人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

タグ:古川果樹園 ( 202 ) タグの人気記事

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!

FLC日記 2020年9月27日(日) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中!
これが、『種なしかぼす』ですよ!!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_1735766.jpg
よ~く見ると、小さな種が入っていますよね!
花の時期に、虫たち(とりわけミツバチ)が、飛び回るので、近所の庭先にある、柚子やミカンの花粉を運び、まれに小さな種が入っている場合もあります。
でも、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然ですよ!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_1781172.jpgかぼすは本来、1つの果実の中に10個ほどの種が入っている果実です。
この様に通常のカボスには、たくさんの種があるかぼすですが、「古川果樹園」さんのかぼすは『種なしかぼす』なんです。
果汁を全てギューッと絞り切れるのが人気の秘密!!
リピーターがとても多い大人気商品です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18290394.jpgしかも、農薬や化学肥料は一切使用せずに栽培された『種なしかぼす』ですから、毎年、高級料亭や有名レストラン、有名旅館からの注文も多数頂戴している人気ぶりです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_1713388.jpg現在は、青々とした『種なしかぼす』を販売中です。
11月上旬になると、お待ちかねの色付いた『種なしかぼす』になります。
現在は、ここ最近の雨と、好天で玉太りも良くなり、出荷調整中だったお買い得の4kg入りもお待たせせずに出荷が可能です。
ただし、毎回の出荷数限定での、完全予約制販売のため、ご注文はお急ぎください!
『熊本産高級種なしかぼす』のご注文(ご予約)は、「FLCパートナーズストア」のホームページより受付中です!

今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』



無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_17401162.jpg『かぼす』は、「すだち」と同じく柑橘系の調味料として使用されることが多い果実です。
同じ柑橘類のミカンやデコポンなどは、色づきと共に甘くなりますが、かぼすは完熟させても、甘くなりません。
この様に青いまま収穫されその果汁を使用します。
「すだち」は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』は約100~150gと大きいので、用途の幅はかなり広く使用されています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18324904.jpg生産地と、生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18325728.jpgのどかな自然豊かな山あいで、無農薬で『種なしかぼす』を栽培しています。
これは、先日の出荷日の様子で、朝早く伺ったのですが、収穫はすでに終わっていました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_1832037.jpg生産農家の「古川果樹園」さんの古川孝人さんです。
これは、以前、『種なしかぼす』の成長の様子を取材に伺った際に撮影した写真です。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_189297.jpg弊社の商品をご購入いただいたことのある方ならば、「古川果樹園」さんの名前を知っている方はきっと多いはず!
本日ご紹介している、山あいの『種なしかぼす』の他にも、『太秋柿プレミアム』、『朝採りグリーンアスパラ』、『山竹たけのこ』などを育て、弊社よりネット独占販売しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18123299.jpg中でも、今年は10月10日から発送予定の、匠が育てた『太秋柿プレミアム』は、梨のようなサクサクした食感と、糖度18度以上の驚きの甘さで、昨年購入頂いたお客様に、今年もすでにご予約を頂いているほどの人気ぶりです。
本日ご紹介した『種なしかぼす』と同じく、朝採り即日発送でお届けいたします。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18195440.jpgこちらは、5月中旬のカボスの花咲く頃の写真です。
「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、毎日更新するこのブログで紹介しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18225813.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培の様子も、こうしてもう何年も現地取材してきました。
こちらは、早朝より行われる、収穫作業の様子です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18344503.jpg今年は台風10号の影響で、果実が枝葉や果実同士でぶつかり、キズがあるものが多いようです。
また、風によるもの以外でも、花の時期に虫たちが果実となるちゅう房に触れることにより生じるもので、キズは無農薬栽培の証ですね!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18274979.jpgこちらは、11月中旬の色付いたかぼすです。
この時期からは、こんなに鮮やかに色づいた『種なしかぼす』を出荷します。
色付いても、甘くはなりません。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_1832767.jpgしかし、色づいたかぼすは香りが際立ってくるので、色づきを待って購入いただくお客様も多いんです。
「古川果樹園」さんの山あいの『種なしかぼす』を年間を通して、現地取材してきたゆえに、私は自信をもってお勧めしています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18341624.jpgお勧めと言えば、私が声を大にしてお勧めしているかぼすの利用法として、人気に火が付き始めたのが、「かぼすビール」と「かぼす生絞りギョウザ」です。
「ビールにかぼす??」とお思いでしょ?
でもこれが合うんですよ!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18362911.jpgレモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこですね!!
グラスに注いだビールに、お好みの量かぼすを絞って、ぜひ一度飲んでみてください!
実に美味いんです!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18391444.jpg“かぼす生搾りギョウザ”もぜひお試しください!
人気番組の「しゃべくり007」で紹介され、ためしにやってみたら、実に美味い!
付けタレは全く必要ありません。
しかもそれが種なしかぼすだったら、種を気にせず絞れちゃいますね!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!今ならあまりお待たせせずに出荷可能!_a0254656_18415472.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『高級種なしかぼす』をネット独占販売しています。
おかげさまで、今年も大好評!
無農薬、無化学肥料の安全性と、種なしの使い勝手の良さは、「もう、このカボスしか使えない!」と、たくさんのリピート購入を頂戴しています。
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『種なしかぼす』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-09-27 18:41 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!

FLC日記 2020年9月7日(月) 雨(暴風雨)のちくもり 台風10号一過
ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、無農薬栽培の『種なしかぼす』を大好評販売中です!
熊本県から産地直送でお届けいたします。
リピート購入のお客様を中心に、今年はかなりのハイペースで出荷中!
数量限定商品のため、ご注文(ご予約)はお早めに!
無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_18391393.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中!
種がないので、果汁を思いっきり絞っちゃって、様々な用途にご利用ください!

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_16493406.jpgこれが『種なしかぼす』です!!
外見は、一般的なかぼすと、全く変わりありません。
『かぼす』は「すだち」と同じく柑橘系の調味料として使用されることが多い果実です。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_16492827.jpg同じ柑橘類のミカンやデコポンなどは、色づきと共に甘くなりますが、かぼすは完熟させても、甘くなりません。
この様に青いまま収穫されその果汁を使用します。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_18470630.jpgしかし、一般的なかぼすは、ご覧のように種がぎっしりと詰まっています。
「古川果樹園」さんのかぼすは『種なしかぼす』なんです。
ただし、小さなものが1、2個入っている場合もございます。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_18530592.jpgそれがこちらです。
しかし、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然です!
果汁を全てギューッと絞り切れるのが人気の秘密!!
「一度、種なしかぼすを使うと、もう普通の種があるかぼすには戻れない!」なんて、リピート購入が大変多い大人気商品です。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_1734932.jpg現在は、青々とした『種なしかぼす』を販売中です。
11月上旬になると、黄色く色付いた『種なしかぼす』になります。
今年は、例年以上のハイペースで、出荷中です!
「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、「FLCパートナーズストア」のネット独占販売商品です。
無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_17414284.jpg

毎回の出荷数限定での、完全予約制販売のため、ご注文はお急ぎください!
『熊本産高級種なしかぼす』のご注文(ご予約)は、「FLCパートナーズストア」のホームページより受付中です!

今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』



無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_16514264.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。
「古川果樹園」さんでは、とてものどかな自然豊かな山あいで、無農薬で『種なしかぼす』を栽培しています。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_19030251.jpg本日紹介している『種なしかぼす』の他にも、『山竹たけのこ』(写真)、匠が育てた『太秋柿プレミアム』などなどを生産する農家さんです。
それらはいずれも、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_17523025.jpgとりわけ、『太秋柿プレミアム』は、弊社を代表する超人気商品で、昨年も「3週間待ちは当たり前!」となった売れ行きでした。
3週間待って、お届けできたのであればまだ良かったのですが、あまりの人気ぶりに、後半はずいぶんとご注文をお断りせザおえませんでした。
今年も、2kg前後(5玉~6玉)の『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)、3kg前後(10玉~11玉) の『太秋柿プレミアム』、そして大玉サイズだけを詰めた3kg前後(8~9玉) の『太秋柿プレミアム 極(きわみ) 』の3商品をご用意しています。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_17573873.jpg今年はあの極端に長い梅雨と、イノシシの被害にも合い、極端に出荷数が減少すると思われます。
ですから、早い者勝ちです!!
ご注文(予約)を頂戴したお客様から順番に出荷していきます。

今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『太秋柿プレミアム』


無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_1805510.jpgさて、『種なしかぼす』に話を戻しましょう!
こちらは収穫の様子です。
「かぼすは色づいても甘くはならんとたい。まだ、果実は肥大しよるけん、出荷できるサイズにまで大きくなったものから収穫するとたい。」

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_1824134.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんがそう言いながら、手際よく収穫をしています。
出荷の日の朝、ご注文(ご予約)分をこうして収穫して、即日発送にて全国のお客様にお届けしています。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_19094632.jpg古川さんの奥様の古川アツ子さんです。
収穫は、2度切りで行います。
まずは枝ごと切り、その後果実のすぐ上の枝を短くカットします。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_19150733.jpg収穫後に他の果実を傷つけないようにするためです。
こちらは、大変お買い得な4kg入りです。
多少のキズや大きさにばらつきがありますが、多くのお客様がこの商品をご利用いただいています。
出荷の日の朝、ご注文(ご予約)分をこうして収穫して、即日発送にて全国のお客様にお届けしています。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_16550587.jpgこちらは、5月上旬のカボスの花の時期の栽培場の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_16561235.jpg花の時期も、成長の過程も、収穫も、色づいた果実も、そして冬の剪定も全て年間を通して現地取材してきました。
そんな私が、お勧めのカボスの利用方法があるんです。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_18253416.jpg「かぼすビール」と「かぼす生絞りギョウザ」です。
「ビールにかぼす??」とお思いでしょ?
でもこれが合うんですよ!
レモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこですね!!
グラスに注いだビールに、お好みの量かぼすを絞って、ぜひ一度飲んでみてください!

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_1828343.jpg“かぼす生搾りギョウザ”もぜひお試しください!
人気番組の「しゃべくり007」で紹介され、ためしにやってみたら、実に美味い!
付けタレは全く必要ありません。
しかもそれが種なしかぼすだったら、種を気にせず絞れちゃいますね!

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_16575375.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの無農薬・無化学肥料栽培の『種なしかぼす』を大好評販売中です。
毎週、火曜日、金曜日の出荷で、数量限定での販売です。
まだまだ、こうしてたくさん実っていますが、今年はかなりのハイペースで出荷しています。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_17020237.jpgさらに言うと、生産量の9割を占める大分県が、今年は生産数が減少していると聞いています。
そうなると今年は、かぼす不足となるはずです。
弊社のかぼすは種なしかぼすなので、特に人気が高いですが、数に限りがございます。

無農薬栽培の種なしかぼす大好評販売中!今年はかぼす不足⁉例年以上の超ハイペース!ご注文はお早めに!_a0254656_18583133.jpgまれに、小さな種が入っている場合もございますが、それは、花の時期に、虫たち(とりわけミツバチ)が、飛び回り、近所の庭先にある、柚子やミカンの花粉を運びできたものですが、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『種なしかぼす』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-09-07 17:08 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!

FLC日記 2020年8月9日(日) くもり時々雨
今年(令和2年度)は、弊社の大人気商品『太秋柿プレミアム』がかつてないピンチを迎えています。
熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_17572036.jpg


太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_17582087.jpg毎年、10月10日前後に初出荷をしてきました。
すでに楽しみにしていただいているお客様からは、初回出荷分でたくさんのご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_17594476.jpgこうして順調に育っているものもあります。
しかし、長年現地取材をしてきた私がかつて見たことのないほどのピンチを迎えています。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18010009.jpg「古川果樹園」さんでは、毎年この時期に着果した太秋柿の約6割を摘果して落とし、残りの4割を大事に育てます。
この写真は摘果して落としたのではなく、あの長雨のせいで落ちてしまったものです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18031032.jpg摘果作業を施し落としたものなら、剪定ばさみでヘタの上の枝ごと切り落としますが、ご覧の通りヘタだけが残り太秋柿の果実だけが落ちているのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18042802.jpg足元にはおびただしい数の太秋柿が実る前に落ちていました。
現地取材をし、異変に気付いた私はすぐさま「古川果樹園」さんのご自宅をたずねました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18141242.jpg「笠さん!柿園ば見てきたとだろ?今年は太秋柿はいかんばい。今までといっちょん(全く)変わらんごつ育ててきたばってん、あの長雨のせいだろうね。ほとんど残っとらんもん。だけん、もしかするならぜんぜん出せんかもしれんなぁ~。」太秋柿の匠「古川果樹園」の古川孝人さんが肩を落としそう話しました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18183521.jpg「古川果樹園」さんでは、この時期、本来なら摘果と枝吊り作業の真っ最中です。
写真は以前取材した際に撮影したものです。
匠の目で選び抜き残した4割の太秋柿を大事に育てるために実る枝の1本1本をひもで吊るして栽培するのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18203924.jpgこちらは古川さんの奥様の古川アツ子さんの摘果作業の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、
弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18225827.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も現地取材してきました。
匠の摘果作業も枝吊り作業も毎年見てきているのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18235061.jpgしかし今年は摘果作業を施すまでもありません。
こうして、ほんのわずかの太秋柿たちが、ポツン、ポツンと実っているだけなんです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18250211.jpg「本来ならたっかで落とすようなキズのあるとも、とりあえず残しとるとたい。まぁ、商品にはできんだろうけどね!」古川さんはそう話しました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18341776.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する太秋柿は、『太秋柿プレミアム』です。
「古川果樹園」さんが大切に育て上げ、丁寧に収穫した中から、選びに選び抜いた“極選”の太秋柿だけを、弊社のお客様用に『太秋柿プレミアム』として出荷いただいているのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18282874.jpg「笠さんとこのお客さんはあの味ば待っとらすけんな!だけん、どぎゃんとでも良か訳にはいかんけん、俺も25年太秋柿ば育ててきて、こぎゃんこつは初めてだけん、今の段階では何ともいえんばってん、今の現状ば、お客様にはちゃんと伝えといてな。」
今回の取材の最後に、古川さんがそう話しました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18312594.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売予定です。ただし、本日紹介したようなことで、今期、匠の判断で出荷ができないとなった場合には、中止させていただく旨、予めご了承いただきたく思います。
私はもちろんこれからも、今年の太秋柿の様子を現地取材していきます。
また、このブログできちんと紹介していきますのでよろしくお願いします。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-08-09 18:36 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!

FLC日記 2020年8月4日(火) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18031526.jpg

本日より、先行予約受付をスタートしました!!
令和2年度の初出荷は、8月18日(火)です。
※以降、毎週火曜日と金曜日に、数量限定・完全予約制販売にて出荷します。

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!
ここをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 




種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18063070.jpg弊社で販売するのは『種なしかぼす』です。
一般的な種がぎっしり入っているカボスと異なり、このように種がありません。
入っていても、小さいのが1~2個程度です。
ですから、種が入ることを気にせずに、果汁を思いっきり絞ることができるんです。
『かぼす』は、「すだち」と同じく柑橘系の調味料として使用されることが多い果実です。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18095668.jpgこの様に青いまま収穫されその果汁を使用します。
「すだち」は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』は約100~150gと大きいので、用途の幅はかなり広く使用されています。
しかし、何度も脳死ますが、一般的なかぼすには、たくさんの種が入っています。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18150450.jpgしかし、弊社の『熊本産高級種なしかぼす』にはご覧の通り種がありません。
しかも、農薬を一切使用せずに栽培されたものなんです。
では、生産地と生産者の紹介をしましょう!

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17520813.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。
野生動物(とりわけイノシシ)の侵入を防ぐため、果樹園全体をフェンスで囲ってあります。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17540320.jpg果樹園には栗も混植されています。
ただ、この辺りには、かぼす以外に柑橘類の栽培がほとんどないため、農薬を一切使用せずに栽培しています。
本日、収穫直前の様子を、現地取材に行ってきました。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17552336.jpg今年は今までにないほどの大雨と長雨の梅雨でしたので、生育も心配されましたが、こうしてしっかりと実っています。
かぼすは色づいても甘くなりません。
ですから、一定の大きさにまで成長したら収穫です。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17564780.jpg私の手は男性の中でも大きな方なので、その大きさが伝わりにくいかもしれませんが、もう充分に収穫サイズまで成長しているものもありました。
収穫が楽しみで仕方ありません。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17581284.jpgこちらは4月下旬から5月中旬ごろにかけて咲く、かぼすの花です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18343778.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
農薬を使用せずに育てているので、カナブンがさわやかな香りに誘われ、蜜を吸いにやってきていました。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18115135.jpg現在の様子に話を戻しましょう!
今年は着果の後の時期に長雨が続いたせいか、かぼすの果実の肥大は順調に進んでいます。
ただし、雨や風のせいもあり少しキズがあるカボスが多いようです。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18163429.jpg成長の過程で枝などに触れ傷つく場合もあるのですが、生産者の古川さん曰く
「花から着果の頃に消毒ばするならキズの着きにくかとばってん、ちょっとくらいキズのあっても無農薬の方が良かたい!」とのことでした。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18193945.jpg弊社では多少のキズがあり、大きさにもばらつきがあるそれらの『種なしかぼす』を、お買い得な4kg入りで販売しています。
果汁は全く変わらないので、リピート購入されるお客様のほとんどがこちらの商品をお求めいただいています。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17425601.jpgこちらは以前取材した収穫の様子です。
収穫始めの頃は特に、1つ1つの大きさを判断して一定の基準の大きさに成長したものだけを収穫します。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17453625.jpgこちらは、11月中旬の色付いたかぼすたち!
こうして熟してきても、ミカンの様に甘くなったりはしません。
ただ、色づいたかぼすは香りが際立ってくるので、色づきを待って購入いただくお客様もいる人気ぶりなのです。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18541747.jpg「古川果樹園」の古川さんご夫妻です。
とっても仲良しのおしどり夫婦で、二人三脚で様々な“本物”と呼べる作物を育てています。
「古川果樹園」さんの大人気商品『太秋柿プレミアム』の収穫の際に撮影した写真です。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17434199.jpgそんな私がその全てを現地取材し、自信を持ってお勧めする「古川果樹園」さんの熊本産高級『種なしかぼす』は、県内外の有名料亭や老舗旅館、日本料理、ふぐ専門店、有名レストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。
“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価されています。
ログにて紹介してきました。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_18224790.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの熊本産高級『種なしかぼす』を、ネット独占販売いたします。
本日より先行予約の受付をスタートしました。
初回発送は8月18日(火)で、以降、毎週火曜日と金曜日の出荷です。
もちろん、朝採り、即日発送にてお届けいたします。

種なしかぼす 令和2年の先行予約の受付スタート!8月18日(火)より発送を開始します!_a0254656_17574269.jpg無農薬、無化学肥料で栽培した『種なしかぼす』は、他にはありませんよ!
焼き魚、お肉料理、お鍋、そして、焼酎やウイスキー、ビールなど様々なお酒にも試してください!
『熊本産高級種なしかぼす』は、絶対にお勧めです!
種が無いので、果汁を思いっきり搾っちゃってください!!
本日より、下記「FLCパートナーズストア」ホームページにてご予約を受付ています。
数量限定の完全予約販売です!
ぜひ一度、ご賞味下さい!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-08-04 18:26 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技

FLC日記 2020年7月18日(土) くもり時々晴れ
熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。
今年度も初出荷は、毎年10月10日前後の予定です。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18014118.jpg


太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18530889.jpg先日、古川果樹園」さんの『太秋柿』を栽培する柿園に、現地取材してきました。今年は“令和2年7月豪雨”の影響が大きいこの熊本県ですが、こうして元気に成長しています。
生理落下が終わったこの時期の、元気に育つ様子を現地取材してきました。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18061897.jpg『太秋柿』は、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と称される、秋の果実の王様です。
生産量は熊本県が日本一で、「古川果樹園」さんは、25年以上も前から『太秋柿』を育てる匠の農家さんです。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18591519.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園(下の段)です。
この時期、雨続きですが、どうしても現在の様子を確認したく、取材に伺ったのです。
「古川果樹園」さんの柿園は、とてものどかな自然豊かな山あいにあり、そのいずれも柿園全体をネットで覆っています。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_19005541.jpgそれには、大きな理由が3つあります。
野鳥や野生動物の侵入を防ぎ、台風などの強風から果実を守り、『太秋柿』が実る枝1本1本を全てひもで吊るすためのネットなのです。


太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_19012412.jpgこの時期、足元には小さな『太秋柿』がたくさん落ちていました。
これらは、“生理落下”と言って、花が終わり着果した後、果樹の自らの体力以上に果実が実った際に起こる現象です。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_19024352.jpgですから、この時点で残っている果実たちは、その果樹が育てようと頑張ります。
しかし、それを果樹まかせにしていると、大きくて甘い『太秋柿』は育ちません。
そこで匠は、「摘果作業」を施すのです。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_19035400.jpgこちらは、以前の取材で収穫時に撮影したものです。
「古川果樹園」さんでは、古川孝仁さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる農作物を育てています。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18142831.jpg本日紹介している『太秋柿』の他には、8月中旬より出荷予定の『熊本産高級種なしかぼす』、5月中旬から下旬にかけて出荷した『山竹たけのこ』などがあります。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18184160.jpgさて、話を『太秋柿』に戻しましょう!
生理落下を終えると、これから匠がしっかりと手をかけ『太秋柿』を育てます。
それが、これから行う摘果作業と枝吊り作業です。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18200966.jpgこの様に、まとまって実ると、それぞれの果実は大きく育ちません。
匠の判断で、その枝に見合った数にまで摘果作業を施していきます。
それは、なんと6割ほどにもなり、残すのはたったの4割なのです。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18205659.jpg「古川果樹園」さんでは、その残したたったの4割の『太秋柿』を惜しまぬ手間ひまをかけ大事に大事に育て上げます。
それが、枝吊り作業です。
7月、8月の最も暑い時期に行われる、気の遠くなるような手作業です。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18214756.jpg「まぁ、脚立ば何べんも上り下りせにゃんけん、シャツは汗じっくりたい。1日に最低でも3回は着替えるばい(笑)。ばってん、しっかり手ばかけんなら、良か作物はでけんけんなぁ~!」
以前の取材の際に、古川さんがそう笑いながら話されたことを思い出しました。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18250712.jpg残したたった4割を収穫まできれいに大きく育てるべく、匠は1枝1枝を全てひもで吊って、風(とりわけ台風)で揺れ、果実に傷がついたり、ましてや落果したりしない様惜しまぬ手間ひまをかけていきます。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18263517.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、
弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も現地取材してきました。
匠の摘果作業も枝吊り作業も毎年見てきているのです。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18273103.jpg果樹が自ら生理落下をして、10の体力に見合う果実を実らせ、匠がそれをわずか4割にまで減らします。
そのわずか4割を果樹が10の体力で全力で育てるのですから、大きくて甘い太秋柿になるのです。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_19065492.jpgこちらは、現在の様子です。
これから、雨の切れ間を待ち、匠の摘果作業が行われます。
摘果作業と枝吊り作業の様子はまた、今年もきちんとブログで紹介いたします。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18341776.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する太秋柿は、『太秋柿プレミアム』です。「古川果樹園」さんが大切に育て上げ、丁寧に収穫した中から、選びに選び抜いた“極選”の太秋柿だけを、弊社のお客様用に『太秋柿プレミアム』として出荷いただいているのです。

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18355415.jpg『太秋柿』の“本場”と言える熊本県で、25年以上の栽培歴を持つ匠の『太秋柿』は、糖度がなんと、驚きの18~20度!!最高級です!!
スイーツのような甘さと、シャリシャリの食感がたまりません!!

太秋柿 古川果樹園 生理落下後の果実の成長の様子(2020) まもなく始まる惜しまぬ手間ひまと匠の技_a0254656_18413973.jpg今年も『太秋柿プレミアム』と、大玉のものだけをそろえた『太秋柿プレミアム極(きわみ)』、そして『太秋柿プレミアム(化粧箱入り)』(写真)の、3商品の出荷予定です。
これからも、その惜しまぬ手間ひまや、成長の様子など現地取材にてご紹介していきます。
今年は、10月9日(金)の初出荷を予定しています。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-07-18 19:12 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!

FLC日記 2020年7月14日(火) 雨(豪雨)のちくもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も、匠の農家さん「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
本日、着果後の様子を現地取材してきましたので、ご紹介いたします!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16214119.jpg


無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16262342.jpgこの7月、熊本県を未曽有うの豪雨が襲いました。
お客様から「ニュースで熊本の大雨の様子を見ました!お見舞い申し上げます。御社や各農家さんは大丈夫ですか?」と言うようなたくさんのメールやお電話を頂戴しています。
こちらは本日の『種なしかぼす』の栽培地の様子です。
ご心配おかけしておりますが、ご覧の通り大丈夫です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16244903.jpg「古川果樹園」さんの無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』は、弊社の大人気商品です。
毎年8月中旬より出荷をスタートしますが、今年もすでにたくさんのご予約をいただいているほどの人気です!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16292997.jpg4月下旬から5月上旬にかけて咲いた花が、こうして着果し、元気に成長しています。
現在は、大きなものでゴルフボールの大きさよりは小さいサイズにまで育っています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16313667.jpg今年も元気な花が咲きましたが、花の数が全体的には少ないように思っていましたが、着果率は良いようで、例年よりは少し少ないもののほぼ順調と言えると思いました。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16423117.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
写真は、今年の5月中旬のかぼすの花咲く様子です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18210195.jpg『かぼす』は、大分県を原産とする柑橘類です。
「すだち」と混同されることが多いのですが、「すだち」の果実は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』の果実は約100~150gと大きいので、様々な用途に利用されています。
本来『かぼす』はこの写真の中央のように、タネがぎっしりと入っている果実なんです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18224043.jpgしかし、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』には、種が入っていません。
入っていても、小さいのが1つか2つほどで、種を気にすることなく、果汁を思いっきり絞れるんです!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18243866.jpg毎年、8月中旬から出荷します。
今年もすでに、初回発送分で、たくさんのご予約を頂戴しているほどの大人気!
「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』は、毎年、高級料亭や有名レストランからの注文も多いんです!!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16494500.jpgあらためて、生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16541124.jpg自然豊かで、とてものどかな山あいで『熊本産高級種なしかぼす』は育てられています。
この辺りには、かぼす以外に柑橘類の栽培がないため、農薬を一切使用せずに栽培しています。
また、同じ栽培場で「栗」も栽培していて、栽培場全体をイノシシを防ぐためにフェンスで囲っておかないといけないほど、のどかな(?)山あいです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_16575881.jpg昨夜から今朝までは、とてもすごい雨が降りました。
朝になり、少し雨が弱まってきましたので、現地取材してきました。
雨が多いせいか、今年は例年に比べ、玉太りが良いようにも思えました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18335658.jpg7月下旬の収穫前の取材に伺った際に撮影した、生産者の「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんは、本日紹介している『熊本産高級種なしかぼす』の他にも、『太秋柿プレミアム』、『山竹たけのこ』などを生産する匠の農家さんです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18404754.jpg11月上旬の『太秋柿』の収穫の際に撮影した写真です。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。
私が取材に伺うと、いつもこの笑顔で迎えてくれます。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_17010970.jpgさて、話を『種なしかぼす』に戻しましょう!
11月上旬のかぼすたちの様子です。
かぼすは同じ柑橘類でも、ミカンやデコポン、せとか等と異なり、色づいて熟しても甘くなりません。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18462035.jpgこちらは、8月中旬の収穫の様子です。
収穫は青いうちから、その大きさを見極めて行います。
今から、1ヶ月ほどで、ゴルフボールより一回り大きなくらいにまで成長します。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18501431.jpg収穫は、全て手作業です。
「FLCパートナーズストア」では、出荷日の朝に収穫したかぼすを、すぐに選別して、即日発送で全国のお客様にお届けしています。
ですから、出荷日を決めての完全予約制での販売です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18523617.jpg農薬は一切使用しないため、果皮に多少の傷があるものもありますが、それらは、4kg入りでお買い得商品として販売しています。
たとえキズがあっても、果肉や果汁は全く変わりません。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_18564166.jpg農薬を使用していない安全性と、種なしと言う最大の特徴で、毎年完売間違いなしの大人気商品です。
11月上旬までは、青い果実で、11月中旬以降は色づいた『種なしかぼす』です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_17070637.jpg8月中旬の収穫及び出荷が待ち遠しいかぎりですが、あと1ヶ月ほどなので、その間もしっかりと現地取材を重ねながら、首を長くして待つことにします。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 令和2年度も着果し順調に成長していました!_a0254656_19095562.jpg「古川果樹園」さんの無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』は、7月下旬よりホームページで先行予約の受付をスタートします。
お電話でのみ、現在もご予約を承り中です。
これからも、その成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-07-14 17:14 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま

FLC日記 2020年6月20日(土) くもりのち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を、ネット独占販売いたします。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17495201.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17512445.jpg『太秋柿』は、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と称される、秋の果実の王様です。生産量は熊本県が日本一で「古川果樹園」さんは、25年以上も前から『太秋柿』を育てるまさに匠の農家さんです‼

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16454910.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園の1ヶ所です。
今年も、5月上旬から下旬にかけ、順調に花が咲き、その後着果しました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16462960.jpg生理落下が終わったこの時期の、元気に育つ様子を、梅雨の晴れ間をぬって、現地取材してきました。
まだ、ゴルフボールほどの大きさですが、本当に良い顔立ちをしています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17563065.jpgこの小さな『太秋柿』の果実が、約3ヵ月後の10月10日ころになると・・・
大きなものは、1玉が400gほどにまで成長します。
シャキッとした、梨のような食感で、糖度18度を超えるぶどうの様な甘さが大人気です!

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16504496.jpg「FLCパートナーズストア」では、令和2年度も、大切に育て上げ、丁寧に収穫した『太秋柿』の中から、「古川果樹園」さんの匠の目で選び抜いた、“極選”のものだけを、『太秋柿プレミアム』として販売いたします。
今年も、『太秋柿プレミアム』(写真)、『太秋柿プレミアム“極”(大玉)』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』での販売予定です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16523326.jpgそんな至高の太秋柿、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の、現在の栽培場(柿園)の様子をご紹介しましょう!
ここは、通称「下の段」と呼ばれている、「古川果樹園」さんの柿園です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16532110.jpgこちらは、上の段の柿園です。
いずれも、柿園全体をネットで覆っています。
それには、大きな理由が3つあります。
野鳥や野生動物の侵入を防ぎ、台風などの強風から果実を守り、『太秋柿』が実る枝1本1本を全てひもで吊るすためのネットなのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16542769.jpg5月上旬の花の様子です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16553297.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
それにしても、いつ伺ってもしっかり手の行き届いている柿園です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18123510.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんでは、古川孝人さんと、奥様のアツ子さんの仲良し夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18140261.jpg6月には『山竹たけのこ』、そして8月中旬からは、無農薬・無化学栽培の『種なしかぼす』(写真)も販売いたします。
すでに、今年の初出荷分で“ご予約”を頂戴している大人気商品です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16571018.jpgさて『太秋柿』に話を戻しましょう!
『太秋柿』を栽培するうえで、最も怖いのが台風などによる強風と、野鳥や野生生物による被害です。
こうして、柿園全体をネットで覆うことで、野鳥や野生生物の侵入を防ぎ、強風を和らげる効果があります。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17000666.jpg「古川果樹園」さんでは、そのネットを使い、惜しまぬ手間ひまをかけ『太秋柿』を育てるのです。
これは、7月、8月に行われる枝釣り作業の様子です。
『太秋柿』が実る、1本1本の枝をひもで吊っていくのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17021734.jpgなぜ、そこまで手をかけて育てるのか?
それは、「古川果樹園」さんの匠の摘果作業の様子を見るとわかるのです。
摘果作業はおもに奥様のアツ子さんが行います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17033165.jpg「古川果樹園」さんでは、着果した『太秋柿』のなんと約6割を摘果して落としていきます。
ですからその作業中の足元には、成長中の太秋柿がゴロゴロと落ちています。
そして選び抜き、残した約4割を大切に育て上げるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17055033.jpg「こうしてバランスを見ながら、4割しか残さんとよ!そして、その太秋柿の実る枝1本1本を、全部お父さんが吊るしていくでしょ!だからこそ、美味しい『太秋柿』ができるとたいね。」
アツ子さんはそう話しながら手際よく作業を進めていました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18261291.jpgこちらが以前取材した、残したたった4割の『太秋柿』をひもで吊り下げている様子です。
毎年この惜しまぬ手間ひまをかけて、大きく甘く、とびっきり美味しい『太秋柿』を育てているのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18290995.jpg古川さんはいつもこう話します。
「手ばかけたらかけただけ、作物は必ず良い実りとなって返してくれるとたい。だけん、手間ひまば惜しんだら、よかつはでけんとたい。」

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18370498.jpg約6割を摘果し、たったの4割を収穫まで育てるのですから、大事に育てるため、枝釣り作業と言う惜しまぬ手間ひまをかけるのです。
「古川果樹園」さんの『太秋柿』は、だからこそ“本物”と呼べる美味しさに育つのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17103406.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、今年もネット独占販売いたします。
惜しまぬ手間ひまで大切に育て、収穫した中から選び抜かれた『太秋柿プレミアム』です。
これからも、その惜しまぬ手間ひまや、成長の様子など現地取材にてご紹介していきます。
今年も10月10日前後の初出荷を予定しています。
「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』に今年も大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-06-20 17:13 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・

FLC日記 2020年6月17日(水) くもり時々晴れのち雨

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18110391.jpg「もう、予約して良いですか?前回(5/22)のブログ見ました!今年は花が少なく、収穫量が減るんですよね?この無農薬の『種なしかぼす』は、わが家になくてはならないものだから、もう予約をしたいんです!」
先日、毎年ご注文いただくお客様からお電話が来て、初回発送分でご注文(ご予約を)いただきました。
無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18145753.jpg

熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和元年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_17550720.jpg


無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19411089.jpg昨日、栽培地に現地取材に行ってきました。
今年の着果の様子がどうしても気になったからです。
確かに例年に比べると、着果数は少ないように思えましたが、今年もこうして成長していました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18181531.jpg本来は、上の写真のように、まとめて着果し成長することが多いカボスですが、今年はこの写真のようにポツン!と1つだけ着果しているものが多いように思えました。
そうなると、このカボスは大きく育ってしまいます。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18295731.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18303148.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
この写真と上の写真は、今年の5月上旬のかぼすの花咲く様子です。
確かに全体的には今年は花が少なく、この写真のようにぽつんと咲いているものも多かったようです。
そうなると、周りにカボスの果実がないので、この果実は必然的に大きくなってしまいます。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18451986.jpg生産地の紹介をしましょう!
ここは熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんのカボスの栽培場です。
とても自然豊かな山あいにります。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18481756.jpg「古川果樹園」さんでは、農薬や化学肥料を一切使用せずに、『種なしかぼす』を栽培しています。
私が伺ったこの日は、朝早い曇り空でしたが、普段はとても日当たりの良い栽培地です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_17422891.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
収穫が始まる直前に現地取材した際の写真です。
今回は新型コロナウイルス感染防止のため、私だけ現地取材し、お電話でお話をうかがいました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19020856.jpg「今年は全体的には数が少なかばい。だけん、昨年のようなハイペースで注文の来たら、年内には終わるかもしれんばい。」と古川さん。
本日のブログの冒頭のお客様とのやり取りでもわかるように、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』は、弊社の大人気商品です。
種が無いカボスであることに加え、農薬や化学肥料を一切使用しない安全性も人気の秘密のようです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19062036.jpgただ農薬を一切使用しないと、どうしても果皮にキズがついてしまいます。
「農薬ばいっちょん(全く)使わんけん、着果間もない頃に、虫たちが果実とがくの間にに潜り込んで、キズば作るとたい。ばってん、果汁はいっちょん変わらんばい。」と古川さんはいつも話します。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_17492835.jpg多少、果皮にキズがあっても、果汁は全く問題なく、それらは大変お買い得な、4kg入り(サイズにばらつきあり、キズあり)48玉前後として販売しています。
ご家庭でご利用いただくには、大変お買い得な商品で、ほとんどキズがない『熊本産高級種なしかぼす(16~20玉入り)』よりも毎年多くのご注文を頂戴しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18005654.jpg農薬を使用していない安全性と、種なしと言う最大の特徴で、毎年完売間違いなしの大人気商品です。
11月上旬までは、青い果実で、11月中旬以降は色づいた『種なしかぼす』です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18012950.jpgかぼすは同じ柑橘類でも、ミカンやデコポン、せとかなどと異なり、こうして色づいて熟しても甘くなりません。
青い時期のかぼすと同じくさわやかな酸味の果実です。
色付いてからは香りが際立つので、色づきを待ってご注文されるお客様もあるほどなんです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18581119.jpgもちろん色づいてからも、このみずみずしさです。
「古川果樹園」さんのかぼすに、種はありません。
入っている場合もありますが、小さいのが1~2個程度です。
焼き魚、お肉、お鍋、焼酎にウイスキーのどなどに、果汁を思いっきり絞って頂けますよ!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19084064.jpg毎年、8月中旬頃になると、収穫できる大きさにまで成長しますが、今年は1つだけぽつんと実るカボスも多く、その時期が少し早まるかもしれません。
その際は、弊社ホームページやこのブログでまたご案内いたします。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19095562.jpg「古川果樹園」さんの無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』は、7月下旬よりホームページで先行予約の受付をスタートします。
お電話でのみ、現在もご予約を承り中です。
これからも、その成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-06-17 19:13 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!

FLC日記 2020年5月29日(金) 晴れ
『太秋柿』は、梨のようなサクサクっとした食感!ぶどうのような糖度18度をも超える甘さ!で、秋のフルーツの王様と呼ばれています。
太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_16581830.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17015419.jpg『太秋柿』は、熊本県が生産量日本一で、全国生産量の約半分を占めています。
『太秋柿』の“本場”と言える大産地の”熊本県”にある、「古川果樹園」さんは、『太秋柿』を育てて25年以上!
まさに『太秋柿』の匠の農家さんです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18224808.jpg熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。
今年も10月10日前後からの出荷予定です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18270592.jpg本日、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を育てる果樹園に、現在の様子を現地取材に行ってきました。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園(栽培場)の1つです。
この時期は、『太秋柿』の花の時期です。
まずは、『太秋柿』の花をご覧ください。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18284246.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18300573.jpgとても小さく、約1cm四方ってとこでしょうか!
あまり、着果率はよくなく、たくさんの花をつけますが、たくさんの花が落ちていました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17215926.jpg交配(受粉)できなかった花は、次々と落ちていきます。
交配(受粉)は、虫たちが飛び回り行います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17253546.jpgちょっとわかりづらいかもしれませんが、私が伺った時には、「マルハナバチ」が飛び回っていました。
マルハナバチはとても働き者で、私が育てる『水源キウイ』の交配にも大活躍してくれています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18324234.jpgこちらは、開花前のつぼみです。
がくはしっかりしています。
開花し、着果し、成長し収穫巣た時の、『太秋柿』のヘタの部分になるのがここです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18331674.jpgすでに、着果しているものもありました。
がくに守られて、この様に四角っぽい果実が育っています!
がくと果実の間にある花びらは、自然と落ちていきます。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18350201.jpgその様子がこちらです!
写真中央上付近にある、この茶色いところが、花びらの残りです。
写真中央した付近の果実は、すでに花びらの残りは落ちています。
こんな小さな果実が、5か月後には、あの大きくて甘い『太秋柿』になるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17380218.jpgこちらは、収穫の様子を取材に伺った際に撮った写真です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17395407.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
収穫の様子はもちろんのこと、冬の剪定や今回の花の様子、着果後の摘果作業や枝吊り作業などなど、その全てです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18392344.jpgどんな手間ひまをかけるのか?少し、これからの話をしましょう!
こちらは、以前取材した、6月中旬の着果後、成長中の『太秋柿』です。
この時期から、匠の摘果作業が始まります。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18412204.jpg「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと古川アツ子さんの仲良しご夫婦の二人三脚で、『太秋柿』を育てています。
アツ子さんが匠の判断で、次々に摘果作業を行っています。
それと同時に、残した『太秋柿』の果実が実る枝を、古川さんが1本1本ひもで吊り下げていくのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18062827.jpg「古川果樹園」さんでは、なんと着果した『太秋柿』の約6割を、摘果で落としてしまいます。
残した、たったの4割だけを最後まで育て上げるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18424891.jpg「うちでは、4割しか残さんとだけん、その1つ1つば大事に育てるとたい。ひもで枝ばつっとかんなら、果実の揺れてキズもつくし、台風なんかの時には枝ごと折れるけんなぁ!」
古川さんがそう話したことを思い出しました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18472692.jpgこちらは、9月中旬の色付き始めたころの様子です。
柿園全体を覆うネット、そしてワイヤーを使ってひもで吊り下げた枝に、『太秋柿』が実っています。
実らせる枝1本1本を全てひもで吊るしながら育てるのです。
おそらく、『太秋柿』を育てる農家さんはたくさんあれども、ここまで手をかけて育てる農家さんは、そういないと思います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18482319.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』をネット独占販売いたします。
令和2年度も10月10日前後の初回出荷予定です。
今年も、元気な花がたくさん咲いていました。
収穫を迎えるまで、匠がしっかりと育てていきます。
これからも、成長の様子や、匠の技、惜しまぬ手間ひまを、現地取材にてご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-05-29 18:51 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!

FLC日記 2020年5月22日(金) 晴れ
「今年はなんさま(とにかく)花の数の少なかとたい。だけん、おそらく1玉1玉はふとなる(大きくなる)ばってん、収量はだいぶ減るとじゃなかろうかねぇ~。」
「古川果樹園」の古川孝人さんが、本日ご自宅に伺うとそう話しました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17154771.jpg
「FLCパートナーズストア」の大人気商品、「古川果樹園」さんが、無農薬、無化学肥料で育てる『種なしかぼす』の花咲く様子を現地取材してきました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17321355.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和2年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17232719.jpgここは熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんのカボスの栽培場です。
写真を撮ったのは10日前(5月12日)の例年なら花盛りとなる頃です。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17252109.jpg自然豊かでのどかな山あいにある「古川果樹園」さんのかぼすの栽培場は、いつ伺ってもこうしてきれいに整備されています。
こちらが『種なしかぼす』の果樹たちです。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17284526.jpg「古川果樹園」の古川孝さんです。
収穫をまもなく迎える7月下旬に現地取材し撮影した写真です。
「古川果樹園」さんは古川孝人さんと奥様の古川アツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な農作物を育てる匠の農家さんです。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17312818.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「古川果樹園」さんの『種無しかぼす』の栽培を、もう何年も年間を通し現地取材して、このブログで紹介していきました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17433128.jpg収穫の様子はもちろんのこと、色づいたカボスや収穫後の剪定作業、芽吹きや花など、毎年その全てを現地取材してきました。
かぼすは他の柑橘類と同様に、4月下旬から5月中旬にかけて花が咲きます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17383249.jpg今年も満開に咲き誇る様子を取材しようと伺ったのですが、いつもとは違います。
明らかに花の数が少ないのです。
写真は多いところを撮影したもので、今までになく、1つ1つが離れてぽつんと咲いています。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17402299.jpgこんな感じの咲き方をしているのです。
もちろんこの花も着果し、果実ができますが、そうすると1つの果実がとても大きなものになってしまいます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17415683.jpgこちらは昨年の花咲く様子です。
まだ蕾もありますが、1枝の花の数はとても多いですよね。
今までは、ぽつんと咲く花もありましたが、こういう花がほとんどでした。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17454373.jpgそうなると、全ての花が着果するわけではありませんが、この様に鈴なりのカボスが育つのです。
その中から、収穫に値する大きさのものを選び朝採りで即日発送してきました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17481978.jpgこちらは以前収穫が始まる前の7月中旬に成長の様子を示すために撮影した写真です。
収穫に十分値する大きさですが、まだまだ果肉は充実していません。
この様にぽつんと咲いた花の果実は、収穫を迎える8月中旬にはかなり大きなものに育ってしまいます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_18205311.jpgこれらの話は、本日の古川さんのお話をもとに想像を交えて紹介したものです。
10日前の時点でこうして蕾もまだまだたくさんありました。
本日伺った際には、それらの蕾が咲き誇っていましたので、しっかり着果してくれれば収穫につながっていくと思われます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_18235071.jpg例年に比べ、花が咲くのが少し遅れたということもあるかもしれませんが、とにかく今年は、毎年見てきた私が見ても、明らかに花の数が少ないようです。
そうなると、もちろん『種なしかぼす』の全体の収量も減少します。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_18255163.jpg毎年決まって完売する大人気商品の『種なしかぼす』は、今年は完売の時期がかなり早まりそうな気がします。
農薬を一切使用しない「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』には虫たちもたくさんやってきてました。
それだけ安全と言うことですね。
まだまだ今年は花が咲いているばかりです。
収穫は今年も例年通りの8月中旬からとなると思います。
それまでの様子は、これからも現地取材を重ね、きちんと紹介していきます。
お見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-05-22 18:33 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)