人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です

FLC日記 2021年9月25日(土) 晴れ
これらのキウイは、ゴールドキウイです。
熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある株式会社旬援隊の敷地内にあるキウイ棚で元気に育っています。
株式会社旬援隊では、弊社オリジナルブランド商品の『水源キウイ』を栽培しています。
完全無農薬、完全無化学肥料、もちろん除草剤も一切使わずに!!

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18354763.jpg


水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18484650.jpg弊社の敷地内にあるキウイ棚の1つです。
株式会社旬援隊では、菊池水源の大自然の中、15種類の果樹や野菜を育て、烏骨鶏を飼育しながら、自給自足を目指しお米も作っています。また、弊社で育てた作物及び、匠の農家さんたちが育てる“本物”と呼べる食材を、インターネットを通じ、全国のお客様にご紹介しています。
ショップ名は「FLCパートナーズストア」です。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18514388.jpg現在の最旬食材は、『甘熟いちじく』『ジャンボ梨「新高」』『種なしかぼす』『利平栗』『美玖里(みくり)』などなどで、それらはここでしか買うことができないものばかりです。
ぜひ、ホームページものぞいてみてください。

ホームページはこちら


水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_19285192.jpgさて、『水源キウイ』に話を戻しましょう!
これは「FLCパートナーズストア」で毎年11月より販売している『水源キウイ』です。
「え?11月~?」とお思いになった方も多いことでしょう!
キウイは、多くの方々が夏の果実と言うイメージをお持ちでしょうが、収穫時期は11月から12月です。
夏に店頭に並ぶキウイはそのほとんどが海外(95%がニュージーランド)からの輸入商品です。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_16340586.jpgですから、国産キウイの“旬”は、実は冬なんですね!
夏のイメージが強い『キウイ』ですが、実は秋から冬にかけて収穫を迎えるフルーツです。
ここでは毎年11月中旬ころから収穫を行います。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18565480.jpgただ、今年は少し早めに収穫を始めようと思っています。
今年は花の時期が早く、収穫も早めに行っても良いと判断しています。
ご覧の通り、玉太りは良いのですごく楽しみです。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18595968.jpgここのキウイたちは、毎年ゴールデンウイークの頃から咲き始めます。
しかし今年は4月20日に開花しました。
最初に咲く花にきちんと受精ができ、着果すると大きなキウイが育ちます。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_19013263.jpgですからこの時期はこうして交配(受粉)作業を頑張りました。
雄花を摘み取り雌花に直接花粉をつけるのです。
毎年最初に咲くゴールドキウイはその甲斐あって順調に育ちました。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18223316.jpg心配なのがグリーン種です。
ゴールド種より2週間ほど花が遅いのですが、ちょうどそのころ気温の上下が激しく、咲き始めた花が開くことなく枯れる現象が起こりました。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18250378.jpgキウイの花は最初はこのような真っ白の花びらで咲きます。
その後、3日ほどでオレンジ色の花びらへと変わります。
ところが今年のグリーン種の花は、白い蕾から開花化することなくオレンジ色へと変わりそのまま枯れることが多々ありました。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_18270046.jpgきちんと咲いたグリーン種の花を見つけては、雄花の花粉を私が直接つけ交配(受粉)を行ったので、こうして着果し成長しています。
ただ、例年に比べると収量はかなり落ちそうです。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_16590788.jpg株式会社旬援隊では、様々な作物を育てています。
現在は、利平栗の収穫(栗拾い)の真っ只中です。
栽培している作物は、全て完全無農薬、完全無化学肥料で育てていて、除草剤も一切使用しません。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_17015433.jpg写真は、弊社の栗林と隣接するお茶畑の様子です。
そのお茶畑は、同じ村の川口製茶園さんのもので、有機栽培の抹茶の原料となる碾茶の茶畑です。
有機農法のお茶と認められるためには、とても厳しい検査があります。
それゆえ、そのこだわり有機農法に協力して、ここ(株式会社旬援隊)でも、全く農薬や化学肥料を使わずに『水源キウイ』や『利平栗』、他の果物、野菜などを育てています。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_17351263.jpgですからもちろん、ここで育てている『水源キウイ』は、完全無農薬、完全無化学肥料栽培で育てたものです。
キウイフルーツは、ビタミンCや食物繊維が豊富な食物です。
ビタミンCが多いので風邪予防に効果的です。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_17414957.jpgまた、カリウムも多く含んでいて、高血圧や動脈硬化、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、糖尿病の予防効果が期待できるといわれています。
また、最近の研究結果では、ガンの要因となる変異タンパク質を抑える効果もあり、がん予防にも期待されています。
食物繊維量も多く含むのでお通じにもいいようです。
豊富に含まれるビタミンCとの相乗効果で美容効果も期待できますね!
さらには、「アクチニジン」という、お肉をやわらかくする“タンパク質分解酵素”も多く含まれ、消化を促進する効果があります。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_17423998.jpg熊本県菊池市、菊池水源のきれいな空気と、清らかな水、元気な太陽の光によって育つ、『水源キウイ』は、安心・安全な完全無農薬、無化学肥料で元気に成長中です。
今年も、「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売致します。

水源キウイ 令和3年の収穫は例年より少し早く11月上旬からの予定!今年も完全無農薬・無化学肥料栽培です_a0254656_17374179.jpg収穫は11月上旬から収穫予定で、11月中旬もしくは下旬より出荷スタートします!
ご注文(ご予約)及び、商品発送は、もうしばらくお待ちください!!
予約受付のスタートは、またこのブログや、「FLCパートナーズストア」のホームページでご案内いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-25 19:20 | 水源キウイ | Trackback | Comments(0)

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!

FLC日記 2021年9月24日(金) 晴れ
令和3年度の『砂田のこだわりれんげ米』は順調に成長しています。
毎年、10月10日前後に稲刈りを迎えます。
現在は、稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ始めていました。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19152650.jpg


砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_17531973.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」では、日本有数の米どころ、熊本県菊池市七城町の砂田地区で、土にこだわる匠の農家さん野中兄弟の『砂田のこだわりれんげ米』をネット独占販売しています。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19162121.jpgおかげさまで、令和2年度の『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』は、定期購入のお客様分を除けば、白米も玄米もまもなく完売となります。
令和3年度の『砂田のこだわりれんげ米』(新米)は、稲刈り、乾燥、もみすりを終えた、10月下旬からの出荷です。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19181397.jpg本日、稲刈り前の様子を現地取材してきました。
出穂、開花、受粉を終え、籾がしっかりと膨らみ頭を垂れながら、黄金色に色づき始めています。
本日のブログでは、花咲く様子から、現在にいたるまでを紹介いたします。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19203037.jpg8月30日、お米の花咲く頃の野中兄弟の田んぼの様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん、野中兄弟の『砂田のこだわりれんげ米』の米作りの様子も、もう何年も年間を通して取材してきました。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19241243.jpg正確に言えば、2018年の田植えまでは野中兄弟のお父さん(野中逸雄さん)が中心となった米作りを取材してきました。
野中さんは、同年7月に病で倒れ、闘病生活を送っていましたが、2019年1月30日に永遠の眠りについたのです。
享年72歳でした。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19253557.jpg昨年の稲刈りの際に、乾燥機の前で撮った野中兄弟のツーショットです。
野中逸雄さんの米作りは、2人の息子さんたちに継承されました。
野中さんの米作りを、一番そばで見て、共に『砂田のこだわりれんげ米』を育ててきたお2人(右:兄の野中賢吾さん、左:弟の野中剛さん)が、そのこだわりの土つくりで、今年も米作りをしています。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19271031.jpgこちらは8月30日に撮影したお米の花の写真です。
『砂田のこだわりれんげ米』の田んぼでは、この時期、今年も順調に出穂(しゅっすい)した稲穂に、花が咲きました。
この白い糸のようなものがお米の花です。
正確に言えば、今見えているのは雄しべです。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19275923.jpgお米の花の開花時間は非常に短く、午前中に開花し、お昼頃には閉じてしまいます。
籾(もみ)はそうやって閉じてしまうので、この白いものは閉じたあとに残された雄しべなのです。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_17134661.jpg以前の取材で、開花の様子も朝早く撮影しました。
開花している間に、穂の先から、小さな花が咲いて、 葯(やく)から花粉が飛び出します。
柱頭にくっついた花粉が発芽し、花粉管を伸ばし、花粉の中の核を子房内の卵に届けます。
そうして受精したお米が大きく成長していくのです。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19320842.jpgこちらは現在の様子です。
中央が野中兄弟の田んぼで、その周りはそれぞれ別の農家さんの田んぼです。
同じように育っているように見えますが、実は栽培方法は全く異なります。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19355729.jpg4月下旬の様子です。
野中さんの田んぼはれんげが満開に咲き誇っていました。
れんげは、収穫を目的として育てるのではなく、美味しいお米を育てる大事な土を作るためだけに育てられる、“緑肥”です。
花が咲き終わる、5月中旬、れんげは全て田んぼに鋤き込んでしまいます。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19385279.jpg周りのの農家さんの田んぼでは、麦や牧草などの裏作を春先までに育てています。
その間、野中さんは、美味しいお米を育てる肥料としてれんげを栽培してきました。
もちろんそれは、父から子供らに継承され、野中兄弟も同じです。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_20373977.jpg野中さんの『砂田のこだわりれんげ米』は、以前は有名百貨店にも卸していました。
しかし、現在は、自分らや家族、親せきや知人のために育てています。
ですから、一般流通はありません。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19404472.jpg野中さんの写真と共に、生前よく話されたことを紹介します。
「この砂田地区でも、お米の育て方は様々たいね。裏作でいろんな作物を育てる農家さんも多かたいね。もちろんそれを否定する気は全くなかばい。ただ俺は、自分が美味いお米を食べたかけん、毎年れんげば植えるとたい。」

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19485958.jpg現在は、父(野中逸雄さん)の頃と、異なることがあります。
野中さんは農薬を使用せずに作り続けてきましたが、昨年“ウンカ警報”が出て、稲作にとって大きな害虫となるウンカの被害が大きく予想されました。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_18065065.jpgこちらは野中兄弟の田んぼとは全く関係のない田んぼで、9年ほど前もウンカがひどかった年の稲刈りの頃の様子です。
ウンカの被害にあうと、この様に実る前に枯れてしまい、お米としての収穫はできません。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19524934.jpgそこで昨年より、野中兄弟は最低限の防除(消毒)をすることにしました。
野中兄弟の田んぼで防除を行わないと、その被害は近隣の田んぼにまで広がる恐れがあったからです。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19562143.jpg最低限の防除を行った野中兄弟の田んぼは、今年もこうして実りの秋を迎えようとしています。
父の代から「れんげと稲ワラ以外には何も足さない!何も引かない!」と、無農薬で育ててきましたが、上記のような理由で、昨年より減農薬栽培となりました。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19542159.jpg今年行った防除は、多くの農家さんが行う一般的なもので、もちろん稲作りにおいて認められている方法です。
収穫時はおろか、お米となった頃には残留農薬が一切残らない様な時期に、最低限の防除だけを行いました。
しかし、最低限であろうが農薬を使用したことには変わりないので、あくまで“減農薬栽培”となります。

砂田米 花から頭を垂れ始めるまで!今年も順調に黄金色に色づき始めました! 令和3年度も減農薬栽培です!_a0254656_19421086.jpgれんげを有機肥料として使うこだわりの土つくりをした野中さんの田んぼは、野中兄弟が同じように育て、今年も実りの秋を迎えようとしています。
一般流通のない大変貴重な貴重な『砂田のこだわりれんげ米』を、「FLCパートナーズストア」では、特別にお譲り頂き、ネット独占販売しています。
令和3年度の『砂田のこだわりれんげ米』の新米は、10月下旬からの出荷予定です。
黄金色に輝く田んぼ、稲刈りの様子や予約の受付は、このブログでまた紹介いたします。
お見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-24 20:01 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!

FLC日記 2021年9月23日(木) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬、無化学肥料で育てられたエゴマの種子から作った『えごま油』『焙煎えごま粒(実)』を、今年もネット販売しています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17433705.jpg

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18212341.jpg大変好評につき、令和2年度の菊池水源産白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎えごま粒(白)(黒)』はすでに完売しています。
現在は、黒えごま粒の『えごま油』のみを販売中です!
ただし、こちらも定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文はお早めにお願いします。

今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『えごま』

さて、現在の栽培の様子を紹介しましょう!令和3年度産の『菊池水源エゴマ』の収穫に向け、白エゴマは花から実へと成長中です。
今年は8月中に花が咲きました。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17092972.jpg
こちらは、9月1日の花の様子です。
例年に比べ、10日ほど早い開花で、収穫の目安は、開花より約50日後なので、9月下旬の予定です。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17105810.jpg農薬や化学肥料を一切使用せず、もちろん消毒もしませんので、ミツバチたちの虫たちが自由に飛び回り、蜜を集めながら受粉を行ってくれています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18341986.jpgここは、熊本県菊池市、菊池水源にある「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)が栽培している白エゴマ畑の1つです。
現在は、花が終わりしっかりと実が育っている頃です。
ただ、例年より開花が早くその分背丈が伸びていませんが、順調に育っています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18350135.jpg私は、2種のえごまを育てています。
こちらは、中生品種の白えごまです。
今年は例年より少し早く、今月下旬には収穫を迎えそうです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18375562.jpgこちらは、晩生品種の黒えごまたちです。
今年は定植の時期に長雨が続き、定植が少し遅れたため例年より背丈が低いですが、こちらも順調に育っています。
この時期に、除草をかねて、管理機で土寄せをしています。
ただ、イノシシ対策の電柵の下以外の草はこの時期はあえて刈っていません。
ここでは一切の農薬や化学肥料、除草剤もしよせずに栽培しているので、周りの草を残すことが害虫対策になるのです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18423305.jpg同日(9月11日)の白エゴマの様子です。葉っぱは虫がかなりかじっています。
でも、まだ良い方で、もしも周りの草を刈ると、そこにいた害虫が一斉にエゴマを襲います。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17432862.jpgこれは畔(あぜ)にある、ぺんぺん(ポンポン)草の様子です。
毛虫が葉っぱを食べつくしていますね。
エゴマはあまり毛虫たちも含め、害虫が好んで食べませんが、畔の草を刈ると食べ物がなくなるこれらの毛虫たちが一斉に畑のえごまを食べつくしてしまいます。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18450696.jpg農薬や化学肥料、除草剤やもちろん害虫駆除の散布剤などを一切使用せずに、このエゴマたちを育てているのです。
白エゴマも、今年は長雨の日照不足で背丈は低いですが、順調に育っています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18453702.jpg私は男性の中でも田がかなり大きい方ですが、それと比べてもしっかりとした穂ができています。
この、1つ1つのがくの中に、エゴマの粒が4粒入っています。
穂の色が変わり始めたころ、茎ごと刈り取り乾燥させエゴマの粒をとるのです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17554078.jpgこちらは以前撮影した写真ですが、こうしてがくが色づき始めたら収穫ですが、タイミングを逃すと、1日でスズメに食べられちゃったりもします。
収穫後は、乾燥→脱穀→唐箕にかけて→洗浄→乾燥→選別と大変な作業が待っています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_1811011.jpgこちらは、昨年度の黒エゴマの乾燥作業の様子です。
私は網戸を使って乾燥させました。
エゴマ栽培は、定植までの苗作りと、収穫後の手間ひまが大変です。
その様子はまた後日このブログで紹介することとします。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17564826.jpgそのえごま粒を絞って、えごま油を生産しています。
『えごま油』は、今でこそ多くのメディアで取り上げられ、健康食材として全国的なブームとなっていますが、菊池市水源地区では、ブームになるずっと前の、2012年より本格的な生産を始めました。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18020280.jpgこちらは、弊社のオリジナルブランド商品で、白えごま粒から作った白えごま油の『ピュアホワイト』です。
エゴマに含まれる、“α-リノレン酸”は、私たちが生きていくうえで欠かせない必須脂肪酸です。
しかし、体内で生成することができないため、食品として接種する必要があるんです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18041990.jpg“α-リノレン酸”は、脳や血管に良いと言われ、テレビでも「血管の救世主」、「パーキンソン病やアルツハイマーなどの脳疾患の予防に良い」と多くのテレビ番組やメディアで紹介されています。
さらには、癌の予防・制御や、アレルギー体質の改善、ダイエットやメタボ対策にも効果的だと言われています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18471448.jpg現在は、黒エゴマの『えごま油』のみの販売となっています。(※残りわずかです!)
今年度(令和3年度)の白エゴマの種子を使った、白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎えごま粒(白)』は12月下旬より出荷予定です。
黒エゴマの『えごま油』及び『焙煎えごま粒(黒)』のは、1月下旬より出荷予定です。
詳細を知りたい方は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページの『菊池水源産えごま』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-23 18:53 | エゴマ | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から

FLC日記 2021年9月22日(水) 雨のちくもりのち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和3年)も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中!

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18344990.jpg


種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18363887.jpg種がない分、果汁はたっぷりです。
新鮮な果汁を思いっきり絞って、様々な用途にご利用いただけます!
今年は、例年以上の超ハイペースで出荷中!

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17481481.jpg朝採り、即日発送でお届けします。
毎週火曜日と金曜日の完全予約制での販売及び出荷です。
毎回の出荷数量限定商品のため、ご注文(ご予約)はお早めに!

今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』


種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17512964.jpgこれが『種なしかぼす』です!!
外見は、一般的なかぼすと、全く変わりありません。
『かぼす』は「すだち」と同じく柑橘系の調味料として使用されることが多い果実です。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17521053.jpg同じ柑橘類のミカンやデコポンなどは、色づきと共に甘くなりますが、かぼすは完熟させても、甘くなりません。
この様に青いまま収穫されその果汁を使用します。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18470630.jpgしかし、一般的なかぼすは、ご覧のように種がぎっしりと詰まっています。
「古川果樹園」さんのかぼすは『種なしかぼす』なんです。
ただし、小さなものが1、2個入っている場合もございます。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17533571.jpgそれがこちらです。
しかし、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然ですよね!
種が無い分、果肉はたっぷりで、果汁は豊富です。
その果汁を全てギューッと絞り切れるのが人気の秘密!!
「一度、種なしかぼすを使うと、もう普通の種があるかぼすには戻れない!」なんて、リピート購入が大変多い大人気商品です。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17560240.jpg現在は、青々とした『種なしかぼす』を販売中です。
11月上旬になると、色がぬ行け始め、11月中旬からは黄色く色付いた『種なしかぼす』になります。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18400548.jpgもちろん、黄色く色づいても種はありません。
「黄色く色づいた方が香りが際立つから!」と、すでに黄色く色づいたものを予約頂いているお客様もあるほどの人気です。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18032684.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18043060.jpg「古川果樹園」さんでは、とてものどかな自然豊かな山あいで、無農薬で『種なしかぼす』を栽培しています。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_19030251.jpg本日紹介している『種なしかぼす』の他にも、『山竹たけのこ』(写真)、匠が育てた『太秋柿プレミアム』などなどを生産する農家さんです。
それらはいずれも、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17523025.jpgとりわけ、『太秋柿プレミアム』は、弊社を代表する超人気商品で、昨年も「3週間待ちは当たり前!」となった売れ行きでした。
3週間待って、お届けできたのであればまだ良かったのですが、あまりの人気ぶりに、後半はずいぶんとご注文をお断りせザおえませんでした。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18090074.jpg今年も、2kg前後(5玉~6玉)の『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(上記写真)、3kg前後(10玉~11玉) の『太秋柿プレミアム』、そして大玉サイズだけを詰めた3kg前後(8~9玉) の『太秋柿プレミアム 極(きわみ)』(写真)の3商品をご用意しています。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_17573873.jpg間違いなく今年も完売が予想される、大人気商品なので、とにかくご注文はお急ぎください!
早い者勝ちですよ!!
ご注文(予約)を頂戴したお客様から順番に出荷していきます。
ただし、今年は出荷予定数が確定していないために、現在予約を承っていません。
決定し次第、ホームページでの受付もスタートします。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_1805510.jpgさて、『種なしかぼす』に話を戻しましょう!
こちらは収穫の様子です。
「かぼすは色づいても甘くはならんとたい。まだ、果実は肥大しよるけん、出荷できるサイズにまで大きくなったものから収穫するとたい。」

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_1824134.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんがそう言いながら、手際よく収穫をしています。
出荷の日の朝、ご注文(ご予約)分をこうして収穫して、即日発送にて全国のお客様にお届けしています。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_19094632.jpg古川さんの奥様の古川アツ子さんです。
収穫は、2度切りで行います。
まずは枝ごと切り、その後果実のすぐ上の枝を短くカットします。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_19150733.jpg収穫後に他の果実を傷つけないようにするためです。
こちらは、大変お買い得な4kg入りです。
多少のキズや大きさにばらつきがありますが、多くのお客様がこの商品をご利用いただいています。
出荷の日の朝、ご注文(ご予約)分をこうして収穫して、即日発送にて全国のお客様にお届けしています。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18115112.jpgこちらは、5月上旬のカボスの花の時期の栽培場の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18223461.jpg花の時期も、成長の過程も、収穫も、色づいた果実も、そして冬の剪定も全て年間を通して現地取材してきました。
だからこそ、自信をもってお勧めできるんです。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18144438.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの無農薬・無化学肥料栽培の『種なしかぼす』を大好評販売中です。
毎週、火曜日、金曜日の出荷で、数量限定での販売です。
まだまだ、こうしてたくさん実っていますが、今年はかなりのハイペースで出荷しています。

種なしかぼす好評販売中!令和3年もハイペースで出荷中!青い果実は10月中!色づいた果実は11月中旬から_a0254656_18583133.jpgまれに、小さな種が入っている場合もございますが、それは、花の時期に、虫たち(とりわけミツバチ)が、飛び回り、近所の庭先にある、柚子やミカンの花粉を運びできたものですが、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『種なしかぼす』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-22 18:16 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!

FLC日記 2021年9月21日(火) 晴れ
本日より、究極の和栗『美玖里(みくり)』の令和3年度の出荷をスタートしました!
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市の、栗の名人、坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』を、ネット独占販売商品しています!

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18382812.jpg


令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_17362485.jpg今期は9月16日(木)より先行予約の受付を開始し、本日より、ご予約順に随時発送を始めました。
採りたて新鮮そのものの『美玖里(みくり)』を、チルド便にてお届けしています。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_17372436.jpg『美玖里(みくり)』は、究極の和栗とも、栗の女王とも呼ばれている最高峰の和栗です。
美しい褐色の果皮に加え、果肉は黄色みがとても鮮やかで、甘みが強くホクホクした食感で人気急上昇中です。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_17381149.jpg現在は、大粒サイズも中粒サイズも数量限定でご予約承り中です。
ただし、いずれも出荷予定数に達しましたら、予告なしで締め切らせていただくため、売り切れごめんの早い者勝ちです!
とにかくご注文(ご予約)はお急ぎ下さい!
詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
栗名人の『美玖里(みくり)』


令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18143194.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県菊池市にある坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』の栽培場のほんの一部です。
ところどころよせてある落ちている茶色いイガは、生理落下で落ちたものです。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18162966.jpg出荷する『美玖里(みくり)』は、まさに落ち始めと言ったところで、ご覧の通り色付いた大きなイガには、『美玖里(みくり)』の実がしっかりと入っています。
これから、毎日の収穫が始まります。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18192624.jpg坂本誠行さんの栗林はとてもとても広く、けっしてい1枚の写真ではおさめることはできません。
この様な広い栗林が10ヵ所あり、その中の2ヶ所で『美玖里(みくり)』を栽培しています。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_19453508.jpg栗を栽培し続けて51年の、まさに栗の名人、坂本誠行さんと奥様の坂本エイ子さんです。
こちらの写真は、昨年の初収穫の際に現地取材し撮影したものです。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18231006.jpg『美玖里(みくり)』はこの写真のように、イガのまま落ちるもの、栗の実だけ落ちるものがあり、それらを1つ1つ収穫(栗拾い)します。
いずれも、しっかり樹上で熟し、こうして落ちたものだけを拾い集めるのです。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18273527.jpg坂本さんは年間を通して栗だけを生産する農家さんです。こちらはすでに収穫を終えた早生栗を栽培している場所ですが、この様にその栽培の見事さ、そして育て上げた『美玖里(みくり)』の美しさと、美味しさに惚れ込み、私はどうしても弊社で販売したいと2年がかりで頼み込み、念願かない昨年より販売を始めました。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18325462.jpgこちらは6月上旬の栗の花の頃の坂本さんの栗林です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18332988.jpg昨年より販売を始めた坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』の栽培の様子も、こうしてきちんと現地取材を行って、ブログで紹介しています。
花の取材の際に坂本さんが話しました。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18352238.jpg「今年は花の時期の1週間ばかり早かもんな。もう着果しよるともあるけん、収穫も1週間ばかりは早まると思うばい。」
6月上旬にこの話をしたのですが、さすがに栗名人です!

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18382955.jpg昨年は9月29日に初出荷しましたが、今年はそれより8日早い、9月21日が初出荷となりました。
もちろんこれからが最盛期となり、ご予約順にどんどん出荷していきます。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_20145856.jpg栗の花の時期が早かろうが、夏の長雨で気象条件が悪かろうが、今年も栗の名人坂本誠行さんが育て上げた『美玖里(みくり)』は、ご覧の美しさです。
今年も私はみなさんより一足先に食べましたが、昨年と変わらぬ、いやそれ以上の美味しさです。

令和3年度の『美玖里(みくり)』出荷スタート!ご予約順に随時発送していきます! 数量限定で追加販売中!_a0254656_18425119.jpg本日より、令和3年度の『美玖里(みくり)』の出荷をスタートしました。
朝採りの『美玖里(みくり)』をしっかり選別し、これからは、ほぼ毎日出荷していきます。
本日のブログは、栗の名人、坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』の出荷スタートのお話でした。
なお、現時点ではまだ大粒サイズも中粒サイズもご注文(ご予約)承り中です。
数量限定の完全予約制販売です。
出荷予定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、とにかくご注文はお急ぎ下さい!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「栗名人の『美玖里(みくり)』」のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-21 18:49 | 美玖里(みくり) | Trackback | Comments(0)