人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください!

FLC日記 2021年12月3日(金) くもりのち一時雨
2021年(令和3年)の冬至は12月22日(水)です。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、冬至の柚子(ゆず)風呂用の柚子を、数量限定でご予約承り中です!!

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16534490.jpg


令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16245729.jpg「冬至」は、24節期(気)の1つで、1年で1番昼の長さが短い日ですね。
昔から、「冬至」には、「かぼちゃを食べて、『柚子湯』にはいると無病息災!風邪なんてひかない!」なんて言われていますよね。
「FLCパートナーズストア」では、熊本県山鹿市鹿北町の「鬼塚農園」さんの、香り高き柚子『あっぱれ』を好評発売中です。
「鬼塚農園」さんでは、日のあたる山の斜面を利用して、『柚子』を生産しています。
柚子(ゆず)を作り続けて、25年以上のまさに“匠”です。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16544024.jpg今年はかなりのハイペースでご予約を頂いています。
お届け希望日次第では、まもなく締め切りとなります。
出荷予定数になり次第、予告なしで完売とさせていただきます!
とりわけ、銭湯や温泉、ホテルや旅館、ゴルフ場と言った大量注文のお客様は、ご注文(ご予約)はお急ぎ下さい!!

今すぐ購入(ご予約)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
香り高き柚子『あっぱれ』



令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16564070.jpg『香り高きゆず』は、「鬼塚農園」さんの壮大なゆず畑で生産されています。
その広さは、なんと7反(2100坪)ほどあり、柚子畑と言うよりも、“柚子山”と言った広大な広さです。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_1636873.jpg「鬼塚農園」の鬼塚敬治さんです。
鬼塚さんは、標高が500mほどあるこの地で、以前はみかんを育てていました。
しかし、高冷地のこの土地は、柚子の栽培に適していると、25年以上前に一念発起して、柚子栽培に変えてしまいました。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16403912.jpgミカン栽培の頃の石垣はそのまま利用しています。
こちらは以前の取材で、5月中旬、柚子の花咲く頃に撮影したの写真です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16583298.jpgもちろん、「鬼塚農園」さんの香り高き柚子『あっぱれ』の栽培の様子も、もう何年も現地取材を重ねてきました。
花咲く様子、着果の頃、果実の成長、色づき、収穫、お礼肥えや剪定まで、その全てです。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16452596.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する『冬至用ゆず』は、弊社では『キズあり柚子』として販売しているものと同様の商品です。
1箱5kg入り、10kg入りで販売しています。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_16472652.jpg『キズあり柚子』と称して、販売していますが、これらは、一般的な普通の柚子です。
「『柚子は表皮にキズやへこみがあって当たり前!』と言われる果実です。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17012319.jpg柚子の果樹は、同じ柑橘類の中でも、鋭いトゲがたくさんある植物です。
このトゲはもちろん、枝や葉っぱ他の果実との果実の成長中の接触で、どうしても果皮にキズやへこみが入ってしまいます。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17015096.jpgではなぜ、あえて『キズあり柚子』としているか?と言うと、それは、キズがほとんどない、香り高きゆず『あっぱれ』との違いを明確にするためです。
『あっぱれ』は、収穫した柚子から選びに選び抜かれた、“極選”の美しい柚子です。
令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_1656560.jpg

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_1658317.jpg『あっぱれ』ほどキズの無い柚子は、奇跡の柚子と言われています。
収量のわずか1割にも満たないからです。
手前から、香り高きゆず『あっぱれ』の大玉(1箱2kg前後 12~13玉)、中玉(1箱2kg前後 15~16玉) 、小玉(1箱2kg前後 17~19玉) です。
利用目的によってご購入いただいています。
ただ、数量限定商品のため、今期の『あっぱれ』は残すところ、中玉、小玉の商品のみとなっています。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_171395.jpg香り高き柚子『キズあり柚子』には、もちろんキズやへこみなどがあり、大きさも不ぞろいですが、その香りやフレッシュな果汁は『あっぱれ』と全く変わりません。
『キズあり柚子』は、フレッシュな果汁はもとより、香り高き果皮も思う存分ご利用ください。
柚子風呂(湯)や加工用としては最適な商品です。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_1732356.jpg昨年も、大手ホテルや老舗旅館、ゴルフ場、ケアハウスなどなどから、『冬至用ゆず』のたくさんのご注文をいただきました。
そしてその多くは、今年もリピート購入(ご予約)を頂戴しています。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17852100.jpgもちろんご家庭でも、ぜひ「柚子風呂」をお楽しみください。
5kg入りで、30玉前後ありますので、5個ほど浮かべれば1週間位は、毎日柚子風呂を楽しめますよ。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17115140.jpgすぐに、香り高きゆずの『キズあり柚子』をご購入いただいても、冷暗所(乾燥をさける)で保管すれば、冬至の12月22日にも変わらぬ品質でご利用いただけると思います。
数量限定の商品ゆえ、ご注文はとにかくお急ぎください。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17073408.jpg現在、「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』は、全ての収穫を終え保管されています。
こうしてコンテナに入れて貯蔵庫できちんと管理されています。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17075580.jpgこの時期くらいまでには収穫を終えないと、霜が降りると、柚子は完全に傷んでしまうからです。
柚子の保管は、直射日光、高温、氷点下を避けなければなりません。
風通しの良いところも避け、乾燥させないことも重要です。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17191621.jpg「鬼塚農園」さんは、鬼塚敬治さん、紀美代さんの笑顔の絶えない仲良しご夫婦で、今年も惜しまぬ手間ひまをかけ『香り高き柚子』を育ててきました。
そして、収穫した『香り高き柚子』は、1年で最も『柚子』の需要が多い、12月中旬の出荷に向け、徹底管理で保管しています。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17293928.jpg今年は、大変ありがたいことに、昨年以上のハイペースでのご注文を頂戴しています。
今シーズンご利用いただいたお客様が、もうすでに何度もリピート注文されるほどの大人気商品です。

令和3年度の冬至の「柚子風呂」用柚子(ゆず)ご予約承り中!数量限定!お届け日次第ではまもなく締め切り!お急ぎください! _a0254656_17305883.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「鬼塚農園」さんの香り高き柚子『あっぱれ』、『キズあり柚子』、『冬至用柚子』をネット独占販売しています。
『あっぱれ』は今期も残すところわずかです。
『冬至用ゆず』も、今年も間違いなく完売する大人気商品なので、ご注文はお急ぎください!
下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページにお進みください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-12-03 17:12 | 香り高き柚子(ゆず)「あっぱれ」 | Trackback | Comments(0)

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!

FLC日記 2021年12月2日(木) 晴れ(初氷)
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、セロリの匠「大島農園」さんの、熊本セロリ『清正人参』の令和3年度の先行予約受付をスタートしました!!

ご注文(ご予約)はコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
熊本セロリ『清正人参』


匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17204806.jpg
初回出荷は、令和元年12月7日(火)です。
以降、毎週火曜日と金曜日に、数量限定、完全予約制で販売いたします。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17274308.jpgセロリの栄養素について少しご紹介いたします。
セロリは、カリウム、ビタミンA、ビタミンU、そして食物繊維を豊富に含む食材です。
カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17292652.jpgビタミンAは免疫力を高め抗酸化作用があると言われ、ビタミンUは、「キャベジン」とも呼ばれ、胃酸の分泌を抑えたり、胃腸粘膜を修復するなどの働きがあります。
さらに、お通じにも良いとされる食物繊維については、あらためてお話しする必要もありませんよね!

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_16520507.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も丸々1株ごとでの販売です。
小:1株(約1kg、10本前後)と、大1株(約2kg、10本前後)(写真)をご用意しました。
ぜひ、余すことなく召し上がってください。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17254356.jpgこちらは、以前、現地取材した「大島農園」さんの熊本セロリ『清正人参』の収穫の様子です。
包丁を使って1株1株収穫していきます。
「FLCパートナーズストア」では、朝採り即日発送でお届けいたします。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17301793.jpg包丁を使って株ごと切り離したら、商品とすべく中央のセロリたちを育ててくれた、周りの茎を惜しげもなく取り除きます。
本当に美味しいとこだけを食べてほしいという、強いこだわりです。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17323051.jpg根っこの部分をきれいに切りそろえたら、収穫作業完了です!
収穫してすぐにビニールに入れ、新鮮そのままでお送りいたします!!
朝採りの新鮮セロリを即日発送です!!

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17363279.jpgお届けは、収穫後すぐに袋詰めした状態です。
セロリの茎はもちろんのこと、葉っぱも全て食べちゃってください。
特に、中心部にある若い茎のセロリは、一味違いますよ!!

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17384515.jpgこの部分です!
この写真は、以前、テレビ取材を受けた際に撮影したもので、「大島農園」さんの熊本セロリ『清正人参』は、こうして度々、テレビや雑誌などでも紹介されています。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17421795.jpg野菜ソムリエの資格をを持つ、レポーターの丸井純子さんが、、中心部の若い茎を丸かじり!
「セロリが甘いなんて信じっれない!」と言いながら、その部分をペロリと食べてました!
数本の茎のみの一般的な販売と違う、丸々1株だからこそ味わえる美味さです!

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17460555.jpg同じくレポーターの山内要さんも
「セロリをこんな花束みたく渡されたのは生まれて初めて!このボリューム、そしてこの美味さ!『清正人参』最高!!」と太鼓判を押されました。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_16560835.jpg生産地と生産者の紹介をします!
ここは、熊本県合志市(こうしし)にある、「大島農園」さんの熊本セロリ『清正人参』の現在の栽培ハウスの様子です。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_16582119.jpgまだ朝焼けの残る早朝に取材しましたが、鮮やかに輝いています。
今年も初収穫をするのは単棟建てのハウスで、より温度調整を徹底してできるからです。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17010502.jpgその後は、広い広い連棟建てのハウスで栽培しています。
定植の時期をずらしながら、長期にわたり収穫できるよう計画的に栽培しています。
今年も1月下旬までは出荷していく予定です。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17531385.jpg「大島農園」さんは、熊本セロリ『清正人参』を育て続けて20年!
セロリの匠、大島忠さんと奥様、そして、その匠の技を受け継ぎつつ、研究心と分析による徹底管理で、さらに高みを目指す息子さんの大島徹也さんと奥様で、惜しまぬ手間ひまと匠の技で、日本一のセロリ作りを目指す匠の農家さんです。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17570193.jpg「ところで、先ほどからたびたび出てきている『清正人参』って何?」と思われた方も多いことでしょう!
「大島農園」さんはセロリ(セルリー)を『清正人参』として販売しています。
『清正人参』は、セロリの古称です。
現在は、「セロリ」と称されていますが、戦国時代後から近年までは、『清正人参』と呼ばれていました。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17351634.jpgそれは、戦国武将の加藤清正公の名前に由来しています。
加藤清正公は、豊臣秀吉の日本統一後、肥後藩(現在の熊本県)の統治を任された戦国武将です。
現在において、熊本では加藤清正公のことを「せいしょこさん」と読んでいます。
「清正公」を「せいしょこ」と音読みし、戦国の武将加藤清正公のことを、更に親しみを込め、「さん」付けし呼んでいるのです。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_18005429.jpg3年前のの熊本地震で、大きな被害を受けましたが、日本3大名城の1つの「熊本城」を築きました。
城作りの名人で、治水工事にも秀でた才能を発揮しています。
朝鮮出兵の際の“虎退治”の逸話は有名ですが、その朝鮮出兵の際に、日本に初めて「セロリ」の種を持ち込みました。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_18030344.jpg一説によると、清正公は「これはニンジンの種だ!」と騙され、熊本に持ち帰ったのだそうです。
しかし、育ててみるとニンジンとは明らかに異なるこの植物に、名称をつけるとき、「清正公が持ち帰ったニンジンの種からできたもの」つまり、『清正人参』と呼ばれ、熊本県が日本におけるセロリ栽培発祥の地と言われています。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_18122295.jpgこちらは、セロリ栽培において欠かすことのできない作業の1つ、“芽カギ作業”の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_18145563.jpgもちろん「大島農園」さんの『清正人参』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
芽カギ作業とは、不要な脇芽をかぎ取る作業のことで、美味しいセロリを育てるには、欠かすことのできない重要な作業です。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_18163424.jpg足元をスッキリさせることは、病気や害虫の予防にもつながります。
残した芽が栄養を作り、新しい芽を芽吹かせます。
そして、これから成長する新しい芽が、いずれセロリの商品となる部分となるのです。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_18230326.jpg日本におけるセロリ栽培発祥の地と言われている、この熊本県で匠の親子は、今年も“本物”と呼べる熊本セロリ『清正人参』を育て上げました。
もちろん数ヵ所のハウスで、収穫時期をずらしながらの栽培です。
「FLCパートナーズストア」では、今年もその『清正人参』をネット独占販売いたします。

匠が育てた熊本セロリ!! 「清正人参」 お待たせしました!令和3年度の予約販売受付スタート!!_a0254656_17075160.jpgセロリの1株そのままのお届けです。
朝採りの新鮮セロリをお送りするため、毎回の出荷数を制限しながら、完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「新鮮野菜」のコーナーへお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-12-02 17:38 | 熊本セロリ 清正人参 | Trackback | Comments(0)

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』

FLC日記 2021年12月1日(水) くもり一時雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和3年度)も、熊本県の匠の農家さんが育て上げる2品種の熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_18292884.jpg

令和3年度の『熊本産新鮮いちご』の先行予約受付を昨日よりスタートしました!

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17244022.jpg「FLCパートナーズストア」では、今期も安全・安心、美味しいにこだわりぬく、「牛島農園」さんの熊本産高級イチゴ『完熟紅ほっぺ』の予約販売を受付中です。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17261382.jpg「FLCパートナーズストア」の、数あるフルーツの中でも、常に人気が高いのがイチゴです。
本日紹介する「紅ほっぺ」は、なんといってもこの紅色の鮮やかな果肉が特徴のイチゴです。
美しい色合い、甘そうな果肉。
普通のイチゴと、一線を画すと言われる高級イチゴなんです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_18580602.jpg完熟の紅ほっぺを朝採り即日発送でお届けします。
ですから、毎回の出荷数を限定し、数量限定の完全予約制での販売です。
平成30年度の予約の受付をスタートしました。
初回出荷は、12月14日(火)です。
その後は、火曜日と金曜日の週2回発送します。

先行予約の受付をスタートしました!
今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


「FLCパートナーズストア」
『熊本産新鮮いちご』


令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17364136.jpg生産者と生産地、そしてそのこだわりを紹介しましょう!!
ここは、熊本県菊池市にある「牛島農園」さんの高級イチゴ『完熟紅ほっぺ』の栽培ハウスです。
ただし、定植直後の10月上旬の様子です。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17375623.jpg生産者の「牛島農園」の牛島武文さんです。
定植直後のこの時期はハウスのビニールも畝のマルチビニールもしていません。
牛島さんは不要な葉を摘み取る作業をしていました。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17400002.jpg本格的な寒さを迎える前にビニールをはり、マルチも整備します。
また、収穫が始まる12月中旬頃には内張のビニールもはり2重にして温度調節をします。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17444272.jpgボイラーを焚き加温をしない分、2重のビニールの開閉をマメに行いながら温度調節をしています。
そして、こうして完熟した『紅ほっぺ』を弊社のお客様の商品として、朝採り即日発送でお届けしています。
「牛島農園」さんのこだわりを紹介します。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19042592.jpg「牛島農園」さんでは、すでに、40年も前から、完全無農薬・無化学肥料の有機栽培でキャベツ、白菜、水田ゴボウなどを育てています。
しかし、イチゴだけは無農薬栽培ではありません。
こだわりの“減農薬栽培”です。
栽培ハウスに定植して以降は、全く農薬は使用しませんので、交配(受粉)様に養蜂農家さんから借りているミツバチたちも安心して飛び回っています。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_1730513.jpg私は、栽培ハウスの取材に伺うと、いつもこうして採りたてのイチゴを、その安全性を知っているので、全く洗うことなくその場で試食させていただいています。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19090476.jpgではなぜ、その場で洗うこともせずに食べてもいいほどのイチゴが、無農薬栽培ではなく“減農薬栽培”なのかというと、その理由は隣の苗床のハウスにありました。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17555443.jpgイチゴは、多年生植物で、親株からランナーで新しい株を増やし、それをハウスに定植し育てるのです。
苗床とは、定植までの苗を集中して管理する場所のことです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_17571576.jpgこちらは、夏の時期の苗を増やし育てているころの様子です。
どうしても夏の苗床の時期だけに、害虫や病気が出る恐れがあるので、最小限(慣行栽培の半分だけ)の農薬を使用します。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19143560.jpgしかし、収穫時期とは全く異なる、夏の苗床での農薬を使用だとしても、農薬を使うこと間違いないので、無農薬栽培ではなく、あくまで“減農薬栽培”としているのです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19185978.jpg今年の1月上旬、栽培ハウスので撮影した、「牛島農園」代表の牛島武文さんです。
「牛島農園」さんでは、様々な“本物”と呼べる食材を育てています。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19204982.jpg「いつも言うこつばってん、俺が育てるキャベツや白菜、水田ゴボウは、無農薬・無化学肥料の“有機栽培”。ばってん、あくまでイチゴは“減農薬栽培”たいね。そこは、お客様に必ずわかるように伝えにゃんばい!!」」
牛島さんは常々そう話します。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_182695.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の栽培地に伺い年間を通して取材しています。
もちろん「牛島農園」さんの『完熟紅ほっぺ』の栽培の様子も、もう何年もこうして現地取材してきました。
「生産者は正直であれ!」牛島さんの口ぐせです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_18002382.jpg私は、牛島さんのその言葉通りの、正直な栽培への取り組みと、自分が育てた農作物への、絶対的な責任に感銘し、弊社でネット独占販売をさせていただいています。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19234948.jpg「牛島農園」さんでは、安全性へのこだわりのみならず、“美味しさ”へのこだわりも強く持っています。
商品名を決める際に、『完熟紅ほっぺ』としました。
しっかりと“完熟”したイチゴだけを、朝採り即日発送で出荷するお約束をいただいたからです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_18011349.jpg「牛島農園」さんの『完熟紅ほっぺ』は、こだわりの完熟イチゴを朝採りで収穫し、さらに選びに選び抜いた“極選”のイチゴです。
安全に作り、美味しく育てあげてるからこそ、毎年多くのリピート購入をいただく大人気商品です。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第2弾!こだわりのイチゴ『完熟紅ほっぺ』_a0254656_19260096.jpg「FLCパートナーズストア」では、こだわり農家の「牛島農園」さんが、減農薬栽培で育て上げた『完熟紅ほっぺ』をネット独占販売いたします。
12月14日(火)よりの発送予定です。
以降、毎週火曜日と金曜日の出荷です。
ただし、“完熟”、“朝摘み”にこだわる、「牛島農園」さんゆえの、完全予約制の数量限定販売とさせて頂きます。
お届けは、遅くとも出荷の翌々日ですので、朝摘みの新鮮さ、完熟の美味さを存分にご堪能いただけると思います。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-12-01 18:06 | イチゴ | Trackback | Comments(0)

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』

FLC日記 2021年11月30日(火) 晴れのち雨
お待たせしました!
令和3年度の『熊本産新鮮いちご』の先行予約受付を本日スタートしました!

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18292884.jpg

熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和3年度)も、熊本県の匠の農家さんが育て上げる2品種の熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_17532618.jpgまずはその第一弾として、匠の農家さん「杉本農園」さんの、熊本限定オリジナル品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』について紹介いたします。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18353371.jpg『熊紅(ゆうべに)』は熊本県のオリジナル品種で、現在、熊本県でのみ栽培及び出荷されている希少品種のイチゴです。
円錐形の整った形をしていて、名前の由来となった果肉皮の全体的な赤さも特徴です。
果肉はわりとしっかりしていて、中まで色づきがみられます。
甘みと酸味のバランスが良く、香りも十分に楽しめます。

令和3年12月10日(金)より発送開始いたします!
その後は、火曜日と金曜日の週2回発送します。
※数量限定のため、受注順に発送していきます。
(お届け日の希望日がある方は早めにご予約下さい)

先行予約の受付をスタートしました!
今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


「FLCパートナーズストア」
『熊本産新鮮いちご』


生産者の「杉本農園」さんと生産地の紹介しましょう!!

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18430994.jpgここは、熊本県山鹿市にある「杉本農園」さんの連棟建ての広い広いイチゴの栽培ハウスです。
とてもとても、1枚の写真ではおさまりきれないほどの広大なハウスで、『熊紅(ゆうべに)』は栽培されています。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18452216.jpg「杉本農園」さんは、今年で22年目を迎える、年間を通してイチゴだけを栽培する“イチゴ専用農家さん”です。
写真は「杉本農園」の杉本憲治さんです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18502000.jpgこちらは以前取材した、玉出し様のひもをはる作業をする息子さんの杉本一博さんです。
「杉本農園」さんでは、お父さんの杉本憲治さんと、お母さんの洋子さんが、長年培ってきた経験と技術を、大学で専門的にイチゴ栽培を学んだ、息子さんの一博さんが、さらに進化させ、最高級のイチゴを育てる匠の農家さんです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18102182.jpg毎年、みなさんより一足早く、その年の『熊紅』を試食しています。
やはり、販売する私がその年の味を知っておかないといけませんからね!(言い訳です(笑))

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18120596.jpg私はいつもこうして、水洗いさえもすることなく、その場で試食させていただいています。
それだけ「杉本農園」さんの安全性に自信を持っているからです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18532266.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
写真は、8月中旬のイチゴ(熊紅)の苗床の様子です。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18164618.jpg「杉本農園」さんのイチゴ栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
イチゴは、多年生植物で、初夏から秋口にかけ、親株から伸びたランナーで、新しい株を増やし、それをハウスに定植し育てるのです。
奥様の洋子さんがその為の作業をしていました。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18560591.jpg毎年9月20日前後に行われるイチゴの苗の定植作業の様子です。
この時は、多くの方がお手伝いに来てくれて、一気に作業を進めます。
私も取材のみならず、お手伝いをさせていただきました。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_19063428.jpgたくさんの経験・高い技術、の匠の技、さらには惜しまぬ手間ひまをかけ育ててきたイチゴたちが、今年も収穫の時期を迎えました。
「杉本農園」さんでは、安全なイチゴ作りに強いこだわりを持ち取り組んでいます。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_19084061.jpgイチゴ栽培で最も怖いのは、“ハダニ”と呼ばれる害虫ですが、「杉本農園」さんでは、安心・安全な方法でそれらを駆除しています。
“チリカブリダニ”を使って、イチゴの生育に悪影響を及ぼすハダニを駆除しているのです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18333245.jpg以前は、農薬を散布することで害虫駆除をしていましたが、今は安全・安心なイチゴを育てる為に、“チリカブリダニ”を使用しています。
ハダニもチリカブリダニも口に入っても全く問題ないものですが、ハダニはイチゴに害を及ぼし、その害を及ぼすハダニを食べてくれるのがチリカブリダニと言うわけです。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18203858.jpgその安全性を知る私は今回の試食も、こうして水洗いさえもすることなく、その場で美味しく食べています。
もちろん、ご購入いただいたお客様は、埃などを落とすため、さっと水洗いしてご賞味ください。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18360280.jpg美味しさに加え、安全性にとことんこだわる「杉本農園」さんだからこそできることです。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「杉本農園」さんが、安全にこだわり、美味しさにこだわった熊本限定栽培品種の高級イチゴ『熊紅(ゆうべに)』をネット独占販売いたします。

令和3年度の熊本イチゴ先行予約受付スタート!第1弾!熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』_a0254656_18372101.jpg本日より先行予約の受付をスタートしました。
初回出荷は、12月10日(金)よりで、以降は毎週火曜日と金曜日の出荷です。
ただし、朝採り即日発送のため、完全予約制の数量限定での販売です。
ご予約多数により出荷調整中のため、現在は3Lサイズのみの受注を行っています。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-11-30 19:10 | イチゴ | Trackback | Comments(0)

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました!

FLC日記 2021年11月29日(月) 晴れ

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18030537.jpg「今年もかなり順調にできよるばい。ただ、せとかの収穫は毎年2月に入ってから始めるけん、その前に極端に冷え込むときもあるでしょ?今まではストーブを炊いて温度管理しよったとばってん、今年からはボイラーを設置して管理しようと思いよるとたいね。今日はその試運転ばするばい。」
「小春農園」代表の小原正宏さんがそう話しました。
先日現地取材に伺うと、小原さんが忙しそうにその準備をしていました。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18042747.jpg

こちらが、現在の究極の柑橘『せとか』の栽培ハウスの様子です!

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18053137.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(令和3年度)も、匠の農家さん「小春農園」さんの、究極の柑橘『せとか』をネット独占販売いたします。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_1744349.jpg毎年、収穫及び出荷は、2月上旬からです。
「FLCパートナーズストア」で販売するのは、匠の農家さん「小春農園」さんが、大切に大切に育て上げた『せとか』から、選び抜かれた“極選”の『せとか』で、『プリンセスせとか』と命名し販売しています。
「小春農園」さんの、究極の柑橘『プリンセスせとか』は、もう何年も出荷予定数は、毎年完売している「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18062543.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』の栽培ハウスです。
自然豊かなこの地の、陽の当たる山の斜面を利用したハウスにて、究極の柑橘『せとか』は育てられています。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_17522790.jpgハウスと言えども、ボイラーを焚き加温して育てているのではありません。
ビニールの開閉で温度調節を行っています。
ハウスはあくまで雨風や害虫、病気から大切な『せとか』を守るためのものです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18090090.jpgただし、本日のブログの冒頭で小原さんが話したように、極端に冷え込む際(‐5℃以下)には、昨年まではこうしてハウス内にストーブを炊きせとかの果実が“寒”で傷まないように対策をしていました。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18190168.jpgしかし、この広い広い栽培ハウスにいくつものストーブを設置し、その都度、灯油を補てんする作業はかなりの重労働でした。
そこで、極端な日尾込の際にだけ使用するためにボイラーを設置したのです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18205795.jpg「それは何をしてるんですか?」と尋ねると、
「果樹がないところのダクトに穴をあけて、直接温風が果樹たちにあたらんとこから吹き出すよう穴ば開けよるとたい。」とのこと。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18230271.jpg「なら、試運転ば始めるばい。」
小原さんがそう言いながら、ボイラーのスイッチを入れると、ダクトには勢いよく風が送り込まれてきました。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18252330.jpgボイラーの反対側からも風が送り込まれています。
「今までのやり方でも問題はなかとばってん、作業効率を上げてより良いものを作ろうと思ってね!」と小原さん。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18265969.jpg「小春農園」さんは、惜しまぬ手間ひまをかけ、一切の妥協を許さず、“本物”と呼べる農作物を育てるまさに匠の農家さんです。
以前取材した、これから行う、惜しまぬ手間ひまを紹介します。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18070860.jpg小原さんの息子さんで、「小春農園」専務の小原将輝さんです。
せとかは柑橘類特有の鋭いトゲを待つ植物です。
本来、外敵からせとかの果実を守る役目のトゲですが、果実を傷つける恐れがあります。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18330669.jpgまたこの時期ハウス内の内張りのビニールも破る恐れがあります。
そこで来年、必要な花芽となる枝はしっかりと残しながら、どうしても切らないとビニールに穴が開くようなものだけを切っています。
将輝さんは脚立に上り作業を行っていました。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18142618.jpgこちらはその年に伸びた夏芽です。
それにしてもすごいトゲですよね!
このトゲがビニールにあたると、間違いなく破れちゃいますね!
そのすぐ横では、美子さんが作業をしています。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18165462.jpg「笠さん!トゲ見た?あんなのが刺さったら、果実に傷がつくでしょ?だから、実っている近くのトゲだけでも切ってあげようとしてたのよ!」と美子さん。
この惜しまぬ手間ひまが、その美味さもさることながら、美しい果実の究極の柑橘『せとか』を育て上げるのです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_17374334.jpg『せとか』は、全ての柑橘類の良いとこどりをしたようなまさに究極の柑橘です。
果実がこのように大きいにもかかわらず、皮が薄いため簡単に手で剥け、種はなく、内皮(じょうのう膜)がとても薄くそのまま食べられます。
しかも、果肉のつぶつぶがとても柔らかいので、とろける食感がたまりません。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18404053.jpgしかし、“究極”とまで呼ばれるがゆえに、『せとか』の栽培には、専門知識と高度な技術、惜しまぬ手間ひまが必要不可欠です。
この様に果皮も美しい『せとか』が実っているのは、樹勢に見合った数に摘果してきたからです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_1750211.jpgこちらは、7月中旬に行われた“摘果作業”の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_1754725.jpgちなみにこちらは、あまりにも立ちすぎている枝に実っているので、摘果で落としています。
たちすぎている枝では、樹勢が強すぎて、皮がゴツゴツとした『せとか』の果実になるからです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_1759345.jpg摘果作業を終えると、次に残した『せとか』の果実を、1玉1玉全てひもで吊り下げる作業が行われました。
1玉が300gにもなる『せとか』の果実が、成長の過程で枝が折れたり、風で揺れて果実に傷がつかないように、1玉1玉ひもで吊るして育てるのです。
ひも吊り作業と同時に、果実のお尻に残った柱頭をハサミで切り落とします。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_1834044.jpgこの写真の左側にある果実の上に見えるのがその柱頭です。
さらにもうひと手間かけ、果実の近くのトゲを全て切り落としていきます。
風で揺れて、そのトゲで傷つくのを防ぐためです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18115944.jpgご覧ください!
『せとか』には、このようなかなり鋭いトゲがあるんです。
もちろん、果樹自らを守るためのトゲですが、栽培をするにあたっては、かなり厄介なものなのです。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18414770.jpg匠の判断で摘果され、惜しまぬ手間ひまで柱頭を落とし、周りのトゲを切って1玉1玉をひもで吊るし育てられた、「小春農園」さんの『せとか』たちは、今年も美しく順調に成長していました。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18431471.jpg「よし!これで、試運転はOK!極端な寒さにならんかぎり使わんとばってん、今まで灯油を入れる作業に使いよった時間は、他の作物にもしっかり手をかける時間にできるけん、もっともっと良か作物ば作るばい!」
小原さんは今回の取材の最後に、そう力強く話しました。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18323549.jpgこちらは以前取材した2月上旬の『せとか』の初収穫の際に撮影した親子の匠の3ショットです。
「小春農園」さんでは、長年の経験と豊富な知識、卓越した技術を持つ小原さんと、惜しまぬ手間ひまをかける奥様の美子さん、そして、大学で柑橘類を専門に学んだ技術を持つ将輝さんの3人の匠が中心となり、本日、紹介している究極の柑橘『せとか』をはじめ、まさに“本物”と呼べる様々な作物を育てています。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18415537.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』を、ネット独占販売いたします。
収穫した中からさらに選び抜いた“極選”の『せとか』を『プリンセスせとか』としての販売です。

究極の柑橘「せとか」 今年もかなり順調に成長中!これから訪れる寒さに備えダクトの設置をしました! _a0254656_18445146.jpg惜しまぬ手間ひまと匠の技で、今年もしっかりと仕上げてくれると思います。
「小春農園」さんの究極の柑橘『プリンセスせとか』は、2月上旬より出荷予定です。
大変ありがたいことに、すでにたくさんのご予約を頂戴しています。
ご予約はお電話でのみ承っております。
ホームページでは、1月下旬より先行予約の受付をスタート予定です。
これからも、このブログ、そして「FLCパートナーズストア」のホームページを要チェックです!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2021-11-29 18:48 | 究極の柑橘「せとか」 | Trackback | Comments(0)