!

a0254656_17511099.jpg毎回、実習に来る学生さんに私は尋ねています。
「2人は将来農業をすると?」
すると、2人とも農業以外の仕事に就くつもりだと話しました。

a0254656_17572036.jpg「実家に畑があるので、家庭菜園とかではずっとかかわっていきたいと思っています。」と寺﨑くん。
寺﨑くんは、イラスト部に所属しているとのこと、ぜひ、寺﨑くんが描いたイラストを見てみたいものです。

a0254656_17591509.jpg赤星くんはサッカー部でキーパーをやっているとのこと!「すごいじゃん!」と言うと、
「フォワードをしたかったんですけど、だれもしないのでお前やれってことになって、小学生からキーパーをしています。」
その話からすると、とてもやさしい青年なんでしょうね!
2人とも、将来の目標を早く見つけて、これからも頑張ってください。

a0254656_18074671.jpg2人の頑張りもあり、今年もしっかりとお礼肥え(元肥)の作業が行われていました。
まもなく、葉っぱが落ちてしまいます。
そして、冬の剪定作業が始まります。

a0254656_18264575.jpgこちらは、6月上旬の収穫前最後の作業、袋かけ直前のぶどうの様子です。
本当に、惚れ惚れするぶどうです。
この1房を育て上げるには、6回ほど手作業を要します。
摘蕾、花もぎ、ジベレリン処理、摘粒、などなど、それらの作業をすべてベストなタイミングと高い技術で行ってこの1房ができるのです。

a0254656_18281963.jpg「FLCパートナーズストア」では、「社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を、来年もネット独占販売いたします。
これからも、「社方園」さんの匠の技、惜しまぬ手間ひま、果樹の変化や成長の様子など、“本物”と呼べる『山鹿のぶどう』ができるまでを、現地取材しご紹介いたします。
今年ご購入いただいたお客様からは、すでに来年ののご予約を多数頂戴しているほどの、大人気のぶどうです。
来年の『山鹿のぶどう』にも、ご期待ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-10-24 18:33 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 お礼肥えと果樹の若返り 今年も鹿本農業高校から実習生が来ました(2018)!!前編

FLC日記 2018年10月23日(火) くもりのち雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年)もぶどうの匠「社方園」さんが育て上げた、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しました。
a0254656_17305809.jpg


a0254656_17314787.jpg毎年、夏が始まったばかりの7月7日(今年は7月6日)より出荷をスタートし、9月中旬までは黒ぶどう、赤ぶどう、白ぶどうの3種類のぶどうを販売してきました。

a0254656_17340877.jpgぶどうの匠「社方園」さんでは、20種類以上の品種のぶどうを栽培しています。
長期にわたり収穫できるように、加温して育てるハウス、加温はしないがビニールをはったハウス、そして雨をよけるためのトンネルとしてビニールをはる、いわば露地栽培の3パターンの圃場で栽培し生産しています。

a0254656_16535618.jpg今期、最後(9月中旬)まで出荷したのは大人気の白ぶどう『シャインマスカット』です。
今年も大幅に生産量を増やし、何とかお客様のニーズにこたえることができました。

a0254656_16562555.jpg『シャインマスカット』は、2018年も売れ筋ランキングで1位!なんと8年連続で1位のフルーツなんです!!(日本農業新聞トレンド調査より)
『シャインマスカット』の人気上昇は、とどまることを知らず、今期も、一番の売れ筋商品となりました。

a0254656_18051638.jpg「社方園」さんの熊本産高級ねなしぶどう『山鹿のぶどう』は、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうともに、粒の大きさ、みずみずしさ、そして何よりその甘さにおいて、まさに“本物”と呼べる味わいです。

a0254656_18044896.jpgそれらは、「社方園」さんの惜しまぬ手間ひまと、匠の技によって、毎年変わらぬ美味さとして作り上げられます。
そして、現在は収穫を終えたハウスに、来年へ向けての『山鹿のぶどう』作りが始まっていました。

a0254656_18085401.jpg熊本県山鹿市久原の「社方園(しゃかたえん)」さんの『山鹿のぶどう』の栽培ハウスの1ヶ所に本日現地取材に伺いました。
この時期、落葉樹のぶどうの果樹には、葉っぱが残っている間に、お礼肥え(元肥)を散布します。

a0254656_18111182.jpg私が伺った時にはもう作業が始まっていました。
「おはようございます!」と声をかけると、
「おはようございます。」と、明るい元気な挨拶が返ってきました。
「取材ありがとうございます。今はちょうど鹿本高校の実習生が来てるんです!」と「社方園」園主の社方武路さんが、いつもの笑顔で話しました。

a0254656_18305220.jpg「社方園」さんでは、毎年この時期、熊本県立鹿本農業高校から1週間の泊まり込みの実習生として、現場研修の受け入れを行っています。
元気な挨拶を返してくれた二人は、黙々と作業を進めていました。

a0254656_18343904.jpgこちらが、その2人が頑張ってお礼肥えを施した後です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_18373278.jpgもちろん、「社方園」さんのぶどう作りも、収穫後のお礼肥えや冬の剪定作業、新芽の芽吹きや花の様子、摘蕾や摘果、色づき収穫を迎える様子などなど、もう何年もこうして年間を通して現地取材をしてきました。

a0254656_18425112.jpgいきなりやってきて、写真を撮りまくる私に少し戸惑った様子だったので、「社方園」さんの『山鹿のぶどう』をネット販売している旨と、こうして年間を通して現地取材していることを伝え、2人の頑張りをブログで紹介する了解を得ました。

a0254656_18451312.jpg「このお礼肥えの作業は始めたばっかりですが、2人は先週の木曜日から来てて、ホントよく頑張ってくれてるんです。」と社方さん。
「作業の途中でしょうが、切りが良いところで少し2人に話を聞いても良いですか?」と言うと、
「えぇ!もちろん!頑張ってる様子をぜひブログで紹介してあげてください!」とのこと。

a0254656_18494230.jpg「社方園」さんでは、熊本県立農業大学や、熊本県立熊本農業高校、そして今回紹介している熊本県立鹿本農業高校の学生さんを、研修実習生として受け入れてます。
1週間から2週間ほど、社方さんのご自宅に泊まり込みで現場実習を行うのです。
「ツーショット撮らせてもらっても良い?」と言うと、マスクを外し応えてくれました。

a0254656_18523147.jpg熊本県立鹿本農業高校、施設園芸課2年生の寺﨑達哉くん(右)と、赤星海人くん(左)です。
「作業には慣れた?」と尋ねると、
「初めてのことが多いので、なかなか難しいですが、勉強になります。」と、なんだか頼もしい返事が返ってきました。

a0254656_18575008.jpg「この作業は今日からだよね?それまではどんな作業をしてたの?」と言うと、
「2人はちょっと顔を見合わせて、すごくきつかったんですよ!外にあるぶどうの果樹見ました?」とのこと、

a0254656_18595782.jpgそれがこちらです。
今年、「社方園」さんでは、古くなったぶどうの果樹を取り除き、若返りを図る作業を行いました。
それは「社方園」さんが、毎年コンスタントに高品質のぶどうを作り続けるために、計画的に行う作業なのですが、ちょうどこの二人が来ている時に重なったのです。

a0254656_19031191.jpgこちらは、昨年定植したぶどうの苗木です。
収穫を行うぶどうの果樹をきちんと栽培しながら、同時に次世代の苗木を定植して、その苗木が成熟してくるのを待ちふるい果樹と入れ替えていくのです。
長期的なプランを組み、計画的に行うことで、切れることなくぶどうを毎年生産し続けています。

a0254656_19065175.jpg社方さんが運搬機で次の堆肥を運んできたので、また作業のスタートです。
2人の頑張りや、先ほど少し紹介した若返りのための果樹の入れ替えなどまだまだ話したいことはたくさんありますが、本日は少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介することとします。

a0254656_19102519.jpg「FLCパートナーズストア」では、「社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を、来年もネット独占販売いたします。
これからも、「社方園」さんの匠の技、惜しまぬ手間ひま、果樹の変化や成長の様子など、“本物”と呼べる『山鹿のぶどう』ができるまでを、現地取材しご紹介いたします。
明日は、今日の取材の様子の続きを紹介予定です!
お見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-10-23 19:17 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』 平成30年度の『山鹿のぶどう』は本年度も完売しました!

FLC日記 2018年9月19日(水) くもり時々晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたしました!
a0254656_17525954.jpg


a0254656_18071968.jpg人気の高い、白ぶどうの『シャインマスカット』(上記写真)、安定した人気の黒ぶどうの『ピオーネ』、はなまる人気急上昇の赤ぶどう『クイーンニーナ』など、おかげさまで、今期も完売御礼です。
本日の受注分をもって、今期の販売(受注)を終了しました。

a0254656_17571519.jpg今年もやはり、商品ごとの一番人気は、一番人気の3色の詰め合わせ(2kg入り)(写真)でした。
ご自宅用としてももちろんのこと、お中元などのギフトにも大変ご利用いただいた商品です。

a0254656_18082223.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。
毎年、7月7日に初出荷し、今年も9月中旬くらいまで、収穫時期をずらしながら、コンスタントに出荷してきました。
生産するぶどうのすべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあります。

a0254656_18110812.jpg人気の秘密は、朝採りの新鮮さはもちろんのこと、なんといってもその甘くてジューシーな美味しさにあります。
1粒1粒がとても大きく、ひとたび口にすると、その美味しさに感動さえおぼえる高級ぶどうです。
さわやかな甘い果汁が、口の中にいっぱいに広がります。

a0254656_17255780.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市久原にある、“ぶどうの匠”「社方園(しゃかたえん)」さんの熊本『高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の栽培ハウスです。

a0254656_17270812.jpgただしこれらの写真は、6月中旬のもので、こうしてしっかりと色が来るのを待ち、その後、洗浄、袋かけ作業をして、収穫まで仕上げていきます。

a0254656_18142436.jpg「社方園」園主の社方武路さんです。
「社方園」さんは、現園主の武路さんと、初代園主の武道さんのお父さんの社方義武さんの親子の匠が中心となり、惜しまぬ手間ひまと匠の技で、毎年変わらぬ美味しさの至高のぶどうを育て上げる匠の農家さんです。

a0254656_18520092.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「社方園」さんのぶどう作りも、もう何年もこうして年間を通して現地取材をしてきました。
写真は3月上旬、新芽の芽吹く様子を現地取材に伺った際の社方義武さんです。

a0254656_18214848.jpg今期も収穫を終えると、お礼肥えを施します。
写真は昨年のその様子で、鹿本農業高校の実習生と共に作業を行っていました。
この様に、私は年間を通して「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の栽培の様子をずっと現地取材してきたのです。

a0254656_18300546.jpgそしてもちろん、今年も来月のお礼肥え、冬の剪定(写真)、芽キズ作業や芽吹く様子、花や着果、成長の過程での惜しまぬ手間ひまなど、全て現地取材してこのブログで紹介いたします。

a0254656_17453437.jpg「社方園」さんの惜しまぬ手間ひまと匠の技で育て上げられた、高級感あふれるぶどうは、県内外を問わず大人気です。
度々テレビや情報誌に取り上げられています。
こちらは、以前7月7日の販売初日に「社方園」さんから生中継された、TKUテレビ熊本の朝の情報ワイド 英太郎の「かたらんね」の一コマです。
くまモンも「社方園」さんの栽培ハウスにやってきて生中継されたんですよ!

a0254656_18344211.jpg「社方園」さんの『山鹿のぶどう』は、本日の受注をもって、今期の販売を全て終了しました。
次回は来年7月7日の発送分となるわけですが、すでにそのご予約を多数頂戴しているほどの人気です。

a0254656_18372702.jpgぶどうの匠「社方園」園主の社方武路さんと奥様の美里さんです。
お2人からメッセージを預かっています。
「今年も全国のお客様からたくさんのご注文をいただきありがとうございました。来年も変わらぬ美味しさ、いや、今年以上の美味しいぶどうを育てます。これからもよろしくお願いします。」

a0254656_18452572.jpg旬の食材を販売していると、こうして毎回それらの商品がその年々で完売となることはやむおえないことですが、最も残念がり、来年の販売を待ち遠しく思っているのは、「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の美味しさを誰よりも知っているこの私かもしれません。
本日のブログは、「社方園」さんの『山鹿のぶどう』完売御礼のお話でした。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-09-19 18:48 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』 平成30年度の購入ラストチャンスです!

FLC日記 2018年8月30日(木) くもり時々晴れ一時雨
大人気!『山鹿のぶどう』の今期の出荷予定数が、残りわずかです!
定数になり次第、締め切らせていただきます。
早い者勝ちです!
ご注文は、とにかくお急ぎ下さい!
a0254656_17462950.jpg


a0254656_17133150.jpg現在は、全22商品の中から、すでに完売の商品もございますが、お求めやすい2色2パックの4商品追加し、13商品の豪華ラインナップで販売中です。
安定した人気の『黒ぶどう』、皮ごと食べられる『白ぶどう』、そして甘さが際立つ『赤ぶどう』と、3色のぶどうを取り揃えています。

a0254656_17470929.jpg平成30年度の、ぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、9月4日(火)発送分以降、商品ラインナップが大幅に減少します。

a0254656_17535055.jpg一番人気の3色の詰め合わせ(2kg入り)(上記写真)も含めた、フルーツキャップをつけて出荷する、1房400gを超える大房のぶどうは、9月4日(火)発送分(9月2日(日)17:00締切)にて終了となります。
もちろんそれらも、締め切り前であろうと、定数になり次第、完売とさせていただく旨、予めご了承ください。

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!

↓ ここをクリック!! ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産ぶどう』
種なしぶどう



a0254656_18072299.jpg1週間ほど前のブログで、「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、その高い糖度ゆえに、凍らせてもシャーベット状になり、つまようじが刺さります!と紹介したところ、ご購入いただいたお客様から、リピート注文と同時にこんなコメントをいただきました。

a0254656_18095648.jpg「5歳の息子と毎日おやつに凍らせた『山鹿のぶどう』を頂いています。とにかく美味しいので、ある日お客様に出したところ、息子はぶどうの残りを数えていたらしく、『僕のぶどうがない!』と大騒ぎ(笑)!スーパーで買うぶどうだとこうはならないんです。ですから、できるだけ早く送ってください!」

a0254656_18171060.jpgなんだかすごくほほ笑ましく、とっても嬉しいコメントでした。
『山鹿のぶどう』は、もちろんそのまま食べることをおすすめします。
全て種なしなので、お子様も安心して召し上がれると思います。
「社方園」さんで育て上げた、それぞれのぶどうを、詳しく紹介します。

<黒ぶどう>
ピオーネ、高妻、ブラックオリンピア、伊豆錦ハニーブラック、巨峰、ブラックビート、ベリーA
a0254656_18274446.jpg


a0254656_1972723.jpg黒ぶどうの王様といわれる「ピオーネ」を主にお届けしています。
やはり、「ぶどうは黒!」と言うお声も多く、もっともポピュラーで、人気の高いのが「黒ぶどう」です。
香りが高く、強い甘味とさわやかな酸味があり、スッキリした味わいです。
果汁が豊富で、口いっぱいに美味さがおしよせてきます。

<赤ぶどう>
クイーンニーナ、蔵王おとめ、ゴルビー
a0254656_18292009.jpg


a0254656_19113386.jpg赤ぶどうは、いずれも糖度20度前後とバツグンの甘さをご堪能いただけます。
大粒で食べごたえある果肉と、上品な香り、高い糖度の「クイーンニーナ」。
とても甘味の強い「蔵王おとめ」。
酸味と甘味を兼ねそろえ、濃厚な甘味と締まった果肉の「ゴルビー」。

<白ぶどう>
シャインマスカット、ロザリオ・ビアンコ、ハニービーナス、雄宝、シャワーマスカット
a0254656_18353822.jpg


a0254656_18365261.jpg「社方園」さんの白ぶどうは、いずれも皮がとても薄く、1粒を皮ごとお召し上がりいただくことができます。『シャインマスカット』を主に出荷いたします。
『シャインマスカット』は、売れ筋ランキングで、なんと8年連続で1位のフルーツなんです!!(日本農業新聞トレンド調査より)
『シャインマスカット』を超えるフルーツはしばらくでないのではないかと思います。

a0254656_18433140.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市久原にある、“ぶどうの匠”「社方園(しゃかたえん)」さんの熊本『高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の栽培ハウスです。
ただしこれらの写真は、6月中旬のもので、こうしてしっかりと色が来るのを待ち、その後、洗浄、袋かけ作業をして、収穫まで仕上げていきます。

a0254656_18444678.jpg「社方園」園主の社方武路さんです。
武路さんのお父さんの、社方義武さんの親子の匠が中心となり、惜しまぬ手間ひまと匠の技で、毎年変わらぬ美味しさの至高のぶどうを育て上げる匠の農家さんです。

a0254656_18520092.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「社方園」さんのぶどう作りも、もう何年もこうして年間を通して現地取材をしてきました。
写真は3月上旬、新芽の芽吹く様子を現地取材に伺った際の社方義武さんです。

a0254656_18585270.jpg親子の匠が育て、私はその様子をずっと見てきました。
だからこそ、自信をもってお勧めできるのです。
おかげさまで、毎年購入者が増え続けています。
今期(平成30年度)の「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、早くも残りわずかです。

a0254656_19181302.jpg特に、フルーツキャップをかけて販売する商品は、次回が今期最後の出荷となります。
朝採り即日発送のため、数量限定の完全予約制販売です。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
とにかくご注文はお急ぎ下さい!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-30 19:32 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 平成30年度の社方園の『山鹿のぶどう』残りわずか!定数になり次第終了!早い者勝ちです!!

FLC日記 2018年8月24日(金) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています!
a0254656_17105197.jpg


a0254656_17133150.jpg現在は、全22商品の中から、すでに完売の商品もございますが、お求めやすい2色2パックの4商品追加し、13商品の豪華ラインナップで販売中です。
安定した人気の『黒ぶどう』、皮ごと食べられる『白ぶどう』、そして甘さが際立つ『赤ぶどう』と、3色のぶどうを取り揃えています。

a0254656_17230214.jpg毎年出荷予定分は完売する大人気商品です。
9月中旬までの出荷予定としておりましたが、こんなに早く、残りわずかとなったことを記事にするとは思っていませんでした。
それくらい、かなりのハイペースでご注文を頂戴しました。

a0254656_16481721.jpg社方園さんの『山鹿のぶどう』は、全て「種なしぶどう」です。
一番人気の3色の詰め合わせ(2kg入り)は、いよいよ残りわずかです!
その他の商品も、定数になり次第、予告なしで締め切らせていただくため、ご注文はとにかくお急ぎください!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!

↓ ここをクリック!! ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産ぶどう』
種なしぶどう



a0254656_17274234.jpg人気の秘密は、朝採りの新鮮さはもちろんのこと、なんといってもその甘くてジューシーな美味しさにあります。
「社方園」さんの『山鹿のぶどう』は、全て種なしぶどうで、お子様から、ご年配の方まで安心していただけます。

a0254656_17311122.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市久原にある、ぶどうの匠「社方園」さんのぶどうの栽培ハウスです。
写真は、6月中旬の収穫前の最後の作業、“袋かけ”直前の様子です。

a0254656_17330025.jpg「社方園」さんでは、このようにしっかり色づきを確認してから袋かけをし、収穫まで仕上げていきます。
「社方園」さんでは、このような広い広い数ヵ所の連棟建ての加温するハウス加温しないハウス、さらには雨風をよけるためのトンネルのハウスと言う風に収穫時期をずらしながら、『山鹿のぶどう』を栽培しています。

a0254656_17073852.jpg「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の美味しさは、口コミで広がり、こうしてテレビや雑誌に幾度となく取り上げられるほど人気を誇ります。
こちらは、一昨年の7月7日、シーズン初出荷を記念して生中継された際の写真です。
くまモンも来たんですよ!
もちろん、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」でも大人気の、大看板商品です。

a0254656_17462346.jpgこちらは、今年の7月6日の写真です。
夏が始まったばかりと言うのに、秋の味覚の代名詞のぶどうの初収穫&初出荷が行われました。
「社方園」さんでは、毎年決まって7月7日に初出荷します(今年は7日が土曜のため弊社は6日に初出荷)。
そして、例年ならば、9月中旬まで販売しています。

a0254656_17505084.jpgしかし、今年は大人気の白ぶどう『シャインマスカット』をはじめ、とにかく売れ行きがハイペースで、おそらく9月上旬には完売する勢いなんです。

a0254656_17544122.jpg「社方園」園主の社方武路さんです。
1月下旬の剪定作業の様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)は、もう何年にもわたり、年間を通して「社方園」さんの、一切の妥協を許さない徹底作業や、惜しまぬ手間ひまのぶどう栽培の様子を、こうして現地取材してきました。

a0254656_17563200.jpg武路さんのお父さんで「社方園」初代園主の社方義武さんです。
2月中旬の定植作業の取材の際に撮影しました。
「社方園」さんでは、親子2代の“匠”により、至高のぶどうを育てています。

a0254656_17581252.jpg収穫時のみならず、収穫後の有機肥料を与える様子、冬の選定作業、芽キズ作業、発芽の様子、つぼみ、花、着果、芽カギ、摘粒、洗浄や袋かけなどなどそのすべてを現地で見て、社方さんの言葉を聞き、このブログで紹介してきました。

a0254656_18041404.jpg雨の日だろうが、雪の日だろうが、作物を育てる農作業は待ったなしです!
「こんな作業をしますが取材できますか?」と連絡をいただくと、必ず現地取材をしてきました。
一切の妥協を許さぬ惜しまぬ努力、匠の技があるからこそ、至高のぶどうが出来上がるのを見てきました。
そんな私だからこそ、本当に自信をもって「社方園」さんの『山鹿のぶどう』をおススメできるのです。

a0254656_17385487.jpg「社方園」さんの『山鹿のぶどう』は、その高い糖度ゆえに、冷凍庫で凍らせても、つまようじが刺さるほどのシャーベット状です。
もちろん、フレッシュ(生)のぶどうであるなら、その美味さは感動ものですよ!

a0254656_17404949.jpg今期(平成30年度)の「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、早くも残りわずかです。
また、朝採り即日発送のため、数量限定の完全予約制販売です。
この機会を逃すと、来年7月以降まで「社方園」さんのぶどうを食べることはできません。
一切の妥協を許さず、とことん手をかけ育て上げたぶどうたちは、至高の逸品です。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
とにかくご注文はお急ぎ下さい!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-24 18:29 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 第11回ぶどう祭り 後編

FLC日記 2018年8月20日(月) くもり時々晴れ

a0254656_17042256.jpg昨日に続き、ぶどうの匠「社方園」さんによる、『第11回ぶどう祭り in 社方園』の様子をご紹介いたします。
ここは、熊本県山鹿市にある、「社方園」さんの直売所前広場の特設会場です。
県内外から多くの方が楽しみにしている毎年恒例のイベントで、今年も大盛況です。
a0254656_17064535.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年もぶどうの匠「社方園」さんが育て上げた、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売してます。

a0254656_17080066.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。
毎年、7月7日に初出荷し、9月中旬くらいまで、収穫時期をずらしながら、コンスタントに出荷していきます。
生産するぶどうのすべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「FLCパートナーズストア」では、15商品の豪華ラインナップで大好評発売中です。

a0254656_18085781.jpg定番黒ぶどうの『ピオーネ』、大人気の皮ごと食べられる白ぶどう『シャインマスカット』、甘みの強い赤ぶどうの3色のぶどうを大好評発売中!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただくため、ご注文はお急ぎください!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」
高級種なしぶどう 『山鹿のぶどう』


a0254656_17222950.jpg来場された方の一番の目的は、「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』です!!
ここに陳列しているのは、出荷前に形を整えるために切り落としたぶどうで、美味しさはそのまま、しかも格安なので、大人気なんです!
早朝より収穫し用意されていたぶどうが、毎回完売状態です。

a0254656_18042363.jpg今年、店舗を拡張し販売スペースを広く確保しました。
ログハウス調の作りになっていて、木のぬくもりもあり、とても心地よい空間です。
この日お買い求めいただいた方、そして地方発送も承っていて、ご購入いただくと、お楽しみ抽選券が配布されます。

a0254656_17284496.jpgこちらは、抽選会の途中で全員参加のじゃんけん大会の様子です。
右の大きくグーを出しているのが「社方園」園主の社方武路さんです。

a0254656_17313156.jpg大人から子供まで誰もが楽しめるようにと、仮設プールも用意しています。
そのことをご存知の方たちは、水着持参で毎回参加しています。
やはり、子供たちは水遊びが好きですよね!

a0254656_17350814.jpg私のフェイスブックのお友達の城夕起子さんも、今回初めて来てくれました。
城さんは、なんとアニマルセラピストで、ワンちゃん(モモちゃん)と一緒です。

a0254656_17373194.jpgきちんと訓練を受けている、ももちゃんは、すごくおとなしく吠えることも全くなく、なでられても、ひっくり返されてもある意味なすがままです。
多くの方がかわるがわるスキンシップをとってましたよ!
可愛すぎる顔立ちと、ふわっふわな毛並みに、私もすっごく癒されました。

a0254656_17453827.jpg癒されると言えばこちら!
友人が赤ちゃんを連れてきていました。
久しぶりにぷよぷよの赤ちゃんを抱っこしました。
本気で連れて帰ろうかと思うくらいかわいかったですねぇ~(笑)

a0254656_17483587.jpgこの2人は、私の友人の娘さんとめいっこちゃんですが、最初は私とも恐る恐る接してましたが、少し時間がたつとすっかり仲良しになって、この笑顔です!
今回のぶどう祭りでの、かわいさのベストショットです!

a0254656_17534340.jpg「ぶどう祭り」は、もうすっかり地元の祭りとして定着していて、社方さんの友人や知人の方々も裏方として協力してくれています。
大人気の「地鶏の炭火焼き」は、炭火の火力もあり、かなり暑かったと思いますが、汗をふきふき一生懸命焼いていました。
もちろん、その味は格別です!

a0254656_18014958.jpgこの「焼きそば」もめちゃくちゃ美味いんです。
熱々の鉄板で焼くと、やはり家庭のコンロやIHとは全く異なる美味さですね!
今年も私は、2パックも食べちゃいました。

a0254656_18065073.jpgその他にも、ビールやハイボール、ジュースにお茶、かき氷の販売も行っていました。
私は初めて食べましたが、バナナ味のかき氷がホント美味しかったです。

a0254656_18094683.jpgさてさて、お腹も満たされたころ合いを見計らい、ブドウ購入、美味しい食事に続き、みなさんがお待ちかねの、お楽しみ抽選会のスタートです。
毎回、「社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を中心に、豪華賞品が用意されています。

a0254656_18182481.jpg毎回、抽選券の半券を、子供たちが引いて当選者を発表します。
お父さんやお母さんたちは、「いいね!この番号を引くのよ!」と子供たちを送り出していました(笑)。

a0254656_18213349.jpg1等賞はもちろん、「社方園」さんのぶどうの詰め合わせです。できるだけたくさんの方に、何らかの商品が当たるようにと、かき氷や焼きそば、地鶏の炭火焼きなども景品に出されています。

a0254656_18230459.jpgそうそう!
私も、私が育てている「烏骨鶏のタマゴ」と「エゴマ油」を景品に出しました。
思いがけない景品にこの笑顔で受け取ってくれました。

a0254656_18244998.jpg抽選券に関係なく、大人も子供も全員参加の、ジャンケン大会もありましたよ。
みなさん笑顔と共に、かなり真剣モードでジャンケンをしています。
ちなみに私はその全てで、今年は2回戦負けでした(笑)。

a0254656_18260795.jpgお楽しみ抽選会にあたった方も、ジャンケンを勝ち抜いた方も、みなさん景品をゲットするとこの笑顔です。
美味しい食事あり、生バンドの演奏あり、抽選会にジャンケン大会と、来場者をいろんな形で楽しませてくれます。

a0254656_18300621.jpg大人も子供もみんなが笑顔で楽しめる、社方園さんの「ぶどう祭り」です。
終わったばかりでですが、来年もまたぜひとも参加したいと思っています。
もちろん、私も含めみなさん、お帰りの際は、たくさんのぶどうを抱えて帰っていましたよ。
社方園の皆さん、そして、たくさんのご協力いただいた皆さん、本当に楽しいひと時をありがとうございました。

a0254656_19155321.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています。
私は、「社方園」さんが育て上げたぶどう以上のぶどうを知りません。
私の知る限り、最高のぶどうです!!

a0254656_19154955.jpg9月上旬までの販売予定ですが、「社方園」さんのこだわり“極選”ゆえの、完全予約制の数量限定販売です!!
美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、ぜひ下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお選び下さい。
本日のブログは、「社方園」さんの『第10回ぶどう祭り』に伺い、たくさん食べて、たくさん笑ったとっても楽しい1日をご紹介しました。
ぜひ、昨日のブログでも紹介しています。
ぜひご覧ください!!

↓ FLC日記 2018年8月19日(日) ↓
熊本ぶどう 社方園 第11回ぶどう祭り 前編



FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-20 18:37 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 第11回ぶどう祭り 前編

FLC日記 2018年8月19日(日) 晴れ
今年(平成30年)も毎年恒例の、ぶどうの匠「社方園」さんによる、『第11回ぶどう祭り in 社方園』が開催されました。
本日(8月19日(日))、熊本県山鹿市にある「社方園」さんの直売所の特設会場には、県内外からたくさんの方々が集まりました。
a0254656_23251547.jpg

今回で、11回目を迎えた『ぶどう祭り』は、毎年来場者が増え、今年も大盛況です。

a0254656_20252081.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年もぶどうの匠「社方園」さんが育て上げた、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売してます。

a0254656_20263549.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。
毎年、7月7日に初出荷し、9月中旬くらいまで、収穫時期をずらしながら、コンスタントに出荷していきます。

a0254656_20272510.jpg生産するぶどうのすべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「FLCパートナーズストア」では、現在、15商品の豪華ラインナップで大好評発売中です。

大人気!白ぶどうの『シャインマスカット』、定番黒ぶどうの『ピオーネ』を中心に、大好評の赤ぶどうを含めた、3種類のぶどうを好評発売中!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」
高級種なしぶどう 『山鹿のぶどう』


a0254656_23310232.jpg今年も、好天に恵まれ、特設会場は大賑わい!
本格石窯のピザ、焼きそば、地鶏の炭火焼き、かき氷、わたあめ、おにぎり、お惣菜、スイーツなどなど、美味しい料理も用意されています。

a0254656_23315621.jpgしかも、店内に用意されているこれらの美味しそうな家庭料理は、なんと「社方園」さんからの振舞い(サービス)で、自由に食べていいんですよ!
私もたくさんいただいちゃいました。

a0254656_23360062.jpgお目当ては、もちろん「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』です!!
ぶどう祭りならではの、大特価での販売で、早朝より収穫し用意されていたぶどうが次々と購入されていきます!
この機会に、友人や知人、親せきやお世話になった方への発送の予約も受け付けています。

a0254656_23371473.jpg「社方園」さんは、親子2代で、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を生産しています。
この日『山鹿のぶどう』を購入すると、1500円ごとにお楽しみ抽選券が配布されます。
お楽しみ抽選会は、午後2時から行われました。
写真は「社方園」園主の社方武路さんです。

a0254656_23385874.jpgぶどう祭りの会場の、直売所前の広場には、驚きの光景が・・・
大きな房のぶどうが、元気に育っています。
まるでぶどうのシャンデリアですね!

a0254656_23411768.jpgこれらのぶどうは、全て本物で、もちろん食べられます。
「ブラック三尺」、「ネヘレスコール」、「紅三尺」と言う品種が、これらの大房のぶどうです。なんと、1房15kgにもなる、ビックリぶどうもあるんですよ。

a0254656_23420076.jpgさらに、大人気の白ぶどうの『シャインマスカット』もこの大きさに育てられていて、「社方園」の初代園主の社方義武さんが、特別に1房その場で収穫して、かわいいお子さんにプレゼントしていました。

a0254656_23461467.jpgこの日用意されていたお料理を少し紹介しましょう!
まずは、何と言っても来場者のほとんどが購入する、本格的な石窯で焼かれたピザです!!
私もこのピザを楽しみに来た一人です。

a0254656_23475024.jpgこの“移動式石窯”を制作したのは、山鹿のエジソンこと『工房松山』の松山茂行さんです。
調理器具から、農機具、看板、などなど、様々なものを独自の制作法で作り上げる発明家です。

a0254656_23492589.jpgこの「ピザ切り包丁」も発明の1つ!
この包丁を使えば、きれいにあっという間に切れちゃいます。
このオリジナルピザが美味いこと!
松山さんの奥さまは、料理研究家ともいえるほどのアレンジ料理を生み出す達人!
ピザ生地はなんと“米粉”でできています。
だから、「和」のテイストをふまえた味付けになっています。

a0254656_23520466.jpgその他にも、「焼きそば」、「地鶏の炭火焼き」、お祭りの定番「わたあめ」に「かき氷」なども用意され、お子様からご年配の方まで、大満足のお料理です。

a0254656_23532139.jpgこのわたあめは、お子さんたちに、無料で配布されていました。
もちろん、ジュースやお茶、生ビール、そしてハイボールもありました。
私もついつい飲みすぎちゃいました。

a0254656_23554598.jpg昨年に続き、特設ステージを設け、生バンドの演奏もありました。
徳永英次さん率いる、沖縄三線の「鹿本三線会」さんの演奏です。

a0254656_23570077.jpg定番の「涙そうそう」「島人の宝」をはじめ、数々の沖縄にちなんだ曲で会場を盛り上げていただきました。
やはり、音楽が流れると、みんなが一つになるのでとても楽しいです。
私は指笛で会いの手を入れ、盛り上げましたよ。

↓ 鹿本三線会さんのFBはコチラ! ↓
「鹿本三線会」
鹿本三線会 フェイスブックページ



a0254656_23584459.jpgとにかく!はずむ会話に笑顔!
美味しい食事に笑顔!
お目当てのぶどうも購入し、さらにはお楽しみ抽選会で商品ゲットも狙っちゃいます!
みなさん本当に楽しんでいます。

a0254656_00014497.jpg少々長くなりましたので、この続きはまた明日のブログでご紹介します。
お楽しみ抽選会やジャンケン大会の様子、素敵な出会いなど、まだまだご紹介したいことは目白押しです!
明日のブログもお楽しみに!!

ブログ更新しました!その様子はコチラ!
↓ ココをクリック! ↓


FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-20 00:02 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 朝採りの種なしぶどうを大好評販売中!平成30年8月19日(日)は“第11回ぶどう祭り”

FLC日記 2018年8月12日(日) 晴れ時々くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年)もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています!
a0254656_17155056.jpg


a0254656_17164181.jpg美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、ラインナップも豊富であなたがお探しのぶどうがきっと見つかるはず!!
ぜひ一度、ホームページをご覧ください!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!

↓ ここをクリック!! ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産ぶどう』
種なしぶどう



a0254656_17375374.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。毎年、7月7日に初出荷し、9月中旬くらいまで、収穫時期をずらしながら、コンスタントに出荷していきます。
生産するぶどうのすべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「FLCパートナーズストア」では、18商品(現在は13商品)の豪華ラインナップで大好評発売中です。

a0254656_17404372.jpg1番人気は、3色のぶどう(黒、白、赤)を食べ比べる、3色詰めのセットです。
3色セットだけでも、2kg(5房)、1.6kg(4房)、1kg(3房)(写真)と、3商品にて販売しています。

a0254656_17442615.jpgこちらは、熊本県山鹿市久原にある「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の栽培ハウスで、6月中旬に撮影しました。
「社方園」さんでは、こうしてしっかりと色づいたのを確認して、収穫前の最後の作業袋かけを行います。
「社方園」さんでは、数ヵ所の連棟建てのハウスで、加温をして育てるもの、ハウスで育てるもの、屋根のためのハウスで育てるもので、収穫時期をずらしながら熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を生産しています。

a0254656_17460240.jpg「社方園」園主の社方武路さんです。
一切にお妥協を許さぬ惜しま婦手間ひまと、匠の技で“本物”と呼べるぶどうを育て上げる、まさに匠の農家さんです。

a0254656_17493313.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん、「社方園」さんのぶどう作りも、もう何年もこうして年間を通して現地取材をしてきました。

a0254656_17532452.jpg出荷するブドウの品種は、その時の最旬のものを、「社方園」さんの匠の判断に100%信頼をおきお任せしています。
現在は、黒ぶどうの『ピオーネ』、白ブドウの『シャインマスカット』を中心に、甘さ際立つ希少な赤ぶどうも含め出荷中です!

a0254656_17213518.jpg「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の代名詞ともいえるのが、こちらの『ピオーネ』です。
黒ぶどうでは、「巨砲」が最もポピュラーとされていますが、現在の人気はダントツでこの『ピオーネ』なんですよ。

a0254656_17393293.jpgそして、『ピオーネ』と人気を2分するのが、白ぶどうの『シャインマスカット』です。
20度を超えると思えないほどの、とてもさわやかな甘みと芳醇なマスカットの香りを味わえます。

a0254656_17251763.jpg『シャインマスカット』は、売れ筋ランキングで、なんと8年連続で1位のフルーツなんです!!(日本農業新聞トレンド調査より)
高級フルーツショップでは、1房なんと1万円近くで販売されるほどの、美味しさと人気を誇る高級ぶどうです。
「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、ひとたび口にほおばると、あふれだす濃厚な果汁が口いっぱいに押し寄せてきます。
数量限定、完全予約制での販売です。
大切な方に贈るギフトや、ご家庭用としてもぜひお買い求めください!

さて、ここでちょっとご案内です!
今年もこの季節がやってきました!!
a0254656_17572887.jpg

『第11回ぶどう祭り in 社方園』が開催されます。
 日時:2018年8月19日(日)11時より
 場所:熊本県山鹿市「社方園」にて
 食事:石釜の焼きたてピザ、かき氷、肉、焼きそば等・・・
 販売:ぶどう・湧水の米試食販売
 ※お楽しみ抽選会(当日ぶどうをお買い上げの方)もあるとのこと!
 (豪華商品をご用意してます)
 ●先着50名には素敵なプレゼントを用意!!
ぜひ、たくさんの方にご参加いただきたく思います。

a0254656_17591617.jpg店舗内では、この日に合わせて生産した、朝採りの『山鹿のぶどう』が、特別価格で販売されます!
この日お買い求めいただく方、そして地方発送も承っていて、ご購入いただくと、お楽しみ抽選券が配布されます。

a0254656_18004569.jpgこちらは昨年のお楽しみ抽選会の様子!
1等はもちろん「社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』です。
たくさんの方に商品を持って帰っていただきたいと、かなりの数を用意してあるので、絶対に参加してください!

a0254656_18075803.jpgもちろん今年も私も参加します。
私が毎年楽しみにしているのが、本格的な石窯で焼かれたピザです!!
移動式の本格石窯で、その場で焼かれたアツアツのピザは、来場者のほとんどが購入すると言っていいほど人気です。

a0254656_18092743.jpgその他にも、焼きそばや、地鶏の炭火焼きなどたくさんの料理も楽しめますよ!
楽しめると言えば、ぜひこちらを見に来てください!
a0254656_17495257.jpg

a0254656_175173.jpgぶどう祭りを開催している会場には、こんなぶどうたちがまるでシャンデリアのように釣り下がっています。
もちろん、まぎれもなく、本物のぶどうですよ。
1房でなんと、最大15kgにもなるというのですから、いやはや作りものだと思われても仕方ないですよね!!(笑)
「ブラック三尺」と「ネヘレスコール」と言う品種で、私たちが目にするぶどうとは、あきらかに違いますよね!

a0254656_18113857.jpgあの『シャインマスカット』を超大房でも育てあげています。
ただこれらは、販売用ではないんです。
ご来場いただいたお客様に、喜んで頂こうと栽培していますが、もちろん食べることもできます。
昨年はその大房『シャインマスカット』もお楽しみ抽選会の商品としました!
このぶどうのシャンデリアを見るだけでも、一見の価値ありですよ!

a0254656_18142111.jpg昨年より、特設ステージを設け、生バンドの演奏もありました。
徳永英次さん率いる、沖縄三線の「鹿本三線会」さんの演奏です。
今年も出演予定とのこと!
さらには他にもステージでの催しを準備中とのこと!
新たな楽しみが増えそうです。

a0254656_18133961.jpg当日は、仮設プールも用意される予定で、子供たちはぜひ水着持参で参加ください。
大人も子供も誰もが楽しめる年に1度の『ぶどう祭り』です。
もちろん私も参加します!!
ぜひ、『第11回ぶどう祭り in 社方園』でお会いしましょう!!

a0254656_18185441.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの極選『熊本産高級種なしぶどう』をネット独占販売しています。
品ぞろえも多く、豪華ラインナップで大好評販売中です!
ただし、「社方園」さんのこだわり“極選”ゆえの、完全予約制の数量限定販売です!!
美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、お求めになりたいぶどうが、きっとここにありますよ!
ぜひ下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお選び下さい。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-12 18:20 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 高級種なしぶどう大好評販売中!美味しいぶどうを食べたい方、最高級ぶどうを送りたい方必見です!!

FLC日記 2018年7月30日(月) くもり時々雨
美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、必見です!!
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年)もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています!
a0254656_17185679.jpg


a0254656_17193969.jpg「社方園」さんが作り上げたぶどうは、全て“種なしぶどう”です。
1粒1粒がとても大きく、ひとたび口にすると、その美味しさに感動さえおぼえる高級ぶどうです。
さわやかな甘い果汁が、口の中にいっぱいに広がります。

a0254656_17223930.jpg1番人気は、3色のぶどう(黒、白、赤)を食べ比べる、3色詰めのセットです。
2kg(5房)(写真)、1.6kg(4房)、1kg(3房)と、ラインナップも豊富に販売しています。
いずれも、毎年決まって完売する大人気商品です。ご注文はお急ぎください!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!

↓ ここをクリック!! ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産ぶどう』
種なしぶどう



a0254656_17255780.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市久原にある、“ぶどうの匠”「社方園(しゃかたえん)」さんの熊本『高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の栽培ハウスです。

a0254656_17270812.jpgただしこれらの写真は、6月中旬のもので、こうしてしっかりと色が来るのを待ち、その後、洗浄、袋かけ作業をして、収穫まで仕上げていきます。

a0254656_17363307.jpg「社方園」園主の社方武路さんです。
「笠さん!これなんかはきっと、ビックリするほどの美味しさの1房に最上がりますよ!」そう笑顔で話してくれました。

a0254656_17453437.jpg「社方園」さんの惜しまぬ手間ひまと匠の技で育て上げられた、高級感あふれるぶどうは、県内外を問わず大人気です。
度々テレビや情報誌に取り上げられています。
こちらは、以前7月7日の販売初日に「社方園」さんから生中継された、TKUテレビ熊本の朝の情報ワイド 英太郎の「かたらんね」の一コマです。
くまモンも「社方園」さんの栽培ハウスにやってきて生中継されたんですよ!

a0254656_17521024.jpg「社方園」さんでは、大きく分けると3色(黒、白、赤)のぶどうを栽培しています。
20品種以上のぶどうの中で、その時、最も美味しいそれぞれの色のぶどうを「社方園」園主の社方武路さんが見極めて出荷します。

a0254656_18000889.jpg一番人気は、3色の詰め合わせです。
商品バリエーションも多く、3色のぶどうを食べ比べることができ、ご贈答やお中元、家庭用としても広く購入いただいています。
「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の出荷は、8月下旬か9月上旬までですが、赤ぶどうは8月中旬までになると思います。
3色のセットのご注文は、とにかくお急ぎ下さい!

a0254656_18023687.jpg赤ぶどうは、昨年よりこの『クイーンニーナ』を、単独商品として販売を始めました。
ぶどうは糖度が18度ほどと、フルーツの中でも高い糖度を誇りますが、『クイーンニーナ』はなんと22度も糖度がり、酸味はほとんど感じられず、とにかく甘~い!んです。

a0254656_18060658.jpg昨年は早々に完売しましたが、今年は生産量を増やし対応いただいています。
ただし、定数になり次第予告なしで締め切らせていただくため、早い者勝ちとしか言いようがない大人気商品です。

a0254656_18100807.jpg大人気と言えば、こちらを紹介しないわけにはいきません。白ぶどうの『シャインマスカット』です。
『シャインマスカット』は、数ある果物をおさえて、売れ筋ランキングで、昨年もまた1位を獲得し、なんと8年連続で人気1位のフルーツなんです!!
(日本農業新聞トレンド調査より)

a0254656_18130953.jpg『シャインマスカット』は、皮ごと食べられることに加え、そのストレートな甘さが人気の秘密です!
芳醇な香りとともに味わう果汁は、なんと、驚きの糖度20度越え!
昨年は、3週間待ちが当たり前の大人気でした。
『シャインマスカット』の2kg詰め合わせと、大変お買い得な3パック詰め、さらに大房のシャインマスカットを700g、600g、500gで販売していて、商品ラインナップもかなり充実しています。

a0254656_18153912.jpg「ぶどうは黒!」と言うお声も多く、もっともポピュラーで、人気の高いのが「黒ぶどう」です。
黒ぶどうの王様といわれる「ピオーネ」を主にお届けしています。
香りが高く、強い甘味とさわやかな酸味があり、スッキリした味わいです。
果汁が豊富で、口いっぱいに美味さがおしよせてきます。

a0254656_18190956.jpg「社方園」さんでは、数ヵ所の栽培ハウスの温度、水などなどを管理しながら、ハウスごとに収穫の時期をずらして栽培しています。
毎年決まって7月7日に販売をスタートするのは、全国でも上位に入る早さです!!

a0254656_18213033.jpg「社方園」さんのぶどうは、9月上旬まで(品種によっては8月末まで)、早くから、長きに渡り最高級のぶどうを販売できるのです。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています!!

a0254656_18230143.jpg現在は、バリエーション豊かに18種類の商品をご用意させて頂いています。
きっとご満足いただける商品をお選びいただけると思います。
お中元やご贈答にも大変喜ばれている商品です!!
ただし、朝採り即日発送でお届けするため、毎回の出荷数は数量限定・完全予約制での販売です!!
美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、ぜひ下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお選び下さい。
数量限定!早い者勝ちですよ!!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-07-30 18:26 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 高級種なしぶどうを大好評販売中!お中元やギフトにもぜひ!1番人気は3色セット!

FLC日記 2018年7月12日(木) 晴れのちくもり、夕方から雨(夕立:豪雨)
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年)もぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています!
a0254656_17382820.jpg
大きく分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「社方園」さんのぶどうは全て、“種なしぶどう”です。

a0254656_17542836.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。
毎年、7月7日に初出荷し、9月中旬くらいまで、収穫時期をずらしながら、コンスタントに出荷していきます。
生産するぶどうのすべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「FLCパートナーズストア」では、18商品の豪華ラインナップで大好評発売中です。

a0254656_17513200.jpg1番人気は、3色のぶどう(黒、白、赤)を食べ比べる、3色詰めのセットです。
2kg(5房)(写真)、1.6kg(4房)、1kg(3房)と、ラインナップも豊富に販売しています。
いずれも、毎年決まって完売する大人気商品です。
ご注文はお急ぎください!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!

↓ ここをクリック!! ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産ぶどう』
種なしぶどう



a0254656_17591086.jpg生産地と生産者を紹介します。
ここは熊本県山鹿市久原にある「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の栽培ハウスの1つで、6月中旬に撮影しました。

a0254656_18003935.jpg「社方園」さんでは、こうしてしっかりと色づいたのを確認して、収穫前の最後の作業のぶどうの洗浄と袋かけを行います。
収穫を迎えた現在の写真でも良かったのですが、袋をかけられぶどうが見れませんので、この頃の写真にしました。

a0254656_18035699.jpg赤ぶどうの『クイーンニーナ』も、こうも美しく色づいていました。
「社方園」園主の社方武路さんが、ぶどうの洗浄を行っています。

a0254656_18053170.jpg「洗浄と言っても、大したことをするわけじゃないんですよ。袋をかける前に、果実のホコリを洗い流すだけです。」
ちなみに、洗浄に使っている水は、天然の地下水です。

a0254656_18142366.jpg袋かけ作業の様子です。
この時は、台風7号のため、ハウスのビニールを巻き上げていたので、雨の中での作業でした。
「社方園」の現園主の社方武路さんと、初代園主の武路さんのお父さんの社方義武さんです。

a0254656_18164831.jpgこの親子の匠が中心となり、“本物”と呼べる至高の種なしぶどうを作り上げています。
黒ぶどうや白ぶどうは、ぶどうの果実にしっかりと袋をかけて最後の仕上げを行います。

a0254656_18133331.jpg赤ぶどうは、より色づきをよくするため、カサの用な袋かけです。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_18223945.jpgもちろん、「社方園」さんのぶどう作りも、もう何年もこうして年間を通して現地取材をしてきました。
出荷するブドウの品種は、その時の最旬のものを、「社方園」さんの匠の判断に100%信頼をおきお任せしています。
そんな中、大人気の白ぶどう『シャインマスカット』に続き、品種を指定して販売を始めたのが、赤ぶどうの『クイーンニーナ』です。

a0254656_18251029.jpgぶどうは糖度が18度ほどと、フルーツの中でも高い糖度を誇りますが、『クイーンニーナ』はなんと22度も糖度がり、酸味はほとんど感じられず、とにかく甘~い!んです。

a0254656_18265272.jpg驚きの甘さに、私はどうしても『クイーンニーナ』だけでの販売をしたく、「社方園」さんの全面協力のもと準備を進めてきました。
そして、昨年から新商品として『クイーンニーナ』の単独商品販売をスタートしました。
私の思いは形となり、お客様にも大変好評で、昨年は3週間待ち当たり前の大人気商品となりました。

a0254656_18294038.jpgやはり、「ぶどうは黒!」と希望されるお客様も多く、もっともポピュラーで、人気の高いのが「黒ぶどう」です。
香りが高く、強い甘味とさわやかな酸味があり、スッキリした味わいです。
お中元としても人気が高い商品です。

a0254656_18310018.jpg人気と言えばこちらを紹介しないわけにはいきません。
白ぶどうの『シャインマスカット』です。
『シャインマスカット』は、数ある果物をおさえて、売れ筋ランキングで、昨年もまた1位を獲得し、なんと8年連続で人気1位のフルーツなんです!!
(日本農業新聞トレンド調査より)

a0254656_18331484.jpg『シャインマスカット』は、種無しで皮ごと食べられることに加え、そのストレートな甘さが人気の秘密です!
芳醇な香りとともに味わう果汁は、なんと、驚きの糖度20度越え!
昨年は、3週間待ちが当たり前の大人気でした。
『シャインマスカット』の2kg詰め合わせと、大変お買い得な3パック詰め、さらに大房のシャインマスカットを700g、600g、500gで販売していて、商品ラインナップもかなり充実していますよ。

a0254656_18352415.jpg現在は、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうの3色のぶどうをそろえて販売しています。
おそらく今年も、赤ぶどうが最初に完売となることが予想されますので、3色セットまたは赤ぶどうの『クイーンニーナ』のご注文はとにかくお急ぎ下さい。
美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、ぜひ『山鹿のぶどう』をお選びください。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『熊本産ブドウ』のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-07-12 18:39 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)