人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!!

FLC日記 2021年9月30日(木) 晴れ
『菊池水源棚田米』は、その名の通り、熊本県菊池市、菊池水源の棚田で生産される大変希少なお米です。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18353858.jpg


菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18363519.jpg田植えから3か月半・・・
黄金色に輝く棚田の様子を取材していきました。
ここは、熊本県菊池市、菊池水源にある棚田です。
まずは、高台から見た、現在の棚田の景色をご覧ください。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18261016.jpg
「FLCパートナーズストア」でネット独占販売する、後藤武臣さんの『菊池水源棚田米』の田んぼは、中央の堆肥センターの左側、最も南の斜面にあります。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18385618.jpg高台から、曲がりくねった坂道を降りて、後藤さんの田んぼにやってきました。
今年は4枚の後藤さんの田んぼの最も上の田んぼのあぜ道に来ています。
現在は、稲刈り前の乾燥の時期で、田んぼに水は入っていません。
稲が育つまでの期間、田んぼには清らかで新鮮な水が流れ込んでいました。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_1846307.jpgこの地は、熊本県菊池市、菊池水源。
1級河川の菊池川の源流に位置する、まさに水の源(みなもと)にある地区です。
その水の源(みなもと)にある棚田で『菊池水源棚田米』は育てられています。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18405409.jpg菊池水源から流れ出す新鮮な水は、この地名の原(はると読みます)から、通称“原井出(はるいで)”と呼ばれる用水路を通って、この棚田に供給されています。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18414004.jpg“原井出”から、それぞれの棚田へは、中央を走る道とほぼ並行して走る細い用水路を通して供給されています。
美味しいお米を育てるのに欠かせない、“新鮮な水”が、ここにはあるのです。
しかし、棚田でのお米つくりは、通常の四角い田んぼに比べ、5倍とも10倍ともいわれる労力が必要です。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_1952041.jpgこちらは以前取材した、田植えの際の写真です。
私はもう何年も後藤さんのお米つくりを、年間を通して現地取材してきました。
曲がりくねったあぜ道、そして広くて急こう配な土手の草刈りだけでも、かなりの重労働です。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_199680.jpgもちろん、田植えや稲刈りも、まっすぐに進めません。
ご覧の通り、田植えも田んぼの形に添って、しっかりと考えながら田植えをしていきます。
後藤さんの田んぼは、もともとは、19枚もの小さな三日月型の棚田でした。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_19115541.jpgそれを私が立っている田んぼも含め、5枚の田んぼへと区画整備したのです。
「以前は乗用の田植え機も稲刈り気も入らんだったけんなぁ・・・。あのころに比べたら随分と作業がしやすくなったよ!」と田植えの際に後藤さんがお話いただいたことを思い出しました。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18432665.jpgただ今年は一番下の田んぼにお米を作りませんでした。
毎年、イノシシの被害にあうからです。
今年はそのイノシシを捕らえようと、罠が仕掛けてありました。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18451535.jpg後藤さんの棚田越しに、阿蘇五岳の一つ「鞍岳(くらたけ)」の雄大な姿を望むことができます。
標高1118.6mで、熊本平野の東にある、阿蘇北外輪山の一角を占める山です。
その山並みは、女性の横顔のように見えませんか?
中央のとがったところが鼻、右がおでこ、左があごあたりです。
時には、大仏様と言われたり、弁天様と言われたりもしています。
お解りいただけましたか?

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_1925553.jpgその鞍岳を、4月には後藤さんの田んぼから“れんげの花”越しに見ることができるのです。
後藤さんは、この新鮮で清らかな水にまけない土つくりをしようと、れんげを緑肥として使用しています。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_19274782.jpg稲刈りを終えた田んぼにれんげの種を蒔き、春先まで育て、花が咲き終わる5月中旬ころ、その花も葉も茎も根も全て田んぼに鋤き込み有機肥料とします。
緑肥とは、収穫を目的としない、土つくりだけのためだけに植えた植物から作る肥料です。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_18460831.jpg菊池水源からくる清らかな水と、れんげを緑肥とした土、そして後藤さんの惜しまぬ手間ひまで、今年もまもなく実りの秋を迎えようとしています。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_19372866.jpg稲穂は、丸々と膨らみ、1粒1粒がとても充実しています。
稲刈りは、毎年10月中旬に行われます。
あと2週間ほどです。
稲刈りを終え、乾燥、もみすりをして“新米”を出荷するのは、おそらく10月下旬になるでしょう。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_19443187.jpgこちらは、以前取材した稲刈りの様子です。
この日は台風が接近してきていて、かなりの強風が吹いていました。
もちろん今年も、稲刈りの様子は現地取材でご紹介いたします。

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_19462777.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年(平成27年度)も後藤さんが育てた『菊池水源棚田米』をネット独占販売いたします。
一般流通のほとんどない、大変貴重なお米です!!

菊池水源棚田米 今年も順調に実っています。まもなく令和3年度の稲刈りです!水にこだわる匠のお米!! _a0254656_19481940.jpg清らかな水、れんげを使った元気な土、そして水にこだわる後藤さんの惜しまぬ手間ひまで大切に育てられたお米は、もっちりとした食感とお米本来の甘みが大好評です。
まもなく、「FLCパートナーズストア」のホームページにて、令和3年度の新米の予約受付をスタートいたします。
数量限定の完全予約制での販売ですので、ご注文(ご予約)はお早めにお願い致します。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-30 18:49 | 菊池水源棚田米 | Trackback | Comments(0)

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!

FLC日記 2021年9月29日(水) 晴れ
本日より、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の販売(予約販売)の受付をスタートしました!!

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_17364504.jpg


太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_13360188.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和3年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。
もちろん、産地直送でお届けいたします!!
今年は、かなり数量限定です。
その訳は後程お話いたします。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_16455000.jpg熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木の、「古川果樹園」さんは、惜しまぬ手間ひまで『太秋柿』を育て続けて25年の匠の農家さんです!その「古川果樹園」さんが育て上げた、至高の『太秋柿プレミアム』は、今年も間違いなく完売する大人気商品です!

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18073872.jpg『太秋柿』は、「梨のような食感!ぶどうのような甘さ!!」と称される、“秋の果実の王様”と呼ばれています。
シャキシャキした食感と、糖度18度以上の甘さで、あるテレビ番組では、数ある秋のフルーツの中で、ダントツの1位となり、昨年も、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」でも、3週間待ちの大人気商品となりました。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18085682.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する『太秋柿』は、ただの『太秋柿』ではありません。
今年も「古川果樹園」さんが、惜しまぬ手間ひまで育て、収穫した中から選びに選び抜いた“極選”の『太秋柿プレミアム』です。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18102605.jpg3kg前後(10玉~11玉) の『太秋柿プレミアム』(上記写真)、2kg前後(5玉~6玉)の『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)の2商品をまずは出荷予定です。
※上記2商品は10月中旬からの出荷予定!
(出荷開始以降は、毎週火曜日と金曜日の発送予定です!)

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_17523778.jpgまた、大玉サイズだけを詰めた3kg前後(8~9玉) の『太秋柿プレミアム 極(きわみ)』は、予約多数のため、出荷が見込めるようになってからあらためてご案内します。
こちらは10月下旬より、ご注文順に発送いたします!

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_14102743.jpgいずれも数量限定の完全予約制販売です。
今年もすでに、たくさんのご予約を頂戴しています。
間違いなく今年も完売が予想される、大人気商品なので、早い者勝ちですよ!!
ご注文(予約)を頂戴したお客様から順番に出荷していきます。

今すぐ注文(ご予約)したい方はコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『太秋柿プレミアム』



太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18152619.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培場の1ヶ所で昨日現地取材撮影しました。
この様な広い広い柿園で、『太秋柿プレミアム』は育てられています。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18165687.jpgこちらは「上の段」と呼ばれている柿園です(中央のネットの中)。
とてものどかな田園風景の中に、その栽培場はあります。
自然豊かなこの地の、澄んだ空気と清らかな水、匠の惜しまぬ手間ひまで、「古川果樹園」さんの『太秋柿』は育てられています。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18181478.jpgこちらは「下の段」と呼んでいる柿園で、青いネットの中にあります。
ご覧の通り、「古川果樹園」さんでは、いずれの柿園も柿園全体をネットで覆って、『太秋柿』を栽培しています。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18193289.jpgこちらも昨日の写真ですが、『太秋柿』たちは、こうして色づき収穫の時を待っています。
「古川果樹園」さんでは、匠の目で1つ1つを判断し、ベストなタイミングで収穫し即日発送いたします。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18224932.jpg生産者はこのお2人!
「古川果樹園」の古川孝人さんと奥様の古川アツ子さんです。
以前、収穫の様子を取材した際に撮影したツーショットです。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_16584558.jpgこちらは、夏の時期に行う、摘果作業と枝吊り作業の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_17001939.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も、年間を通して、収穫後の剪定も、花咲く様子も、夏の摘果や枝吊り作業(写真)も全て現地取材してきました。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_17052922.jpg匠の判断で行う、摘果作業の様子です。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さん、アツ子さんの笑顔の絶えない仲良しご夫婦の、惜しまぬ手間ひまで『太秋柿』を育てています。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_17014226.jpg「古川果樹園」さんでは、着果した約6割の『太秋柿』の果実を摘果して落とします。
残したたったの4割を実る枝1本1本をひもで吊るし、大切に大切に育て上げ、あの大きくて甘い『太秋柿』ができるのです。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18285017.jpg『太秋柿』は5月に開花し、収穫までには5ヶ月ほどを要します。
その間に、たったの4割しか残さない果実を、果実の重みで枝が折れたり、果実が揺れてぶつかり傷ついたり、強風(とりわけ台風)で、落果したりしないように、「古川果樹園」さんでは、果実が実るすべての枝をこうしてひもで吊るしながら育てています。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18311286.jpg9月上旬に現地取材に伺った際の写真です。
なんだか果実が少なく見えますし、ひもで吊ってある枝に『太秋柿』が実っていないものもありました。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18345138.jpgこの日、古川さんは柿園の周りの除草作業を行っていました。
収穫へ向けての準備の1つで、すっきりと見晴らしをよくすることでイノシシ対策にもなります。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18390930.jpg古川さんは私が取材に来ているのに気づくと、こう話しました。
「8月の今までにない長雨はかなり響いとるばい。なんさま(とにかく)、9月末くらいにならんと、どんくらい出せるかわからんばい。」

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18361550.jpg「今年も同じようにしっかり手ばかけて育ててきたばってん、これから色づき収穫時期にならんとその数はわからんばい。笠さんとこのお客様にはしっかり選んで良かとば出したかけん、ある程度収量の中と出せんけんなぁ~」と古川さん。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18393311.jpg今まではずっと、収穫した中からしっかりと選びぬき「FLCパートナーズストア」のお客様用として出荷いただいていました。
ですから、“極選”の太秋柿、すなわち『太秋柿プレミアム』として販売していますが、収量が少ないとしっかり選びぬけないと言うのです。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_14480254.jpg昨日、現地取材に伺うと、こうして玉太りも良くしっかりと色づき始めていました。
「例年ほどは出せんばってん、ある程度の収量は見込めるけん、今年は数量限定で出そうかね!」と言っていただき、本日より先行予約の受付をスタートしました。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_18595394.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。
同じ太秋柿でも、1味も2味も違うと、私も、絶対の自信をもってお勧めしている商品です。
ただし、今年は出荷予定数をかなり限定させていただきます。

太秋柿プレミアム!令和3年度の先行予約受付スタート!今年は数量限定!早い者勝ちです!!_a0254656_19014341.jpg梨のような食感、ぶどうのような甘さの『太秋柿プレミアム』をぜひ一度ご賞味ください!
まちがいなく、今年は早々に完売いたします。
ご注文はお急ぎください!
早い者勝ちですよ!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『太秋柿』のページへお進みください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-29 18:49 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです!

FLC日記 2021年9月28日(火) くもり
栗栽培50年の栗名人が育て上げた、令和3年度の和栗の最高峰『美玖里(みくり)』が、再入荷します!
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市の、栗の名人、坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』を数量限定にて販売中です!

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_18295324.jpg


栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_18313186.jpg『美玖里(みくり)』は、栗の女王と呼ばれています。
美しい褐色の果皮に加え、果肉は黄色みがとても鮮やかで、甘みが強くホクホクした食感です。
栗を栽培し続けて50年の、“栗の名人”坂本誠行さんの、『美玖里(みくり)』を数量限定で販売しました。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17301646.jpg昨年(令和2年度)が、弊社での販売の初回で今年度は2年目です。
昨年同様の出荷数を予定していましたが、またたく間に完売となりました。
今年は収量が増えたため、数量限定での再入荷が決定したのです。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17311218.jpg上の写真(落ちてきたばかり)とこちらの写真(まだ実っている写真)は現在の様子です。
収穫のピークは過ぎましたが、こうしてまだ丸々と成長した『美玖里(みくり)』がまだありました。落ちてきたら収穫です。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17350147.jpgその様子を現地取材して、栗の名人坂本誠行さんに、追加受注ができないかと相談に行くと、現在のイガの状況等々を考え、数量限定での再入荷が決定しました。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_18454347.jpg大変ありがたいことに、すぐに注文が入り始めています。
現在は、数量限定で大粒サイズと、大変お買い得な中粒サイズも販売中です。
まちがいなく完売する商品です。
出荷は、朝採りの『美玖里(みくり)』を厳選し、即日発送で行うため、完全予約制となっています。

詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
栗名人の『美玖里(みくり)』


栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17395768.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは熊本県菊池市にある、栗の名人、坂本誠行さんの栗林の1つです。
全部で10ヵ所の栗林を有し、そこで極早生から晩生の栗を栽培しています。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17423095.jpg『美玖里(みくり)』は、晩生の品種です。
この時期まだ、色づききっていないイガも残っていました。
しっかりと色づき、自ら落ちるのを待ち収穫(栗拾い)を行いますが、このようなイガの状況を判断して、栗の名人は再受注のOKを出してくれました。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17440782.jpg栗を栽培し続けて50年の、まさに栗の名人、坂本誠行さんです。
8月下旬にイガはまだ青々としている頃、現地取材した際に撮影した写真です。
坂本誠行さんは年間を通して、栗だけを栽培するスペシャリストで、栗栽培はほとんど坂本誠行さん1人で行っています。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17464164.jpgただし、この栗拾いの時期は、奥様の坂本エイ子さんと共に行います。
写真は昨年のもので、美玖里(みくり)』が落ち始めたとの連絡を受け、取材に伺った9月25日に撮影しました。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17481270.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん坂本さんの『美玖里(みくり)』の栽培の様子も、こうしてきちんと現地取材を行って、ブログで紹介しています。
こちらは、6月上旬の花の頃の様子です。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_19104888.jpg今年は、例年より花の時期が1週間ほど早く、収穫スタートも同様に早まりました。
今でこそ、こうしてたくさんの写真を撮っていますが、最初はお話は伺えても、なかなか撮影許可を頂けずにいました。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17534648.jpg名人の栗は引く手あまたで、販路はすでに決定していて、弊社での販売をお許しいただけなかったからです。
本格的な取材ができるようになったのは、昨年の花の時期からでした。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_19231705.jpgどうしても坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』を弊社で販売したく、何度も何度も足を運んだ結果、昨年から数量限定で販売することをお許しいただいたのです。
「笠さんの熱意に負けたばい。俺の栗ば直接購入して食べた方々の本当の感想を聞いてみたくなった!」それが販売にいたった理由でした。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_19252418.jpg私の思いは形となり、昨年お届けしたお客様からは、
「本当に美味しい!栗名人に感謝です!」などのメールやお電話を多数頂戴すると共に、今年の予約もいただくほどの大人気商品となりました。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_17571421.jpg今年までは、大玉と中玉と言う商品で販売していましたが、来年度からは特大の美玖里(みくり)』の商品化も準備しています。
おそらくこちらはすぐに完売となる大人気商品になること間違いなしです。

栗名人の『美玖里(みくり)』令和3年度の再入荷決定!数量限定ゆえに早い者勝ちです! _a0254656_19305810.jpgさて、こうしてブログを書いている間にも、栗の名人、坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』の注文は頂いていて、再入荷の出荷予定数は、カウントダウンが始まっています。
「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市の、栗の名人、坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』を数量限定で販売中です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「栗名人の『美玖里(みくり)』」のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-28 18:02 | 美玖里(みくり) | Trackback | Comments(0)

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい!

FLC日記 2021年9月27日(月) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和3年)も、完熟ならぬ“甘熟”にこだわりぬいた、山あいの『甘熟いちじく』を大好評発売中です!
朝採り即日発送で、全国のお客様へ出荷しています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_17582744.jpg


甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18102028.jpg令和3年度の山あいの『甘熟いちじく』はいよいよ残りわずかとなりました!
8月中旬より出荷をスタートした、山あいの『甘熟いちじく』は、10月上旬までの販売です!
今期は、完熟するペースが早く、10月8日(金)出荷分を最終発送と予定しています。
今期のラストチャンスです!
数量限定の完全予約制販売のため、定数になり次第締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎ下さい!!
とろける食感と、優しい甘さをぜひご堪能ください!!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!
ここをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
山あいの『甘熟いちじく』


甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18131097.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している匠の農家さん「小春農園」さんのイチジクは、朝採りの樹上完熟いちじくを『甘熟いちじく』と命名して販売しています。
いちじくは、樹上で完熟させないと、その本当の美味しさになりません!
一般流通される、完熟前に収穫されたいちじくとは、その甘さが比べ物になりませんよ!!

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18072279.jpg一般流通においては、完熟前の状態で収穫され出荷されることが多いようです。
いちじくはとても痛みやすく、一般的には店頭に並ぶまで、1週間ほどかかるからです。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18375763.jpgしかし「小春農園」さんの、山あいの『甘熟いちじく』は、樹上完熟、朝採り即日発送で、翌日または翌々日にはお届けしています。
おかげさまで今年も、毎回の出荷予定数は、常に完売を続けてきました。
いよいよ今期の出荷も、残すところ3回のみとなりました。
※受注受付は2回のみ!

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18191917.jpg生産者と生産地の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの、山あいの『甘熟いちじく』の栽培ハウスです。
隣りは水田(田んぼ)で、まもなく稲刈りを迎えます。
あぜ道には彼岸花が咲き誇っています。
この、のどかな山あいの里山の澄んだ空気と清らかな水で『甘熟いちじく』は栽培されています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18195861.jpgハウスといえども、加温をして育てるのではなく、あくまで雨風から果樹を守るための〝屋根”と言ったところでしょうか。
ご覧の通り、入り口やハウスのサイドは、大きく開いています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18250471.jpgこちらは今期の初収穫の朝一で、収穫を終えたハウスの中を取材した際の写真です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18270715.jpgもちろん「小春農園」さんの、山あいの『甘熟いちじく』も、収穫時期のみならず、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
こちらは、5月上旬の新芽の芽吹きと、不要な芽の芽カギ作業の様子です。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18275023.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんにお話をうかがいました。
「芽吹いて成長しているのが結果枝たいね。母枝からその1本だけを伸ばしていちじくの実をつけさせるとたい。でも、こうして副梢(脇芽)が出るけん、この時期にしっかりとかいでやらんといかんとたいね。」と小原さん。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18291171.jpg成長した結果枝は、6月上旬ごろ、ハウス内に張り巡らせたワイヤーから降ろしたひもに、全ての結果枝を巻き付けて栽培していきます。
いちじくの果樹が風で揺れ傷ついたり、ましてや枝が折れたりしないようにするのです。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18300405.jpgもちろん枝が揺れないということは、そこに実るいちじくの果実も傷つくことなく育てることができます。
小原さんの奥様の美子さんが、手際よく丁寧に匠の技で枝吊り作業を施しました。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18305605.jpg小原さんの息子さんで「小春農園」専務の小原将輝さんです。
「小春農園」さんでは、代表の小原さんの長年の経験に基づく知識と高い技術、奥様の美子んさんの惜しまぬ手間ひま、さらに、大学で果樹栽培を学んだ専門知識を持つ将輝さんの、3人の匠が中心となり、様々な農作物を育てています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_17545350.jpg本日紹介している『甘熟いちじく』の他には、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』(写真)、究極の柑橘『せとか』、無農薬栽培の『原木しいたけ(乾燥・生)』、『ザ・みかん』、幻の白い『長生たけのこ』、『干したけのこ』、などを育てていて、それらは全て、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。
そのいずれもが、超1級品!
まさに“本物”と呼べる食材です。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18323091.jpgいちじくに話を戻しましょう!
こちらは現在の様子です。
結果枝の中央付近までは、すでに収穫を終えています。
いちじくは、“一熟”とされ、毎日1個づつ熟すと言われています。
しかし実際には、毎日1個づつ熟すことはありません。
下から順番に収穫しても、次のを収穫するまでは、1週間ほど要するようです。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18554444.jpgそこで、弊社では「小春農園」さんと常に連絡を取り合い、受注状況と発送予定日に完熟になる数を打ち合わせしつつ、完全予約制の販売を行っているのです。
また「絶対に納得できるものでなければ出さない!」と言う小原さんの強いこだわりで、毎回の出荷数量限定で販売しています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18562561.jpg一般流通しているいちじくは、樹上で完熟する前にまだ青さが残るうちに収穫されます。
いちじくは、傷みやすいので、一般流通過程での店頭に並ぶまでの約1週間の間に、完熟したものだとどうしても傷み、商品として出せなくなるからです。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18562341.jpgそこを、「小春農園」さんの山あいの『甘熟いちじく』の美味さに惚れ込んだ私が、どうしても!とお願いし、「朝採りのいちじくを即日発送して、翌日、遅くとも翌々日にはお客様に届けること!」と言う条件のもと、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売ししています。

甘熟いちじく 令和3年度のラストチャンスです!定数になり次第終了します!ご注文はお急ぎ下さい! _a0254656_18092515.jpg令和3年度の山あいの『甘熟いちじく』の受注受付も、残すところあと2回の予定です。
ただし、定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文(ご予約)は早い者勝ちです。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして『甘熟いちじく』のページへお急ぎください!!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-27 18:37 | 甘熟イチジク | Trackback | Comments(0)

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です!

FLC日記 2021ねん9月26日(日) 晴れ
令和3年度の『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』はとても順調に育っています。
美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17463637.jpg


七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17493890.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「長尾農園」さんの、、美しすぎる田んぼで育つ、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を、ネット独占販売しています。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17502798.png令和3年度の『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』も、10月中旬には収穫(稲刈り)を終え、新米は10月下旬よりの出荷予定です。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17514129.jpgこちらは現在の様子です。
「長尾農園」さんは、熊本県菊池市七城町にある数ヵ所の田んぼで、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を育てています。
「長尾農園」さんは、惜しまぬ手間ひまをかける“匠の技”で、ばらつきのないお米を育てます。
ばらつきがないことは、美味しいお米の最大の必須条件です。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17514893.jpg「長尾農園」の長尾千行さん、とも子さんご夫妻です。
仲良しご夫婦の二人三脚の、徹底的に手をかける惜しまぬ手間ひまで、“本物”と呼べる極上のお米を育てるまさに“匠”です。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17573556.jpg私は「長尾農園」さんの徹底的に手をかけ育てる田んぼの美しさ、育て上げたお米の美味さに惚れこみ、2年の歳月を要し口説き落として「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17321063.jpg令和2年度の『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』は、定期のお客様の分を除くと、いよいよ残りわずかです!
食べればわかる納得の美味さのお米を、ぜひご賞味ください!
定数になり次第、締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本の美味しいお米』

ご覧ください!!
これが、現在の様子!
「長尾農園」さんの“美しすぎる田んぼ”です!!

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17550409.jpg

遠くには、阿蘇外輪山の一角を占める「鞍岳(くらだけ)」の雄大な姿を望むことができます。
“美しすぎる田んぼ”とは、稲の生長が実に見事に一様にそろっている田んぼのことです。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_17583077.jpgあぜ道に立ち撮影すると、まだ、稲の葉っぱは青みが残っています。
でも、まるで1株の稲をコピーして貼り付けたかのように、見事に同じようにそろって成長していますね!
だからこそ、ばらつきのないお米が育つのです。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18000186.jpg「長尾農園」さんでは、本日紹介している、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』の他にも『ほうれん草』『ダイコン』『ニンジン』『ジャガイモ』『にんにく』なども生産しています。
写真は長尾さんちの『切り干しダイコン』で、弊社の大人気商品です!

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18154856.jpgこれは、10月下旬のニンジン畑の様子です。
長尾さんは、「美しく育ててこそ、美味しい作物が採れる!」をモットーにとてもきれいに作物を育てます。
近所の方々は、きれいな作業ができた時、「千行さんがしたとのごつ美しかね!(千行さんがしたかのように美しいね!)」と例えるのです。
「長尾農園」さんが育てた野菜たちはどれも、直売所でも大人気です。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18203150.jpg「長尾ブランド」と称され、お客様たちは「長尾農園」と表記されているのを確認して買っていきます。
もちろん、「FLCパートナーズストア」でも、今年もまもなく販売そスタートしますが、たくさんのお客様が「長尾さんのダイコンはまだですか?」と日々問い合わせをいただくほどの大人気商品です。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18275424.jpgこちらは5月下旬、田植えまでに稲の苗を育てる、苗床作りの様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18165420.jpgもちろん、「長尾農園」さんのお米作りも、お米の種まきや、苗床作り、代かき、田植え、成長の過程や稲刈り、冬の土つくりの様子など、その全てをもう何年も現地取材してきました。
これは、美しすぎる苗床の様子です。
実に美しく、そして何より、苗が同じように育っているのがわかると思います。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18431672.jpg8月中旬の、青々と元気に育つ稲たちの様子です。
長尾さんは、いつもこう話します。
「ダイコンやほうれん草なんかの野菜は、同じように育てても、収穫の時にその1つ1つば判断して収穫の出来るたい。ばってん、お米はそうはいかんとたいね。田んぼ1枚を一斉に収穫するとだけん、いかにその1枚の田んぼを均等に育てるかが大事たいね!

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18592365.jpgこちらは3月に行うこの“天地返し”と呼ばれる作業です。
その名の通り土をひっくり返すかのように深く耕運します。
地中深くまで、有機肥料がいきわたり、稲が深くまで根をはるように土を作るのです。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_1913198.jpgそうして作り上げた土は、田植え前の代かきで、徹底的に均一になるようにならしていきます。
田んぼの土が均一に平らになっていないと、田植え後どんなに水をきちんと管理していっても、稲が同じようには育ちません。
長尾さんは、稲を植えないこのようなあぜ道のギリギリまで、徹底的にきれいにならしていきます。
1度や2度ではなく、「代かき」は、長尾さんが納得いくまで繰り返すのです。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18061727.jpg昨年の稲刈り時に撮影した写真です。
真直ぐに植えられた稲たちは、どれも同じように実っていますし、全く倒れていません。
長尾さんがいかに美しい田んぼに育て上げたのかがよくわかりますよね。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18090584.jpg熊本県菊池市七城町は、日本有数の米どころです。
清らかな水と豊かな大地が美味しいお米を育てます。
この地で育つ『七城米』は、「七城のこめ」と言う名前で、“おいしいお米日本一”に輝いた実績を持っています。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18125767.jpg日本有数の米どころ、熊本県菊池市七城町でも、生産農家さんでお米作りの方法は様々です。
そんな中、私が惚れ込んだ『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』は、一番のおススメ、今年も゛店長一押し”として、白米及び玄米で販売いたします。

七城米 長尾農園 令和3年も美しすぎる田んぼで稲穂が頭を垂れ始めました!稲刈りは10月中旬です! _a0254656_18113345.jpg今年も実に美しく(見事にそろって)とても順調に育っています。
令和3年度の新米は、稲刈り後、乾燥、籾摺りを終えた10月下旬の発送です。
まもなく、先行予約受付をスタートいたします。
このブログ(FLC日記)、及び「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-09-26 18:18 | 七城米(長尾さんちのお米) | Trackback | Comments(0)