ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

株式会社 旬援隊 栗の収穫と私の思い

FLC日記 2012年9月12日(水) 晴れ
ここ(㈱旬援隊)の敷地内にある、栗の木がたくさんの実をつけ、毎日収穫に追われています。
a0254656_17445968.jpg
もちろん、ここで取れる栗をはじめ、さまざまな作物は自家消費用です。
以前ここに住んでいた、私のおじとおばがたくさんの果樹や栗などを育てていたので、そのまま引継ぎがんばって作っています。

a0254656_17462370.jpgどうですか?
きれいな栗でしょ?
全く消毒もしていないし、管理も行き届いていないので、虫食いやイガの中の栗が3つきれいにそろっていないのもあります。

a0254656_1750121.jpg今は、駐車場の裏の栗の木が一番早く実って落ちてきます。
おそらく、「丹波(たんば)」と言う種類の栗だと思います。
毎日毎日この有様で、栗拾いが大変です。

a0254656_1754391.jpgここ(㈱旬援隊)の敷地の中には、「丹波」の他に、「筑波(つくば)」、「 銀寄(ぎんよせ)」 石鎚(いしづち)」「 利平(りへい)の5種類の栗が植えてあります。
それぞれ実る時期がビミョーにずれているので、これからしばらくは毎日栗拾いですね!

a0254656_17584095.jpg栗は割りと手がかからず、元気に育ちたくさんの実をつけてくれるのですが、この栗拾いはホント大変ですね!
この日は写真を撮るためにイガに入ったままのものを集めてきましたが、普通はゴム手袋をしてその場でイガから栗の実を取り出しながら収穫します。

a0254656_1822859.jpg例年ならすでに収穫の時期を過ぎている「ブルーベリー」も毎日収穫しています。
この日は、約2kgのブルーベリーが収穫できました。
もうすでに、たくさんジャムも作ったので、ここに来る方にプレゼントしたりしています。
「フレッシュブルーベリーはなかなか食べる機会がないからうれしい!」と皆さん喜んでくれます。私やここのスタッフだけでは全く食べきれないので、ここ(㈱旬援隊)に今、遊びに来ると、「栗」も「ブルーベリー」も食べ放題ですよ!笑
a0254656_18131939.jpg
熊本スイカ『肥後漫遊』を育てている、匠のスイカ農家「石貫農園」さんの取材の帰りに撮った写真です。
夏の終わりの入道雲って感じで、「こんなに見事な入道雲はこの夏見納めかも・・・」と思い撮影しました。


a0254656_18352278.jpgここ(㈱旬援隊)で私は、自ら畑を耕し、烏骨鶏を飼育し、さまざまな果樹も育てながら、食物を作る喜び、苦労、失敗や成功を体験しています。
自ら経験することなしには、農家さんの本当の苦労も、喜びもお伝えすることが出来ないと考えたからです。匠の農家さんが育てる“本物”の食材をご紹介できないと考えたからです。

お客様に、
安心・安全な“本物”の食を伝える責任のために・・・
“わが家の専用農家さん”とお選びいただくために・・・

そして、
食を通じ信頼できるパートナーとなるために・・・

この地でこのような生活をしながら、たくさんの農家さんを現地で取材し、消費者の皆さんと農家さんの橋渡しをしたいと思っています。

「FLCパートナーズストア」のホームページでは、私が自ら現地に赴き取材した“本物”と呼べる「旬の食材」をご紹介しています。
ぜひ下記ホームページよりご覧下さい。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

# by flcps | 2012-09-12 18:37 | FLC | Trackback | Comments(0)

大山ファーム 「夢キュウリ」の剪定

FLC日記 2012年9月11日(火) 晴れ
熊本県合志市の「大山ファーム」さんに取材にうかがいました。
「大山ファーム」さんでは、土壌微生物活性材ハイパワー『夢』を使った夢ブランドのキュウリ、スイカを育てています。
a0254656_16534197.jpg
8月17日に植え付けをしたキュウリの苗に、キュウリの赤ちゃんが出来ていました。まだ、花も残ったままのキュウリの赤ちゃんは、約2センチほどで、それだけ見ても決してキュウリとは分からないほどです。
キュウリの花がこのような鮮やかな黄色をしていたこと、ご存知でしたか?
もうすでにたくさんの花が咲いていましたよ。

a0254656_17304787.jpgここまで成長する前には、1手間も2手間も、匠の技がありました。最初の2~3枚の葉っぱをすでに切り落としてありました。
そうすることで、上への成長が促進されます。風通しが良くなるという利点もあるとのことでした。

a0254656_1735081.jpgまた、キュウリから伸びるつるだけでは、キュウリがたくさん実るとネットから離れてしまいますので、このようなテープで要所要所を止めてありました。
とても優しいタッチの止め方です。けっしてキュウリを傷つけないように包むように止めてありました。

a0254656_17382622.jpgその作業は、この専用の機械で行います。ホッチキスとハサミを合わせたようなその機械は、付属のテープをセットしキュウリとネットを包み込むように止めるものです。
とてもに便利な機械です。作業効率を上げるためにはこの機械は欠かせないとのことでした。

a0254656_16583748.jpg本当に元気に育っています。
準備していたキュウリ用のネットを大きく超えて成長中です。このまま放っておくと、ハウスのビニールまで届くほどに伸びるのだそうです。

a0254656_17221385.jpgそうなる前に、キュウリの頂芽を切り取ります。
縦への成長を止め、枝を出させるための剪定です。「大山ファーム」のスタッフの宮木さんにその様子を教えていただきました。

a0254656_17242890.jpgその作業は、ハサミではなくカッターで行われていました。
ハサミだと芽をつぶすような形になるし、手でかぐと、キュウリの表皮がむけるようになり病気になりやすいからだそうです。見事に真っ直ぐ切られていますよね!

a0254656_17274496.jpg頂芽を選定する作業と共に、主幹から伸びた枝の剪定も行っていきます。
葉っぱを2枚残して写真のカッターを当てているところで切り落とします。そうすると、その葉っぱが出ているところに花が咲き、キュウリが実るです。
a0254656_17435057.jpg
最初の2~3枚の葉を切ってもらい、足元がすっきりしたキュウリ達です。
ネットと優しく包むようにテープで要所を止めてあります。
すでに脇芽も伸びて2枚の葉っぱを残しカットされています。
その枝から花が咲き、赤ちゃんキュウリが元気に育っていました。

朝の光に照らされ、とてもきれいですね!
たくさんの太陽の光と、土壌微生物活性材ハイパワー『夢』で育った力強い大地、「大山ファーム」さんのたくさんの愛情を受けて『夢キュウリ』は元気に成長中です!
収穫まではまだまだたくさんの手間ひまが必要です!今後も取材を続けていきたいと思います。
この中には、お手伝いで私が植え付けをしたキュウリの苗もあります。
その成長も確認しました。たくさんのキュウリを実らせてくれるのが楽しみです。

「FLCパートナーズストア」では、このように作物が育つ過程や農家さんの苦労、匠の技をご紹介しながら、“本物”と呼べる最高の食材を販売しています。
下記よりホームページをぜひご覧下さい。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2012-09-11 17:58 | 夢キュウリ | Trackback | Comments(0)

砂田米 夏雲と稲穂

FLC日記 2012年9月10日(月) 曇り
熊本県菊池市七城町で『砂田のこだわりれんげ米』生産者の「野中逸雄」さんの田んぼを取材してきました。
a0254656_17154169.jpg
稲穂が随分とふくらんできて、まさに「実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・」になってきました。
青空とまだ夏の面影を漂わす“夏雲”がとても鮮やかですよね!

a0254656_17175891.jpgその日は、お忙しいご様子でお会いすることはできませんでしたが、お電話で取材をすると、
「7月の大雨で一時はどうなることかと心配したけど、持ち直してくれて今年も美味~か米の出来そうばい!」とお話いただきました。

a0254656_1721399.jpg「田んぼば見てきたならわかるど?きれいかったでしょうが!!もちろん、黄金色に輝く収穫の時期も美しかけど、この時期のまだ葉っぱの青々とした中に、稲穂がある田んぼもきれいかでしょうが!!」

a0254656_1724354.jpg確かにほんとそうです!この夏空と、稲穂、そしてまだ緑の葉っぱ・・・。とても鮮やかです。それに、これからこの田んぼが黄金色に輝くことを想像すると、ワクワクする期待感も駆り立てられます!
a0254656_17492370.jpg
この田んぼ、4月の末には、このように一面のレンゲ畑でした。
野中さんは「自分が食べるのに安全で旨い米を作りたい!」とれんげを使った肥料で『れんげ米』としてこだわりぬいて育てています。
このレンゲを、花も茎も葉も根っこも全て田んぼに耕運機で巻き込み、肥料としています。それ以外の肥料は使っていません。まさにこだわりのお米です!!

a0254656_1864652.jpgこの地で育つ七城米は、東京で行われた料理新聞社のコンテストにおいて、“おいしいお米日本一”に輝きました。その中でも最高の美味さを誇るのが、「砂田」地区のお米!さらに、野中さんのお米は、こだわりの『砂田のれんげ米』です。
a0254656_1819018.jpg
野中さんちの『砂田のれんげ米』は、私は「ご飯がごちそうになるお米」と称してます。
以前は、デパートにも卸していたのだそうですが、現在は、自分や家族が食べるためだけに育てています。
もちろん、一般流通はありません。今回特別に「FLCパートナーズストア」でネット独占販売させていただいております。
平成24年度の新米の予約販売を受付中です。
一般流通のない、野中さんちのこだわり『砂田れんげ米』は、数量限定発売です!
まもなく締め切ります。
ご予約はお早めに下記ホームページよりお待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2012-09-10 18:38 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)

大山ファーム ハウスのビニール張り作業 その2

FLC日記 2012年9月9日(日) 晴れ
昨日に続き、「大山ファーム」さんのハウスのビニール張り作業の取材の続きです。
熊本県合志市の「大山ファーム」さんは、匠の農家さんです。『夢』ブランドの熊本スイカ・熊本キュウリを育てています。
a0254656_14373286.jpg
ハウス全体にビニールかけが終わりました。
そのハウスに私も登らせていただきました。
青空と緑の森、そこに真新しいハウスのビニールがとてもきれいです。

a0254656_1440723.jpgこれから、ハウスのパイプとパイプの間にある帯状のビニールのひもで、ハウスを固定していきます。
大切に長く使うためにとても重要な作業です。

a0254656_14414319.jpgその帯状のひもは、あらかじめハウスとハウスの間にセットされていました。
ビニールをかけ終わると、このように垂れ下げたままハウスの逆サイドにもって行きそれぞれのサイドを固定してビニールを安定させるのです。

a0254656_14443265.jpg帯状のひもを採用しているのは、ビニールとあたる表面積が広い分、ビニールを傷つける確立が低いためです。
結びつけるためのワイヤーはすでにスタンバイ済みです。きちんと結んでもすぐにはずせる結び方で固定していきます。

a0254656_14483365.jpg端のハウスは、このようにハウスの上と、ハウスの下とで操作をしながら、帯状のひもがよれていないかを確かめて固定していくのです。これがなかなか容易な作業ではありません。上手くよれを戻しながらの作業で、なんだか凧揚げをしているかのようですよね!

a0254656_14571380.jpg朝7時から作業がスタートし、すでに2時間半が過ぎています。冷たいコーヒーやお茶、お菓子やパンなどで休憩を取り、新たな作業のスタートです。

a0254656_150447.jpgハウスの最上部を固定していく作業です。
ここには足場がありませんので、パイプをつたいながら慎重にその作業は続けられました。

a0254656_1531277.jpg高いところがあまり得意でない私は、そこまで行くことすらできませんでしたが、このような溝とくねくね曲がった専用の針金をチューブに入れて用意していたもので固定していくのです。

a0254656_1563872.jpgチューブに専用の針金を入れたものがこれです。
このチューブをハウスの最上部に固定していくのですね。

a0254656_1582436.jpg次の取材のため、作業の途中でその場を離れないといけませんでした。「お先に失礼します。お疲れ様です。」と声をかけると、ピースサインで応えてくれました。
このあたりの地区では、次世代をになっていく若手の農家さんもたくさんいて、とても活気を感じました。
休憩中にもいろんな方とお話をさせていただきましたが、皆さんとても気さくであたたかい方ばかりです。
キュウリ、スイカ、セロリ、しょうが、白菜などなど本当に見事な野菜を栽培されています。皆さんの笑顔とパワーが美味しい野菜を育てているのだと思いました。

「大山ファーム」さんのみならず、それぞれの農家さんもぜひ取材させていただき、その“本物”の食材を全国の方々にご紹介して食べていただきたいと思います。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

# by flcps | 2012-09-09 16:19 | 夢キュウリ | Trackback | Comments(0)

大山ファーム ハウスのビニール張り作業 その1

FLC日記 2012年9月8日(土) 曇り
熊本県合志市の「大山ファーム」さんに取材にうかがってきました。
『夢キュウリ』の栽培用のハウスのビニールの張替え作業の取材です。
a0254656_15472167.jpg
「大山ファーム」さんは、土壌微生物活性材ハイパワー『夢』という肥料を用い、最高級の『夢キュウリ』を育てています。

a0254656_15501938.jpg4棟建てのハウスは、すでにキュウリを植えつけるための準備が進んでいました。
畑の土には、マルチビニールがこのようにきれいにかけられていました。今日ハウスのビニールを張り、『夢キュウリ』用のネットを張りそれからきゅうりの植え付けです。

a0254656_15583672.jpg 今日は、近所のたくさんの農家さんもお手伝いに来ての共同作業です。ハウスのビニール張りは大変な作業で、お互いその際にはこのように協力しているのだそうです。

まずは、新しいビニールを広げ、準備をしていきます。

a0254656_16101450.jpgビニールの端をハウスの最上部を滑らせる道具にしっかりと固定します。
このパイプの道具ごとハウスの最上部を滑らせてビニールをハウスにのせていくのです。

a0254656_16112859.jpgさぁ、いよいよハウスにビニールをのせる作業が始まりました。
先ほどのパイプの道具を最上段まで持ち上げビニールがハウスの上へと運ばれていきます。

a0254656_16142641.jpgボイラー用の煙突など、出っ張りのある部分にはビニールを絶対に破ることのないように、養生用の毛布などを当てて慎重な作業が続きます。

a0254656_1616770.jpgハウスの最上部には、このような道具も取り付けてありました。
黄色い部分がビニールを引き上げる毎にくるくると回って、ビニールを傷つけることなくスムーズに送り続けることが出来ます。

a0254656_16203082.jpgハウスとハウスの間の通路(歩ける部分)を進みながら、ビニールをハウス全体に広げていきます。
パイプが夜露で少しぬれていたせいもあり、かなりの力を要して引っ張っていますね!

a0254656_1623462.jpgこのように両サイドを引っ張りながら、もうすぐハウス全体にビニールをのせることができそうです。
それにしても足場も不安定な中で、かなり力のいる大変な作業です。

a0254656_16263416.jpgやっと、ハウスの端まで最初にくくりつけたパイプの道具が到着しました。
このパイプの道具がなければ、こんなにスムーズにビニールをのせることは出来なかったでしょうね。農業用の道具はさまざまな工夫を凝らして、ホントに便利なものが多いとあらためて感心しました。

a0254656_16304014.jpgきちんとビニールの中心が、ハウスの最上部になるようきちんと調整をしています。
長く大事に使っていくために、とても大切な調整です。

a0254656_16331430.jpg調整が終わると、ハウスから降りてビニールを止めていきます。
ハウスの鉄骨の溝にこのようなくねくね曲がった専用の針金をはめて、ビニールとハウスを固定していくのです。
これも本当に考えつくされた便利な道具です。私は初めて見ましたが、お手伝いに来られている農家さんたちも含め、手なれた様子でてきぱきと作業を続けていました。

ハウス張りの作業を細かくご紹介していたので、少々長くなりましたので続きはまた後日・・・。
a0254656_16404457.jpg
15日ほど前に植えつけたとなりのハウスでは、『夢キュウリ』がもうこんなにも成長していました。
準備していた網を越える高さまで成長したので、これから“頂芽”を止めてどんどん広げていきます。
その様子もまた後日ご報告いたします。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

# by flcps | 2012-09-08 16:52 | 夢キュウリ | Trackback | Comments(0)