人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」

FLC日記 2013年2月17日(日) くもり
熊本限定栽培品種のデコポン(肥後ポン)の『ひのゆたか』が、美味しい季節です。
この『ひのゆたか』は、通常、収穫後追熟させて食べごろを迎える、デコポン(不知火という品種)を改良して、樹上完熟で、追熟を待たずにそのまま糖度と酸味のベストバランスを迎える、奇跡の品種です。
デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_16372836.jpg
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_1642552.jpg熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの木造のハウスで、『ひのゆたか』は栽培されています。
ハウスといっても、雨風を守るためのもので、加温をして育てるためではありません。デコポンの本来の美味さを追求し、加温栽培をやめて、自然栽培にしたのです。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_1774123.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんが、「加温して栽培すれば、12月には出せるけん、お歳暮時期にも間に合って高く出せるとよ。でも、いろいろ試してみてやっぱり加温をせずに育てた方が、美味しいデコポンになるとたい!だけん、ここでは年明けの1月からの発売にしとるとたいね・・・。」とお話いただきました。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_1712040.jpg「それとね、息子の将輝の大学の先生が開発したこの『ひのゆたか』との出会いも大きかったかなぁ・・・。」
熊本限定品種デコポン『ひのゆたか』は、通常デコポンと呼ばれている「不知火(しらぬい)」という品種と違い、樹上完熟で糖度と酸味のベストバランスを迎えます。だから、1月よりの販売が可能です。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_17172869.jpg不知火は、収穫後、酸味が糖度に変わり、糖度13度以上、酸味1.0~1.2が最高の状態です。
しかし、『ひのゆたか』は、それを樹上で迎えます。だから、樹上完熟デコポンとしての販売が可能なのです。正直、私にはデコポンの果実を見てその違いはわかりませんが・・・。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_17252524.jpg「小春農園」さんでは、デコポン1玉1玉をこのように全てひもで吊るして育てます。
デコポンの果実は、枝の先端に実るので、枝が折れるようなことの無いように保護するためです。
でも、これだけの数のデコポンを全て1玉ずつ吊るす作業は、とんでもない時間と労力、手間ひまです。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_17284555.jpg7月下旬の暑い中、まだゴルフビールくらいの大きさのデコポンを全て吊るしていくのです。
デコポン吊り作業を取材させていただいた際に、私がお手伝いして吊り下げさせていただいたデコポンに印をつけていただきました。まだ、収穫するには早いとの匠の判断でしたので、とりあえず記念撮影しました(笑)。
デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_17341545.jpg
樹上完熟デコポン『ひのゆたか』は、「小春農園」さんの匠の目による判断で、収穫時期を決定します。
『ひのゆたか』の果樹にも、それぞれの特性があって完熟のタイミングが異なりますので、小原さんは、ここにある果樹1本1本のデータを全て取り、完全に把握していて、ベストタイミングで出荷しています。

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種「ひのゆたか」_a0254656_1738167.jpg「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの樹上完熟デコポン『ひのゆたか』をネット独占販売しています。
完全予約制による数量限定販売です。
現在、「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんが判断する、確実に出荷ができる発送日のみを、ホームページで掲載し、予約を受け付けています。
今後も、「小春農園」さんと密に連絡を取りながら、出荷日は随時更新(追加)していく予定です。
ただし、極選の『ひのゆたか』が出せないと判断された場合は、予告無しで締め切らせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

熊本限定栽培のデコポン『ひのゆたか』は、樹上完熟のみずみずしさと、糖度と酸味のベストバランスで、まさに“柑橘王”と呼べる絶品です!!
『ひのゆたか』開発者から直接学んだ愛弟子が育てた最高級のデコポン(肥後ポン)をご賞味下さい!

こだわりの極選『ひのゆたか』を販売させていただくため、どうしても数量限定商品となります。
ご注文(ご予約)は、お早めに、下記ホームページよりお待ちしています!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2013-02-17 17:50 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2

FLC日記 2013年2月16日(土) 晴れ
熊本小玉スイカ『ひとりじめEX』の交配作業のお話です。
毎年、クリスマスに定植(ハウスに植え替える)し、45日ほど過ぎたこの時期にはスイカの苗に花が咲きます。
今日お話しする「交配作業」とは、スイカを実らせる花に受粉を行う大切な作業です。
夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_11324844.jpg

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_11373654.jpg熊本県合志市(こうしし)の「大山ファーム」さんは、“夢”ブランドの農作物を育てる匠の農家さんです。
土壌微生物活性材『夢』を使って、元気で土壌バランスの良い土を作り、『夢』ブランドの「熊本スイカ」、「熊本キュウリ」をハウス栽培で育てています。
「大山ファーム」さんが育てるスイカは、2種類です。
小玉スイカの『ひとりじめEX』と、大玉スイカの『春のだんらん』です。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_11445399.jpgこの日は、3月下旬に販売を開始する小玉スイカの『ひとりじめEX』の交配作業です。
「大山ファーム」さんのスタッフ、宮木幸子さんに交配作業の説明をしていただきました。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_11461542.jpg「スイカには雄花と雌花があるとよ!ほら、これが雌花・・・」
「え?!そんな、雌花を摘んじゃって良いんですか?」私がたずねると、
「この雌花では、スイカを実らせないとよ。糖度がのった美味しいスイカを育てるために、小玉の場合は1株から2玉だけ育てるとよね・・・。しかもその場所が決まっていて、18節くらいに咲く雌花を交配させてスイカに育てていくとたいね!」

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_11501818.jpgスイカは、3節ごとに花を咲かせます。
スイカを実らせるところまで、根本から約40枚の葉っぱを残し実らせるのです。
そうすることで、スイカ独特のあのシャリシャリ感がある糖度も乗った美味しいスイカができるのです。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_1154234.jpg宮木さんはお話を続けていただきました。
「そして、これが雄花ね!雌花と違って果実になるところが無いことはもちろん、こうしてたくさんの花粉をつけてるのがわかるでしょ?」

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_11565389.jpgスイカの雄花と雌花は、何かが媒体をしてくれないと受粉が行われません。
最も有効なのはミツバチです。スイカ農家さんによっては、ハウスの中でミツバチを飼って、交配をさせるところもあります。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_1159273.jpgせっかく摘んじゃったので、その雄花と雌花で交配作業の様子を見せていただきました。
雄花の花びらを逆さにして、花粉を付けやすくします。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_120582.jpgそうして、約18節目に咲く雌花に受粉させていくのです。
1株に2玉の至高のスイカを育てるために、1つ1つ全て手作業で行っていくのです。
そして、その手作業にはもう1つ大きなメリットがあります。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_1213331.jpgこれは、その日の朝一番で交配作業が終わった雌花です。
その両サイドにピンクの毛糸が置いてありるのがわかりますか?これは大切な目印です。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_12162894.jpgこれだけのスイカの株がハウスには並んで成長しています。それも連棟立てのハウスに何棟もあるのです。
そうすると、そのスイカの株の成長の差が出てきます。
「大山ファーム」さんでは、交配(受粉)後、48日で出荷をします。そのために、この毛糸の印を10種類用意して、出荷のめどを全て管理しているのです。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_12195227.jpg「この毛糸・・・、結んだりしなくても飛んでいかないのですか?」とたずねると、
「スイカの茎にはたくさんの産毛が生えていて、それが毛糸を止めてくれるとたい!だから、紐じゃなくて毛糸じゃないといけないとよ!」と教えてくれました。
なるほど・・・。
それにしても、毛糸の色は10種類なんですね!最旬のタイミングできちんと管理できるように、それだけの種類を用意している「大山ファーム」さんは、こだわりの匠ですね!!
ミツバチで受粉させると、その管理はできません。1つ1つ全て手作業で行い、毛糸の印をしていくことで、最旬出荷の徹底管理ができるのです!!

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_12263213.jpg「大山ファーム」代表の大山陽一さんにさらにこだわりを聞かせていただきました。
「毛糸も10種類、着果棒も10種類用意して、ベストタイミングで出荷できるように徹底管理し取るとたいね。でも、それよりもっと大切なのは、元気な雄花の花粉を交配させてあげることなんだよ!!そうしないと、絶対に美味しいスイカはできんとたい!!!」

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_12334447.jpg大山さんによると、スイカの花が咲くのは9時前後です。そのタイミングを見計らって、その日に咲いた元気な雄花の花粉を、雌花に交配させてあげることこそ大切なのだそうです。
そんなこだわりの技を、サラッと笑顔でお話いただく大山さんは、まさにスイカ作りの匠です。
この時期は、大切な交配作業を1日たりとも欠かすことはできないので、全くお休みは無いのだそうです。それもこれも、至高のスイカを育てるため!惜しまぬ手間ひまと徹底管理で、昨年は有名フルーツショップ「千疋屋」さんで最高級スイカとして販売された実績を持つスイカを育てているのです。
夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その2_a0254656_12395616.jpg
「大山ファーム」さんは、元気な雄花によってベストタイミングで交配をさせ、毛糸を使った徹底管理をしながら、小玉スイカ『ひとりじめEX』、大玉スイカ『春のだんらん』をしだてています。

その美味さは「千疋屋」さんが認めたほどです。
スイカでは最上級の糖度13度以上の甘さもさることながら、あのシャリッとした食感が高く評価されています!!

「FLCパートナーズストア」では、「大山ファーム」さんの最高級のスイカを、ネット独占販売いたします。
ただし、数量限定です!!
準備が整い次第、ホームページにアップいたします。
2月下旬からの先行予約販売受付を開始する予定です。
“スイカ好き”をうならせた、至高のスイカをぜひご賞味ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2013-02-16 12:54 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1

FLC日記 2013年2月15日(金) 雨のちくもり
「スイカの花は、咲くタイミングがあるし、一番良い花粉を受粉させたいので、毎日休むことなくハウスの中を見て回って、交配作業をしていかにゃんとたい!」
熊本県合志市の「大山ファーム」さんは、スイカの匠です!
小玉スイカ『ひとりじめEX』と大玉スイカ『春のだんらん』を育てています。
3月末に販売を開始する小玉スイカ『ひとりじめEX』には、たくさんの花が咲いています。
夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_17391344.jpg
これがスイカの花です。
見たことありました?
こんなに小さくて黄色い花は、とってもかわいらしいです。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_17414669.jpgスイカの花には、雄花と雌花があります。
手前の花粉がたくさん付いているのが雄花。花びらの下に、小さな赤ちゃんスイカが見えるのが雌花です。
ベストのタイミングで交配(受精)をさせなければなりません。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_17472012.jpg私がお邪魔した11時過ぎには、その日の交配作業は終了していました。
2月上旬だというのに、ハウスの中は、なんと31~32℃に保たれています。ハウスに入るなり、一瞬にしてカメラのレンズがくもってしまいました。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_17532531.jpg「大山ファーム」さんでは、苗床で育った小玉スイカの苗を、毎年クリスマスの12月25日に定植(ハウスに植え替えること)をします。これは、45日ほど前のスイカたちの様子です。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_18155378.jpg定植後、約1ヶ月間は、ピラミッドのような形状の「キャップ」と呼ばれる農業器材の中で、のびのびと育ちます。
この「キャップ」は、寒さ対策、湿度管理、“やけ”(急激な気温の上昇で、スイカの苗たちが焼けたような状態になり枯れること)防止をしてくれる大変優れもののです。私は、「命のテント」と称しています。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_18345272.jpgのびのびと育ったスイカの苗を、小玉スイカの場合3本に仕立てます。
メインとなる主幹を3本残し、それ以外の脇芽を全て取り除いていくのです。指で指し示していただいているのが脇芽です。この1本の苗から、小玉スイカはたった2玉の収穫です。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_18413097.jpgその至高の2玉を育てるために、不要な脇芽は全て手作業で摘み取ります。
ただし、葉っぱは残さなければなりません。根っこから数え、スイカの果実を実らせるところまで、葉っぱが40枚ほど無いと糖度がのらないからです。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_1850129.jpg現在の小玉スイカ『ひとりじめEX』の様子です。随分たくましくなりました。
すごく込み入っているように見えますが、それは「つる引き」という作業を行われているからです。
この写真では左側のハウスの通路の方へ、スイカのつるを曲げて引き戻して密集させます。そうすることで、元気な苗が育ち、スイカの果実をハウスのベストポジション(通路とハウスの端までの真ん中)に実らせることができるのです。

夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_18544083.jpg3本に仕立て、脇芽をかぎ、つる引きを行われたスイカの苗です。
1株から、見事に3本の成長点が伸びているのが、わかりますよね!
この状態まで完璧に手をかけてあげた後、スイカ達は花を咲かせるのです。毎日欠かすことのない“芽カギ”作業も、つる引きも、全てスイカ1株1株の様子を見ながら、行わなければならない手作業です。
夢スイカ(小玉)「ひとりじめEX」の芽カギ~交配作業 その1_a0254656_193022.jpg
「大山ファーム」代表の大山陽一さんがお話いただきました。
「笠さんも知ってる通り、昨年俺が育てたスイカは、有名フルーツショップ「千疋屋」さんで最高級スイカとして販売されたでしょ・・・。それはもちろん自信にもなったし、大きな励みにもなったよね!!だけんね、昨年の俺に負けたくないとたい!今年はもっとうまかスイカば作りたかとたい!と思って、がんばりよるとたいね!!」

「大山ファーム」さんの小玉スイカ『ひとりじめEX』、大玉スイカ『春のだんらん』は、糖度が驚きの13度以上!スイカの糖度としては最高級です!!
しかも、スイカ本来の食感、あのシャリッと感がたまらないのです!!

「FLCパートナーズストア」では、「大山ファーム」さんの最高級のスイカを、ネット独占販売いたします。ただし、数量限定で!!
2月下旬からの先行予約販売受付を開始する予定です。
準備が整い次第、ホームページにアップいたします。

明日は、引き続き「大山ファーム」さんのスイカ作りについてご紹介します。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2013-02-15 19:21 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!

FLC日記 2013年2月14日(木) くもり
「さぁ、出荷も間もなくばい!ばってん、この満開の花、全ての花びらを1つ1つ取ってやらにゃんけん、これからがまた大変たいね・・・。」
スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_1852338.jpg
スナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の花です。
熊本県菊池市赤星の「稲田農園」さんは、有機肥料をふんだんに使った元気な土で、スナップエンドウを育てています。

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_18135373.jpg間もなく出荷を迎えるスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』が順調に育っています。
先ほどの白い花から、このスナップエンドウは育つのですが、そこには「稲田農園」さんの匠の技、惜しまぬもう一手間がありました。

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_1821241.jpg「それは何の作業ですか?」私がたずねると、
「稲田農園」の稲田光児さんが答えていただきました。
「スナップエンドウについている花びらを一さや一さや全て取ってあげてるとたい!」ハウスの中はまさに花盛りです!この一角だけでもかなりの数の花が咲いているのがわかりますよね!

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_18261241.jpg「受粉が終わって、スナップエンドウが育つ時に、こうして花びらがまとわりついてしまうとたいね・・・。そうすると、そこにホコリがたまったり、時には病気になることもありえるとたい。だけん、大変だけど美味くて、きれいなスナップエンドウを出荷するために、こうして全部の花びらを取ってあげるとたい!!」

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_18284586.jpg「え~!一つ一つ全部ですか!!!」私は驚きが隠せませんでした。
「なんていうかなぁ~。しなくても良かとだけど、俺のこだわりたいね!ここまでしてあげとくと、安心して収穫できるし、自信を持って出荷できるけんね!まぁ、だけん収穫までのこの時期は、ホント目の回るくらいいそがしかよ!笑」

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_18351593.jpgちょうどここが、花びらを取り除く作業の最前線です。
そんなお話をしながら、この後、すっと手を伸ばしその花びらを取り除いていました!
美味しさと美しさにこだわる、「稲田農園」さんの、こだわりの手作業です。ここまでする農家さんは、いないのではないでしょうか?

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_1845732.jpg苗床の苗作りから取材してきたスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』も、いよいよ収穫そして出荷のカウントダウンです!
葉っぱも、つるもすっごく元気で、土作りからこだわり、惜しみなく手をかけて育ててきた「稲田農園」さんの、頑張りが形となってきました。

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 花盛り&間もなく出荷!_a0254656_18483073.jpg「今年はおかげで本当に順調に育ってくれてるとたい!とにかく、シャキシャキ感と甘味にこだわったスナップエンドウができたと思うよ!ぜひたくさんの方に食べてもらいたかねぇ~。」
稲田さんも、自慢のスナップエンドウが育ったと、誇らしげな表情です!
「稲田農園」さんのスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』は、2月20日(水)が、初出荷です。
「FLCパートナーズストア」では、ネット独占販売で、予約を承り中です。
年末年始もお正月も1日たりとも休むことなく、大切に大切に、惜しみない手間をかけて育ててきた至高の食材です!

さっと塩茹でして食べたら、もう~ビールが止まりません!!
野菜炒めやちゃんぽんなどに入れると、それだけでグレードアップした大満足なごちそうになりますよ。
ご注文(ご予約)は下記ホームページよりお待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2013-02-14 19:01 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業

FLC日記 2013年2月13日(水) 晴れ
『樹上完熟の熊本梨』生産農家の「本藤果樹園」さんの梨園にうかがいました。
熊本県菊池市戸豊水(とりうず)で育つ「本藤果樹園」さんの樹上完熟梨は糖度が驚きの13度!
樹上完熟にこだわり、「一番お美味しいタイミングで食べてほしい!」と直売所のみで販売しています。
昨年、「FLCパートナーズストア」では、出荷後、翌日もしくは翌々日にお届けできると言う条件の下、完全予約制でこの「本藤果樹園」さんの『樹上完熟熊本梨』をネット独占販売いたしました。
熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17145831.jpg
7月下旬より販売をスタートする「幸水(こうすい)」をはじめ、「豊水(ほうすい)」、「秋月(あきづき)」、「新高(にいたか)」の4種類を栽培しています。
上の写真は、樹上完熟を待つ「幸水」の昨年の写真です。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_1717968.jpg本日は、徒長子の剪定と枝の配置作業の取材をさせていただきました。
この時期、葉っぱを落とした梨の果樹は、勢いよく上へ伸びる徒長子(とちょうし)という枝を伸ばします。徒長枝は、樹木の幹や太い枝から上方に向かって真っ直ぐに長く太く 伸びる枝のことです。徒長枝は樹形を乱す上に花芽がつきにくく、徒長枝に養分がいくことによって、果実の生長が悪くなるためこの時期に剪定をしなければいけません。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17212610.jpg「本藤果樹園」の本藤猪一郎さんにお話をうかがいました。
「この時期、しっかりと手をかけてやらんといかんとよね!徒長子の剪定と枝の配置・・・。樹形を見極めながら、全体的に日が差すように配置をすることが大事たいね!」

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17292453.jpg「このあたりは、ちょうど終わったところかな・・・。主幹から伸びた枝がある程度1方向にそろってるでしょ?こうしてあげると、満遍なく太陽が葉っぱに当たるようになるとたい。あら?ネットが破れとるね!まだこの時期は良いけど、修理しとかんと大変ばい!!!」
「本藤果樹園」さんでは、樹上完熟で梨を販売しています。一番美味しいころに出荷しますが、野生の鳥達もそれを知っていて、こうして網に穴が開いていると、「さぁ出荷しよう!」としている最も美味しい梨から順番に食べるのだそうです。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17364919.jpg徒長子の剪定と、枝の配置は、その果樹を見て臨機応変に順番を決めながら作業します。今回は先に枝の配置をするようです。
果樹園内を張り巡らされているワイヤーに枝を結びつけることで固定していきます。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17402496.jpg樹形のバランス次第では、徒長子を曲げて枝として配置する場合もあります。
梨の果樹は曲げたりするのには大変強く、極端な話、皮がつながっていればそこから先も生きていけるくらいの強さを持ち合わせています。それを利用して、樹形を整えていくのです。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_180540.jpg「この作業は、本当に大事とたいね。だけん、1本の果樹に丸々1日をかける時もあるとたい。でも、それくらいの手間ひまと時間をかけてでもせにゃん(しなければいけない)ほど、美味か梨を育てるために重要な作業になるとたいね・・・。」

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_1843388.jpg果樹には、元気な花芽が芽吹いてきていました。
梨の花は白くてかわいくて、とってもきれいです。4月には一斉に咲き誇ります。そのころは、摘花作業に追われ、1日も休みなく作業をしなければなりません。その様子はまた後日取材して、このブログでご紹介いたします。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_18124970.jpg「本藤果樹園」さんの、樹上完熟梨は、本藤さんが経営する直売所のみでの販売でした。
一番おいしいときに食べてほしいというこだわりから、そうしてきたのです。毎年、シーズンになると県内外からたくさんの方が訪れ、直接購入していきます。
収穫ぎりぎりまで実らせたままの完熟梨を販売するので、その甘さ、みずみずしさたるや比べ物になりません。その完熟梨を求め多くの方が訪れるのです。リピーター続出の大人気梨です。
「FLCパートナーズストア」では、今年もネット独占販売させていただきます。
ただし、数量限定の完全予約制での販売です。
最初に実る「幸水」、次の「豊水」、そしてジャンボ梨「新高」と随時ご案内してまいります。
初回発送は、7月下旬の予定です。
これから、まだまだたくさんの手間ひまをかけて、今年も最高の梨を育てていきます。
その様子は、今後も取材してご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2013-02-13 18:24 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)