人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!!

FLC日記 2022年4月27日(水) 雨のちくもりのち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、スイカの匠「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売しています。
『夢スイカ』第一弾!小玉スイカ『ひとりじめHM』をGW明けより出荷再開します!
弊社ホームページにて、予約販売の受付を再スタートしました!

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_16305157.jpg


夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18171192.jpg「大山ファーム」さんの小玉スイカ『ひとりじめHM』の糖度は平均で13.5度!
なんと、14度を超えるものもあり、今年も最高のスイカです!!
スイカは、糖度が11度を超えると美味しいスイカ!12度を超えるととても美味しいスイカ!!と言われています。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_1634331.jpgそんな中、スイカの匠「大山ファーム」さんが育て上げた、小玉スイカ『ひとりじめHM』は、糖度が13度を優に上回っています。
ですから、糖度が14度を超えるとなると、むちゃくちゃ、チョ~、すっげぇ美味しいスイカ!!!と言わざる負えません(笑)。
「大山ファーム」さんが育て上げたスイカの美味しさは、有名フルーツショップ「千疋屋」さんで最高級スイカとして販売された実績を持つことでも証明されています。
夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_16361427.jpg
小玉スイカ『ひとりじめHM』は、数量限定、完全予約制での販売です!
ご注文はお急ぎください!!

今すぐご注文(ご予約)したい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
小玉スイカ『ひとりじめHM』


夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_164246.jpgまず最初にご紹介しますと、日本一のスイカの産地熊本県のスイカの旬は、4月~6月なんですよ!!
夏のイメージが強いスイカですが、最も美味しい(甘い)時期は、少し異なっているんです。
ここは、熊本県合志市(こうしし)にある、「大山ファーム」さんのスイカの栽培ハウスです。
4月上旬に撮影しました。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_16453426.jpg私はもう何年も、スイカの匠「大山ファーム」さんのスイカ栽培の様子を、年間を通してこうして現地取材してきました。
収穫直前のスイカが、収穫日の目印となる“着果棒”を立てられ、ずらりと並んでいました。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_16474292.jpg「大山ファーム」代表の大山陽一さんです。
「大山ファーム」さんは、土壌微生物活性材『夢』を使って、元気で土壌バランスの良い土を作り、『夢』ブランドの「夢スイカ」、「夢キュウリ」、「夢白菜」などを栽培する匠の農家さんです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_171484.jpg「夢スイカ」は、広い広い連棟建てのハウスで栽培されています。
これは、ほんの一部、このようなハウスが数ヵ所あるんです。
ハウスの中央付近から両サイドにスイカは栽培されています。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18203606.jpg収穫直前の小玉スイカたちは、フルーツパット(スイカの座布団のようなもの)にのせられ、満遍なく日を当てスイカ全体が美味しくなるよう育てられていました。
「大山ファーム」さんでは、最低でも5回は玉返しを行い大切に育て上げます。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18210583.jpg同じ面ばかりに陽が当たっていると、スイカのの表皮がこのようにまだらになってしまいます。
もちろんそうなると果実の味も異なります。
そこで、玉返しと言って、スイカの上下や左右を変えながら、スイカの果実の全体に日があたるようするのです。
玉返しはスイカの収穫直前の、最後の作業です。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18220677.jpg現在、収穫を迎えるスイカたちは、なんと12月下旬に定植されたものです。
この時期、ハウスは4重のビニールで暖かく保たれています。
さらに、不織布をかけてスイカの苗の温度や湿度を保ちます。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18230473.jpg不織布をめくり、その中も見せて頂きました。不織布を持ち上げるほどに成長した頃になると、もう1日たりとも休むことはできません。
スイカ栽培のたくさんの作業が目白押しです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_17291122.jpgこれは、“芽カギ”と“つる引き”の作業です。
不要な芽を摘み取っていくと同時に、ハウスの中央付近に定植し両サイドに伸ばして育ているスイカの苗を、果実がハウスの真ん中に実るようにツルを引き戻すのです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_17372430.jpg「大山ファーム」さんでは、小玉スイカは3本仕立ての2玉の収穫、大玉スイカは2本仕立ての1玉の収穫で育てていきます。
これは小玉スイカの苗で、ハウスの外側に向かって3本の芽が伸びているのがわかりますよね。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_17472894.jpg2月中旬、スイカの交配作業を行っています。
スイカは、雄花と雌花が別々に咲く雄雌異花の植物です。
自然界では、昆虫たちが雄花と雌花の間を飛び回り、受粉するのですが、美味しいスイカを育てるためには、手作業で受粉させる必要があります。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_17503743.jpg受粉(交配)を終えると、目印として毛糸を置いていきます。
交配作業は、最も花が元気な10時~11時に決まって行われ、2日ごとに毛糸の色を変えています。
3日も交配の時期が異なると、収穫したスイカの味が全く変わってくるからです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_17551016.jpgスイカの果実がきちんと着果したのを確認すると、毛糸と同じ色の“着果棒”をたてて、収穫日の目印とするのです。
収穫は、着果棒の同じ色のものを一気に行っていくのです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_1815733.jpg「大山ファーム」さんでは、小玉スイカなら、18節目の雌花に、大玉スイカならば20節目の雌花に交配を行います。
それらが、スイカが最もおいしく育つ花だからです。
これは大玉スイカで、試しに数えてみると、見事に20節目の花でした。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_189325.jpgスイカの苗が果実に全精力を注げるように、不要な脇芽は徹底的に取り除いていきます。
一つ一つの作業がとにかく徹底しています。
なぜ、そこまで徹底的に惜しまぬ手間ひまをかけるのか?

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18144744.jpgそれは絶対の自信をもってスイカを出荷するためです。
作物を育てるには、様々な作業を積み重ねていかねばなりません。
大山さんは、その積み重ねを、足し算ではなく“掛け算”だととらえています。
例えば、“交配”の作業1つにしても、10点満点で9点の作業をしたなら、それが足し算ならばたったの1点しか変わりませんが、これが掛け算となると、最終的には大きく異なってくるというのです。
だから、その1点を取るために、一切の妥協を許ず、徹底した作業を行うのです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_1824212.jpgこれは6月下旬、収穫を終えた大玉スイカのハウスです。
収穫を終えたのに、この様に立派なスイカが残っていました。
大山さんは、自分が納得できないスイカは絶対に出さないため、収穫を終えた後のハウスには、こんなにも立派なスイカがゴロゴロとしています。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18261718.jpg現在、大玉スイカ『春のだんらん』も元気に成長していました。
小玉スイカの収穫を終え、この日も大山さんは1点をとるために、大玉スイカの玉返しを、1つ1つの果実をチェックしながらとても丁寧に行っていました。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_18285923.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売しています。
小玉スイカ『ひとりじめHM』の今期2つ目の栽培ハウスの収穫が間もなく始まります。
高い糖度と、小玉スイカにしてはシャキッとした食感のある“本物”と呼べるスイカです。

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_1833481.jpg大山さんの惜しまぬ手間ひまで、寒い時期を耐えながらじっくりと育ったスイカこそが高い糖度のスイカになるのです。
4月~6月が熊本のスイカの旬!
ぜひ、匠が育てたスイカをご賞味ください!

夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじめHM」再出荷決定!予約受付スタート!熊本のスイカは4~6月が旬です!! _a0254656_192455.jpg小玉スイカ『ひとりじめHM』、大玉スイカ『春のだんらん』ともGW明けより出荷いたします。
数量限定の完全予約制での販売で、定数になり次第締め切らせて頂きます。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、お進みください!
ぜひ“本物”と呼べる美味さを、ご堪能ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2022-04-27 18:29 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!

FLC日記 2022年4月26日(火) 雨(大雨)
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和4年)も、匠の農家さん「岡山農園」さんの、熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』をネット独占販売いたします。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18510513.jpg

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18495296.jpg本日より、先行予約の受付をスタートしました!
収穫した中から、選びに選び抜いた“極選”の『祭りばやし777』を出荷するため、毎回の出荷数を限定した、完全予約制での販売です。
初回の出荷日は5月13日(金)です!
以降、毎週金曜日と火曜日の出荷です。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18145904.jpg大玉スイカ『祭ばやし777』を、わかりやすく言えば、“ザ・スイカ”といったところでしょう!!
スイカならではの、シャリッとした食感があり、同じ大玉スイカの『春のだんらん』に比べて、果肉の赤い色が濃いので、「これぞスイカ!!」と言う感じがします。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18514013.jpg朝採り新鮮そのものを、即日発送でお届けいたします。
1玉入りと、お買い得な2玉入りでの販売です。
大玉スイカならではのあのサクッとした食感と、糖度12度を超えるみずみずしい果汁をご賞味ください!

今すぐ注文(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」



熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_17403989.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿央町の匠の農家さん「岡山農園」さんの大玉スイカ『祭りばやし777』の栽培ハウスの1つです。
太陽の光と、大地の恵、「岡山農園」さんのたくさんの愛情を受け、現在とても元気に成長中です!
最初に収穫を迎えるハウスは、温度管理をしやすい単棟のハウスで育てられています。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_17421591.jpg細い様々な色の棒が立っているのがわかりますか?スイカの1玉1玉には、着果棒といって、色分けされた目印の棒を横に立てています。
交配(受粉)の時からスイカ達は管理され、出荷する日にちの目安にするのです。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_17480631.jpgこちらは、この時期に行われる、“玉返し”の作業の様子です。
玉返しとは、スイカの成長の過程で、果実に満遍なく陽が当たり全体的にしっかりと色づき、スイカを丸々全て甘く育てるために、スイカの向きを変える作業のことです。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_17490452.jpg「岡山農園」さんでは、1玉のスイカを育て上げるのに、5回か6回ほどは玉返しをします。
最終的に、収穫前にはこのようにツルがある部分を上にして置き玉返しは収量とのことでした。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_17503459.jpgちなみにこの玉返ししているスイカは、現在、大好評販売中の黄色果肉大玉スイカ『金色羅王(こんじきらおう)』です。
「岡山農園」さんでは、様々な品種のスイカを栽培しています。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_19111675.jpg「岡山農園」さんは、岡山和功さん(写真左上)、岡山祐大さん(写真左下)のご兄弟と、お父様の岡山忠和(写真右下)さん、お母様の岡山文代さん(写真右上)の惜しまぬ手間ひまと徹底管理で、最高級のスイカやメロン、様々な野菜を育てる、まさに“匠”の農家さんです。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_19131435.jpg集合写真とこの写真は“つる引き”と呼ばれる作業の取材の際に撮影しました。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18081839.jpgもちろん、「岡山農園」さんの大玉スイカ『祭りばやし777』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
こちらは苗床の様子です。
元気に芽吹いていますが、実はこれスイカではなく、かんぴょうの苗なんです。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18104866.jpg同時期のスイカの苗はコチラ。
よく見ると、スイカの黒い種があるのがわかると思います。
かんぴょうより1週間ほど遅らせて種を撒きます。
スイカなのになぜかんぴょう?
せっかく芽吹いてるのになぜ切り取られてるの?

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18382704.jpgそう思われた方も多いはず!
実は、スイカは、かんぴょうの苗に接木して育てるのです。
スイカの苗を斜めに切り、かんぴょうの苗の双葉の間に穴をあけ、そこにスイカの苗を接いで育てます。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18391256.jpg双葉までがかんぴょうで、その先はスイカです。
根を張る力が強いかんぴょうにスイカを接いで育てることで、スイカは元気に育ちます。
先ほど、年間を通して現地取材していると申しましたが、時にはお手伝いもしています。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18395198.jpgその様子がコチラ!
和功さんにご指導いただきながら、スイカの接木作業を行っています。
こうしてお手伝いをしながら、作物を育てる苦労や喜びをともに感じてきました。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_19153102.jpg苗床で一定期間育て、栽培ハウスに定植します。
「もしかしたらこの苗は、笠さんが継いだものかもしれませんね!」
佑大さんがそう言いながら笑っています。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18365376.jpg定植後は様々な作業が待っています。
芽カギ、つる引き、交配(受粉)(写真)、摘果、着果棒立て、玉返しなどなどです。
それらの作業を、ベストなタイミングで、的確な方法で行ってこそ、美味しいスイカになるのです。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_19170481.jpg「岡山農園」さんでは、1本の苗から3本のつるを伸ばしスイカを育てます。
でも、実らせるのは、たったの1玉です。
その1株が全力で、たった1玉の至高のスイカを育て上げるのです。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18413177.jpgちなみに、スイカの果皮にある白い粉のようなものは、ブルーム(bloom:果紛)です。
ぶどうやキュウリ、リンゴなどではよく見かけますよね。
果実の水分蒸発を防ぎ、病気などから果実を保護するために、果実から自然に分泌されている天然物質で、人体には全く無害なものなんですよ。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18491234.jpg全く問題ないブルームですが、「岡山農園」さんではスイカをきれいにふきあげ、緑と黒のシマシマがきちんとわかるようにして出荷します。
もちろん、その新鮮さがよくわかるように、こうしてツルをつけたままでの出荷です。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_18572299.jpg大玉スイカ]『祭りばやし777』は、豊円型で割った時の空洞がないのも特徴の一つです。
果肉はしっかりしていて、大玉スイカならではのシャリシャリした食感が楽しめます。
どちらかと言えば、シャリシャリより、サクサクの方がぴったりではないでしょうか!
糖度も12度を超え、スイカの糖度としては最高級です。

熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』令和4年の先行予約受付開始!5月13日(金)より出荷いたします!_a0254656_19033118.jpg一般流通でスーパーなどで販売されるスイカは、収穫後、約1週間ほどたってから店頭に並びます。
しかし、弊社の『祭りばやし777』は、出荷する朝に収穫し即日発送でお届けいたします。
しかも、収穫した中から、選びに選びぬかれた“極選”のスイカのみの数量限定、完全予約制の販売です!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『熊本産スイカ』のページにお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2022-04-26 18:02 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!

FLC日記 2022年4月25日(月) 晴れ
匠の農家さん「大山ファーム」さんの、熊本産大玉スイカ『春のだんらん』の出荷がいよいよスタートしました!
本日(4月25日(月))より、ご注文(ご予約)順に出荷を始めました。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、全国のお客様に、極甘の朝採りのスイカをお届けしています!!

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_16325575.jpg


熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_16332336.jpgスイカは、糖度が11度を超えると美味しいスイカ!12度を超えるととても美味しいスイカ!!と言われています。
「大山ファーム」さんの『春のだんらん』は、スイカ本来の、あのシャリシャリッとした食感で、糖度13度前後とバツグンの甘さです!

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_18535111.jpgその美味しさは、有名フルーツショップ「千疋屋」さんで最高級スイカとして販売された実績を持つことでも証明されています。
※写真は「大山ファーム」さんの小玉スイカ『ひとりじめHM』です。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_16354777.jpg現在、「大山ファーム」さんの小玉スイカ『ひとりじめHM』は、先行予約分にて1次出荷予定分は完売し、次回は5月中旬からの出荷です。
間もなくご注文(ご予約)の受付を再スタートいたします。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_16421705.jpg大玉スイカ『春のだんらん』は、本日より出荷をスタートしました。
現在、それ以降のご注文を受付中です。
基本的には、火曜日と金曜日の出荷予定ですが、収穫でき次第、朝採り、即日発送いたしますので、数量限定、完全予約制での販売です。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_16581877.jpgそして、入荷決定しました!
なんと1玉が13kg以上の超大玉スイカの『春のだんらん』を数量限定で販売中です。
もちろん、その美味しさにも絶対の自信をもって出荷します。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17292234.jpg一般的なスイカと比べてみました。
右のスイカも「大山ファーム」さんが育てた『春のだんらん』で、8kgほどで現在販売しているスイカです。
3回りほど大きいでしょうか!
超大玉スイカは数量限定で入荷します!
早い者勝ちです!

詳細を知りたい方、今すぐ注文(予約)したい方はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」



熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17005741.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは熊本県合志市(こうしし)にある、「大山ファーム」さんの大玉スイカ『春のだんらん』の栽培ハウスです。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17033202.jpg着果棒が立てられ、スイカがハウスの中央付近で元気に成長しています。
着果棒とは、交配(受粉)したスイカが、成長し収穫の目安にするための目印の棒です。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17072032.jpg夏に収穫を迎えるスイカは、暖かい時期に成長させるため、そこまで糖度が乗りません。
しかし、夏の熱い時期には、甘すぎないスイカが望まれるので、もちろん夏のスイカも美味しくいただけます。
しかし、「大山ファーム」さんでは、本当に甘いスイカだけを作るために、夏の時期に収穫するようにはスイカを栽培しません。
匠のこだわりです!!

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17110710.jpgスイカは、雄花と雌花が別々に咲く雄雌異花の植物です。
自然界では、昆虫たちが雄花と雌花の間を飛び回り受粉が行われます。
これは、スイカの雌花です。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17131276.jpg2月中旬のスイカの交配(受粉)作業の様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17144805.jpg「大山ファーム」さんでは、小玉スイカなら、18節目の雌花に、大玉スイカならば20節目の雌花に交配を行います。
それらが、スイカが最もおいしく育つ花だからです。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17181675.jpg交配作業を終えると、そのしるしに毛糸のひも置いていきます。
毛糸のひもの色は、2日ごとに変えています。
交配をした日をめどに出荷しますが、3日もそれが違えば出荷の時期や果実の味が大きく異なるからです。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17204080.jpgスイカの果実がきちんと着果し成長し始めたことを確認すると、交配作業の時の毛糸と同じ色の棒をたて、目印にします。
それが着果棒です。
「大山ファーム」さんでは、2日ごとに色を変えるので、着果棒は10色以上ありました。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17295899.jpg収穫前の様子です。
「スイカの直前の葉っぱの色が変わっとるたい。これも収穫の目安の1つたいね。収穫時期になるとマグネシウム不足でこういう現象が起こるとたい。」
「大山ファーム」代表の大山陽一さんがそう話してくれました。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17413036.jpg「スイカの表皮に白い粉みたいなのがあるのがわかる?これは“ブルーム”って言って、スイカが自らの果実を守るために出すものたいね。ほら、ぶどうなんかにもあるのと同じたいね。全く害のないもので、このブルームがスイカの鮮度ば守ってくれるとたい。」

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17435759.jpg「鮮度と言えば、笠くんとこのお客様にはあえてスイカの“つる”を残して出しよるとたい。つるば見てもらうと、そのスイカの鮮度はすぐにわかるばい。」
一般的に販売されているスイカは、つるはほとんど切ってあります。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_19485849.jpgこれは、以前、取材に伺った際に撮影した、スイカの出荷場での様子です。
オートメーション化されたラインに乗り、スイカたちは何度も転んでいくため、スイカのツルは邪魔になってしまします。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_19535761.jpg出荷場で、大きさや糖度の検査を受け、それぞれに箱に詰められ出荷していきますが、これらのスイカが店頭に並ぶのは、流通の工程を経て、収穫後5日ほどたってからです。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17470229.jpg「今年も念のための確認ばってんたい!その日に出荷したスイカは、笠くんとこでは、翌日か翌々日にはお客様のとこに届くとよね?」
「はい!もちろんです!!」と答えると、
「それならよかった!ベストなタイミングで、朝採りで収穫して出しよるとだけん、一番美味か時に食べてもらいたかけんね!!」

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17484712.jpg大山さんは普段は冗談ばかり言うとても気さくな方ですが、ことスイカとなると、頑固なまでのこだわりを持った“匠”です。
絶対に自分が乗っとくできないスイカは出荷しません!

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17520206.jpgこれは6月下旬、収穫を終えた大玉スイカのハウスです。
「収穫を終えたのに、この立派なスイカは何?」と思われた方も多いはず!
大山さんは、自分が納得したスイカでなければ、絶対に出しません。
匠の判断で出荷をしないと決めたスイカが、収穫を終えた後ですがゴロゴロとしています。
出荷をしない証拠に着果棒が取り外されています。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17571863.jpg「特に大玉スイカは、シャリっとしたスイカならではの食感があってこそ、美味いわけたい。もちろん、糖度は12度はなかといかんね!スイカは、切って食べてみらんことにはわからんとばってん、俺が判断して、美味い!と思えるのだけしか出さんよ。食べてもらって、もし、「美味しくないね!」なんて思われたら、その信頼を取り返すことはできんけんね。だけん、迷うくらいのスイカなら出さんとたい。」

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_17582312.jpg頑固なまでのこだわりを持っている“スイカの匠”の大山さんだからこそ、私は100%の信頼で、大山さんが育て、選び抜いたスイカを「FLCパートナーズストア」で販売しているのです。

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_20171215.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売しています。
4月~6月が熊本のスイカの旬!
ぜひ、匠が育てたスイカをご賞味ください!

熊本産!夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』出荷スタート!超大玉スイカも数量限定で販売中!_a0254656_20183448.jpg現在、好評発売中の大玉スイカ『春のだんらん』に続き、5月中旬(予定)からは、小玉スイカ『ひとりじめHM』も再出荷いたします。
いずれも、大山さんのこだわりゆえの、数量限定・完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、お進みください!
ぜひ“本物”と呼べる美味さを、ご堪能ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2022-04-25 17:13 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください!

FLC日記 2022年4月24日(日) 雨のちくもり
『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中です!
おかげさまで大変売れています!
それは、完全無農薬・完全無化学肥料で育てられた、熊本県菊池水源産のエゴマで作った『えごま油』『焙煎えごま粒』なので安心・安全、しかも高品質が人気の秘訣です!
今なら、あまりお待たせすることなくお届けできます!!

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_16412487.jpg

定数になり次第、完売とさせていただく数量限定の商品です。
ぜひまとめ買いをおすすめいたします。
ご注文は、お急ぎください!

今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『エゴマ』



『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_16482740.jpg『えごま油』は、テレビや雑誌など、多くのメディアでも取り上げられている“太らない油”と言われているものです。
以前はNHKの「ためしてガッテン」で「血液サラサラ効果」「ダイエット効果」「心筋梗塞のリスク削減」などなどに、『えごま油』が効果的だと紹介されたため、たくさんのご注文を頂戴しました。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_16541062.jpg先日もNHKの「あしたが変わるトリセツショー」で紹介され、その放送の中では『えごま油』をとることで『肌のきめが細かくなり、肌の水分含有量も増加した。また動脈硬化の原因である悪玉コレステロール(LDL)も減少した。』とありさらにご注文が増えています。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17493302.jpgしかも「FLCパートナーズストア」で販売している『えごま油』の原料となるえごま粒(エゴマの種子)は、熊本県菊池市、菊池水源で農薬や化学肥料を一切使用せずに栽培したものです。
写真は9月中旬のエゴマ栽培畑の1つです。
エゴマはシソ科の植物です。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18205569.jpgご覧の通り、シソによく似た葉っぱで、シソによく似た花をつけます。
開花後、約1ヶ月で収穫です。エゴマを茎毎収穫し、乾燥させ、脱穀しエゴマの実(種子)を取り、ふるいにかけ、唐箕がけをし、洗って、さらに乾燥させ、選別したえごま粒を定期的に搾油工程へ送り出し『えごま油』としています。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18241178.jpg『えごま油』に加工する際に、しっかりと不純物を取り除いているので、エグミが全くない、純度の高いえごま油となっています。
農薬不使用で栽培したえごまを、しっかりと洗浄選別することこそ、リピート続出の大人気の『えごま油』になっているのです。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17003479.jpgですから、この菊池水源産『えごま油』をお求めであるなら、ぜひまとめ買いをおすすめします。
定数になり次第、完売とさせていただくため、早い者勝ちです。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18010579.jpgこちらは弊社で販売している『焙煎えごま粒(黒・白)』です。
もちろん完全無農薬、完全無化学肥料で栽培したエゴマです。
また、弊社のオリジナルブランド商品の、白えごま油『ピュアホワイト』も販売中です!

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18031781.jpg『えごま油』や『焙煎えごま粒』に入っているエゴマの主成分“α-リノレン酸”は、「ためしてガッテン」や「あしたが変わるトリセツショー」以外にも、テレビや雑誌などの各種メディアで、数多く取り上げられ、“血管の万能薬!”“脳の救世主!”などと紹介されています。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17101211.jpg血管をやわらかく若返らせるのに効果的なのが、エゴマに多く含まれる“α-リノレン酸”です。
『えごま油』の主成分は、“α-リノレン酸”です。
菊池水源産『えごま油』には、なんと59.8%も入っています。

α-リノレン酸の主な体への働きは・・・

●血管を強く、しなやかにし若返らせる
●心臓のリズムを整える助けをする
●動脈硬化を遅らせる
●LDLコレステロール値と中性脂肪値を下げる
●血液の粘度を下げる
●血圧を下げる
●免疫システムを強化する
●皮膚炎など様々な炎症を抑える
●関節炎の痛みを緩和する
●腎臓病を防ぐ
●美肌効果
●脳を活性化させ認知症の予防効果
●うつ病の改善効果
●視力回復

などがあげられ、脳・神経の正常な機能に必要不可欠なものなのです。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18495862.jpgしかし、“α-リノレン酸”は、人間の体内で作り出すことはできません。
あくまで、食物として取り込む必要があるのです。
しかも、熱を加えるとその成分がなくなってしまうので、食物に後からかけることをお勧めします。
ちなみに私は、毎朝、お味噌汁に小さじ1杯程度を入れて食べています。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17332439.jpgさらに!!
“α-リノレン酸”は、なんと油を分解して脂肪を体にたまりにくくする働きがあるというのですから、多くのメディアでも取り上げられるはずです!
なにせ「太らない油」、むしろ、脂肪を分解する油なのですから!!

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17132300.jpg


『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18314775.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している、菊池水源産『エゴマ油』は、熊本県菊池市、菊池水源で、完全無農薬、無化学肥料で育てられた、エゴマの粒(種子)より搾油したものです。
菊池水源産『エゴマ油』エゴマは、NPO法人『きらり水源村』の「エゴマ部会」の皆さんと一緒に育てました。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_16224842.jpgこちらは、エゴマの定植作業の様子です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)も生産者の一人です。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_1994471.jpgこちらは、私が育てたエゴマの9月下旬の畑の様子です。
株式会社旬援隊は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にあります。
敷地は、2000坪ほどあり、この山奥の地で、15種類の果樹や様々な野菜、原木しいたけを完全無農薬で育て、烏骨鶏を飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_16271283.jpgそんな中、ここの敷地内の畑に加え、近所の農家さんから、畑を借りて『エゴマ』の生産をしています。
黒エゴマたちが成長し、花が咲き実を収穫するのは、11月の上旬で、そのエゴマより『エゴマ油』や『焙煎えごま粒』を出荷できるのは、早くて12月下旬からです。

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_18364737.jpgえごま油への加工は、有限会社堀内製油さんにて搾油及び瓶詰を行っています。
有限会社堀内製油さんは、昭和20年に会長堀内義信さんが、菜種の搾油業に道を見いだし、裸一貫で少しづつ附帯設備を整え、八代地方の農家の菜種を搾油することからスタートし、2代目の堀内克也代表、3代目の堀内貫志さんへとその技術を伝承しつつ、現在は様々な油の搾油、油の販売を行っている会社です。

↓ 有限会社堀内製油さんのホームページ ↓
古式しぼり
堀内油屋


『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17415776.jpgこちらが、熊本県八代郡氷川町にある有限会社堀内製油さんの搾油工場内の様子です。
私が白エゴマの搾油依頼に先日伺った際には、金ゴマから作る「金ゴマ油」の搾油が行われていました。
驚くほどのゴマ油の香ばしい香りが漂っています。
それもそのはず!
有限会社堀内製油さんでは、創業以来こだわりの古式圧搾製法で一番搾りの油のみを製造しているのです。
もちろん弊社で販売している『えごま油』は一番搾りの油です!

『えごま油』『焙煎えごま粒』大好評販売中 熊本県産!無農薬栽培!数量限定商品のためお急ぎください! _a0254656_17435730.jpg黒エゴマから搾油する『えごま油』、白エゴマから搾油する『ピュアホワイト』そして、『焙煎えごま粒(黒・白)』いずれも大好評販売中です。
「FLCパートナーズストア」では、本当に体に良い『えごま油』『焙煎えごま粒』を、安心・安全の裏付けをもって販売しています。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2022-04-24 18:10 | エゴマ | Trackback | Comments(0)

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)

FLC日記 2022年4月23日(土) 雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「岡山農園」さんの、熊本産、黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』を、今年(令和4年)もネット独占販売いたします。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17165887.jpg


黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17182645.jpg黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』は、スイカのシマシマ模様がわからないほどの黒い果皮で、糖度は、12度以上とスイカとしては大変甘く、さらにはシャリッとした食感が人気です。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17193961.jpg小玉スイカが持つ高い糖度と果皮に近いとこまで甘く、大玉スイカのようなスイカならではの食感で、小玉スイカ、大玉スイカの良いトコどりをしたようなスイカです。
今年は5月下旬からの出荷予定です。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17151102.jpgそしてもちろん、赤果肉、黄色果肉をそろえて出荷いたします。
赤果肉2玉入り、黄色果肉2玉入り、そして、大好評の赤果肉1玉+黄色果肉1玉の2色セットも販売いたします。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17215873.jpg本日のブログでは、5月下旬からの出荷に向け、定植直後の様子と現在の様子を現地取材してきましたので紹介いたします。
ここは熊本県山鹿市鹿央町にある、匠の農家さん「岡山農園」さんの黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』の栽培ハウスの1つです。
写真は4月上旬の定植直後に撮影したものです。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17231990.jpg定植直後は、“キャップ”と言ってピラミッド型の白い紙の農業資材で苗を覆い、温度と湿度を一定に保ちます。
事前に撮影許可を頂いていたので、特別にキャップの中の様子も見せてもらいました。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17270113.jpgすでに、キャップからはみ出すほどに成長していました。有機肥料をふんだんに与えた元気な土で育つ、定植後、成長中の苗です。
定植直後はあんなに幼かった苗たちに、何か力強さを感じました。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17321234.jpg定植作業の様子も取材しています。
いつも取材協力いただく「岡山農園」の岡山佑大さんです。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17333825.jpg「岡山農園」さんの黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』の栽培の様子も、苗床や接木、定植やその後の成長の様子など、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17343877.jpg「岡山農園」さんではこの苗たちも自らの苗床で育てています。
ちなみにこの苗たちは冬瓜に接木した『黒小玉スイカ』の苗たちです。
根を張る力が強い冬瓜の苗に、『黒小玉スイカ』の苗を接木し栽培します。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17364837.jpgこちらは、現在の様子です。
もうキャップはありません。
と言うより、キャップに収まらないほどに成長しています。
しっかりと手をかけてあることが一目でわかる栽培ハウスです。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17381380.jpgこの時期は、“つる引き”と言って、スイカの苗をハウスの中心部へ引き戻して栽培しています。
スイカの収穫を迎えるまでには、たくさんの惜しまぬ手間ひまが必要です。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17444972.jpgこちらは以前取材した“つる引き”作業の様子です。
ハウスの外側に向かって伸びたスイカのつるを丸く曲げて中心部へ引き戻すと共に、不要な脇芽を摘んでいきます。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17500563.jpg通路を挟んでハウスの両サイドとの間のベストポジションにスイカを実らせるため、18節目の雌花がそこに来るようにするための作業です。
定植後は“芽カギ”や“つる引き”、“交配(受粉)”、“摘果”、“玉返し”などなどたくさんの作業を要しあの至高の『黒小玉スイカ』が出来上がるのです。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_18122451.jpgこちらはお2人のお母さんがつる引き作業をしている別のハウスです。
「岡山農園」さんは、岡山和功さん、祐大さんのご兄弟と、お父様(忠和さん)、お母様(文代さん)で、春から夏にかけては、熊本スイカ『黒小玉ひとりじめbonbon』と、高級メロン『肥後グリーン』を生産する匠の農家さんです。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_18130693.jpgお父様、お母様の豊富な経験と高い技術力に、若いお二人の研究心と惜しまぬ手間ひまが大きな力となり、最高級のスイカ・メロンを育てています。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_18153779.jpg高級マスクメロンの『肥後グリーン』の出荷が始まる、6月中旬からとなると思いますが、今年も大人気のスイカとメロンのコンビも販売予定です。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「岡山農園」さんの熊本スイカ『黒小玉bonbon』をネット独占販売いたします。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_17535544.jpg現在の黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』は、この様にツルを3本に仕立てられ元気に成長中です。
これからの花咲く様子や、交配作業などなど、また現地取材して紹介したいと思います。

黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』 5月下旬からの出荷に向け定植~現在の様子を現地取材! (2022)_a0254656_18140115.jpg今年も数ヵ所のハウスで、収穫時期をずらしながら栽培しています。
赤果肉、黄色果肉の黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』をいずれも5月下旬からの出荷予定です。
「岡山農園」さんの熊本スイカ『黒小玉bonbon』に今年も大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2022-04-23 18:00 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)