人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨

FLC日記 2012年8月13日(月) 雨のち晴れ
『樹上完熟の熊本梨』生産農家の「本藤果樹園」さんの収穫を取材してきました。
熊本県菊池市戸豊水(とりうず)で育つ「本藤果樹園」さんの樹上完熟梨は糖度が驚きの13度!樹上完熟にこだわり、「一番お美味しいタイミングで食べてほしい!」と直売所のみで販売しています。
「FLCパートナーズストア」では、出荷後、翌日もしくは翌々日にお届けできると言う条件の下、完全予約制でこの「本藤果樹園」さんの『樹上完熟熊本梨』をネット独占販売しています。
本日はその収穫の様子をご紹介します。
熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_15145251.jpg
徹底管理で、見事に整備された梨園です!
「本藤果樹園」さんでは、4種類のなしを育てています。現在好評販売中の「幸水(こうすい)」をはじめ、「豊水(ほうすい)」、「秋月(あきづき)」、「新高(にいたか)」の4種類です。

熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_15195392.jpg「本藤果樹園」の本藤猪一郎さんです。いつも気さくにいろんなお話をしていただきます。本日の朝も、突然の取材にもかかわらず、収穫をしながら笑顔でお話をしていただきました。

熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_15215066.jpg「こうやって朝一番に収穫するでしょ?そのもぎたての梨を直売所で販売するたい!その日のうちに冷やして食べてもらうようにすすめるとたいね!そうすると、翌日また買いに来る方もいっぱいおらすとたいね!『やっぱり全然違う!』って言ってね・・・。そんな時は、ホントうれしかよねぇ!!!」

熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_15285544.jpg見てください!この見事な梨(幸水)を!!!
樹上完熟へのこだわりで、糖度がなんと13度!さらには、みずみずしくもシャリっとした食感がたまりません!

熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_15453447.jpg「こっちは、幸水の後に収穫する『豊水』。ここは周りを防獣ネットをしてるおかげもあって、野生動物の被害は少ないとたいね・・・。でも、天候だけはどぎゃんもならん!こうやって1年間かけて大事に大事に育ててきても、台風が着たら全部ダメになるけんね・・・。」

熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_1557481.jpg今のところ、今年は天候にも恵まれ、大地の恵み、太陽の光、さらには本藤さんのたくさんの愛情とで例年以上に良い梨が育っているとのことです。
「明日発送の、笠君ところで予約をしてもらっている分をとっておいて、いよいよ『幸水』は終わりに近いね!」今年の豊水の出来もしっかりと確かめながら、本日の収穫作業は続いていきます。
熊本梨 本藤果樹園 樹上完熟熊本梨_a0254656_1612081.jpg
樹上完熟にこだわりぬいて、最も美味しいタイミングで食べていただきたいと、大事に大事に育てられた梨たちから、「せっかくネットで予約していただいたのだから・・・」とさらに極選の梨をご提供いただいています。
本当にありがたい限りです・・・。

「幸水」はいよいよ販売も残りわずかとなりましたが、今後も、「豊水」、「ジャンボ梨(新高)」の販売予定です。
下記ホームページよりぜひのぞいてみて下さい。
樹上完熟の美味さはここでしか分かりませんよ!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2012-08-13 16:38 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)

株式会社旬援隊にも夏来たる!

FLC日記 2012年8月12日(日) くもり後雷雨
遅ればせながら、ここ(㈱旬援隊)にも夏が来ました!
株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_18562613.jpg
やっとアサガオの花が咲きました。
これは、夏の到来が遅かったことより、私の種まきが遅かったせいでしょうね・・・。ほんの30cmほどのアサガオにきれいな花が咲きました。
アサガオを見ると夏!って感じなので、やっと夏が来た気がします(笑)。

と言うわけで、今日はここの夏の様子を紹介します。

株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_1902262.jpgブルーベリーがたくさんの実をつけています。
本来、ブルーベリーは6月末から7月にかけて収穫の時期を迎えますが、ここではかなり遅いですね!
今が最盛期!
遊びに来られたら今ならブルーベリー食べ放題ですよ!

株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_1924950.jpgあの大雨の日照不足で、すっかり弱っていたセロリも何とか元気になってきました。
新しい芽がたくさん出てきて今すくすくと?成長中です。学生時代にバイトで覚えた、生クリームとレモン、お塩とブラックペッパー、最後にネギを散らしたホイップを作ってたべようと思っていますが、収穫までにはまだまだ時間がかかりそうです。

株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_1912648.jpg茶摘の後、お茶の垣根を短く刈り込んだのですが、日が差し込む分さまざまな草が伸びてきました。
その中に、こんな花が咲きました!白くて細い花びらはとてもきれいですが、何の花なのか分かりません。どなたかご存知の方はぜひ教えていただきたいです。

そうそう先日、突然の訪問者が・・・。
「ちょっと車を置かせていただきたいのですが・・・」と、50才代の女性の方が来ました。
「何事ですか?」とたずねると、ご主人が魚釣りをしながらこのあたりまで川を登ってくるので、川のほとりで待っていたいのでその間車を置かせてほしいとのこと・・・。

株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_19225042.jpgもちろん快く了承して、その後様子を見に行きました。ちょうど私が作った「リューバーダム」あたりで合流されたらしく、奥様はゆっくり読書を・・・、ご主人はのんびりお昼寝をされているところでした。「こんにちは!」と声をかけると、「すみませんお邪魔してます。」と応えられいろいろお話をうかがいました。

株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_19271670.jpg「ここまで登ってくるとさすがに魚はあまりいませんが、下のほうではけっこう釣れましたよ!」と言って見せていただきました。
「これは全部今日帰って、天ぷらにしていただきます!」とすごく素敵な笑顔でお話いただきました。

株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_194087.jpgそれから話は変わり、この写真あたりを指差しながら、「先日の大雨でここまで変わり果てたのですか?」とのこと。10年ほど前に1度きたことがあったそうですが、あまりの変わりように驚かれていました。
「そうなんですよ・・・。このあたりの森は一切合切流されましたね・・・。今はご覧の通りです。流木と倒木が並び、土は全て流され石ころだらけになりました」と応えました。
「幸い、このあたり(リューバーダム付近)は何とか無事でしたので、この木陰でゆっくりしていってください。」と言ってお二人のもとを離れました。
株式会社旬援隊にも夏来たる!_a0254656_19464329.jpg
夕方日が暮れるのもすっかり早くなりました。
毎日夏の終わりを告げる“ヒグラシ”が大きな声で鳴いています。
ここは熊本県菊池水源の山奥です。
今年の夏は30℃を越えることが何度かありましたか、高冷地でかなり涼しいです。夏はあっという間に通り過ぎていきます。
7.12北部九州大豪雨で、川の景色は一変しましたが、この短い夏を思う存分楽しみたいと思います。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

# by flcps | 2012-08-12 20:04 | FLC | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬

2012年8月11日(土) 雨のちくもり
熊本ぶどう「社方園」さんの最旬情報をご紹介いたします。
熊本県山鹿市久原にある、匠のぶどう園「社方園」さんでは、毎日最旬の極旨ぶどうを販売しています。
1粒1粒の大きさもさることながら、その美味さ!その輝き!
口にほおばると、ぶどうの甘味が口の中で爆発する!と言う表現がぴったりのまさに最高級のぶどうを生産、販売しています。
熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_8224345.jpg
現在最旬を迎えているのがこの2種類のぶどうです!
黒ぶどうの「ピオーネ」、白ぶどうの「ロザリオ・ビアンコ」です!

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_8262229.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを作っています。匠の目が選ぶ、その時の最旬のぶどうを朝取りで、新鮮そのものを毎日出荷しています。その目に狂いはなく、安心しておまかせ下さい。

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_8334655.jpg直売所の道沿いの看板です!
手作りでとてもぬくもりのある看板ですよね。これは、「工房松山」さんが製作したものです。製作・技術代表の「松山茂行」は、『山鹿のエジソン』とも呼ばれていて、看板のみならず、いろいろな機械類も開発・製作されているとのこと・・・。ぜひ一度お伺いしたいと思っています。

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_8392189.jpg「社方園」さんにお伺いした昨日は、とても天気がよく夏雲の空に、以前もご紹介した販売所とバーベキュー小屋がとても鮮やかに見えました。
木のぬくもりがある空間で、社方武路(しゃかたたけみち)さんも奥様もとても気さくに明るい笑顔で迎えていただきました。

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_845630.jpgこれ、本物のぶどうですよ!「ブラック三尺」と「ネヘレスコール」と言う2品種で、最大のものは約15kgほどにもなります。もちろん食べれます!!9月中旬以降が食べごろとのこと。
1房15kgのぶどう!1人では絶対に食べ切れませんよね(笑)。

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_8481411.jpgはじめて見た7月の上旬は、こんな感じでした。その頃はまだ全て緑で、粒も小さく、てっきりディスプレーだと思ってしまいましたが、こうやって色づき始め美味しくなっていきます。

さて、ここでちょっとお知らせです。
『第5回ぶどう祭り in 社方園』が開催されます。
 日時:2012年8月18日(土)11時より
 場所:熊本県山鹿市「社方園」にて
 食事:かき氷、肉、焼きそば等・・・
 販売:ぶどう・湧水の米試食販売
 ※お楽しみ抽選会(当日ぶどうをお買い上げの方)もあるとのこと!
 (豪華商品をご用意してます)
 ●先着50名には素敵なプレゼントを用意!!
私も必ず参加したいと思っています。
ぜひ、たくさんの方にご参加いただきたく思います。


熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_902585.jpgこの道を挟んで両手に大きく広がるブドウ畑のハウスが、すでにはずされていました。
「社方園」さんでは、毎年7月7日の販売所のオープンに合わせて収穫できるよう匠の技で栽培し、9月の上旬までずっと切れなく最高級のぶどうを販売していきます。
これからの時期も上手く収穫ができるように調整です!

熊本ぶどう 社方園 ピオーネとロザリオ・ビアンコが最旬_a0254656_9103058.jpg
私が惚れ込んだ「社方園」さんの最高級のぶどうは、現在「FLCパートナーズストア」で好評販売中です。
すでに完売(予約完売)商品もあります。残りわずかとなってきました。早い者勝ちの最旬商品をぜひ下記ホームページよりチェックしてみてください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2012-08-11 09:18 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し

FLC日記2012年8月10日(金) 晴れ
烏骨鶏(ウコッケイ)と言う鳥をご存知ですか?
烏骨鶏とは、ニワトリの品種名です。
烏骨鶏は別名を“薬用鶏”とも呼ばれ、中国の千年前の古い文献によると、烏骨鶏の持つ滋養強壮性から宮廷料理や賓客のもてなしの宴会料理に珍重されてきました。
古来中国では食することで、「不老不死」になるとさえもいわれていたほどです。タマゴはもちろんのこと、その肉や内臓、骨にいたるまで、全て栄養価が高くもちろん捨てるところなどないと言われています。
烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_1772490.jpg
先日ここ(㈱旬援隊)の、20羽の烏骨鶏をお引越しさせました。
引越しさせたのは、1羽の親鳥と、19羽の若鶏です。
今までいた鶏舎は雛を育てるところなので、庭付きの鶏舎に引越しさせたのです。

烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_17195661.jpg上の写真でタマゴらしきものが写っていると思いますが、これ、実はキウイです。キウイ棚の下の庭付きの鶏舎に引っ越したので、先日キウイの摘果をしたのがこのように転がっているのです。

烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_17262250.jpg最初は慣れない様子で、みんな1ヶ所に固まっていましたが、5分もするとそれぞれ好きな草を食んでいます。
それまでは鶏用のえさと一緒に草やキャベツ、ニラなどを与えていましたのが、新鮮な草を食べるのに夢中です!

烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_1729583.jpgこのように、つい1ヶ月ほど前までは、親鳥と若鳥達の大きさでの区別がはっきりとしていましたが、もうほとんど分からなくなるほどまでに成長しました。

烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_17361349.jpg 烏骨鶏は本来、すごくストレスに弱くデリケートでおびえやすい鳥ですが、私にはすごくなれていて、このように直接エサをもらいます。この日はタンポポの葉っぱをあげました。

烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_17512922.jpgこの子は、先日「リューバーダム」を一緒に作った、弊社スタッフの息子が名づけた“ポッピ”です。全く人を怖がらずに、ずっと私のそばにいます。
ただ、他の兄弟達より1回り小さくまだあどけなさが残っています。
子供の頃見た「アルプスの少女ハイジ」で、ハイジがユキちゃんというほかのヤギより小さく乳の出が悪いヤギを、大切にお世話していたかのように私もとてもかわいがっています(笑)。
烏骨鶏 庭付きの鶏舎にお引越し_a0254656_17591198.jpg
この子達がタマゴを産むようになるのは、早くても年内・・・、おそらく年明けになると思われます。
烏骨鶏は、年に約40個ほどのタマゴしか産みません。おおよそ9日に1個というペースです。しかしながら、その栄養価はとても高いのでとても高値で取引されています。
その効用としては、強精疲労回復、高血圧・中気の予防、心臓病の予防、糖尿の予防、老化防止、免疫力の向上などがあげられます。

「FLCパートナーズストア」では『烏骨鶏のタマゴ』を好評発売中です。
菊池水源の新鮮で美味しいお水と、自然の草をたくさん食べて元気に育った烏骨鶏です!
数に限りがあり、売切れ必至の大人気商品で、大変ご迷惑をおかけしておりますが、現在販売数に若干の余裕も出てきました。
興味のある方はぜひ弊社ホームページをご覧下さい。

先日もお客様より「いつも売切れになっていますよ!」とお叱りを頂戴しました。
弊社ホームページで販売中の際は、かなりのラッキーです!!!
ぜひお早めにお求めいただきたく思います。
(※発送日は受注後、弊社よりあらためてご連絡させていただきます)

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2012-08-10 18:11 | 烏骨鶏のたまご | Trackback | Comments(0)

素敵なお姉さま方にご来社いただきました

FLC日記 2012年8月9日(木) くもり
昨日、2人の素敵なお姉さま方が、弊社にご来社いただきました。
フェイスブックで知り合った、熊本県上益城郡甲佐町の農家さんです。
来る途中は本当にこの先に人が住んでるの?とかなり不安になったそうです(笑)。
素敵なお姉さま方にご来社いただきました_a0254656_1547327.jpg
フェイスブックで、共通の知人のコメントに「いいね」をしたことからご縁が始まりました。
私のフェイスブックを見て、弊社やここの様子にすごく興味を持っていただき、ぜひ遊びに来たいということから昨日念願が叶ったわけです。
まずは、先日の水害の現状をお見せしながら敷地内をご案内し、社内(家屋内)も見ていただきました。畑や果樹たちの栽培についてアドバイスもいただきました。すごく勉強になりありがたかったです。

素敵なお姉さま方にご来社いただきました_a0254656_1552259.jpg赤いTシャツを着た田上美恵子さんと最初に知り合うことができました。
本当はもっと前に来ていただく予定でしたが、なにせ、あの水害で水も出ない状況でしたので今になった次第です。
「午前中にお越しいただき、お食事を一緒にしましょうよ!」とお話したところ、「それなら、田舎料理を作っておじゃまします!」といっていただき、たくさんのお料理をごちそうになりました。

素敵なお姉さま方にご来社いただきました_a0254656_1622496.jpgとっても美味しいお料理の数々に、食事も進み話も弾みとても楽しいひと時です。
2種類の巻き寿司、お煮しめ、お漬物、田上さんのお米のおにぎりに卵焼き、栗とお菓子もお土産にいただいちゃいました。お漬物(ぬか漬け)は最高でした!6種類くらいあったでしょうか?その中でも「菊芋」のぬかずけは初めて食べましたが、もう止まりません!田上さんが育てたお米のおにぎりと一緒にいただくとバツグンに美味い!独り占めして食べたいくらいでした(笑)。

素敵なお姉さま方にご来社いただきました_a0254656_1675873.jpg田上さんのお知り合いの淋ニシエさんです。現在甲佐町でさまざまな作物を育てているとのことです。
田上さんの農業の師匠ということです。すごくお元気な方で、今でも農作業はもちろんのこと、水道の配管まで自分でするとのこと・・・。中でも今話題の「アイスプラント」と言う野菜はとてもいいよ!とお話いただきました。「アイスプラント」とは、塩味のするお野菜で、サラダにしてもてんぷらでもとても美味しくいただけ、さらには栄養価にもとても優れた野菜です。
淋さんは、野草にも大変詳しく、ここに自生しているドクダミ草やセンブリなどの活用法も教えていただきました。
さらには調理師の免許も持っているとのことで、まさにスーパーおばあちゃん、改めスーパーお姉さまです(笑)。

素敵なお姉さま方にご来社いただきました_a0254656_16362431.jpg田上さんは、野菜ソムリエの資格を持っている農家さんです。こだわりの野菜、お米、栗などを育てています。
農業の現状のことをいろいろとお伺いしました。甲佐町あたりは雨不足で田んぼの水が足りないとのこと・・・。畑も乾燥しきって秋・冬の野菜の種が蒔けないで困っているとのこと・・・。この笑顔で面白おかしくお話いただくので、本当に楽しく聞き入ってしまいました。本当にパワフルと言う言葉がぴったりの素敵なお姉さまです。
無農薬で野菜を育てているけど、周りの畑ではもちろん農薬を使っているので、農薬が飛んでくることを考えると「無農薬野菜」と表記せずに販売している!と言うこだわりの農家さんです。
野菜ソムリエの資格も持っているので、お野菜のおいしい食べ方をうかがいましたが、『とにかく取れたてが一番!私の育てる野菜たちをできるだけ新鮮な状態でぜひ食べてほしいね!』とお話いただきました。
近々、お二人のところに私も伺って、いろいろ取材をさせていただき、できれば双方プラスになるような形で取引をさせていただければと思っています。

昨日は、お二人の笑顔でとにかく社内がさらに明るく元気になりました。
この出会いに本当に感謝しています。
次回はぜひ甲佐町にお伺いして、また元気をいただきたいと思っています。とても楽しみです!
田上さん、淋さん本当にありがとうございました。

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

# by flcps | 2012-08-09 17:12 | FLC | Trackback | Comments(0)