ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

株式会社旬援隊の様子 あっという間のGW(2018)!畑仕事を終えるとたくさんの花が咲いていました!

FLC日記 2018年5月6日(日) 雨
2018年のゴールデンウイークの最終日の本日は、朝から雨のお天気でした。
みなさんは、どんなゴールデンウイークを過ごされましたか?
ここでは、毎年、モッコウバラがこのゴールデンウイークに咲き誇ります!
a0254656_16570205.jpg
熊本県菊池市、菊池水源にある、のある山奥のお話です。

a0254656_16574678.jpgそこには、笠泰紀と言う男が暮らしていて、株式会社旬援隊と言う会社を立ち上げ、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本産の旬の食材を販売しています。
また、自らも農業を営んでいます。
写真は、昨日の剪定した栗の枝を片付けている作業の様子(笠泰紀)です。

a0254656_17064439.jpgこれが、菊池水源の山奥にある株式会社旬援隊の本社社屋(玄関付近)です。
本社と言っても、私の叔父と叔母が定年退職後、田舎暮らしをしたいとここに家を建て25年ほど暮らしていた後を、私が譲り受け、事務所を作り会社にしています!

a0254656_17100081.jpgどれくらい山奥かと言いますと、ここに来るには舗装道路はこの道しかありません。
敷地内には電柱が立っていますが、電線はここまでしか来ていません。
ここより山奥にはだれも住んでいないので、電気通っていないのです。
ですから、敷地内の電柱は、いわば「電柱の果て」といったところでしょうか!(笑)

a0254656_17383790.jpg私は、この菊池水源の山奥で暮らしています。
これは、上の段の畑と栗林です。
ゴールデンウイーク中に、里芋、唐辛子、茄子、ピーマンの定植を行いました。
敷地は、1500坪ほどあり、さらに近隣農家さんに畑を借りて作物を育てています。
全部で、約3,000坪と言ったところでしょうか!

a0254656_17425976.jpg知り合いの農家さんにいただいた、レタスが順調に育っています。
「苗が余ったからあげる!」と言われたのですが、約70株もいただいたので、育ったら弊社のスタッフや友人におすそ分けしたいと思っています。

a0254656_17462055.jpg西日除けのグリーンカーテンになればと思い、事務所の横にキュウリとゴーヤも植えてみました。
自給自足の生活をめざし、自ら畑を耕し野菜を作り、13種類の果樹を育て、原木しいたけを栽培し、烏骨鶏を飼育しながら暮らしています。

a0254656_17483753.jpgちなみに、ひとり農業をしているので、冒頭の写真やこの写真は遊びに来た友人が、作業に夢中で私に声かけても気が付かないので、隠し撮りした写真です(笑)。
定植作業を終えたら、この時期はもっぱら草刈りなのですが、剪定した枝を片付けていなかったので、一生懸命片付けている様子です。

a0254656_17573084.jpgこの時期は、たくさんの花が咲きます。
こちらは、ジャーマンアイリス!
もうすぐ、青いジャーマンアイリスも咲きそうです。

a0254656_17583093.jpgラベンダーの花も咲きました。
ラベンダーを見ると、松田聖子の「渚のバルコニー」が、頭の中で流れてきます。
「ラベンダーの夜明けの海が見たいの~♪」ってとこですね!
ハハハッ!ちょっと古いですね(笑)。

a0254656_18004147.jpg今年も、テッセンの花が見事に咲きました。
大きな花をつけるので、毎年楽しみにしています。
その上にある、白(薄オレンジ)の花が何かわかりますか?
これは、観賞用ではなく、私が栽培しているある果実の花です。
アップにしてお見せしましょう!
わかりますか?

a0254656_17513824.jpg正解は・・・。
キウイフルーツの花です。
キウイは雄花と雌花を別の株につける雌雄異株の植物で、これは雌花です。
ここでは、2種類のキウイを栽培しています。

a0254656_18054042.jpgかなり糖度が高い、果肉が黄色のゴールド種と、キウイ本来の酸味を持つキウイらしい緑の果肉のグリーン種です。
毎年、最初に開花するのは、ゴールドキウイの雌花です。

a0254656_18073660.jpg困ったことに、ここでは毎年、雄花の開花が遅いんです。
もちろん、両方の花が咲き、虫たちが飛び回ることで受粉し、キウイの果実が実ります。
今年は雌花が初めて4月中の4月30日に咲き、雄花は2日遅れて開花しました。

a0254656_18085371.jpgこで育てたキウイは、『水源キウイ』として「FLCパートナーズストア」で販売しています。
ただし、キウイは冬のフルーツなので、11月下旬か12月上旬からの出荷です。
今年もしっかり手をかけて育てていきたいと思っています。

a0254656_18114244.jpg育てると言えば、烏骨鶏の母鳥がヒナの子育て真っ最中です。
4月30日に6羽のヒナが生まれました。
母鳥に守られながら、エサの食べ方、水の飲み方もきちんと教わり、元気に成長中です。
この子たちが育ち、タマゴを生み始めるまでには、約9ヵ月ほどかかります。もちろん、半分は雄鶏だと思われますので、現在販売を休止している大人気の『烏骨鶏のタマゴ』の販売再開はまだまだ先になりますね!

a0254656_18164301.png本日は、ここ(株式会社旬援隊)の敷地内の様子をご紹介しましたが、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「食卓にいつも熊本の旬!わが家の専用農家さん」をコンセプトに、熊本の匠の農家さんが育てる“本物”と呼べる野菜、フルーツ、お米などなどの食材を販売しています。

a0254656_18180890.jpg現在は、今まさに最旬を迎える熊本産のスイカが大好評です!
日本一のスイカの産地、熊本県産のスイカの旬は4月~6月なんですよ!
大好評販売中の大玉スイカ『春のだんらん』、小玉スイカ『ひとりじめEX』に加え、まもなく大玉スイカ『祭りばやし』、黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』の販売もスタートします。

a0254656_18200111.jpgさらに、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』(写真)は、今年も弊社のリピート率ナンバーワンの大人気商品として、現在も販売中です。
数量限定商品のため、ご注文はお急ぎ下さい!

a0254656_18214376.jpgスイカやデコポン、私が育てた『えごま』は、母の日のギフトとしても大好評です。
5月11日(金)に発送して、母の日の前日の5月12日(土)または当日の5月13日(日)の配達となります。
詳細は、弊社ホームページの『プレゼント ギフト』のページをご覧ください!

a0254656_18293373.jpgこちらは、こだわりの『樹上完熟梨』の摘果作業を取材に伺った際の写真です。
私は弊社で販売する作物の育つ様子や農家さんの惜しまぬ手間ひまを、全て現地取材し紹介しています。

a0254656_18324328.jpg写真は、本日取材した、弊社の契約農家さん「本藤果樹園」さんの梨園の1つです。
その様子はあらためてまた後日このブログで紹介します。
これからも、無農薬栽培の『朝採りフレッシュブルーベリー』、高級マスクメロン『肥後グリーン』、『山あいの南高梅』、『樹上完熟梨』などなど、旬の食材が目白押しです。
a0254656_18373691.jpg

もちろん私が、すべて現地で育つ様子や、その間の匠の技を見て、しっかりと味を確かめた“本物”の食材です!
ぜひ、下記「FLCパートナーズストア」のホームページもご覧くさい!
ご来店、お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
# by flcps | 2018-05-06 18:38 | FLC | Trackback | Comments(0)

『無農薬栽培にんにく』 まもなく芽カギ作業です!

FLC日記 2018年5月5日(土) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「長尾農園」さんの、有機肥料をふんだんに与えた元気な土で、農薬を一切使用せずに育てた『無農薬栽培にんにく』を、今年もネット独占販売いたします。
a0254656_17235124.jpg


a0254656_17253610.jpgここは、熊本県菊池市七城町にある、「長尾農園」さんの『無農薬栽培にんにく』を育てる畑です。
1週間ほど前の写真で、まもなく“芽カギ作業”が行われます。

a0254656_17280283.jpgにんにくの葉っぱの間の中央部から芽吹いている、こちらが、にんにくの蕾です。
この時期、花を咲かせないために、この花芽を摘む“芽カギ”と呼ばれる作業をします。

a0254656_17294871.jpgこちらは、以前取材した芽カギ後の写真です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_17310955.jpgもちろん「長尾農園」さんの様々な野菜やお米の栽培の様子も、もう何年の年間を通して現地取材してきました。
芽が木作業は、全て手作業で行います。
道具を使わずに割と簡単に折れるのですが、この畑全部をそうするのですから、時間と手間ひまを要します。

a0254656_17335110.jpg一般的に食べるにんにくとは、いわゆる球根のことです。
この時期に、蕾を折る(芽カギをする)ことをしないと、花が咲き球根に栄養が行きません。

a0254656_17361570.jpgこのように、大きくて、栄養をたっぷり詰め込んだにんにくを作り上げるためには、芽カギはどうしても欠かせない大事な作業です。
にんにくの花を見たことがありますか?

a0254656_17382795.jpgこちらが、全く別の畑で偶然見つけたにんにくの花です。
にんにくにも種類があり、このような紫色をした花以外にも花の色があるようです。

a0254656_17410250.jpgちなみに、この時期スーパーなどにも並ぶ、「にんにくの芽」として販売されているものは、芽カギをした蕾の茎の部分のことです。
食べやすい大きさに切り、豚肉などと炒め塩コショウで食べると、ビールも進んでめちゃくちゃ美味しいですよね!(笑)

a0254656_17445168.jpg「長尾農園」さんは、「FLCパートナーズストア」に様々な野菜や『七城米 長尾さんこだわりのお米』をご提供いただいている“匠”の農家さんです。
こちらは、6月下旬の田植えの際に撮影した、「長尾農園」の長尾千行さん、とも子さんご夫妻です。
「長尾農園」さんの田んぼを私は“美しすぎる田んぼ”と称しています。
a0254656_17493765.jpg7月下旬の成長する稲の様子です。
私が“美しすぎる田んぼ”と称しているのは、まっすぐにきれいに植えられていることだけではなく、稲がそろって同じように育つさまを見てそう称しているのです。
まるで、1株の苗をコピーして貼ったかのような写真ですよね。
しっかりと根をはり、同じように育つ苗たちが本当に美しすぎるんです。

a0254656_17513379.jpg花が咲き、稲穂が実りはじめ、こうべを垂れても、このように全く倒れていません。
倒れるどころか、風を押し返すような強さを感じます。
長年取材を続けてきましたが、「長尾農園」さんの田んぼで稲が倒れているのを1度たりとも見たことがありません!

a0254656_17542031.jpg同じように育てられた「長尾農園」さんのお米は、ばらつきがなく、ふっくらとして甘く、お米の香りも際立つ最高のお米です。
『七城米 長尾さんこだわりのお米』は、弊社の看板商品で、店長一押しのお米として好評発売中です。

『七城米 長尾さんこだわりのお米』の詳細を知りたい方、
今すぐ購入したい方はコチラ!! ↓
FLCパートナーズストア
『熊本の美味しい米』


a0254656_18005936.jpgさて、にんにくに話を戻しましょう!
「長尾農園」さんの『無農薬栽培にんにく』は、5月下旬ごろ収穫(にんにく掘り)を迎え、その後約2ヶ月を要し乾燥させます。
にんにくは、一般的に滋養強壮に効果的で、「元気が出る食べ物」の代名詞に様な存在ですよね。

a0254656_18033339.jpg古代中国やインド、エジプトやローマでも、食された記録が残っており、日本でも、なんんと「古事記」に出てくるのだそうです。
乾燥後は、しっかりと泥を落とし、こうして袋に詰めて出荷されます。
にんにくの具体的な、効能・効果としては・・・

1.抗菌、殺菌および解毒を行う効能
2.ビタミンB1の吸収を高める効能
3.血栓を作りにくくする効能
4.活性酸素を除去する効能

などが、良く知られています。

a0254656_18061799.jpg「FLCパートナーズストア」では、「長尾農園」さんの『無農薬栽培にんにく』を今年もネット独占販売いたします。
安心・安全にこだわりぬいた、「長尾農園」さんの『無農薬栽培にんにく』は、数量限定の完全予約制販売です。
それなりにしっかりした価格ですが、おそらく今年も間違いなく完売となることでしょう!
まもなく、ホームページでの受付もスタート予定です。
これからも、「FLC日記」及び「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
# by flcps | 2018-05-05 18:10 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)

母の日ギフト2018 第3弾!:健康志向のお母さんへ「えごま油」「焙煎えごま粒」はいかがですか?

FLC日記 2018年5月4日(金) 晴れ
もうすぐ母の日ですね!
今年(2018年)は5月13日(日)、あと10日後です。
母の日のプレゼント(ギフト)はもうお決まりですか?

ギフト商品のページを今すぐ見てみたい方はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓



a0254656_16170947.jpg熊本の旬の食材を販売する「FLCパートナーズストア」では、母の日ギフト用の商品は、5月11日(金)に、こちらを発送致します。
母の日の前日の5月12日(土)、または、母の日当日の5月13日(日)の配達予定です。
お届け日のご希望や時間指定などがございましたらお知らせください。


a0254656_16212744.jpg本日は、母の日ギフト第3弾!と称しまして、「FLCパートナーズストア」大人気のの母の日ギフト、純国産100%のエゴマ、しかも熊本県菊池市、菊池水源にて完全無農薬・完全無化学肥料で栽培したエゴマから搾られた、菊池水源産『エゴマ油』、白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎エゴマ粒(黒・白)』のご紹介です!!

a0254656_17435762.pngその他にも、
「FLCパートナーズストア」では、母の日ギフト用にと、“本物”と呼べるフルーツをご用意しています。
詳細は、ホームページをご覧ください。
最後に、ハッピークローバーカードのプレゼントのご案内もしますので、お見逃しなく!!

母の日ギフト紹介ラインナップ!
●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●
第1弾!
匠が育てた「夢スイカ」
第2弾!
今がまさに旬!「蔵出し完熟デコポン」
第3弾!
健康を届けたい方「えごま油&焙煎えごま粒」

●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●

いずれも「母の日のプレゼントは毎年これに決めました!!」との、高評価を頂戴している「FLCパートナーズストア」のイチオシ商品です。

第3弾!
完全無農薬・完全無化学肥料で栽培した
『えごま油』『焙煎えごま粒』
a0254656_16250221.jpg

●無農薬栽培の熊本県産『エゴマ油』
生産者:熊本県菊池市菊池水源 きらり水源村「えごま部会」さん
商品名:完全無農薬・完全無化学肥料の菊池水源産『えごま油』(105g×1本)
販売価格:2,484円(税込)

●無農薬栽培の熊本県産『エゴマ油』
生産者:熊本県菊池市菊池水源 
    「FLCパートナーズストア(㈱旬援隊)」
商品名:完全無農薬・完全無化学肥料の菊池水源産の
    白えごま油『ピュアホワイト』(105g×1本)
販売価格:2,700円(税込)

●無農薬栽培の熊本県産『焙煎えごま粒(白、黒)』
生産者:熊本県菊池市菊池水源 
    「FLCパートナーズストア(㈱旬援隊)」
商品名:完全無農薬・完全無化学肥料の菊池水源産
    『焙煎えごま粒(白)(黒)』(100g×1袋)
販売価格:白/756円(税込) 黒/648円(税込)

a0254656_16291787.jpgえごまと言えば、『えごま油』がテレビや各種メディアで取り上げられ、現在大ブームとなっています。
健康に良い「太らない油」と呼ばれています。
エゴマ油の主成分は“α-リノレン酸”です。
写真は撮影用にお皿にたくさん注いでいますが、『えごま油』の場合、1日に小さじ1杯程度を食すと良いと言われています。

a0254656_16364894.jpg『えごま油』や『焙煎えごま粒』の主成分、“α-リノレン酸”は、オメガ3に分類される脂肪酸で、この脂肪酸は細胞が正しく機能するためには不可欠なものであることがわかっています。
脳や血管に良いと言われ、テレビでも「血管の救世主」、「パーキンソン病やアルツハイマー、認知症などの脳疾患の予防にも良い」と紹介されています。

エゴマ油やエゴマ粒の主成分、α-リノレン酸の主な身体への働きは・・・

●血管を強く、しなやかにし若返らせる
●心臓のリズムを整える助けをする
●動脈硬化を遅らせる
●LDLコレステロール値と中性脂肪値を下げる
●血液の粘度を下げる
●血圧を下げる
●免疫システムを強化する
●皮膚炎など様々な炎症を抑える
●関節炎の痛みを緩和する
●腎臓病を防ぐ
●美肌効果
●脳を活性化させ認知症の予防効果
●うつ病の改善効果
●視力回復

などがあげられ、脳・神経の正常な機能に必要不可欠なものなのです。

a0254656_16343935.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している、『えごま油』、『焙煎エゴマ粒(実)(白・黒)』は、熊本県菊池市、菊池水源地区で、完全無農薬・無化学肥料で栽培したエゴマから作ったものです。

a0254656_16451119.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県菊池市、菊池水源にあるエゴマ畑の1つです。
エゴマは、大きく分けると黒エゴマと白エゴマに分けられ、それぞれ早生、中生、晩生の品種があります。
こちらは9月上旬の、晩生品種の黒エゴマで、もうすぐ開花を迎えるころの様子です。

a0254656_16463713.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している熊本県菊池市の菊池水源産『エゴマ油』の生産者は、NPO法人『きらり水源村』の「エゴマ部会」のみなさんによって育てられました。

a0254656_16430278.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)も、「エゴマ部会」の一員で、生産者の一人です。
こちらは、定植作業の様子です。
播種をして、ポットで育てた苗を栽培地に定植します。
白エゴマは、私及びエゴマ部会の有志の皆さんと、焙煎黒エゴマはは私が栽培しています。

a0254656_16495805.jpg私と皆さんとで共有しているルールがあります。
それは、完全無農薬、完全無化学肥料で育てると言うことです。
ですから、当然葉っぱは虫食いだらけとなってしまいます。

a0254656_16512321.jpgエゴマの栽培は、定植までと、特に収穫以降にたくさんの手間ひまを要します。
収穫後、乾燥ができたら脱穀(脱粒)をして、ゴミを分けるための唐箕にかけをして、粒だけを洗浄し、さらに乾燥させ、最終選別を経て出荷し加工するのです。

a0254656_16540543.jpg不純物を全て取り除いた、純粋なエゴマの粒のみを使用し、熊本県八代郡氷川町にある有限会社堀内製油さんに搾油を行っています。
農薬や化学肥料を使用しない安全なエゴマに加え、不純物を取り除く努力を徹底的に行うため、かなり高品質の商品となっています。

a0254656_16574170.pngその質の高さは、きちんと数字となって現れました。
えごま油の主成分“α-リノレン酸”の含有量を、熊本県産業技術センターにて検査したところ、“α-リノレン酸”が、なんと、65.3%も含まれる『白えごま油』となりました。
これは、国民生活センターが、過去に品質テストをしたえごま油20品目の中の、対象銘柄3番の、某えごま油の65.4%に次ぐ2番目の数値です!
いきなり、トップクラスの“α-リノレン酸”含有量のえごま油なんです!

a0254656_17004709.jpg『焙煎えごま粒』は黒も白も、すでに、焙煎してあるので、すぐにご利用いただけます。
「ゴマ」と同じように様々な食材にかけたり、すりつぶしてペースト状にしても良いと思います。
※『焙煎えごま粒』は、“α-リノレン酸”が損なわれない温度と時間でオーブンを使って焙煎しています。
a0254656_17023005.jpg


a0254656_17040165.jpg“α-リノレン酸”は、人体にとってとても大切な必須アミノ酸です。
しかし、α-リノレン酸は体内で生成することができません。
どうしても食物で摂取しないと体内に取り込めないのです。
しかも、熱を加えるとその成分がなくなってしまうので、食物に後からかけることをお勧めします。
ちなみに私は、毎朝、お味噌汁に『えごま油』を小さじ1杯程度を入れて食べています。

a0254656_17100505.jpg『焙煎えごま粒』は、一般的な胡麻(ゴマ)と同じように食してください。
すでに焙煎してあるので、開封後はそのままやすりつぶして食物にかけてお召し上がり下さい。

a0254656_17063233.jpg色々な食べ物に振りかけて食すと、そのままだとプチプチとした食感と『焙煎えごま粒(実)』ならではの香ばしさもあり、大変好評いただいています。
特に、白のえごま粒(実)は、黒より1粒1粒が大きく、人気も高いようです。

a0254656_17133114.jpg今年の母の日には健康を気遣い、『えごま油』『焙煎えごま粒』をお贈りするのはいかがですか?
いずれも自信をもってお勧めする、毎年完売する大ヒット商品です!

a0254656_17191087.jpg今期も数量限定の商品となっているため、ぜひまとめ買いをおすすめいたします。
健康が気になるお母様への、素敵なプレゼントになること間違いなし!
ぜひ、母の日ギフトとしてご活用ください。

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『エゴマ』

■特典のお知らせ!■
「母の日ギフト」の特典として、注文時にご指示いただきますと、「ハッピークローバーカード」をお母様のお名前で用意し商品と一緒に、お送りするプレゼントキャンペーン中です!!
「FLCパートナーズストア」の“FLC”とは、「Four-Leaf Clover」 四つ葉のクローバーです。

a0254656_20331673.jpg弊社の敷地内で探し出した四葉のクローバーをカードにして、「母の日ギフト」と一緒にお届けいたします。
世界で1枚だけのオリジナルカードです!!
お手数ですが、ご注文時に、「母の日ギフト」と明記し、「ハッピークローバーカード希望 氏名:    」とお母様のお名前を併記してください。
いつもと違う、オリジナルプレゼントはいかがですか?

a0254656_2035442.jpg
「FLCパートナーズストア」では、販売するすべての商品の作付地に伺い、匠の農家さんの苦労や喜びをリアルにお伝えし、ご紹介しています。
商品はすべて、他では買えないものばかりです。
もちろん、今回紹介した「夢スイカ」や「デコポン」、「えごま油」「焙煎えごま粒」も、「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売の商品です。

まずは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ネットショップだけでものぞいてみてください!
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2018-05-04 17:25 | エゴマ | Trackback | Comments(0)

母の日ギフト2018 至高の最旬フルーツを紹介!第2弾!:今まさに旬!蔵出し完熟デコポン『不知火』

FLC日記 2018年5月3日(木) くもりのち晴れ
もうすぐ母の日ですね!
今年(2018年)は5月13日(日)、あと10日後です。
母の日のプレゼント(ギフト)はもうお決まりですか?

ギフト商品のページを今すぐ見てみたい方はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓



a0254656_17435762.png熊本の旬の食材を販売する「FLCパートナーズストア」では、母の日ギフト用の商品は、5月11日(金)に、こちらを発送致します。
母の日の前日の5月12日(土)、または、母の日当日の5月13日(日)の配達予定です。
お届け日のご希望や時間指定などがございましたらお知らせください。

本日は、母の日ギフト第2弾!と称しまして、「FLCパートナーズストア」イチオシの母の日フルーツギフト、今まさに旬を迎えた蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』のご紹介です!!
a0254656_16170947.jpg

母の日に、
「FLCパートナーズストア」の“本物”と呼べるフルーツをプレゼントするのはいかがですか?
最後に、ハッピークローバーカードのプレゼントのご案内もしますので、お見逃しなく!!

母の日ギフト紹介ラインナップ!
●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●
第1弾!
匠が育てた「夢スイカ」
第2弾!
今がまさに旬!「蔵出し完熟デコポン」
第3弾!
健康を届けたい方「えごま油&焙煎えごま粒」

●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●

いずれも「母の日のプレゼントは毎年これに決めました!!」との、高評価を頂戴している「FLCパートナーズストア」のイチオシ商品です。

第2弾!
今まさに旬!
蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』
a0254656_16264019.jpg

●蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』
生産者:熊本県山鹿市鹿北町「小春農園」さん
▶商品名:化粧箱 入り 蔵出し完熟デコポン:不知火
販売価格:4,968円(内税) 2.5kg(7~10個入り) 数量限定!!
▶商品名:くまモン手提げ箱入り蔵出し完熟デコポン:不知火
販売価格:3,888円(内税) 6玉入り 
▶商品名:お試し4玉入り 蔵出し完熟デコポン:不知火
販売価格:2,592円(内税) (1.2kg前後)

a0254656_16361713.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの木造のデコポンの栽培ハウスです。
今年の1月中旬に、収穫作業の様子を、現地取材に伺った際に撮影した写真です。
「小春農園」さんでは、デコポンを木造のハウスで栽培しています。

a0254656_16390748.jpg1玉1玉ひもで吊り下げながら、果皮にキズが付かない様、徹底して手をかけ育ててきました。
しかも、実ってからは、この収穫と出荷の箱詰めの2回しかデコポンに触れることはありません。

a0254656_16471489.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんと奥様の小原美子さん、そして息子さんで専務の小原将輝さんの匠の3ショットです。
小原さんの長年の経験と卓越した技術、美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらに果樹栽培を大学で専門的に学んだ将輝さんのスペシャリストの知識が重なり、毎年変わらぬ味の“本物”と呼べるデコポン(肥後ポン)を作り続けています。

a0254656_16513125.jpgこれが、「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火(しらぬい)』です。
本当に、惚れ惚れするほどの美しさなんです!!
『蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)』は、数ある弊社の商品の中で、リピート率がダントツナンバー1の商品です。
この美しさに加え、糖度と酸味のベストバランスの美味さが、多くのお客様にリピート購入頂く秘密なんです。

a0254656_16533324.jpg見た目の美しさに加え、みずみずしい果汁が口いっぱいに広がる美味しさをぜひご堪能ください。
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

a0254656_16561124.jpg一般的に「デコポン」と呼ばれるのは、現在弊社で販売している『不知火』と言う品種を称します。
『不知火』は、収穫してすぐに食べることはできません。
一定期間の追熟を必要とします。

a0254656_16581294.jpgしかし、同じように育てても果樹によって長い追熟を必要とするものもあります。
そこで、果樹に通し番号をつけ管理しています。
収穫前に糖度と酸味を調べ、酸が強いものはしっかり追熟させ、後で出荷するのです。

a0254656_16590548.jpg追熟は「昔ながらの土壁の蔵」で行います。
蔵の中は年間を通して気温の変化が少なく、適度な湿度もありデコポンを追熟させるには最高のシチュエーションです。
この中で、大切にゆっくりと追熟させ出荷の時を待っています。

a0254656_17030061.jpgこれは以前の取材で、その蔵の中を特別に見せて頂いた際の写真です。
それぞれの果樹ごとに収穫したデコポンは、徹底的にチェックしキズがないものだけを、コンテナごとに分けて管理しながら、こうして追熟させているのです。
本当に、全くキズがないものだけをこうして追熟させているので、4月下旬のこの頃も見事な美しさなんです。

a0254656_17074816.jpg絶対にデコの部分がぶつからないように配慮しながら、多くても3個までしか積み上げることはしません。
そして出荷時には、まさに眠りから覚めた柑橘王が、酸味と糖度のベストバランスの美味となっているのです。

a0254656_17104763.jpg出荷時にさらに選びに選び抜かれた“極選”のデコポンにのみ、「柑橘王」のシールを貼り弊社のお客様へとご提供いただいています。
ですから、この時期にスーパーなどの店頭に並ぶデコポンとは、美しさが全く異なります!!

a0254656_17165012.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』の栽培の様子を、収穫の時のみならず、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
こちらは、4月上旬の花芽剪定の様子です。

a0254656_17194326.jpg匠の技の“花芽剪定”で、命を吹き込まれたデコポンの果樹たちは、今年も元気な花を咲かせました。
デコポンは開花から収穫まで約8ヶ月もの期間を要します。

a0254656_17270851.jpgその間も、「小春農園」さんでは惜しまぬ手間ひまと徹底管理、匠の技で、毎年コンスタントに“本物”と呼べるデコポンの美味さに仕上げるのです。
写真は、11月上旬、デコポンの色着き具合を厳しい目で確かめる小原さんです。

a0254656_17282158.jpg小原さんは私にいつもこう話します。
「果樹栽培は、毎年コンスタントに高品質のものを育て上げて初めて評価されるとたい。その年、1年だけ美味しくてもダメ!毎年毎年変わらぬ美味さで提供できてこそ、本当の栽培農家と言えるとじゃないかな!」
その言葉通り、今年度の「小春農園」さんのデコポン(肥後ポン)は、まさに“本物”と呼べる美味さです。

a0254656_17323233.jpg美しさと、美味しさを兼ねそろえた、私が知る限り最高級のデコポン、それが「小春農園」さんが育て上げた『肥後ポン』です。
“柑橘王”の名にふさわしい逸品ですよ!

a0254656_17351411.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン『不知火』をネット独占販売しています。
弊社の数ある商品の中で、ダントツのリピート率を誇る、大人気商品です。

a0254656_17373475.jpgくまモンのイラスト入り手提げ箱(6玉入り)3,888円(税込)もご用意しています。
匠の技で大切に育て上げ、昔ながらの土壁の“蔵”で大事に追熟させた中から、さらに選びに選び抜いた“極選”のデコポンだけが、『蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)』として出荷いただいています。
いずれの商品も、数量限定です。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

↓ 今すぐご注文(ご予約)したい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア」
蔵出し完熟デコポン『不知火』


■特典のお知らせ!■
「母の日ギフト」の特典として、注文時にご指示いただきますと、「ハッピークローバーカード」をお母様のお名前で用意し商品と一緒に、お送りするプレゼントキャンペーン中です!!
「FLCパートナーズストア」の“FLC”とは、「Four-Leaf Clover」 四つ葉のクローバーです。

a0254656_20331673.jpg弊社の敷地内で探し出した四葉のクローバーをカードにして、「母の日ギフト」と一緒にお届けいたします。
世界で1枚だけのオリジナルカードです!!
お手数ですが、ご注文時に、「母の日ギフト」と明記し、「ハッピークローバーカード希望 氏名:    」とお母様のお名前を併記してください。
いつもと違う、オリジナルプレゼントはいかがですか?



a0254656_2035442.jpg
「FLCパートナーズストア」では、販売するすべての商品の作付地に伺い、匠の農家さんの苦労や喜びをリアルにお伝えし、ご紹介しています。
商品はすべて、他では買えないものばかりです。
もちろん、今回紹介した「夢スイカ」や「デコポン」、「えごま油」「焙煎えごま粒」も、「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売の商品です。

まずは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ネットショップだけでものぞいてみてください!
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2018-05-03 17:42 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)

母の日ギフト2018 至高の最旬フルーツを紹介!第1弾!:匠が育てた熊本産『夢スイカ』

FLC日記 2018年5月2日(水) 雨
もうすぐ母の日ですね!
今年(2018年)は5月13日(日)、あと11日後です。
母の日のプレゼント(ギフト)はもうお決まりですか?

ギフト商品のページを今すぐ見てみたい方はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓



a0254656_17435762.png熊本の旬の食材を販売する「FLCパートナーズストア」では、母の日ギフト用の商品は、5月11日(金)に、こちらを発送致します。
母の日の前日の5月12日(土)、または、母の日当日の5月13日(日)の配達予定です。
お届け日のご希望や時間指定などがございましたらお知らせください。

本日は、母の日ギフト第1弾!と称しまして、「FLCパートナーズストア」イチオシの母の日フルーツギフト、匠が育てた「夢スイカ」のご紹介です!!
a0254656_16170947.jpg

母の日に、
「FLCパートナーズストア」の“本物”と呼べるフルーツをプレゼントするのはいかがですか?
最後に、ハッピークローバーカードのプレゼントのご案内もしますので、お見逃しなく!!

母の日ギフト紹介ラインナップ!
●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●
第1弾!
匠が育てた「夢スイカ」
第2弾!
今がまさに旬!「蔵出し完熟デコポン」
第3弾!
健康を届けたい方「えごま油&焙煎えごま粒」

●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●

いずれも「母の日のプレゼントは毎年これに決めました!!」との、高評価を頂戴している「FLCパートナーズストア」のイチオシ商品です。

第1弾!
匠が育てた「夢スイカ」
小玉スイカ『ひとりじめHM』
大玉スイカ『春のだんらん』

a0254656_16353212.jpg

●匠が育てた「夢スイカ」
生産者:熊本県合志市「大山ファーム」さん
商品名:小玉スイカ『ひとりじめHM』
販売価格:2玉入り/4,968円~
商品名:大玉スイカ『春のだんらん』
販売価格:1玉/7kg前後)4,320円、2玉/7kg前後×2)7,776円

a0254656_16404796.jpg熊本県は、日本一のスイカの産地です!
その熊本県のスイカの旬は、4月~6月なんですよ!!
ここ、熊本県合志市にある「大山ファーム」さんのスイカの栽培ハウスの中の1ヶ所です。
ここにも、今こうして出荷を待つスイカたちが元気に育っています。

a0254656_16430220.jpg「大山ファーム」さんでは、土壌微生物活性材『夢』を使って、元気で土壌バランスの良い土を作り育て上げる「夢ブランド」の農作物を育てています。
スイカ、キュウリ、白菜など、いずれも“本物”と呼べる逸品です。

a0254656_16442037.jpg「大山ファーム」さんの「夢スイカ」の美味さは、有名フルーツショップ「千疋屋」さんで“最高級スイカ”として販売された実績を持つことでも証明されています。
今年(平成30年)は、この小玉スイカ『ひとりじめHM』も「母の日ギフト」に合わせて栽培いただきました。

a0254656_16471862.jpg「大山ファーム」代表の大山陽一さんは、普段はとても気さくな方ですが、こと「スイカ」となると、頑固なまでのこだわりと、自分が出荷するスイカに絶対の自信を持つ、まさにスイカの“匠”です。

a0254656_16514593.jpgスイカは、糖度が10度を超えると「美味しいスイカ」、11度を超えると「とても美味しいスイカ」と言われています。
そんな中、今年の初出荷の小玉スイカ『ひとりじめHM』は、糖度がなんと14.5度もありました!!

a0254656_17004626.jpg12月に定植し、寒い時期を頑張って乗り越えながら、じっくりと育ったスイカはしっかりと糖度が乗っているのです。
現在は13度前後ですが、もちろんそれでもスイカの糖度としてはトップクラスです。

a0254656_17025433.jpg小玉スイカ『ひとりじめHM』はわりとソフトな食感でることに対し、大玉スイカ『春のだんらん』はスイカならではの、あの“シャリ”っとした食感が楽しめます。
糖度は12度を超え、もちろん甘さも十分にご堪能いただけますよ!

a0254656_17082700.jpg大山さんは「自分が納得できんスイカは絶対に出さん!」と、強い信念を持っています。
これは収穫を終えたハウスで撮影したものですが、この見事なスイカは大山さんの判断で出荷しないのです。

a0254656_17125406.jpg一切の妥協を許さず、徹底的に手をかけてスイカを育て、納得いくスイカのみを出荷する匠なのです。
そんな匠の、徹底作業の1つを紹介しましょう!
これは“交配”と言って、受粉を行う作業です。
スイカは、雄花と雌花が別々に咲く雄雌異花の植物です。
虫たちが受粉を行えないこのハウスの中の環境では、こうして手作業で受粉を行います。
その作業は、その時期毎日朝の10~11時の最も花が元気な時間帯に行われます。

a0254656_17151756.jpg「大山ファーム」さんでは、小玉スイカは18節目の雌花に、大玉スイカは20節目の雌花に交配します。
交配を終えると、目印にこうして毛糸を置いていくのです。
交配の日から出荷日を算出するので、2日も違えば味が大きく異なります。

a0254656_17180620.jpgですから、毛糸の色の種類はなんと10種類ほどありました。
交配を終え着果すると、毛糸の色と同じ色の“着果棒”と言う目印を立て、収穫時期を管理していきます。
スイカの匠が知る最もおいしいタイミングで収穫するためです。

a0254656_17241763.jpg「大山ファーム」さんでは、作物を育てるのを、“足し算”ではなく“掛け算”の考えで行っています。
ですから、10点満点で9点の作業をしても、その時は足し算であるなら、たったの1点しか変わりませんが、これが掛け算となると、最終的には大きく異なってくるというのです。

a0254656_17271026.jpgですから、交配作業1つにしても、全力で満点を取りに行って育てられたスイカが、「大山ファーム」さんの“夢スイカ”、小玉スイカ『ひとりじめHM』、大玉スイカ『春のだんらん』なのです。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売しています。
ただし、匠のこだわりゆえの、数量限定、完全予約制での販売です。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

↓ ご注文、詳しい情報を知りたい方はこちら ↓
「熊本産スイカ」


■特典のお知らせ!■
「母の日ギフト」の特典として、注文時にご指示いただきますと、「ハッピークローバーカード」をお母様のお名前で用意し商品と一緒に、お送りするプレゼントキャンペーン中です!!
「FLCパートナーズストア」の“FLC”とは、「Four-Leaf Clover」 四つ葉のクローバーです。

a0254656_20331673.jpg弊社の敷地内で探し出した四葉のクローバーをカードにして、「母の日ギフト」と一緒にお届けいたします。
世界で1枚だけのオリジナルカードです!!
お手数ですが、ご注文時に、「母の日ギフト」と明記し、「ハッピークローバーカード希望 氏名:    」とお母様のお名前を併記してください。
いつもと違う、オリジナルプレゼントはいかがですか?



a0254656_2035442.jpg
「FLCパートナーズストア」では、販売するすべての商品の作付地に伺い、匠の農家さんの苦労や喜びをリアルにお伝えし、ご紹介しています。
商品はすべて、他では買えないものばかりです。
もちろん、今回紹介した「夢スイカ」や「デコポン」、「えごま油」「焙煎えごま粒」も、「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売の商品です。

まずは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ネットショップだけでものぞいてみてください!
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
# by flcps | 2018-05-02 17:45 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)