人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!

FLC日記 2024年5月11日(土) 晴れ
熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、サツマイモ栽培50年の匠の農家さん「中野農園」さんの、熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』を大好評販売中です!

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_16064699.jpg

多くのリピート購入をいただく大人気商品で、昨年の11月から出荷を開始し、いよいよ令和5年度産の『からいも(サツマイモ)』は完売までのカウントダウンがスタートしました!

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_14500467.jpgその大人気の熊本産熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の品種は、大人気の『紅はるか』です。
太古の昔、阿蘇山の大噴火でもたらされた黒土と、栽培歴50年の匠の農家さん「中野農園」さんの愛情たっぷりに育てられた『紅はるか』を、じっくりと追熟させお届けしています。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17200987.jpgこちらは秋に収穫を終えた『からいも(サツマイモ)』を熟成させるための貯蔵庫です。
コンテナに入れた『からいも(サツマイモ)』たちが出荷の時を待っています。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17222992.jpg貯蔵庫の中は室温がほとんど変わりません。
収穫した『からいも(サツマイモ)』は、この様にあえて収穫の時の土を付けたままの状態で貯蔵(保管)されています。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17301795.jpg出荷する分をその都度洗浄します。
しっかりと乾かした後に、大きさや形に分けて出荷するのです。
令和2年の秋に収穫した『からいも(サツマイモ)』は、いよいよ残りわずかとなりました。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_15025564.jpg弊社での販売は、いずれも1箱5kg入りで、S、M、Lサイズです。
Sサイズ→40個前後
Mサイズ→26個前後
Lサイズ→20個前後
Mサイズが一番人気で、現在は全てのサイズ出荷が可能です。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_15132282.jpg大地と太陽の恵み、そして匠の愛情たっぷりに育て上げられた熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の美味しさををぜひご堪能ください。
定数になり次第、予告なしで完売とさせていただきますので、ご注文はとにかくお急ぎ下さい!

詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』』



熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17321093.jpg洗浄後、乾燥中の『からいも(サツマイモ)』です。
この後『からいも(サツマイモ)』の頭とお尻(両サイド)を切りそろえて大きさ(重さ)毎に分けて出荷となります。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17345230.jpgその様子がこちらです!
ただし、この写真は2月中旬の出荷最盛期の頃で、現在はここまでまとめて出荷することなく、必要な分だけをその都度、洗浄、乾燥、切りそろえ、選別して出荷しています。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17333801.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは熊本県菊池郡大津町平川にある匠の農家さん「中野農園」さんの『からいも(サツマイモ)』の栽培場(からいも畑)です。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17343215.jpg写真は昨年のもので、この時期『からいも(サツマイモ)』の植付作業が行われています。
今年の植え付けの様子は、また後日このブログで詳しく紹介します。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17465941.jpg「中野農園」の中野実さん、中野タツ子さんご夫妻です。
笑顔の絶えない仲良しご夫婦の二人三脚で『からいも(サツマイモ)』をもう50年以上も栽培し続けている匠の農家さんです。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17534388.jpg「毎年毎年こうして作り続けてきたたいね!笠さんとこで販売してもろて、お客様の「美味しかぁ~!」の声ばたくさん聞けたけん、今年も良か『からいも(サツマイモ)』ば育てようと、ますますやる気の出たばい!」実さんが以前の取材の際にそう話しました。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17381643.jpgこちらは2月中旬の、種まき(いも伏せ)作業の様子です。
苗床とする栽培ハウスで、『からいも(サツマイモ)』を並べて埋めて、そこから芽吹かせ苗を育てるのです。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17392391.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_17593030.jpg「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の様子も、こうして現地取材を行ってきました。
写真は4月上旬の苗床で育て芽吹いた『からいも(サツマイモ)』の茎を切り取る作業で、それを苗として栽培地に植え付けるのです。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_16493538.jpg奥様の中野タツ子さんが言うには、「この時期になると、しっかり熟成されて糖度が増し“本物”の美味しさになってるよ!」とのこと!
蜜があふれトロトロの食感の『からいも(サツマイモ)』をぜひご賞味ください。

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_18123941.jpg「中野農園」さんの熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』は『からいも』を栽培し続けて50年のお2人のたっぷりの愛情を注がれ育てられ、追熟し出荷の時を待っています。
ただし、今期の出荷予定数ははいよいよ完売までのカウントダウンが始まりました!

熊本県産!大人気の熟成サツマイモ『紅はるか』令和5年度産のカウントダウン開始!ご注文はお急ぎ下さい!_a0254656_16580451.jpgぜひ、私が栽培の様子などしっかりと現地取材し、自信をもっておすすめする「中野農園」さんの熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』を食べていただきたいです。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『からいも』のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2024-05-11 17:41 | 大津甘藷(からいも/サツマイモ) | Trackback | Comments(0)

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!

FLC日記 2024年5月10日(金) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「岡山農園」さんの、熊本県産の黄色果肉大玉スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』を、令和6年度もネット独占販売しています!

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_16490200.png

今期(令和6年)は、5月216日(火)出荷分が最終発送日となります。
すでにたくさんのご予約を頂戴していて、数量限定での販売のため、出荷予定数になり次第完売となりますので、ご注文はお急ぎください!

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_16542001.jpg『金色羅皇(こんじきらおう)』は、“黄色果肉”の大玉スイカす。
『金色羅王』に貼ってあるラベルにはこう記されてあります!
「甘さを追求すると果実色は黄金だった」とりわけスイカの中心部分はとても糖度が高く、スイカとしては最高級の糖度を誇るまさに甘さを追求したスイカです!

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17282126.jpg1玉入り、もしくはお買い得な2玉入り(写真)での販売です。
スイカの外観は、一般的な赤果肉のスイカとあまり変わりません。
でも、切ってみるとその果肉は大きく異なります。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17003339.jpg果肉色は黄色というより、もっと濃い黄橙色をしていて、「黄金色」と言っても過言ではないほどです。
しかし、黄金色の果肉にも勝る、最大の特徴は、その高い糖度です。
スイカは糖度11度を超えると、美味しいスイカ!糖度12度を超えるとすごく美味しいスイカと言われる中、なんと糖度15度をも超える甘さになるほどです。
ご注文(ご予約)は下記ホームページよりお急ぎください!

詳細を知りたい方、注文(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」



熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14221757.jpg生産者の「岡山農園」さんは、本日紹介している『金色羅皇』以外にもたくさんの品種のスイカを栽培するまさにスイカの匠の農家さんです。
それらも簡単に紹介します。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17362958.jpgまずは熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』です。
『祭りばやし777』は一言で言うと“ザ・スイカ”って感じです。
スイカらしい縞模様も鮮やかで、大玉スイカならではのシャリッとした食感と、糖度12度を超える甘さで大変に気の高いスイカです。
今期も、1玉入りとお買い得な2玉入りでの販売を行っています。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17535323.jpg次に今期も大人気で、早々に完売となりました、マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』です。
マイクロシードとは、タネを小さく品種改良したものです。
スイカを食べる際のタネの存在は、永遠のテーマのように言われてきました。
しかし、このマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』は、タネのストレスを解消するために作られたスイカです。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17564401.jpgご覧の通りタネはあります。
一般的な小玉すいかの種が8~9mmくらいに対し、『ピノガール』の種は5mmほどで、実際、食した方の90%以上が「ほとんどタネが気にならなかった!」と話してます。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14173830.png今期はすでに完売となっていますが、来年のご予約を早くも頂戴するほどの人気商品となっています。
これから販売をスタートするスイカもありますよ。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17225565.jpgそれが黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』です。
黒小玉スイカとは、スイカの果皮がこのように黒い小玉スイカのことです。
小玉スイカならではの高い糖度と、大玉スイカのようなシャキッとした食感で、今年もすでにたくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17253121.jpg今期も黒小玉スイカの黄色果肉の販売も行います。
スイカらしからぬ黒い果皮で、切ってみると黄色い果肉と言うダブルインパクトで、プレゼントやご贈答にも大好評の商品です。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17264605.jpg黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』は、赤果肉のみの2玉入り、黄色果肉のみの2玉入り、そして赤果肉と黄色果肉を各1玉ずつ(計2玉入り)の3商品を販売いたします。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14264076.jpg生産者の「岡山農園」さんは、岡山和功さん、岡山祐大さんのご兄弟と、お父様の岡山忠和さん、お母様の岡山文代さんとで“本物”と呼べる様々な農作物を育てる匠の農家さんです。
ご両親の豊富な経験と高い技術力に加え、若いお二人の研究心と惜しまぬ手間ひまが大きな力となり、最高級のスイカ・メロンなどなどを育てています。現在はお母様と兄弟とで栽培しています。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14274833.jpgいつも取材協力いただく岡山佑大さんです。
「スイカもメロンもこんなに全国たくさんの方々からご注文を頂くとはホントありがたいです。一生懸命育てた甲斐があります。」
佑大さんは、いつもそう話します。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14294558.jpg「岡山農園」さんはスイカだけでなく、熊本限定栽培品種の高級マスクメロン『肥後グリーン』も栽培しています。
現在、元気に成長中で今年は6月中旬よりの出荷予定です。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_18184910.jpgこれは以前取材したスイカの交配(受粉)作業の様子です。
私は弊社で販売するすべての商品の作付地に年間を通して現地取材をしてその育つ様子や惜しまぬ手間ひまを紹介しています。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14331322.jpgもちろん「岡山農園」さんのスイカやメロンの栽培の様子もこうして現地取材を重ねてきました。
写真は今期の『金色羅皇』の芽カギ作業の様子です。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14351647.jpgこうして毎年育つ様子や惜しまぬ手間ひま、たくさんの匠の技を現地で見てきたからこそ、自信をもってお勧めできるのです。
話がいろいろと脱線しましたが、本日のブログは『金色羅皇』のご案内です。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_17595144.jpg「FLCパートナーズストア」では、「岡山農園」さんの黄色果肉大玉スイカ『金色羅皇』を今期もネット独占販売しています。
数量限定の完全予約制での販売です。

熊本スイカ『金色羅皇(こんじきらおう)』令和6年のラストチャンス!黄金色の果肉の“極甘”スイカをぜひ!_a0254656_14380535.jpg1玉入り、またはお買い得な2玉入りでの販売です。
朝採り、即日発送のため、毎回の出荷数を限定しての完全予約制販売です。
今年は5月21日(火)の出荷分が最終出荷日となってます。
ご注文(ご予約)は、お急ぎください!!
下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2024-05-10 14:39 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!

FLC日記 2024年5月9日(木) 晴れ
「FLCパートナーズストア」の大人気商品、匠の農家さん「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』は、今年は超ハイペースでの出荷を行ってきて、いよいよ今期の出荷可能数も残りわずかとなってきました!
定数になり次第、予告なしで締め切りますので、ご注文はお急ぎ下さい!

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_14513204.jpg


デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_14531796.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も匠の農家さん「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』をネット独占しています!

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_14550418.jpg昔ながらの土壁の“蔵”の中でじっくりと追熟させ、今まさに旬を迎えた『蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)』なんです!
キズ1つない輝く美しさで、数ある弊社の商品の中でリピート率ナンバー1の大人気商品です。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_15020416.jpgこの時期になってまで、こうも美しいデコポンは、そうそうないと思います。
なぜここまで美しいのか?
なぜその美味さが人気なのか?
それは後程ゆっくりお話しすることとします!

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_14580665.jpg流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。
ギフトにも大人気の、くまモンのイラスト入り手提げ箱を含めた、3商品を販売中です。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_14572876.jpg今期もかなりのハイペースでご注文いただき、いよいよ出荷予定数のカウントダウンです。
今期も間違いなく完売する大人気商品です!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、とにかくご注文はお急ぎ下さい!

今すぐ購入(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」 
『樹上完熟デコポンひのゆたか』




デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16230105.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
こちらは熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの『デコポン』と『せとか』の栽培ハウスです(2023年5月16日撮影)。
「小春農園」さんのみかん畑から見たハウスの外観です。
日の当たる山の斜面を利用して、様々な作物を育てています。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16245401.jpg現在の栽培ハウスの中の様子も紹介しましょう!
熊本の旬を販売している「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16283124.jpgもちろん「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』の栽培の様子も、収穫の時のみならず、もう何年もこうして年間を通して現地取材してきました。
デコポンは4月下旬から5月中旬にかけ花を咲かせます。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16292077.jpg今年も元気な花が咲いていました。
そして、早いものはもう着果が始まっていました。こんなに小さなデコポンの赤ちゃんが大きく育ち12月末もしくは1月上旬には収穫を迎えます。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16313919.jpg今年の1月上旬、の収穫時に撮影した写真です。
惜しまぬ手間ひまをかけ、この様に実らせるデコポンの果実の1玉1玉をひもで吊り下げ、大事に大事に育てています。
匠の技と惜しまぬ手間ひま、徹底管理で見た目も美しく、もちろんその味も最高に美味しいデコポンを育て上げるのです。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_15350179.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんと奥様の小原美子さん、そして息子さんで専務の小原将輝さんの匠の3ショットです。
小原さんの長年の経験と卓越した技術、美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらに果樹栽培を大学で専門的に学んだ将輝さんのスペシャリストの知識が重なり、毎年変わらぬ味の“本物”と呼べるデコポン(肥後ポン)を作り続けています。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16332326.jpg「小春農園」さんでは、デコポンの果樹1本1本に通し番号をつけて管理しています。
収穫前に、それぞれの果樹の糖度と酸味のデータをとります。
同じように育てても、果樹の特性やその年の気候などがあり、品質が異なるからです。
これは、収穫時に使う手書きの早見表です。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_15403977.jpg収穫は、そのデータに基づき果樹ごとに行い、コンテナに入れていきます。
一般的に「デコポン」と呼ばれている現在販売中の『不知火』と言う品種は、追熟を要します。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16584297.jpg収穫直後はまだ酸がきついため、その酸が糖度に変わる頃合いを見て出荷するのです。
写真は「キズ」としてありますよね!
でも、パッと見でキズがあるようには思えませんが、匠たちはそれをしっかり見極め分けています。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_17011556.jpg「小春農園」さんでは、追熟を昔ながらの土壁の蔵にて行います。
その中は、年間を通してあまり温度が変わりません。
デコポンにとってはベストな環境です。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_18033310.jpg酸がきついものほど、追熟期間が長くなります。
もちろん出荷も最後になりるので、その分を奥につめて置いて管理するのです。
そうなると、デコポンが傷まないか心配される方もあると思いますが、ご安心ください。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_18093358.jpg収穫の際に、徹底的にチェックして、キズ一つないものだけをこうしてコンテナに入れてあるので、この時期でもホント美しいデコポンです。
これは、やはり昔ながらの土壁の“蔵”と、「小春農園」さんの徹底管理がなせる技です。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_18125558.jpg「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』は、収穫時と出荷時の2回だけしか触れることはありません。
出荷の際に、さらに厳しく品質チェックをして、選び抜かれたものだけに「柑橘王」のシールを貼り、全国のお客様へと届けられます。

デコポン(肥後ポン)『不知火』令和6年は残りわずか!早い者勝ち!来年の収穫へ向け元気な花が咲いてます!_a0254656_16352691.jpg「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』を、今年もネット独占販売しています。
この時期にありがちな、「訳ありデコポン」とは異なる、美しくみずみずしいデコポンをぜひご賞味ください。
今期の出荷予定数は、残り少なくなってきました。
数量限定のため、とにかくご注文(ご予約)はお急ぎ下さい!!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!
ご来店、お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2024-05-09 16:44 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!

FLC日記 2024年5月8日(水) くもりのち雨のちくもり
熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「長尾農園」さんの『七城米 長尾さんちのこだわりのお米』をネット独占販売中です!
ここでしか手に入れることのできない貴重なお米で、店長一押し!のお米として大好評販売中です。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18125641.png


熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_16495228.jpg熊本県菊池市七城町は、日本有数の米どころです。
肥沃な大地と、日本の名水100選にも選ばれた『菊池渓谷』を支流に持つ菊池川の清らかな水が美味しいお米を育てる大穀倉地帯です。
この地で育つ「七城のこめ」は、“おいしいお米日本一”に輝いた実績があります。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_17122782.jpgたくさんの農家さんが、それぞれの方法で美味しいお米を育てています。
その中で、「長尾農園」の長尾千行さん、とも子さんご夫妻は、惜しまぬ手間ひまと徹底管理、匠の技で、美しい田んぼを作り、ばらつきのない美味しいお米を育てています。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18145952.jpg私は「長尾農園」さんの徹底的に手をかけ育てる田んぼの美しさ、育て上げたお米の美味さに惚れこみ、2年の歳月を要し口説き落として「FLCパートナーズストア」で店長一押しのお米とし、ネット独占販売しています。
食べればわかる納得の美味さのお米を、ぜひご賞味ください!
定数になり次第、締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

今すぐ購入(ご予約)、詳細を知りたい方はコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本の美味しい米』



熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18171130.jpgこれが「長尾農園」さんの“美しすぎる田んぼ”の、昨年の稲刈りの様子です。
私は、惜しまぬ手間ひまで最高級のお米を育てる「長尾農園」さんの田んぼを、私は敬意を表して“美しすぎる田んぼ”と称しています。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18182355.jpg黄金色に実り稲穂はこうべを垂れていますが、このように稲は全く倒れていません。
倒れるどころか、この日の強風を押し返すような強さを感じます。
それほどまでに、しっかりと根をはった元気な稲穂を育て上げるのが、「長尾農園」さんです。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18212542.jpg「長尾農園」さんは、「きれいに育ててこそ、美味しい作物ができる」と言うこだわりをもって、様々な農作物を育てています。
こちらは、5月下旬のの苗床の様子です。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18220249.jpg6月中旬には見事にそろって成長していました。
長尾農園」さんは田んぼのみならず、苗床だって美しすぎるんです!
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18243474.jpgもちろん「長尾農園」さんの米作りも、稲刈りの時のみならず、種まきから苗床、成長の様子や開花、そして稲穂が実り頭を垂れるまで、そして冬の土つくりなど、その全てをもう何年も年間を通して取材してきました。
写真は7月中旬の様子。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18254116.jpgこちらは8月上旬の写真です。
私が言う、“美しすぎる田んぼ”とは、このようにまっすぐに植えられた稲もさることながら、稲たちが同じようにそろって育つさまを指しています。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18282011.jpgそんな田んぼを作り上げるために行うのが、冬の時期の“天地返し”です。
私もたくさんの田んぼの取材をしていきましたが、ここまで深く掘り返すのは見たことがありません。
40㎝、いやもっとでしょうか!
まさに、「天地返し」と言う言葉がぴったりの光景です!

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18310246.jpgそうすることで、しっかりと根を張った稲で育つ、ばらつきのないお米になるのです。
私の知る限り、この一帯のお米農家さんで、この『天地返し』をしているのは、「長尾農園」さんだけのようです。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18043487.jpg『天地返し』をすることで、寒気に耕地の表層と深層を入れ替えることで、深層で越冬しようとしていた害虫や雑草の根、土壌病害の原因となる病原菌を寒さで退治することができます。
さらに、前回の耕作で使った堆肥が深層に溜まってしまうため、その堆肥を表層に出すことで均一化するのです。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18083139.jpg天地返しを終えた隣の田んぼは、このように土の表皮が乾燥していました。
この乾かすことも大切です。
「長尾農園」さんでは、田んぼでお米以外の作物を育てません。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18280930.jpgしかし、多くの農家さんは、稲刈りの後の田植えまでの期間を利用し、裏作と呼ばれる様々な作物を育てます。
代表的なのが、こちらの「麦」ですね。
その他には、菊池の名産の『水田ごぼう』、白菜、たばこなども育てられていました。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18292327.jpgそして、こちらが現在の様子です。
天地返しをした田んぼを、きれいに耕運し整地しています。
田植えまでの期間の雑草を生やさないようにするためです。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18302354.jpg長尾さんが稲刈りの際に裁断した稲ワラが土に鋤き込まれています。
それらは今年すぐに肥料とはなりませんが、毎年繰り返すことで有機肥料をふんだんに含んだ元気な土を作り続けています。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18351496.jpg「長尾農園」の長尾千行さんと、とも子さんの仲良しご夫婦が育てる、七城米(長尾さんのお米)の美味しさと、その惜しまぬ手間ひまの栽培方法に私は惚れ込み、2年がかりでお願いして、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売をさせて頂いています。
そして、まもなく令和6年度のお米の苗床作りが始まります。
もちろんその様子も、今年も現地取材して紹介予定です。

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18351328.jpgばらつきがないこのお米は、ふっくらとして甘く、お米の香りも際立つ最高のお米です。
冷えても美味しいので、おにぎりにしてもバツグンの美味しさですよ。
もちろん炊き立ては、お米自体がご馳走になります!!

熊本の美味しいお米(七城米 長尾さんちのこだわりのお米)の令和5年米は定数になり次第完売!早い者勝ち!_a0254656_18322511.jpgおかげ様で大変好評頂き、令和5年度のお米は、残りわずかとなってまいりました。
現在は、白米、玄米共に販売中です。
本当に“美味い!!”と思える、本物のお米を食べてみませんか?
定数になり次第、締め切らせていただきます。
ご注文は下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお急ぎ下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2024-05-08 17:30 | 七城米(長尾さんちのお米) | Trackback | Comments(0)

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!

FLC日記 2024年5月7日(火) 雨のちくもり
「FLCパートナーズストア」では、熊本県産のA5ランクの黒毛和牛を100%使用した「中野畜産」さんの『黒毛和牛ハンバーグステーキ』をネット独占販売しています。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_16513416.jpg


熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17142276.jpg毎月1回だけの出荷で、数量限定の完全予約制販売です。
令和6年5月度の出荷日が決定しました!
5月22日(水)に熊本から出荷します。
クール便(冷凍)での配達で、翌日、もしくは翌々日のお届けです。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17122551.jpgこだわりの、手ごね、手成形で作られた、とても温かみのある絶品『ハンバーグステーキ』は、熊本県産のA5ランクの黒毛和牛のお肉本来の美味しさを存分に味わえる、まさに『ハンバーグステーキ』です。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17154041.jpg年間たったの10頭ほどしか生産しない、熊本県産A5ランクの黒毛和牛を100%使用したハンバーグステーキです。
ですから毎月1回の出荷日限定、数量限定の商品で、さらに、できたてそのものをすぐに冷凍し、即日発送でお届けするために、完全予約制販売です。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17360568.jpg自社牧場で育てた黒毛和牛のお肉を、こだわりの、手ごね、手成形で作られた、とても温かみのある絶品『ハンバーグステーキ』です。
ぜひ一度ご賞味ください!
ご家庭用はもちろんのこと、ギフト対応も致します!

詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『黒毛和牛ハンバーグ』



熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_19143620.jpg生産地と生産者を紹介しましょう!
まずは黒毛和牛の生産地から!
「中野畜産」さんでは、出荷数をピーク時の10分の1にまで減らし、現在は年間たったの10頭ほどの黒毛和牛を生産しています。
本当に良い牛を育て、本当に美味しいお肉を提供したいと言う、中野社長の強い思いから一念発起しました。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_18043501.jpg「中野畜産」代表取締役の中野保明社長です。
「以前は飼育していた牛たちが病気になったり、極端な話、死んだりすることもありましたが、今は1頭1頭に向き合って育ててますので、全くそんなことが無くなりました。本当に自信をもってお勧めできる『黒後和牛のお肉』ですよ!」

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_18072383.jpgその最高級のお肉を、本物と呼べる美味しさのハンバーグにするためには、たくさんの試行錯誤と研究、そして匠の技がありました。
『ハンバーグステーキ』を作る工程も取材しています。
まず、こだわったのが『ハンバーグステーキ』とするための、赤身のお肉と脂身の配分量です。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_18081862.jpg「何度も何度も配分を変えながら、本当に納得いくまで繰り返しました。今では黄金比ともいえるその割合を確立しています。」
そう話してくれたのは「中野畜産」さんの直営店の店舗統括(店長)の中野明実さん(左)です。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17421204.jpgその『ハンバーグステーキ』を作る工程を、スタッフの古津れなさんに見せて頂きました。
「まずは、店長がこだわりぬいて作り出した黄金比に合わせて赤身のお肉をベースに、脂身と調味料などを計算して割り出します。この計算が間違っていたら、それこそ大変なことになるので、ここはかなり慎重です。」と、れなさん。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_16584358.jpg「調味料やつなぎは、かなり控えめですね。これも熊本県産のA5ランクの黒毛和牛のお肉の美味しさを、最大限に活かすために店長が作り出した黄金比に合わせます。」

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17011678.jpg「こちらは成形した『ハンバーグステーキ』を乗せるトレーです。きちんと準備を整えてから、お肉をミンチにします。ここからは時間との戦いなので、段取りは大事です。このトレーで最終的には冷凍して、その後、袋詰めをして商品となるのです。」

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17485052.jpg「材料を調味料などと混ぜたり、成形するのは手作業ですが、さすがにミンチにするのは機械で行います。赤身のお肉も、脂身ももちろん生なので、この機会にかければこうしてすぐにミンチになります。うちのハンバーグステーキはホントお肉を食べてるって実感できるんですよ。」と、れなさんは笑顔で話しました。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17143132.jpg「ここに、脂身もミンチにして加えて、調味料などとしっかりまぜていくんです。この脂身が、やっぱりポイントの1つで、ハンバーグステーキをよりジューシーにしてくれるんです。」

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17164805.jpgここからはスピード勝負です。
時間がたつとお肉の美味しさを損なうので、とにかくスピーディーに丁寧にやっていきます。
赤身のお肉と脂身がしっかりとまぜ合わさったら、調味料を入れてさらに満遍なく混ぜ合わせます。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17240038.jpg「1つ1つの量は変わりませんが、どうしてもこうして手作業で成形しているので、ちょっとだけ形にばらつきが出ますけど、本当に大事に、心を込めて作っていますよ。」とれなさん。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17261293.jpg私が見る限り、そう形にばらつきがるようには見えませんでした。
お肉の色、つや、そして形も本当に美しいハンバーグステーキが匠の技で次々に作られていました。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17285888.jpg「スピードが大事だとはわかっていますが、ハンバーグステーキを手にベストスマイルいただけますか?」
そう言ってカメラを向けると本当に素敵な笑顔で答えてくれました。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17332074.jpg手ごね、手成形で作られた見事な『ハンバーグステーキ』は、すぐに冷凍庫へと運び込まれました。
ここで冷凍し、その後パッケージされ商品となります。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17353343.jpgいつも変わらぬ美味しさのハンバーグステーキを提供するために、心を込めて作ってますよ!」
中野店長とれなさんは取材の最後にそう話しました。
お2人のこの笑顔も、きっと絶品ハンバーグステーキの美味しさのスパイスになっていると思います。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_18114403.jpgこちらは、私が暮らし、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する私の会社(株式会社旬援隊)がある、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある、本社社屋です。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_18180415.jpg株式会社旬援隊では、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本県北部の農作物を中心に、旬の食材を販売しています。
また、自らも生産者の一人として、農業を行っています。
熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_2042815.jpg


熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17524112.jpg私は、弊社で販売する全ての商品の作付地に伺い、生産農家さんに直接話を聞き、作物の育つ姿を見ています。
そして時には、農作業のお手伝いもしています。
その様子は、毎日更新するこのブログでご紹介しています。
写真は、イチゴの苗の定植作業のお手伝いさせていただいた際のものです。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17563959.jpgそんな私ですから、「中野畜産」さんの『黒毛和牛』も、どんなとこで育てられ、どんな管理をしているのかをしっかりと見たくて、牧場も現地取材してきました。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17541525.jpgそして熊本県産のA5ランクの黒毛和牛を100%使用した「中野畜産」さんの『黒毛和牛ハンバーグステーキ』の生産過程も見て、取材して、こうしてブログで紹介しているのです。

熊本県産A5ランク黒毛和牛100%のハンバーグステーキを毎月1回の限定販売!令和6年5月は22日出荷です!_a0254656_17564966.jpg「FLCパートナーズストア」では「中野畜産」さんの年間10頭ほどの生産数の熊本産黒毛和牛A5ランクのお肉を100%使って作られたハンバーグステーキをネット独占販売しています!
次回は5月22日(水)の出荷で、大変貴重な商品ですので、もちろん今回も出荷数限定となっています。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「黒毛和牛ハンバーグ」のページにお進みください。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文はお急ぎ下さい。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2024-05-07 18:20 | 黒毛和牛 | Trackback | Comments(0)