人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

タグ:古川果樹園 ( 196 ) タグの人気記事

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま

FLC日記 2020年6月20日(土) くもりのち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を、ネット独占販売いたします。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17495201.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17512445.jpg『太秋柿』は、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と称される、秋の果実の王様です。生産量は熊本県が日本一で「古川果樹園」さんは、25年以上も前から『太秋柿』を育てるまさに匠の農家さんです‼

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16454910.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園の1ヶ所です。
今年も、5月上旬から下旬にかけ、順調に花が咲き、その後着果しました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16462960.jpg生理落下が終わったこの時期の、元気に育つ様子を、梅雨の晴れ間をぬって、現地取材してきました。
まだ、ゴルフボールほどの大きさですが、本当に良い顔立ちをしています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17563065.jpgこの小さな『太秋柿』の果実が、約3ヵ月後の10月10日ころになると・・・
大きなものは、1玉が400gほどにまで成長します。
シャキッとした、梨のような食感で、糖度18度を超えるぶどうの様な甘さが大人気です!

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16504496.jpg「FLCパートナーズストア」では、令和2年度も、大切に育て上げ、丁寧に収穫した『太秋柿』の中から、「古川果樹園」さんの匠の目で選び抜いた、“極選”のものだけを、『太秋柿プレミアム』として販売いたします。
今年も、『太秋柿プレミアム』(写真)、『太秋柿プレミアム“極”(大玉)』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』での販売予定です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16523326.jpgそんな至高の太秋柿、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の、現在の栽培場(柿園)の様子をご紹介しましょう!
ここは、通称「下の段」と呼ばれている、「古川果樹園」さんの柿園です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16532110.jpgこちらは、上の段の柿園です。
いずれも、柿園全体をネットで覆っています。
それには、大きな理由が3つあります。
野鳥や野生動物の侵入を防ぎ、台風などの強風から果実を守り、『太秋柿』が実る枝1本1本を全てひもで吊るすためのネットなのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16542769.jpg5月上旬の花の様子です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16553297.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
それにしても、いつ伺ってもしっかり手の行き届いている柿園です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18123510.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんでは、古川孝人さんと、奥様のアツ子さんの仲良し夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18140261.jpg6月には『山竹たけのこ』、そして8月中旬からは、無農薬・無化学栽培の『種なしかぼす』(写真)も販売いたします。
すでに、今年の初出荷分で“ご予約”を頂戴している大人気商品です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16571018.jpgさて『太秋柿』に話を戻しましょう!
『太秋柿』を栽培するうえで、最も怖いのが台風などによる強風と、野鳥や野生生物による被害です。
こうして、柿園全体をネットで覆うことで、野鳥や野生生物の侵入を防ぎ、強風を和らげる効果があります。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17000666.jpg「古川果樹園」さんでは、そのネットを使い、惜しまぬ手間ひまをかけ『太秋柿』を育てるのです。
これは、7月、8月に行われる枝釣り作業の様子です。
『太秋柿』が実る、1本1本の枝をひもで吊っていくのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17021734.jpgなぜ、そこまで手をかけて育てるのか?
それは、「古川果樹園」さんの匠の摘果作業の様子を見るとわかるのです。
摘果作業はおもに奥様のアツ子さんが行います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17033165.jpg「古川果樹園」さんでは、着果した『太秋柿』のなんと約6割を摘果して落としていきます。
ですからその作業中の足元には、成長中の太秋柿がゴロゴロと落ちています。
そして選び抜き、残した約4割を大切に育て上げるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17055033.jpg「こうしてバランスを見ながら、4割しか残さんとよ!そして、その太秋柿の実る枝1本1本を、全部お父さんが吊るしていくでしょ!だからこそ、美味しい『太秋柿』ができるとたいね。」
アツ子さんはそう話しながら手際よく作業を進めていました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18261291.jpgこちらが以前取材した、残したたった4割の『太秋柿』をひもで吊り下げている様子です。
毎年この惜しまぬ手間ひまをかけて、大きく甘く、とびっきり美味しい『太秋柿』を育てているのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18290995.jpg古川さんはいつもこう話します。
「手ばかけたらかけただけ、作物は必ず良い実りとなって返してくれるとたい。だけん、手間ひまば惜しんだら、よかつはでけんとたい。」

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18370498.jpg約6割を摘果し、たったの4割を収穫まで育てるのですから、大事に育てるため、枝釣り作業と言う惜しまぬ手間ひまをかけるのです。
「古川果樹園」さんの『太秋柿』は、だからこそ“本物”と呼べる美味しさに育つのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17103406.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、今年もネット独占販売いたします。
惜しまぬ手間ひまで大切に育て、収穫した中から選び抜かれた『太秋柿プレミアム』です。
これからも、その惜しまぬ手間ひまや、成長の様子など現地取材にてご紹介していきます。
今年も10月10日前後の初出荷を予定しています。
「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』に今年も大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-06-20 17:13 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・

FLC日記 2020年6月17日(水) くもり時々晴れのち雨

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18110391.jpg「もう、予約して良いですか?前回(5/22)のブログ見ました!今年は花が少なく、収穫量が減るんですよね?この無農薬の『種なしかぼす』は、わが家になくてはならないものだから、もう予約をしたいんです!」
先日、毎年ご注文いただくお客様からお電話が来て、初回発送分でご注文(ご予約を)いただきました。
無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18145753.jpg

熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和元年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_17550720.jpg


無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19411089.jpg昨日、栽培地に現地取材に行ってきました。
今年の着果の様子がどうしても気になったからです。
確かに例年に比べると、着果数は少ないように思えましたが、今年もこうして成長していました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18181531.jpg本来は、上の写真のように、まとめて着果し成長することが多いカボスですが、今年はこの写真のようにポツン!と1つだけ着果しているものが多いように思えました。
そうなると、このカボスは大きく育ってしまいます。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18295731.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18303148.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
この写真と上の写真は、今年の5月上旬のかぼすの花咲く様子です。
確かに全体的には今年は花が少なく、この写真のようにぽつんと咲いているものも多かったようです。
そうなると、周りにカボスの果実がないので、この果実は必然的に大きくなってしまいます。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18451986.jpg生産地の紹介をしましょう!
ここは熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんのカボスの栽培場です。
とても自然豊かな山あいにります。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18481756.jpg「古川果樹園」さんでは、農薬や化学肥料を一切使用せずに、『種なしかぼす』を栽培しています。
私が伺ったこの日は、朝早い曇り空でしたが、普段はとても日当たりの良い栽培地です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_17422891.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
収穫が始まる直前に現地取材した際の写真です。
今回は新型コロナウイルス感染防止のため、私だけ現地取材し、お電話でお話をうかがいました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19020856.jpg「今年は全体的には数が少なかばい。だけん、昨年のようなハイペースで注文の来たら、年内には終わるかもしれんばい。」と古川さん。
本日のブログの冒頭のお客様とのやり取りでもわかるように、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』は、弊社の大人気商品です。
種が無いカボスであることに加え、農薬や化学肥料を一切使用しない安全性も人気の秘密のようです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19062036.jpgただ農薬を一切使用しないと、どうしても果皮にキズがついてしまいます。
「農薬ばいっちょん(全く)使わんけん、着果間もない頃に、虫たちが果実とがくの間にに潜り込んで、キズば作るとたい。ばってん、果汁はいっちょん変わらんばい。」と古川さんはいつも話します。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_17492835.jpg多少、果皮にキズがあっても、果汁は全く問題なく、それらは大変お買い得な、4kg入り(サイズにばらつきあり、キズあり)48玉前後として販売しています。
ご家庭でご利用いただくには、大変お買い得な商品で、ほとんどキズがない『熊本産高級種なしかぼす(16~20玉入り)』よりも毎年多くのご注文を頂戴しています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18005654.jpg農薬を使用していない安全性と、種なしと言う最大の特徴で、毎年完売間違いなしの大人気商品です。
11月上旬までは、青い果実で、11月中旬以降は色づいた『種なしかぼす』です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18012950.jpgかぼすは同じ柑橘類でも、ミカンやデコポン、せとかなどと異なり、こうして色づいて熟しても甘くなりません。
青い時期のかぼすと同じくさわやかな酸味の果実です。
色付いてからは香りが際立つので、色づきを待ってご注文されるお客様もあるほどなんです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_18581119.jpgもちろん色づいてからも、このみずみずしさです。
「古川果樹園」さんのかぼすに、種はありません。
入っている場合もありますが、小さいのが1~2個程度です。
焼き魚、お肉、お鍋、焼酎にウイスキーのどなどに、果汁を思いっきり絞って頂けますよ!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19084064.jpg毎年、8月中旬頃になると、収穫できる大きさにまで成長しますが、今年は1つだけぽつんと実るカボスも多く、その時期が少し早まるかもしれません。
その際は、弊社ホームページやこのブログでまたご案内いたします。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 着果の様子を現地取材!令和2年も8月中旬からの出荷予定なのですが・・・_a0254656_19095562.jpg「古川果樹園」さんの無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』は、7月下旬よりホームページで先行予約の受付をスタートします。
お電話でのみ、現在もご予約を承り中です。
これからも、その成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-06-17 19:13 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!

FLC日記 2020年5月29日(金) 晴れ
『太秋柿』は、梨のようなサクサクっとした食感!ぶどうのような糖度18度をも超える甘さ!で、秋のフルーツの王様と呼ばれています。
太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_16581830.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17015419.jpg『太秋柿』は、熊本県が生産量日本一で、全国生産量の約半分を占めています。
『太秋柿』の“本場”と言える大産地の”熊本県”にある、「古川果樹園」さんは、『太秋柿』を育てて25年以上!
まさに『太秋柿』の匠の農家さんです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18224808.jpg熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。
今年も10月10日前後からの出荷予定です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18270592.jpg本日、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を育てる果樹園に、現在の様子を現地取材に行ってきました。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園(栽培場)の1つです。
この時期は、『太秋柿』の花の時期です。
まずは、『太秋柿』の花をご覧ください。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18284246.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18300573.jpgとても小さく、約1cm四方ってとこでしょうか!
あまり、着果率はよくなく、たくさんの花をつけますが、たくさんの花が落ちていました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17215926.jpg交配(受粉)できなかった花は、次々と落ちていきます。
交配(受粉)は、虫たちが飛び回り行います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17253546.jpgちょっとわかりづらいかもしれませんが、私が伺った時には、「マルハナバチ」が飛び回っていました。
マルハナバチはとても働き者で、私が育てる『水源キウイ』の交配にも大活躍してくれています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18324234.jpgこちらは、開花前のつぼみです。
がくはしっかりしています。
開花し、着果し、成長し収穫巣た時の、『太秋柿』のヘタの部分になるのがここです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18331674.jpgすでに、着果しているものもありました。
がくに守られて、この様に四角っぽい果実が育っています!
がくと果実の間にある花びらは、自然と落ちていきます。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18350201.jpgその様子がこちらです!
写真中央上付近にある、この茶色いところが、花びらの残りです。
写真中央した付近の果実は、すでに花びらの残りは落ちています。
こんな小さな果実が、5か月後には、あの大きくて甘い『太秋柿』になるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17380218.jpgこちらは、収穫の様子を取材に伺った際に撮った写真です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_17395407.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
収穫の様子はもちろんのこと、冬の剪定や今回の花の様子、着果後の摘果作業や枝吊り作業などなど、その全てです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18392344.jpgどんな手間ひまをかけるのか?少し、これからの話をしましょう!
こちらは、以前取材した、6月中旬の着果後、成長中の『太秋柿』です。
この時期から、匠の摘果作業が始まります。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18412204.jpg「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと古川アツ子さんの仲良しご夫婦の二人三脚で、『太秋柿』を育てています。
アツ子さんが匠の判断で、次々に摘果作業を行っています。
それと同時に、残した『太秋柿』の果実が実る枝を、古川さんが1本1本ひもで吊り下げていくのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18062827.jpg「古川果樹園」さんでは、なんと着果した『太秋柿』の約6割を、摘果で落としてしまいます。
残した、たったの4割だけを最後まで育て上げるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18424891.jpg「うちでは、4割しか残さんとだけん、その1つ1つば大事に育てるとたい。ひもで枝ばつっとかんなら、果実の揺れてキズもつくし、台風なんかの時には枝ごと折れるけんなぁ!」
古川さんがそう話したことを思い出しました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18472692.jpgこちらは、9月中旬の色付き始めたころの様子です。
柿園全体を覆うネット、そしてワイヤーを使ってひもで吊り下げた枝に、『太秋柿』が実っています。
実らせる枝1本1本を全てひもで吊るしながら育てるのです。
おそらく、『太秋柿』を育てる農家さんはたくさんあれども、ここまで手をかけて育てる農家さんは、そういないと思います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の花咲く様子とつぼみ、着果!これから惜しまぬ手間ひまで育て上げます!_a0254656_18482319.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』をネット独占販売いたします。
令和2年度も10月10日前後の初回出荷予定です。
今年も、元気な花がたくさん咲いていました。
収穫を迎えるまで、匠がしっかりと育てていきます。
これからも、成長の様子や、匠の技、惜しまぬ手間ひまを、現地取材にてご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-05-29 18:51 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!

FLC日記 2020年5月22日(金) 晴れ
「今年はなんさま(とにかく)花の数の少なかとたい。だけん、おそらく1玉1玉はふとなる(大きくなる)ばってん、収量はだいぶ減るとじゃなかろうかねぇ~。」
「古川果樹園」の古川孝人さんが、本日ご自宅に伺うとそう話しました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17154771.jpg
「FLCパートナーズストア」の大人気商品、「古川果樹園」さんが、無農薬、無化学肥料で育てる『種なしかぼす』の花咲く様子を現地取材してきました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17321355.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和2年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17232719.jpgここは熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんのカボスの栽培場です。
写真を撮ったのは10日前(5月12日)の例年なら花盛りとなる頃です。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17252109.jpg自然豊かでのどかな山あいにある「古川果樹園」さんのかぼすの栽培場は、いつ伺ってもこうしてきれいに整備されています。
こちらが『種なしかぼす』の果樹たちです。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17284526.jpg「古川果樹園」の古川孝さんです。
収穫をまもなく迎える7月下旬に現地取材し撮影した写真です。
「古川果樹園」さんは古川孝人さんと奥様の古川アツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な農作物を育てる匠の農家さんです。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17312818.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「古川果樹園」さんの『種無しかぼす』の栽培を、もう何年も年間を通し現地取材して、このブログで紹介していきました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17433128.jpg収穫の様子はもちろんのこと、色づいたカボスや収穫後の剪定作業、芽吹きや花など、毎年その全てを現地取材してきました。
かぼすは他の柑橘類と同様に、4月下旬から5月中旬にかけて花が咲きます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17383249.jpg今年も満開に咲き誇る様子を取材しようと伺ったのですが、いつもとは違います。
明らかに花の数が少ないのです。
写真は多いところを撮影したもので、今までになく、1つ1つが離れてぽつんと咲いています。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17402299.jpgこんな感じの咲き方をしているのです。
もちろんこの花も着果し、果実ができますが、そうすると1つの果実がとても大きなものになってしまいます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17415683.jpgこちらは昨年の花咲く様子です。
まだ蕾もありますが、1枝の花の数はとても多いですよね。
今までは、ぽつんと咲く花もありましたが、こういう花がほとんどでした。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17454373.jpgそうなると、全ての花が着果するわけではありませんが、この様に鈴なりのカボスが育つのです。
その中から、収穫に値する大きさのものを選び朝採りで即日発送してきました。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_17481978.jpgこちらは以前収穫が始まる前の7月中旬に成長の様子を示すために撮影した写真です。
収穫に十分値する大きさですが、まだまだ果肉は充実していません。
この様にぽつんと咲いた花の果実は、収穫を迎える8月中旬にはかなり大きなものに育ってしまいます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_18205311.jpgこれらの話は、本日の古川さんのお話をもとに想像を交えて紹介したものです。
10日前の時点でこうして蕾もまだまだたくさんありました。
本日伺った際には、それらの蕾が咲き誇っていましたので、しっかり着果してくれれば収穫につながっていくと思われます。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_18235071.jpg例年に比べ、花が咲くのが少し遅れたということもあるかもしれませんが、とにかく今年は、毎年見てきた私が見ても、明らかに花の数が少ないようです。
そうなると、もちろん『種なしかぼす』の全体の収量も減少します。

種なしかぼす 花咲く様子(2020) 今年は花が少なくその分玉太りは良いですが収量は激減しそうです!_a0254656_18255163.jpg毎年決まって完売する大人気商品の『種なしかぼす』は、今年は完売の時期がかなり早まりそうな気がします。
農薬を一切使用しない「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』には虫たちもたくさんやってきてました。
それだけ安全と言うことですね。
まだまだ今年は花が咲いているばかりです。
収穫は今年も例年通りの8月中旬からとなると思います。
それまでの様子は、これからも現地取材を重ね、きちんと紹介していきます。
お見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-05-22 18:33 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼

FLC日記 2020年5月18日(月) 雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年)も「古川果樹園」さんの、無農薬・無化学肥料で育てた、『山竹たけのこ』をネット独占販売いたします。
本日より、先行予約の受付をスタートしました‼

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_16552544.jpg


大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_18115638.jpg生産者はこちら!
熊本県山鹿市鹿北町の「古川果樹園」の古川孝人さんです!
今年も良い『山竹たけのこ』ができました。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_198187.jpg『山竹たけのこ』は、あく抜き(下茹で)をしないで、調理できます。
むしろ、下茹でをすると、せっかくのうま味成分が逃げちゃいます!
簡単に皮もむけますので、そのままお好きな大きさに切って、今が“旬”の『山竹たけのこ』を、お好きなお料理にご活用ください!

今すぐ注文したい方、詳しい情報を知りたい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「FLCパートナーズストア」
「山竹たけのこ」



大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19141426.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する、「古川果樹園」さんの『山竹たけのこ』は、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある、『山竹』の栽培場(竹林)で育てられています。
年間を通して徹底管理し、有機肥料を与え、完全無農薬・無化学肥料で育てられたたけのこです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19173322.jpg『山竹たけのこ』は、“究極のたけのこ”、 “やみつきたけのこ”、“たけのこの王様”などとも呼ばれています。
生産者の「古川果樹園」さんが、“山竹”と称しているので、それだけだとわかりずらいと思い、弊社では『山竹たけのこ』と商品名をしていますが、一般的には、“コサンチク”と呼ばれていて、“虎攅竹”または、“鼓山竹”と表記するようです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19231824.jpg「寒山竹」、「大名竹」に似ていますが、正確にはホテイチク(布袋竹)という種類で、節が膨れて布袋腹のようになるのが名前の由来なんです。
この時期によく見る、「淡竹(はちく)」とは全く異なります。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19265100.jpg「淡竹」は、アクが出るので下茹でが必要ですが、『山竹たけのこ』は、アクがでません。
ですから、下茹では必要ないというよりも、下茹でをせずに利用していただきたいのです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19374245.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんは、「FLCパートナーズストア」の大人気商品、『太秋柿プレミアム』、『種なしかぼす』、などを生産する匠の農家さんです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19441787.jpg11月上旬の、『太秋柿プレミアム』の収穫の際に撮影したしました。
古川孝人さんとアツ子さんのとっても仲の良いご夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる食材を作り上げる、まさに“匠”なんです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19492984.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんは、『山竹たけのこ』の美味さに自らが惚れ込み、自分の山を切り開いて、知り合いから譲ってもらった『山竹』を、そこにわざわざ植えて育てているのです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_1952173.jpg熊本県山鹿市鹿北町は、その中を走る国道3号線を「たけんこ街道」と称すほどの、全国的なたけのこの産地です。
古川さんももちろん、一般的に「たけのこ」と呼ばれる、孟宗竹の「たけのこ」も栽培しています。
春の孟宗竹の「たけのこ」も、ホント美味しいですが、「たけのこ」の旬が終わってからの、初夏の『山竹たけのこ』は、また格別なんです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19573860.jpg以前取材した写真です。
このあたりの『山竹たけのこ』の先端に葉っぱがないのがわかりますか?
これは、野ウサギが食べたあとなんです。
たくさんの草木がある中、あえて『山竹たけのこ』の葉っぱを食べています。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_19594452.jpg野ウサギは、こうして葉っぱだけを食べるのでまだいいのですが、イノシシは、たけのこの美味しいところをすべて食べてしまうんです。
数年前は、出荷予定のラスト2回は、なんとイノシシの被害にあり、貴重な『山竹たけのこ』が全滅して、出荷ができなかったんです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_2025262.jpgその後、イノシシ対策として竹林や、『山竹たけのこ』を栽培するところは、このような策で囲ってあります。
しかし、そのどこかからイノシシは入り込み、見事に食べつくされてしまったこともありました。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_2073460.jpgこれは「FLCパートナーズ」を運営する、弊社(株式会社旬援隊)の敷地内で捕獲したイノシシです。
株式会社旬援隊では、栗の王様『利平栗』を栽培しています。
すると、毎日イノシシがやってきて、『利平栗』を食べてしまうんです。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_20112832.jpg『利平栗』は、栗の王様と呼ばれるように、噛んだ時のあのホクホク感、広がる甘味は最高です。
栗は、1種類の栽培だと上手く実らないので、他の栗(銀寄せ、筑波など)と共に栽培しています。
イノシシは、実は超グルメで、『利平栗』があれば、他の栗には見向きもしないで、『利平栗』ばかりを食べてしまいます。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_2027174.jpgその証拠がこちら!
並んで普通の和栗(銀寄せ、筑波など)があっても、『利平栗』があれば見向きもしません。
イノシシは超グルメなので、やはり美味しいものを知っているのですね!

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_2030339.jpgそんな、超グルメなイノシシが食べるほどの美味しさなのが、本日ご紹介している『山竹たけのこ』なんです。
「今年も、全体的な策に加え、『山竹たけのこ』のところには、電気柵もしとるけん、もうこれでイノシシは来れんばい!」
古川さんはしっかりとイノシシ対策をさらに施してくれました。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_20333861.jpgそんな『山竹たけのこ』の、生産農家さんが教える皮むきのやり方は、以前のブログで詳しく紹介していますので、ぜひそちらを参照してください。
少し包丁を使えば、に簡単に手で皮がむけ、お好きなサイズにカットしてそのまま調理できます。

「FLCパートナーズストア」オフィシャルブログ『FLC日記』


大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_20394515.jpg「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの絶品たけのこ『山竹たけのこ』をネット独占販売しています。
アクがなく下茹でいらずで、しかも『山竹たけのこ』から出るダシが美味いんです!!
期間限定、数量限定の完全予約販売で、とってもレアな商品です!
もちろん、朝採り新鮮そのものを即日発送致します。

大人気!たけのこの王様『山竹たけのこ』 令和2年度先行予約受付スタートです‼_a0254656_17354554.jpg私も毎年、すごく楽しみにしています。
写真は、炊き込みご飯、お吸い物、牛肉とのコチジャン炒めです。
みなさんはどんなアレンジで召し上がりますか?
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ショップページから『熊本産新鮮野菜』のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-05-18 17:39 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!

FLC日記 2020年5月4日(月) 雨のちくもり
「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』は、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です!

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_16550177.jpg

熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和2年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_16563460.jpg「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』は、その安全性、使い勝手の良さ、そして何より果汁たっぷりの美味しさで、弊社の大人気商品です。
今期も収穫及び出荷は8月中旬からの予定ですが、すでにたくさんのご予約を頂戴しているほどの人気です。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_16595858.jpg生産地と生産者を紹介しましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんのカボスの栽培場です。
自然豊かでとてものどかな山あいにある、「古川果樹園」さんのかぼすの栽培場で、大切に育てられています。
カボスの果樹の間には、栗も栽培しています。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17024495.jpg私が今回、現地取材に伺ったのは、4月29日の早朝です。
まだ、山の影が大きく伸びていて、朝焼けも残っているので、木々が少し黄色がかって写っています。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17044354.jpgもちろんこの時期、かぼすの果樹にかぼすの果実はありません。
これから花が咲き、着果し成長して、8月中旬から収穫を迎えます。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17070119.jpg生産者の「古川果樹園」の古川孝人さんと奥様の古川アツ子さんです。
写真は、以前『太秋柿』の収穫の様子を現地取材した際に撮影しました。
「古川果樹園」さんは仲良しご夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17111170.jpgこちらは昨年5月11日に撮影したかぼすの花です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「古川果樹園」さんの『種無しかぼす』の栽培を、もう何年も年間を通し現地取材して、このブログで紹介していきました。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17131184.jpg今回の取材では、新芽の芽吹きの様子を見てきました。
かぼすは、他の柑橘類と同じように、4月下旬から5月中旬にかけて花を咲かせます。
今年は、その前の数日間の冷え込みで少し遅れているようです。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17163928.jpgでも全く心配いりません。
こうしてとても元気な新芽が芽吹いているからです。
寒い時に花が咲くと、虫たちが飛び回れず受粉がうまくいかないので、少し暖かくなってからでちょうどいいと思います。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17192858.jpg日の当たるところばかりを撮影していると、朝焼けが反映して少し黄色く見えますが、常緑樹のカボスは、この時期も青々としています。
取材の時点では日陰の所をあえて撮影しました。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17220871.jpg昨年撮影した蕾の様子です。
もちろん今年も、蕾の様子や花咲く様子、その後の着果から成長の過程など、現地取材し紹介していきます。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17243879.jpg「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた『種なしかぼす』は、全国にたくさんの愛好者を持つ「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17280406.jpgその中には、高級料亭や旅館、有名レストランなどもあるんですよ!
種がないことと、完全無農薬・無化学肥料の安全性もその人気の秘密のようです。

種なしかぼす 元気な新芽が芽吹いていました(2020) まもなく開花を迎えます!_a0254656_17254645.jpg今年も収穫及び出荷は8月中旬からの予定です。
もちろん、朝採り即日出荷の新鮮なかぼすを今年もお届けいたします。
これからも、成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど、現地取材してこのブログでご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-05-04 17:29 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅

FLC日記 2020年2月14日(金) 雨のちくもりのち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_16524239.jpg


太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17050665.jpg今年も10月10日前後からの発送予定です!
大変ありがたいことに、今期の初回発送分はすでにたくさんのご予約をいただいているほどの大人気商品です。『太秋柿』は、梨のようなサクサクっとした食感!ぶどうのような糖度18度をも超える甘さ!で、秋のフルーツの王様と呼ばれています。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17072274.jpgその中でも、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』は、甘さがずば抜けています。
平均で17~18度の糖度の太秋柿ですが、昨年の『太秋柿プレミアム』も、糖度がなんと20度を超えていました!!

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17103659.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園の現在(本日)の様子です。
今年の剪定と誘引作業が施されていました。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17133893.jpg「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、こうして年間を通してもう何年も取材してきました。
写真は、以前取材した剪定作業の様子です。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17174157.jpg毎年、太君の目で判断し、必要な枝を残し、不要な枝を剪定していきます。
この高い技術があるからこそ、「古川果樹園」さんの『太秋柿』は全国にたくさんのファンを持つ大人気商品となっています。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17200472.jpg広い広い柿園の遠くの方で、古川さんの奥様のアツ子さんが枝を集めていました。
「古川果樹園」さんでは、古川孝人さん、アツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる農作物を育てています。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17222740.jpgこの辺りは、すでに選定した枝集めが終わったところです。
「古川果樹園」さんの柿園は、ホントいつ伺ってもきれいに管理されています。
その惜しまぬ手間ひまも、美味しい太秋柿の秘訣です。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17282311.jpg「古川果樹園」さんは、2ヶ所の柿園で『大衆柿』を栽培しています。
こちらは、“上の段”と称している柿園です。
写真中央の網が張られているところがそうです。
今年、この“上の段”の柿園は、「強剪定」を施しました。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17325768.jpgこちらは、本日の“上の段”の柿園の様子です。
あまりにも大きく(高く)なり過ぎた『大衆柿』の果樹を、剪定や収穫がやりやすい高さまで切り返しました。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17345594.jpg強剪定を施したのにはもう1つ理由があります。
あまりに主幹から遠いところに実らせると、その分水や栄養を送るのに負担がかかるので、大きくて甘い『大衆柿』が実りにくくなります。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17392343.jpgこれからを長い目で見て、大きく、甘く、美味しい『大衆柿』を作り続けるためにも、「古川果樹園」さんはこの冬の剪定で、“上の段”の柿園を強剪定しました。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17511592.jpgもちろん今年のその様子もこうして現地取材してきました。
「今年はもちろん収量が減るかもしれんばってん、これもこれから先を見据えてのことたい。」

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17541457.jpg「毎年、みなさんに「美味しかぁ~!」って言われる『大衆柿』ば育て続けたかけんね!」古川さんがそう話されたことを思い出しました。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_17583257.jpgまた“下の段”の柿園は、今年も変わらぬ選定作業が施されていました。
今年は、上の段は強剪定したので、作業が早く例年より2週間ほど早く剪定作業を終えたと、本日、話してくれました。
そうそう!2週間早くと言えば、私が毎年楽しみにしている、古川さんのご自宅の“しだれ梅”が、早くも満開となりました。
太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_18035110.jpg
本日伺って撮影した写真です。
昨日の雨は朝にはやみましたが、もうたくさんの花びらを散らしています。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_18064084.jpgこの“しだれ梅”も、毎年古川さんがきちんと手入れを施すので、こうして変わらぬ美しさで咲き誇ります。
ただ、今年は本当に咲くのが早かったです。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_180012.jpg今日はあいにくの天気でしたので、以前撮影した青空と満開のしだれ梅の写真もご覧ください!
いかがですか?
この果樹自体の大きさもさることながら、密集して咲く花の様子も見事でしょ?

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_18162848.jpg本日、ご自宅に伺い撮影した、お2人のツーショットです。
古川さんご夫妻は、笑顔の絶えないとっても仲良しなご夫婦です。
そのお二人が今年も愛情たっぷりに『太秋柿』を育て上げます。

太秋柿 上の段は強剪定!下の段は通常剪定を施しました!剪定作業完了後の様子とご自宅の満開のしだれ梅_a0254656_18101553.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、ネット独占販売いたします。
収穫した中から、匠の目で選び抜いた『太秋柿プレミアム』です。
今年も『太秋柿プレミアム』、『太秋柿プレミアム“極”』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)の3商品の販売予定です。
これからも、花咲く様子や枝釣り作業、摘果作業などなど、成長の様子や、匠の技など、現地取材をしてご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-02-14 18:18 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!

FLC日記 2020年1月29日(水) くもり時々雨一時雹
令和元年度の「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』は、大好評に付完売いたしました。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和元年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたしました。
種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13311614.jpg


種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13340491.jpg『かぼす』は、大分県を原産とする柑橘類です。
「すだち」と混同されることが多いのですが、「すだち」の果実は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』の果実は約100~150gと大きいので、様々な用途に利用されています。
本来『かぼす』はこの写真の中央のもののように、タネがぎっしりと入っている果実なんです。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13344343.jpgしかし、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』には、種が入っていません。
入っていても、小さいのが1つか2つほどで、その分果汁も多く、種を気にすることなく、果汁を思いっきり絞れるんです!

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13363776.jpg現在は、こうして色づいたゴールドの『種なしかぼす』を出荷しています。
果汁のみずみずしさは全く変わらず、色づきと共に香りが際立ち、おかげさまで大好評です。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13380057.jpg何より種が入っていない使い勝手の良さと、無農薬、無化学肥料栽培の安全性とで、「一度このカボスを使ったら、もう種がぎっしりの普通のかぼすには戻れない!」と多くのリピート購入を頂く大人気商品です。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13403033.jpg
今年も完売御礼!
おかげさまで、令和元年度の「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』は、現在ご予約を頂戴しているお客様分を持ちまして、完売いたしました。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13454306.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している『種なしかぼす』は、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、自然豊かでとてものどかな山あいにある、「古川果樹園」さんのかぼすの栽培場で、大切に育てられています。
写真は、収穫が始まる直前、8月上旬の写真です。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13475324.jpgかぼすは、色づいて熟しても甘くはなりません。
ですから、毎年、お盆過ぎの時期になり、一定の大きさまで成長したら、その大きさを1つ1つ判断しながら収穫スタートです。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13521512.jpg収穫をする「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、もう何年も年間を通して現地取材し、毎日更新するこのブログにて紹介してきました。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_13541579.jpgこちらは12月に行う冬の剪定作業の様子です。
こうして、収穫のみならず、収穫後の剪定や、春の花芽の芽吹きや花咲く様子、着果や成長の過程など、その全てをこうして現地取材してきました。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_16425838.jpg本日紹介している『種なしかぼす』の他にも、『山竹たけのこ』『太秋柿プレミアム』などを栽培していて、弊社の大人気商品となっています。


種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_16444787.jpg『山竹たけのこ』は5月上旬から、『大衆柿プレミアム』は10月上旬からの出荷予定です。
今年もすでに初回発送分はたくさんのご予約を頂戴しています。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_14093117.jpg『種なしかぼす』に話を戻しましょう!
11月上旬になると、こうして色づき始めてきます。
そのころからは、色づいたかぼすを出荷していきます。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_14110837.jpg朝採り即日発送でお届けしますが、11月をめどに、全てを収穫しきちんと保管したものの中から出荷していきます。
冬の訪れで霜が降りる前に収穫を終えないと、かぼすが傷んでしまうからです。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_14142940.jpg毎年、1月いっぱいまでは販売を行ってきました。
今期はかなり収量が増えましたので、なんとか1月いっぱいまで出荷ができました。
リピート率が非常に高く、さらには新たなお客様も毎年増えてきているとても人気の高い商品です。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_14173447.jpg「古川果樹園」さんの熊本産高級『種なしかぼす』は、県内外の有名料亭や老舗旅館、日本料理、ふぐ専門店、有名レストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。
“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価されています。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_14201287.jpg特にここ最近は、この多少の傷があり、大きさもバラバラな商品ですが、お買い得な4kg入りの購入がかなり増えています。
実はもうすでに、令和2年度のご予約も多数頂戴しているほどなんです。

種なしかぼす 令和元年度の、無農薬・無化学肥料栽培の、山あいの『種なしかぼす』完売御礼!_a0254656_14272722.jpg4月下旬から5月上旬にかけ、かぼすはこのような白くてかわいらしい花を咲かせます。
きちんと冬の剪定を施した「古川果樹園」さんのかぼすはまた今年も元気な花を咲かせることでしょう!
令和2年度も、その成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-01-29 18:18 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)

FLC日記 2020年1月17日(金) くもり
熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(平成29年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。
太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_16541139.jpg

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_16524239.jpg今年も10月10日前後からの発送予定です!
『太秋柿』は、梨のようなサクサクっとした食感!ぶどうのような糖度18度をも超える甘さ!で、秋のフルーツの王様と呼ばれています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_16592597.jpgその中でも、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』は、甘さがずば抜けています。
平均で17~18度の糖度の太秋柿ですが、昨年の『太秋柿プレミアム』も、糖度がなんと20度大きく超え24度を示した時もありました!!

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_16583822.jpg本日のブログでは、昨日のブログに続き、冬の剪定作業を現地取材した様子をご紹介いたします。
今年はいつもの年とは異なる剪定です。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園です。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17001294.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんが、剪定作業を行っています。
ご覧のように、大きな幹をズバズバと切り落としています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17030597.jpg「古川果樹園」さんはこのような2ヶ所の柿園で『大衆柿』を栽培しています。
こちらは“上の段”と呼んでいる柿園で、今年はこうして強く剪定して果樹全体を低く仕立てています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17023628.jpgこちらは昨年同時期の剪定作業の様子です。
脚立に上り枝の1本1本を匠の目で判断しながら、剪定作業を行いました。
しかし、果樹全体が大きくなりすぎて、徹底管理が難しくなったため、今年は2ヶ所の内の1ヶ所を低く仕立て直す決断をしたのです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17074891.jpg毎年行う冬の剪定では、匠の目で判断した必要な枝のみを残しています。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17095805.jpg「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も、年間を通して現地取材してきました。
収穫の様子はもちろんのこと、収穫後の落ち葉拾いも、冬の剪定や誘引も、肥料散布も、蕾、花、着果後の摘果の様子も全てです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17112112.jpg『大衆柿』を育て続け25年の匠の目で、結果枝の丸くて大きな新芽の蕾を見極めその上で切ります。
枝自体の要不要の判断、残す芽の向き、そして良い芽かどうかを瞬時に判断して作業を続けているのです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17153098.jpg剪定した枝は、奥様の古川アツ子さんがこうして全て拾い上げまとめています。
これらを放置すると枯れ枝から病気になる恐れがあるので、それは本当に短い枝も徹底的に排除します。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17171778.jpgもちろん、こうしたいつもの年同様の剪定作業は、この日取材した“上の段”の柿園ではなく、“下の段”の柿園では今年も施されます。
今年は“上の段”を徹底的に低く仕立てる剪定を行っています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17191300.jpg「俺たちも年とってきたけん、無理のなかごつ指定かにゃんと思ってな!この高さまで切りそろえ、そこから芽吹く新芽に来年実らせるように仕立てよるとこたい。」
古川さんはそう話しながらも手を休めることなく、大きな幹をのこぎりで切り落としました。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17213137.jpg「古川さん!このあたりの残している枝には今年も『大衆柿』が実るのですか?」と尋ねると、
「そう!その子はまだ低かったけん、上に伸びとる幹は切ったばってん、その下にある結果枝は残したとたい。今年もその枝にピシャッと実るばい。」と古川さん。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17250126.jpg確かに、太くて丸い新芽の蕾を残してきちんと結果枝の先を摘んで(切って)ありました。
「では“上の段”でも、収穫は全く0ではないんですね?」と尋ねると、
「そうね!ばってん、例年に比べると全体の収量はかなり減るたいね。お客さんにもそぎゃん伝えといてよ!」

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17285580.jpg「笠さんとこの全国のお客様たちに、直接うちの『大衆柿』ば届けるごつなって、美味しいとのたくさんの声ば聞けるでしょうが、だけん俺たちもホントやりがいのあるたいね。今年は収量が減るかもしれんばってん、これからも高品質の『大衆柿』ば作り続けるために今年低く仕立てよるとたい。」
古川さんは笑顔でそう話しました。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17385598.jpg写真は数年前の収穫の様子を取材に伺った際のツーショットです。
「古川果樹園」の古川孝人さんと古川アツ子さんの仲良しご夫婦は、息ピッタリの二人三脚で、『大衆柿』をはじめ様々な農作物を育てる匠の農家さんです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17454627.jpg今年も愛情たっぷりに“本物”と呼べる『太秋柿』を育て上げます。
この1つ1つの『大衆柿』を育て上げるには、これからたくさんの手間ひまと匠の技が必要です。
その様子はまた現地取材してこのブログで紹介いたします。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(後編)_a0254656_17474291.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、ネット独占販売いたします。
収穫した中から、匠の目で選び抜いた『太秋柿プレミアム』です。
今年も『太秋柿プレミアム』、『太秋柿プレミアム“極”』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)の3商品の販売予定です。
今年は、“上の段”を強剪定し低く仕立てたため、出荷量がどれくらいになるのか予想がつきません。
その分、しっかりと現地取材しお知らせするつもりです。
これからも「FLC日記」をお見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-01-17 17:50 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)

FLC日記 2020年1月16日(木) くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を、ネット独占販売いたします。
太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16462825.jpg
『太秋柿』は、熊本県が生産量日本一で、全国生産量の約半分を占めています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16482074.jpg『太秋柿』の“本場”と言える大産地の”熊本県”にある、「古川果樹園」さんは、『太秋柿』を育てて25年!
まさに『太秋柿』の匠の農家さんです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16512295.jpg惜しまぬ手間ひまと匠の技で、大切に育て上げ収穫し、その中から選びに選び抜いた“極選”の『太秋柿プレミアム』は、すでに今年のご予約を多数頂戴し、毎年決まって完売する弊社の大人気商品です。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16333029.jpg本日のブログでは、冬の剪定作業を現地取材した様子をご紹介いたします。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園です。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16353122.jpgこちらは以前、同じく冬の剪定作業の様子を取材に伺った際の写真です。
今年は明らかに剪定の仕方が異なっています。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16405768.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も、年間を通して現地取材してきました。
収穫の様子はもちろんのこと、収穫後の落ち葉拾いも、冬の剪定や誘引も、肥料散布も、蕾、花、着果後の摘果の様子も全てです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16423583.jpg「今年の剪定は上の段だけは低く仕立てるもんな!果樹ば若返らせるためと、あまりにも大きくなりすぎとるけん、いろんな作業がちっとばかし無理するとたい。だけん、今までの剪定とは違うばい。」
年末のご挨拶に伺った際に「古川果樹園」の古川孝人さんがそう話しました。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16454261.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんと奥様の古川アツ子さんです。
仲良しご夫婦の二人三脚で、『大衆柿』をはじめ様々な農作物を育てる匠の農家さんです。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_08373389.jpg現在は、無農薬で育てた『高級種なしかぼす』(写真)を販売しています。
さらには6月には『山竹たけのこ』を生産していて、それらの全てが大人気商品です。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_08382217.jpg現在販売中の『種なしかぼす』は、この様に黄色く色づいたものになっています。
『熊本産高級種なしかぼす』のご注文(ご予約)は、「FLCパートナーズストア」のホームページより受付中です!
今期の出荷予定数も残りわずかです。
予告なしで締め切りますので、ご注文はお急ぎ下さい!

今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』



太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16561208.jpgさて、『太秋柿』に話を戻しましょう!
「笠さん!今年も剪定の取材に来たなぁ!ばってんいつもと違うど?」と古川さん。
古川さんは現地取材に伺うと、いつもこの笑顔で迎えてくれます。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_16574666.jpg「年末に低く仕立てる件は伺っていましたが、想像以上でした。この果樹は今年は全く実らないんじゃないですか?」と尋ねると、
「そうな!それには1個も実らんな。全部じゃなくて、ある程度の高さから良か結果枝の出とるとは残しとるとたい。」

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_17031492.jpg「ほら!それなんかがそうたいね。その残しとる枝には今年も『大衆柿』のちゃんと実るばい。」と古川さん。
結果枝の先端は匠の判断できちんと摘んでありました。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_17053637.jpg「お父さんが剪定作業を進めて、私がその切り取った枝をまとめよるとたいね。日曜日に「どんどや」のあるけん、その会場にもっていって燃やそうと思ってるとよ。」
アツ子さんがそう話しました。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_17092510.jpgこうしてきちんと剪定した枝は全て片付けます。
「古川果樹園」さんの『大衆柿』も、『種なしかぼす』も、『山竹たけのこ』の栽培地は、いつ伺ってもほんときれいに手をかけてあります。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_17222390.jpg古川さんはいつもこう話します。「農作物作りは手ばかけてやるとかけるほど必ず良か作物になって帰ってくるとたい。だけん、しっかり手ばかけてやるとたい。」
太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_19171464.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、ネット独占販売いたします。
今年もすでにたくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。

太秋柿 剪定作業2020 今年は今までと全く異なり低く仕上げています(前編)_a0254656_19205724.jpg収穫した中から、匠の目で選び抜いた『太秋柿プレミアム』です。
今年も『太秋柿プレミアム』、『太秋柿プレミアム“極”』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)の3商品の販売予定です。
本日紹介した冬の選定作業は、例年とは異なります。
「上の段」と呼んでいる果樹園だけをこのように仕立てています。
過去に取材した写真やお話をもとに、明日のブログでは通常行う剪定の様子を今回との違いを紹介しながらお話ししたいと思っています。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-01-16 17:29 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)