人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)

FLC日記 2020年6月24日(水) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「きもと農園」さんの熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』の販売に向けて全力準備中です!

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_17371264.jpg


匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_17381917.jpgマスクメロンは、言わずと知れた“フルーツの王様”ですよね!
この美しいマスク(ネット)と、果肉の甘~い香り!
さらには、糖度15度を超えるトロットロの食感は、ひとたび口にすると至福の喜びを与えてくれます。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_17452993.jpgこちらは現在の栽培地の様子です。
ここは熊本県山鹿市鹿央町にある「きもと農園」さんの高級マスクメロン『アールスメロン』の栽培ハウスです。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_17472840.jpg「きもと農園」さんでは、メロンの茎を上に伸ばし、収穫するメロンはひもで吊りながら栽培しています。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_17512025.jpgもちろん、これから販売予定の「きもと農園」さんの高級マスクメロン『アールスメロン』の栽培の様子も、もう何年も前から現地取材を重ねてきました。
写真は同じハウスで定植時期をずらして栽培している、マスクが入り始めているメロンたちです。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18001567.jpg生産者の「きもと農園」の木本洋利さんです。
今回の現地取材にも、取材協力いただきました。
私はどうしても「きもと農園」さんの高級マスクメロン『アールスメロン』の販売をさせていただきたく、もう約2年間現地取材をしながら販売契約を結ぶべくお願いしてきました。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18112523.jpg木本さんは、仲良し夫婦の奥様と二人三脚で、マスクメロンやスイカなどを作る匠の農家さんです。
私はその高級マスクメロン『アールスメロン』の美味しさと、栽培の美しさに惚れ込んで、弊社での販売を切望してきました。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18190122.jpg現在、弊社では『肥後グリーン』という、熊本産の高級マスクメロンを販売しています。
『肥後グリーン』は熊本限定の栽培品種のマスクメロンで、もちろん弊社でも大人気の商品となっています。
ただ、やはりお客様からは一般的なマスクメロンのニーズも高いのでどうしても販売したく、しかもお中元やお歳暮、お年賀の時期に出荷いただける農家さんを探していました。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18265707.jpgそんな話を弊社の契約農家さん『肥後グリーン』生産農家の「岡山農園」の岡山佑大さんにしたところ、
「それなら、すごく腕のいいメロン農家さんがいますよ。良かったら紹介しましょうか?」と言っていただき、「きもと農園」さんとの出会いに結び付きました。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18321192.jpg佑大さんにある程度のお話を事前にしていただき、2人で木本さんちをたずねました。
2017年9月4日。
その時、最初に撮ったのがこの写真です。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18375218.jpg「佑大から話は聞いとるよ。でもまだ俺のメロンを食べてなかろ?今、12月の収穫に向けて種ば撒いとるけん、そこば写真撮っとくたい。そして、俺のメロンができてそれば食べてから判断しなっせ!」

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18395254.jpg木本さんにそう言っていただき、私は苗床の取材に伺いました。
まだ発芽もしていない、本当に種を撒いたばかりの苗床でした。
でも私には、これが絶対に良い出会いになるという確信がありました。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18414399.jpgなぜなら、私が木本さんと最初に出会い、こうして苗床の取材をさせていただいたこの日(9月4日)は、私の誕生日だったからです。
その日から、「きもと農園」さんへの、現地取材がスタートしました。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18502003.jpgこちらは、9月中旬のハウスの様子で、メロンの苗を定植する準備を終えた状態です。
「きもと農園」さんが育てる冬の『マスクメロン』の収穫時期は、12月~1月です。
ちなみに、今回初販売予定の夏の『マスクメロン』は、7月下旬から8月の収穫及び出荷となっています。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18535643.jpg苗床ではメロンが発芽していました。
この苗が惜しまぬ手間ひまと、徹底管理、そして匠の技で至高の『マスクメロン』に育つ様子を詳しく紹介したいとこですが、本日のブログは少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介いたします。

匠の高級マスクメロン(アールスメロン)新規販売に向けて!7月下旬より出荷予定です!(前編)_a0254656_18585197.jpg「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「きもと農園」さんの熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』の販売に向け、現地取材を重ねながら全力準備中です。
絶対の自信をもって送り出す商品となります。
大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-06-24 19:02 | 熊本産 高級マスクメロン | Trackback | Comments(0)

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!

FLC日記 2020年6月23日(火) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和2年度)も、匠の農家さん「鬼塚農園」さんの、『香り高き柚子(ゆず)』をネット独占販売いたします。
着果後の現在の成長の様子を、本日、現地取材してきました!

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_17344267.jpg


香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_17354160.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町多久にある「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』の栽培場(柚子畑)です。
本日の朝早く、栽培地に現地取材に行き撮影してきました。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_17493442.jpg日の当たる山の斜面を利用した栽培地は、柚子畑と言うより、「柚子山」と言った感じです。
中央を走る道路を挟み両サイドに広がる柚子畑は、なんと7反(2100坪)ほどあります。
以前はみかん畑でしたが、標高の高いこの地には、みかんより柚子栽培が合うので、一念発起して25年ほど前に全てゆずに植え替えました。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_17514877.jpgミカン栽培時の石垣は今も活用しています。
山の斜面には、石垣を利用した段々畑?があります。
さて、現在の様子を詳しく紹介しましょう!

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_18511482.jpg着果後、柚子たちは元気に成長していました。
柚子は、みかんやカボス、デコポンなどと同じ柑橘類で、4月下旬から5月中旬に花が咲き、その後着果し果実が成長します。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_18515955.jpg上の写真のように、1本の枝にたくさん実ると、当然のことながら、果実はあまり大きくなりません。
本日のブログの冒頭の写真や、この写真のようなポツンと1個だけ着果した柚子は割と大きく成長します。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_18541401.jpg5月上旬の花咲く頃の様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_18550130.jpgもちろん、「鬼塚農園」さんの香り高き柚子『あっぱれ』の栽培の様子も、もう何年も現地取材を重ねてきました。
花咲く様子、着果の頃、果実の成長、色づき、収穫、お礼肥えや剪定まで、その全てです。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_18555094.jpg以前の取材で、6月10日頃に撮影した写真です。
そのころになると、しっかりと着果したことが見てとれます。
まだ、ビー玉を少し大きくしたほどの大きさです。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_18575166.jpgこちらは、本日撮影した、現在の様子です。
随分と大きくなりましたが、まだ大きなものでも、ゴルフボールほどの大きさでした。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_19003877.jpg昨年、11月上旬の、色付いた柚子の収穫時に撮影した、生産農家の「鬼塚農園」の鬼塚啓治さん、鬼塚紀美代さんご夫妻です。
笑顔の絶えない仲良しご夫婦の二人三脚で、25年以上も柚子を作り続けているまさに匠の農家さんです。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_19035573.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している、「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』は、大きく分けると2種類です。
色付いた柚子(写真)と、青柚子です。
色づいた柚子は、毎年11月中旬よりの出荷です。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_19040342.jpg「柚子は表皮にキズやへこみがあって当たり前!」と言われる果実です。
果皮は割とかたいのですが、実はとてもデリケートで、柚子特有の鋭いトゲはもちろんのこと、枝や葉っぱ他の果実とぶつかっても、果実の成長の過程で、どうしても果皮にキズやへこみが入るのです。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_12041006.jpg一般的に販売されている、キズやへこみがある柚子を、弊社ではあえて『キズあり柚子』と称し、5kg入り、10kg入りで販売しています。
『冬至用柚子』として販売しているものも、この商品と同じものです。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_12061612.jpgではなぜ、弊社では、店頭に並んでいるのと変わらないものを、わざわざ『キズあり柚子』として販売しているかと言うと、同じく弊社で販売する、香り高き柚子『あっぱれ』との差別化を図るためなんです。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_12071597.jpgその、香り高き柚子『あっぱれ』がこちらです!!
そのあまりの美しさに、高級料亭や有名和食店からも毎年注文いただく、大人気商品です。
収量のわずか1割ほどの、“あっぱれ”の名にふさわしい大変貴重な特別な『柚子』です。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_19045081.jpgそして、もう一つの商品がこちらの、香り高き柚子『青柚子』です。
昨年は花の時期が遅く、「香り高き柚子」として販売するなら、しっかりと香りが出るころにしたいと、ここ数年は、9月中旬より販売しています。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_12123525.jpg今年は、しっかりと花も咲き、こうして着果した果実の肥大も進んでいますので、例年と変わらない9月中旬からの出荷を予定しています。
今年も、2kg入りと5kg入り(写真)での販売予定で、この様に果皮には多少キズがあります。
主に皮を使って「柚子こしょう」の材料に用いられていて、今年もすでに多数のご予約を頂戴している人気商品です。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_19094957.jpg柚子の匠の徹底管理と匠の技で育つ、「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』は、今年もこうして順調に成長しています。
私がこうして取材をするようになってから、苗木を植えて育てている柚子畑の苗たちも、こんなにも成長し、たくさんの柚子が着果し育っていました。

香り高き柚子(ゆず) 着果の様子を現地取材(2020) 今年もまずは青柚子を9月中旬からの出荷予定です!_a0254656_12213386.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「鬼塚農園」さんの香り高き柚子『青柚子』、『あっぱれ』(写真)、『キズあり柚子』、『冬至用柚子』をネット独占販売いたします。
私がこうして現地取材を重ね、自信を持ってお勧めしている商品です。
これからも、その成長の様子や惜しまぬ手間ひま、匠の技など現地取材にて紹介いたします。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-06-23 19:12 | 香り高き柚子(ゆず)「あっぱれ」 | Trackback | Comments(0)

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!

FLC日記 2020年6月22日(月) 晴れ
お待たせしました!
「FLCパートナーズストア」の大人気商品!
熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の先行予約の受付を明日(6月23日)、12時よりスタートいたします!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_16382042.jpg

熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年)も、ぶどうの匠「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_16553001.jpg熊本県山鹿市のぶどうの匠、「社方園」さんは、毎年決まって、7月7日に、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を“初出荷”します!!
しかも、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうの3色のぶどうを取り揃えての出荷です!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_16404987.jpg大変ありがたいことに、ホームページでの予約受付を待ちきれないお客様は、お電話ですでにたくさんのご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_16454685.jpg特に人気が高いのは、2色詰め合わせと白ぶどうの『シャインマスカット』です。
昨年は、3週間待ちが当たり前となった大人気商品なので、ホームページでのアップ前にお電話でご予約を頂くのも無理はありませんね!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_16511325.jpg朝採り、即日発送でお届けするため、数量限定の完全予約制販売です。
濃厚な黒ぶどう、皮がごと食べられる白ぶどう、甘さ際立つ赤ぶどうの3色のぶどうを、出荷初日より取り揃え、豊富なラインナップよりお選びいただけます。
今年は初回出荷日より、22商品の豪華ラインナップです!
きっとお望みのぶどうが見つかるはず!
ご贈答(お中元)にも、ぜひご利用ください。

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!

ここをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産ぶどう』
種なしぶどう



熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17562678.jpg「社方園」さんのぶどうは、宝石箱を開けたかのような輝きを放つ、美しさも人気の秘密です!
さらには、大粒のぶどうをほおばると、口の中で甘さが爆発します!!
1粒1粒の大きさ、その甘さとコク、朝採り新鮮なみずみずしさ、これぞ“本物”と呼べる味わいの最高級の種なしぶどうが、「社方園」さんの『山鹿のぶどう』なんです!!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17060479.jpg絶対の自信をもってお勧めする理由を紹介します。
まずは、生産地と生産者です。
ここは、熊本県山鹿市久原にある、ぶどうの匠「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の栽培ハウスのほんの一部です。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17081987.jpg「社方園」さんでは、親子2代の“匠”が中心となり、“本物”と呼べる至高のぶどうを、数ヵ所の広い広い連棟建ての栽培ハウスで、温度や水管理を匠の技で行い、出荷時期をずらしながら、20種類以上も栽培しています。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17120271.jpg生産者の「社方園」園主の社方武路さんです。
このハウスのこのあたりでは、大人気の白ぶどう『シャインマスカット』を栽培しています。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17185991.jpgこちらは、武路さんのお父さんで、「社方園」初代園主の社方義武さんです。
義武さんのぶどうの高い栽培技術を学びたいと、全国から研修にやってくるほどのまさにぶどうの匠です。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17295449.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の栽培の様子も、収穫の時期のみならず、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17323115.jpg収穫後のお礼肥え、冬の剪定、芽キズをつける作業、温度管理や潅水、春の芽吹きや摘花、摘蕾作業、摘粒作業(写真)などなど、それらの全てを私は現地で見て、聞いて取材しこのブログで紹介してきました。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17354871.jpgそんな私が、今年はさらに自信をもってお勧めしています。
それは摘粒する社方さんが「笠さん!今年は1粒1粒を例年以上に大きく育てようと思っています。」という取材の際の一言によるものです。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17421563.jpgこちらは1週間前に撮影した『シャインマスカット』です。
まさに有言実行!
この一粒一粒の充実ぶりは、圧巻の仕上がりです!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_17461756.jpg「笠さん!どうですか?毎年見よるけんよ~くわかるでしょ?どうですか?良かでしょ~!」
社方さんは『シャインマスカット』を手に、自信の笑顔でそう話しました。
今年は大人気の白ぶどう『シャインマスカット』を増産していただいています。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18100566.jpg白ぶどうの『シャインマスカット』は、皮ごと食べることができるぶどうで、皮がはじける爽快感と共に、マスカットならではのさわやかな風味が広がります。
そして糖度20度を超える至高の甘さの果汁を、存分に楽しむことができます!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18115190.jpg『シャインマスカット』も、もちろん出荷初日の7月7日から出荷いたします。
『シャインマスカット』とは、数ある果物をおさえて、今年も売れ筋ランキングで1位(8年連続)となった、大人気フルーツなんです!!(日本農業新聞トレンド調査より)

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18143643.jpg昨年も大人気だった、赤ぶどうの『クイーンニーナ』も1粒の大きさ、色づき、この時期としては最高です。
『クイーンニーナ』の最大の特徴は、1粒の大きさで500円玉を優に上回るほど大きいのです。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18170705.jpg糖度は22度を上回るほどで、酸味の少ないバツグンの甘さです。
ひとたび口にすると、甘い果汁が口の中で爆発しますよ(笑)。
今年はさらに生産量を増やし対応いただいていますが、間違いなく完売する大人気商品です!

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18192916.jpgそして忘れてはいけないのが、ぶどうの定番、黒ぶどうです。
黒ぶどうは『ピオーネ』を中心に出荷いたします。
他にない、深いうま味とコクをお楽しみください。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18260124.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします!!
明日より、先行予約の受付をスタートいたします。
今年は7月7日(火)からの出荷で、9月上旬まで(品種によっては8月末まで)、“本物”と呼べる最高級のぶどうをお届けいたします。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18242558.jpg黒、白、赤のそれぞれや、2色、3色と言った豊富な商品ラインナップは、なんと22商品をご用意しました。
ぶどうの匠が育て、収穫した中からぶどうの匠が選び抜いた“極選ぶどう”の豪華ラインナップです。

熊本ぶどう 社方園 令和2年度の山鹿のぶどうは明日(6/23)より予約受付開始!7月7日(火)より出荷開始!_a0254656_18272936.jpgきっとご満足いただける商品をお選びいただけると思います。
お中元やご贈答にも、大変喜ばれている商品です!!
7月7日以降は、毎週火曜日と金曜日の出荷です。
ただし、毎回の出荷数は数量限定で、完全予約制での販売です!!
美味しいぶどうを食べたい方、最高級のぶどうを贈りたい方、ぜひ下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお選び下さい。
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-06-22 18:29 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます

FLC日記 2020年6月21日(日) 晴れ
「生理落下が終わり、しっかり着果してますよ!今年も、究極の柑橘『せとか』に、たくさんの良い花が咲いたので、とてもよく着果ができています。これから『せとか』を育てるのに“究極の柑橘”と呼ばれる高い技術が必要です。とっても難しい剪定作業を施します。剪定は、来年も良い花を咲かせるためなんです。それと同時に、今年良い果実を実らせるための摘果作業も行います。」
「小春農園」の小原将輝専務がそう話しました。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18170825.jpg


究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18204164.jpg熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』の栽培ハウスに伺いました。
清らかな空気と、きれいな水。
雄大な自然の中日の当たる山の斜面に連棟建てのハウスで、究極の柑橘『せとか』は育てられています。
「小春農園」さんのみかん畑から撮影した写真で、右の木造のハウスは柑橘王こと『デコポン』の栽培ハウスです。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_17542496.jpg『せとか』は、全ての柑橘類の良いとこどりをしたかのような、まさに“究極の柑橘”です。
最大の特徴は、やわらかいトロットロの食感です。
果肉は1粒1粒がトロトロで甘く、爽やかな酸味もあり、種はないし、簡単に手で皮がむけるので、非の打ちどころがないので、“究極の柑橘”なのです。
しかし、究極ゆえに、多くの手間ひまと、高度な栽培技術を要します。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18223770.jpg「小春農園」さんでは、究極の柑橘『せとか』を、ハウスの中で栽培しています。
ハウスは、ボイラーを焚き加温するためのものではなく、あくまで雨風や害虫・病気から『せとか』の果樹を守るための設備です。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18293343.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんです。
「今日は田植えの最終日たいね。だけん、ハウスは自由に取材してよかよ。ただ、ほんと申し訳なかばってん、俺たちは取材協力できんとたい。」と小原さん。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18322025.jpg「了解です!ではこの後、ハウスの取材はさせていただきますね!」
そうこう話していると小原さんの息子さんで「小春農園」専務の小原将輝さんがやってきました。
奥からは奥様の小原美子さんも来ています。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18342623.jpg「将輝さん!では今のお顔をアップで撮っておきますね!いつもと違う無精ひげがリアルで良いですよ!(笑)」と言うと、
「ハハハッ!ちょっと忙しくて、ひげ剃る時間もなかったんですけど、これ載せるんですか?」と将輝さんが笑っています。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18373688.jpg今年の2月上旬、せとかの初収穫の際に撮影した親子の匠の3ショットです。
「小春農園」さんでは、代表の小原正宏さんの長年の経験と卓越した技術、奥様の美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらには大学で柑橘類の栽培を専門に学んだ息子さんで専務の将輝さんの専門知識が加わり、その3人が中心となり、本日ご紹介した究極の柑橘『せとか』など、まさに“本物”と呼べる様々な作物を育てています。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18394520.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売する全ての商品の、生産地に年間を通して伺って、その育つ様子や惜しまぬ手間ひまなどを現地取材しています。
もちろん、「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』の栽培の様子も、もう何年もこうして現地取材を重ねてきました。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18424819.jpgこちらは現在のせとかの様子です。
本日のブログは、以前取材した様子を元に、この時期のせとかの栽培についてお話いたします。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_1863575.jpg「6月上旬に、生理落果が終わって、これから摘果作業と同時に、剪定作業を行っていきます。この時期の剪定作業がかなり技術を要する細かい作業になるんです。」
将輝さんがそうお話しいただきました。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18233867.jpg「細かい作業と言えば、これ見て下さい!『せとか』は、このままにしておくと、収穫時までこの花柱が残るんです。ですから、育てる果実の花柱は全てこの摘花の時期に取り除くんですよ。」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18301740.jpg「柑橘類の中でも、『せとか』の収穫時期は2月に入ってからと、開花から収穫までの期間が長いんです。その間、様々な手間ひまを要しますが、しっかり手をかけると必ずいい果実になって返してくれるので、やりがいは大きいですね!」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18334467.jpg「小春農園」さんの『せとか』は、この様な花びらが大きく広がった元気な花を毎年咲かせています。
他の柑橘類と同じ、4月下旬から5月上旬のころです。
元気な花を咲かせるために、4月上旬、花芽剪定を行いました。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18415252.jpgその様子がこちら!
「収穫後に、有機肥料をベストなタイミングで与えてきたので、こんなにもたくさんの花芽が芽吹いています。でも、これらに全て花を咲かせると、それだけで樹勢は一気に落ちてしまいます。4月の上旬の春の剪定で、良い花芽が来ている枝を見極め、それ以外を剪定するんです。」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18472351.jpg「どれも、元気な花芽が芽吹いていますが、この中で残すのは1本だけですね!決して間違えることを許されない“究極の選択”です。ですから、かなりの集中力を要します。」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18495895.jpg将輝さんは、そう言うと剪定作業を始めました。
その瞬間、にこやかな雰囲気で話していた将輝さんが、一瞬にして匠の表情へと変わりました。
剪定ばさみの“パチン”と言う音が、静寂のハウスの中に何度も響いています。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18554812.jpg「この1本を剪定すれば、ここは出来上がりです。間違いない1本だけを自信をもって残しました。」と将輝さん。
「その1本を残したのには、きちんと理由があるんですよね?」と尋ねると

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18582571.jpgこれが、「その枝から伸びた花芽で、匠が選び残した1本です。
「この時期、蕾が出始めているんです。枝の先端のその様子を見ながら選びます。」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_1921423.jpg「ほら!見て下さい!!良い蕾が見えるでしょ?これは、間違いなく良い花を咲かせますよ。それから、その果樹全体のことも考えて剪定します。ここに花が来たら、最終的にはこのあたりに果実が実るなぁ・・・って感じで。」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_19125495.jpg「果樹1本1本の特性と言うか、前回どれくらいの『せとか』が実ったかと言うのは全て覚えてるんですよ。だから、1本1本と会話をしながら、その果樹に応じた剪定をしてあげているんです。」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_19153181.jpg「小春農園」さんでは、『せとか』の果樹1本1本に番号を付けて管理しています。
収穫時には、果実の糖度、酸味、収穫数などをデータ化し管理するのです。
将輝さんは、果樹をみればそのデータがわかり、覚えている情報とその年の状態をリンクさせ、匠の剪定作業を行っていたのです。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_1922354.jpgこれは現在(6月上旬)の写真です。
「笠さん覚えていますか?4月上旬に選定した跡がこれですよ。」と将輝さん。
「こうして、確実に着果しているのを見ると、あの時の剪定作業が正しかったと確信できますね!さすが匠です!!」と言うと、

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_1926304.jpg「ハハハッ!ありがとうございます。でも、まだまだこれからきちんと手をかけていかないといけません。今年も来年もそれから先も、コンスタントに高品質の『せとか』を作り上げてこそ、初めて本当の評価だと思っているから!」

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_18531673.jpg今年も匠の技で咲かせた花には、ねらい通りに着果しています。
そして、これから、究極の選択の摘果作業を施していくのです。
それらの様子は、また現地取材して紹介いたします。

究極の柑橘「せとか」 着果の様子(2020) 惜しまぬ手間ひまと匠の技で“本物”と呼べる美味しさに育てます_a0254656_19294732.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』をネット独占販売いたします。
本日は、以前の取材をもとに栽培の様子をご紹介しましたが、着果したせとかが、成長し色づき、実る様子などなど、今年もきちんと現地取材をしていきますので、ぜひ楽しみにしていてください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-06-21 18:57 | 究極の柑橘「せとか」 | Trackback | Comments(0)

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま

FLC日記 2020年6月20日(土) くもりのち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を、ネット独占販売いたします。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17495201.jpg


太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17512445.jpg『太秋柿』は、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と称される、秋の果実の王様です。生産量は熊本県が日本一で「古川果樹園」さんは、25年以上も前から『太秋柿』を育てるまさに匠の農家さんです‼

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16454910.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園の1ヶ所です。
今年も、5月上旬から下旬にかけ、順調に花が咲き、その後着果しました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16462960.jpg生理落下が終わったこの時期の、元気に育つ様子を、梅雨の晴れ間をぬって、現地取材してきました。
まだ、ゴルフボールほどの大きさですが、本当に良い顔立ちをしています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17563065.jpgこの小さな『太秋柿』の果実が、約3ヵ月後の10月10日ころになると・・・
大きなものは、1玉が400gほどにまで成長します。
シャキッとした、梨のような食感で、糖度18度を超えるぶどうの様な甘さが大人気です!

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16504496.jpg「FLCパートナーズストア」では、令和2年度も、大切に育て上げ、丁寧に収穫した『太秋柿』の中から、「古川果樹園」さんの匠の目で選び抜いた、“極選”のものだけを、『太秋柿プレミアム』として販売いたします。
今年も、『太秋柿プレミアム』(写真)、『太秋柿プレミアム“極”(大玉)』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』での販売予定です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16523326.jpgそんな至高の太秋柿、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の、現在の栽培場(柿園)の様子をご紹介しましょう!
ここは、通称「下の段」と呼ばれている、「古川果樹園」さんの柿園です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16532110.jpgこちらは、上の段の柿園です。
いずれも、柿園全体をネットで覆っています。
それには、大きな理由が3つあります。
野鳥や野生動物の侵入を防ぎ、台風などの強風から果実を守り、『太秋柿』が実る枝1本1本を全てひもで吊るすためのネットなのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16542769.jpg5月上旬の花の様子です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16553297.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
それにしても、いつ伺ってもしっかり手の行き届いている柿園です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18123510.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんでは、古川孝人さんと、奥様のアツ子さんの仲良し夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18140261.jpg6月には『山竹たけのこ』、そして8月中旬からは、無農薬・無化学栽培の『種なしかぼす』(写真)も販売いたします。
すでに、今年の初出荷分で“ご予約”を頂戴している大人気商品です。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_16571018.jpgさて『太秋柿』に話を戻しましょう!
『太秋柿』を栽培するうえで、最も怖いのが台風などによる強風と、野鳥や野生生物による被害です。
こうして、柿園全体をネットで覆うことで、野鳥や野生生物の侵入を防ぎ、強風を和らげる効果があります。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17000666.jpg「古川果樹園」さんでは、そのネットを使い、惜しまぬ手間ひまをかけ『太秋柿』を育てるのです。
これは、7月、8月に行われる枝釣り作業の様子です。
『太秋柿』が実る、1本1本の枝をひもで吊っていくのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17021734.jpgなぜ、そこまで手をかけて育てるのか?
それは、「古川果樹園」さんの匠の摘果作業の様子を見るとわかるのです。
摘果作業はおもに奥様のアツ子さんが行います。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17033165.jpg「古川果樹園」さんでは、着果した『太秋柿』のなんと約6割を摘果して落としていきます。
ですからその作業中の足元には、成長中の太秋柿がゴロゴロと落ちています。
そして選び抜き、残した約4割を大切に育て上げるのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17055033.jpg「こうしてバランスを見ながら、4割しか残さんとよ!そして、その太秋柿の実る枝1本1本を、全部お父さんが吊るしていくでしょ!だからこそ、美味しい『太秋柿』ができるとたいね。」
アツ子さんはそう話しながら手際よく作業を進めていました。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18261291.jpgこちらが以前取材した、残したたった4割の『太秋柿』をひもで吊り下げている様子です。
毎年この惜しまぬ手間ひまをかけて、大きく甘く、とびっきり美味しい『太秋柿』を育てているのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18290995.jpg古川さんはいつもこう話します。
「手ばかけたらかけただけ、作物は必ず良い実りとなって返してくれるとたい。だけん、手間ひまば惜しんだら、よかつはでけんとたい。」

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_18370498.jpg約6割を摘果し、たったの4割を収穫まで育てるのですから、大事に育てるため、枝釣り作業と言う惜しまぬ手間ひまをかけるのです。
「古川果樹園」さんの『太秋柿』は、だからこそ“本物”と呼べる美味しさに育つのです。

太秋柿 古川果樹園 令和2年度の着果後の様子と本物と呼べる逸品を作り上げるための惜しまぬ手間ひま_a0254656_17103406.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、今年もネット独占販売いたします。
惜しまぬ手間ひまで大切に育て、収穫した中から選び抜かれた『太秋柿プレミアム』です。
これからも、その惜しまぬ手間ひまや、成長の様子など現地取材にてご紹介していきます。
今年も10月10日前後の初出荷を予定しています。
「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』に今年も大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-06-20 17:13 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)