ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

カテゴリ:菊池市( 38 )

「きくちマルシェ~芝生の上でピクニック~」に行ってきました!!

FLC日記 2015年4月26日(日) 晴れ
本日は、暖かな日差しがふりそそぐ、とっても気持ちの良い晴天の日曜日でした。
熊本県菊池市にある菊池市民広場で、『きくちマルシェ~芝生の上でピクニック~』が開催されました!!
a0254656_1734636.jpg

a0254656_17143654.jpg「マルシェ」とは、フランス語で“市場”という意味です。
よく、食品販売のお店が並ぶところだと思われがちですが、食品だけではなく、様々なものを売る“マーケット”と言ったところでしょうか。

a0254656_17205079.jpgとにかくすごい賑わいです。
フードコーナーからは、美味しい香りが食欲をそそります。
どのお店も長い行列が続いています!
私も並んででも食べたかったのですが、あまり時間がなく泣く泣くあきらめました。

a0254656_17263170.jpgとっても温かみのあるイラストが描かれている、会場案内のパンフレットもありました。
『きくちマルシェ』は、菊池観光協会、菊池夢美術館、きくち観光物産館が協賛する、年に1度のイベントです。

a0254656_17292948.jpg新緑のこの季節に、菊池市民広場の芝生の上で行われます。
いろんな小物、雑貨などを扱うお店やおしゃれな洋服のお店、観葉植物や花や野菜の苗を販売するお店もありましたよ。

a0254656_17342314.jpgそんな中、私が最初に立ち寄ったのがこちら!
「やまあい村」さんが出店するお店です。
日本テレビのバラエティ番組「どっちの料理ショー」で“特選食材”として紹介された『走る豚』の生産農家さんです。
『走る豚』については、以前のブログで詳しくご紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください。
「FLC日記」
『走る豚』


a0254656_17484564.jpg「やまあい村」の武藤勝典さんにお話をうかがいました。
「今日は、山菜と無農薬野菜、ハーブ苗、野菜苗、自然有精卵、手作りパンツと雑貨などを販売してます。」

a0254656_17532732.jpg「うちのかみさんが作った、手作り“かぼちゃャパンツ”が大人気なんですよ。私の野菜や苗よりもずっと人気でまいちゃいます!(笑)」
私はさすがに“かぼちゃャパンツ”は買いませんでしたが、バジルの苗を6本購入しました。

a0254656_1855142.jpgちょっと小腹がすいた私は、美味しそうな香りの誘われて、「Bake Hausue ぱるる」さんの、“コロコロコロッケぱんン”と、“ホットドッグ”を買いました。
それが美味いのなんのって!

a0254656_1881172.jpg市販されているような惣菜パンと違って、とってもやさしい味わいが良いんです!
フランスパンっぽいしっかりした生地のパンとの愛称もバツグン!
買い物をすると、たくさんの笑顔に会えるのも“マルシェ”の楽しみの一つかもしれませんね。

a0254656_18153373.jpgいやはや、場内はどこも人、人、人!
この澄みわたる青空も応援してくれたのか、お子様から年配の方まで、たくさんの方々が来ています。
やはり、女性のお客様が多かったように思いました。

a0254656_1819667.jpgそんな中、有限会社渡辺商店社長の渡辺義文さんとお会いしました。
有限会社渡辺商店さんは、こだわりを持つ生産者が育てた農作物の販売やレストラン経営をしています。

a0254656_18203826.jpg「今日は、うちで販売している自慢のお米をシンプルに焼きおにぎりで食べて頂いています。」と渡辺さん。
様々なこだわりの食材を販売されていますので、ホームページものぞいてみて下さい。
有限会社渡辺商店のホームページはこちら
http://www.suigen.org/


a0254656_18284914.jpgちょうどお昼時と言うこともあり、食品販売のお店では、お客様の対応にどのお店でもてんてこ舞いです!
カレー、ピザ、クレープ、タピオカドリンク、タレ唐(唐揚げ)、どれも本当に美味しそうでした。

a0254656_18322325.jpg私いた時には“阿蘇バーガー”に、一番長い行列ができていました。
手軽さと、もちろんその美味さが人気の様です。
次回はぜひ私も食べてみたいと思いました。

a0254656_1838246.jpg「きくちマルシェ~芝生の上でピクニック~」は、今年で2回目の開催です。
たくさんの素敵なお店が集まり、絶好のピクニック日和も重なり、大盛況でしたよ。
これだけたくさんの方が来てくれているので、おそらく来年も開催されると思います。
これからさらに盛り上がり、長く続くイベントになれば良いなと思いました。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2015-04-26 18:43 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

菊池神社、菊池公園の桜photoコレクション 2015

FLC日記 2015年3月30日(月) 晴れ
今年も、恒例の菊池神社、菊池公園(白山公園)の桜のphotoコレクションです!
どこに行っても、咲き誇る桜とお花見の人!
平日にもかかわらず、県内外から、多くの方々が訪れる、観光スポットをご紹介します。
本日、1万本ともいわれる、満開の桜を、ぜひご覧ください!!
a0254656_211584.jpg

↓まずは、菊池神社参道入り口にある、大鳥居付近です。
a0254656_20385435.jpg

↓参道の満開の桜のトンネル!
夜になると、提灯に灯がともります。
夜桜見物も良いですよ!
a0254656_2111089.jpg

↓参道に並んで道路があり、ここにも桜並木が・・・。
ですから、桜のトンネルは2本立てなんです。
a0254656_2174517.jpg

↓菊池中央グランド奥の斜面に咲く桜も見事です!
a0254656_21155692.jpg

↓中央グラウンドにある「菊池武光公」の騎馬武者の銅像です。
昨日行われた、「菊池さくらマラソン」のイベント会場の撤去作業が行われていました。
すぐ横には、「菊池物産館」もあり、お土産をお買い求めできますよ!
a0254656_21192259.jpg

↓菊池神社の参道を、グランド越しに横から見ると、桜並木の長さがよくわかります。(写真は参道の半分ほどしか写せてません)
駐車場は満車状態!
県外ナンバーの車もいっぱいです。
a0254656_21224574.jpg

↓14時頃には、菊池公園でお花見を終え岐路に着く車で、国道387号線は大渋滞!
a0254656_21261160.jpg

菊池公園に移動しました!!
今日がまさに満開の桜です!
a0254656_21441488.jpg

↓菊池公園の中央にある、階段付近です。
この階段の桜のトンネルは見事ですよ!
a0254656_21461054.jpg

↓階段を下りた広場を囲むようにして、桜が咲き乱れています!
a0254656_21491293.jpg

↓菊池公園内は、いたるところに桜のトンネルが!
a0254656_21562892.jpg

↓ソメイヨシノとしだれ桜のコラボショットです。
a0254656_2232444.jpg

↓逆サイドから!
a0254656_2242797.jpg

↓たくさんのアスレチック施設で子供達も大満足!
体育館や多目的グラウンドも併設されています。
遠くには、阿蘇五岳の1つ『鞍岳』の雄大な姿を望むこともできます。
a0254656_22104527.jpg

↓白山公園へ向け移動します!
a0254656_2215680.jpg

↓観月楼展望所からの眺め!
毎年思うんですが、電線がちょっと邪魔なんです・・・
a0254656_22225575.jpg

↓どこもかしこも、満開の桜です!
晴天にも恵まれ、今日が、まさに桜満開って感じでした。
a0254656_22304088.jpg

↓桜が終わると、次は3万本のツツジの花が迎えてくれます!
4月中旬頃からが、見頃です。
ぜひその時期にもお越しください。
a0254656_22333372.jpg

↓いかがでしたか?
明後日あたりからは、天気が崩れる予報です。
a0254656_22412870.jpg

↓おそらく、見ごろは明日までとなるでしょう!
ぜひ、菊池神社、菊池公園の1万本の桜を見に来てください。
a0254656_22415153.jpg


FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2015-03-30 22:42 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

「きくち初市」に行ってきました!!今年もこの季節!春の訪れを感じます!

FLC日記 2015年3月2日(月) 晴れ
熊本県菊池市は、菊池渓谷、菊池温泉、菊池神社、竜門ダムなどで知られる、観光地です。
a0254656_19153228.jpg
こちらは、菊池渓谷の夏の写真です。
夏の避暑地として、また秋の紅葉狩りに、県内外から多くの方が訪れます。

a0254656_19312291.jpg3月下旬から4月上旬にかけては、菊池神社、菊池公園(白山公園)の、1万本とも言われる桜を見るツアーも組まれるほどの人気です。
こちらは、昨年の満開の桜の写真です。

a0254656_19323455.jpg今年の満開の桜の様子は、また後日(3月下旬か4月上旬)、取材をしてこのブログでご紹介いたしますが、一足早く見たいという方は、こちらにアクセスしてみて下さい。

「FLC日記」 
『菊池神社、菊池公園の桜photoコレクション』



a0254656_19362951.jpg本日は、菊池市に、春の訪れを告げる、「きくち初市」に行ってきました。
「きくち初市」は、毎年3月1日~3月2日に行われる、恒例の植木市です。
菊池の方は、親しみを込め“初市さん”と呼んでいます。

a0254656_19374545.jpgまずは、駐車場に車を置き、菊池中央グランドに行きました。
菊池神社参道横の、菊池中央グラウンドにある菊池一族の第15代城主、菊池武光公の騎馬武者の銅像です。

a0254656_1941656.jpgその勇ましく雄大な姿で、今も菊池市民を見守ってくれています。
鎌倉時代、室町時代、南北朝時代には、菊池市を拠点とした豪族の『菊池一族』は、歴史の表舞台に何度も登場しています。
とりわけ、元寇(蒙古襲来)に際して一族を挙げて戦い、が『蒙古襲来絵詞』に描かれていほどの活躍を残しています。

a0254656_1942182.jpgその菊池一族の本丸跡は、現在では菊池神社になています。
菊池神社へ向かう階段の入り口の鳥居です。
ここから、菊池神社の参道と、その先の御所通りで「きくち初市」は開催されています。

a0254656_19434364.jpg私が子供のころは、まっすぐになんてとても歩けないくらいに来場者も多く、販売される植木もところ狭しと立ち並んでいましたが、今では随分少なくなりました。
ちょっとさみしい気持ちになりつつ、さらに進んでいきました。

a0254656_19443084.jpg菊池神社の参道入り口の大鳥居です。
鳥居前の横に通る道路を挟んで、菊池高校方面への通りを、現在は「御所通り」と称しているようです。

a0254656_19455454.jpg私が、毎年楽しみにして来ていた子供のころは、「御所通り」なんて名称はありませんでした。
でも、菊池城のすぐ下にあるこのあたりは、当時は城下町として大変栄えていた場所で、「御所通り」の名称もありだと思いました。

a0254656_19483741.jpg予想以上に人でも多く、なんだかうれしい気持ちになりました。
植木市と同時に、たくさんの陶器も販売されます。
ゆっくり見たい気持ちもありましたが、写真だけを撮りました。

a0254656_19544882.jpgたくさんの子供達も、立ち並ぶ屋台の出店を目当てに?来ています。
やはり、おもちゃのくじびきが人気のようですね!
なんだか、数十年前の私の姿を見ているようです。

a0254656_1954342.jpg御所通りには、熊本県立菊池高校があり、その正門横には、熊本県の天然記念物「将軍木」があります。
今から約600年前の南北朝時代(14世紀後半)、征西将軍宮(せいせいしょうぐんのみや)・懐良親王(かねながしんのう)が菊池氏を頼り、菊池に「征西府」を置かれたとき、親王がお手植えされた木と伝えられ、このエピソードにちなんで“将軍木”と名付けられました。

a0254656_19552976.jpgですから、樹齢がおよそ600年と推定されており、樹高が16m、幹回りが8m、枝張りが東西24mにもなる熊本県内有数の椋の巨木です。
菊池一族の歴史の一面を垣間見ることができる、観光スポットの一つです。

a0254656_19562876.jpg御所通りを下り折り返して、菊池神社の鳥居をぬけ、参道を歩いていると、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』や、長尾ブランドと呼ばれる、キャベツ、ニンジン、ほうれん草、ジャガイモなどを生産する、「長尾農園」の長尾千行さん、とも子さんご夫妻に会いました。

a0254656_1958189.jpg菊池市は、菊池渓谷をはじめとする豊な水資源と肥沃な大地にめぐまれたところで、水と大地を活かした大農業地帯です。
清流で育まれた菊池米、七城米、水田ゴボウやメロンやお茶などのたくさんの農産物が生産されています。
また、西日本でも有数の畜産地帯です。

a0254656_19595522.jpgこの地で育つ「七城の米」は、日本穀物検定協会の食味ランキングにおいて、2013年度も6年連続8度目の最高位『特A』を受賞しました。
“おいしいお米日本一”に輝いた実績があります。

a0254656_2003210.jpgその中でも、「長尾農園」の長尾千行さん、とも子さんご夫妻が育てた『七城米 長尾さんちのこだわりのお米』は、粒がそろったばらつきがなく、香り高く甘いことで、お米(ご飯)が大好きな方々が、一目置くほどの最高のお米です。
「FLCパートナーズストア」でネット独占販売していますが、平成26年度の『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』は、大好評につき完売いたしました。

a0254656_2041940.jpg「ちょうど、梅の苗木ば買おうと思って「初市さん」に来たとたい!」と長尾さん。
「梅なら、私が栽培していますので、収穫したら持ってきますよ!」と言うと、
「そうね!なら~、もう、笠さんに頼んでうっちょこうか!(お願いしとこうか!)」

a0254656_2061850.jpg長尾さんご夫妻とは、私の叔父・叔母のお隣にお住まいということもあり、家族同然のお付き合いをさせて頂いていて、いつもこの笑顔で私を迎えてくれます。
でも、植木屋さんにとっては、私の一言は営業妨害だったかもしれませんね!(笑)

a0254656_2082550.jpgさて、長尾さんご夫妻と別れ、菊池神社と菊池公園の間の道を向け、株式会社旬援隊があり、私が住んでいる菊池水源の山奥に戻ることにしました。
菊池神社からは、車で約30分ほどかかる、高冷地のホント山奥です。

a0254656_20104271.jpg菊池に春の訪れを告げる「きくち初市」のころ、菊池市内や熊本市内ではもう咲き誇っている梅の花が、この山奥にもやっと咲きはじめます。
しかし、今年はまだつぼみです・・・。
今年のここでの梅の開花は少し遅いようですね。
a0254656_20112645.jpg
株式会社旬援隊では、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本県産の様々な旬の食材を販売しています。

a0254656_2017053.jpg今の最旬食材は、柑橘王こと『デコポン』、究極の柑橘『せとか』、熊本産新鮮いちごなどがあります。
先ほどご紹介した菊池のお米、新鮮野菜、タマゴ、お茶なども取り扱っています。
今月下旬には、いよいよ『熊本産スイカ』、幻の白い『長生たけのこ』も発送致します!
ぜひホームページをのぞいてみて下さい。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2015-03-02 20:17 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

菊池の高校生が世界一達成!!世界一長いそうめん流し「3328.38m」がギネスブックに登録されます!

FLC日記 2014年7月27日(日) 雨のちくもり
やりました!!
世界一長い流しソーメンに挑戦する「菊池世界一プロジェクト」。
見事、達成!!!
記録は 3,328.38m!
この記録は、「ギネスブック」に掲載されま~す!!
a0254656_18343863.jpg
この、ほんの一握りの「そうめん」が、みんなでつないだ「竹」を流れ、3年前に京都の井手町でギネスに認定された、これまでの世界記録3,216.7mを約100m以上更新し、世界記録の3,328.38mを流れ着いたのです!!

a0254656_18494036.jpgこれはスタート前の最後の補強の様子!
このプロジェクトは、熊本県立菊池高校の生徒たちが発案しスタートしました。
先生たちをはじめ、学校を動かし、地域の協力を得て、様々な企業、そして行政(菊池市)の協力を得て、みんなの力が1つになり達成した大記録です。

a0254656_18565267.jpg12:30のスタートを待つ生徒たち。
「約400本の竹を使って、ゴールまでつなぎました。もちろん、僕らだけではできないので、たくさんの方に協力いただいたんです!」
ちょっと緊張した面持ちで話してくれました。

a0254656_1859569.jpgスタート直前の、みんなで掛け声のリハーサル風景。
世界一への挑戦とあって、新聞社やテレビ局など多くのマスコミも取材に来てました。
掛け声をかけるのは、富永くん。
私の同級生の息子さんです。

a0254656_1911911.jpg菊池市の江頭市長も応援にかけつけています。
「これからゴールまで、そうめんと共に歩こうと思ってるよ!菊池が世界一になるんだよ!ぜひ達成してほしいよね!」

a0254656_19141941.jpgしかし、そうそう容易なことではないのです。
竹のそうめん流しの台を約3.5kmつなぐだけでも大変です。
その途中には、急こう配や急カーブもあるんです。

a0254656_19164318.jpg一度、リハーサルをした際には、約2.5km地点で、そうめんが止まってしまったとのこと・・・。
原因は、竹と竹のつなぎ目からの水漏れでした。

a0254656_19185762.jpgそこで、建築用の補強材を使って、つなぎ目の竹と竹の間をすべて埋めていったのです。
今日やっと全ての補強が済み、なんとぶっつけ本番での当日を迎えました。

a0254656_1925616.jpgさぁ!いよいよ、ぶっつけ本番のスタートが切られました。
富永くんの掛け声と同時に、「エイエイオー!」
一握りのそうめんが流されたのです。

a0254656_1929485.jpg流れるそうめんの先頭を、富永くんが「頑張れそうめん」の矢印のボードをもって歩いていきます。
子供も大人も、本気で「頑張れそうめん!!!」と掛け声をかけながら応援しています。
そうめんを、これだけ多くの方々が、本気で応援している光景を私は初めて見ました!(笑)

a0254656_19301649.jpg各メディアの方々も大変です!!
カメラマンさん、音声さん、ディレクターさんなどなど、たくさんのスタッフが流れるそうめんを追い続けています。

a0254656_19325861.jpg補強された各つなぎ目の部分は、完璧のようです!
そうめんが勢いよく流れていきました。
私もついつい「頑張れそうめん!」と声を出し応援しました。

a0254656_19382776.jpg私は、順調に流れるそうめんと離れ、「竜門ダムフェスタ」会場へと向かいました。
菊池川水系の迫間(はざま)川上流の日本で有数のダム、「竜門ダム」で行われる毎年恒例のイベントです。

a0254656_1944314.jpg重力式コンクリート・フィル複合ダムの高さ(堤高順)を比べてみると、日本で一番高いのが「竜門ダム」です。
その高さ、なんと100m!!(正確には、堤高99.5m、堤頂長620m、総貯水量4250万m3です)

a0254656_19473283.jpg「竜門フェスタ」の会場で、古くからの友人と久しぶりの再会を果たしました。
菊池高校で教師をしている吉田真一先生です。
今回のプロジェクトの先頭に立って頑張っているのです。

a0254656_19502867.jpg「すっげぇことしよるね!汗だくで頑張ってるじゃん!!」と言うと、
「生徒たちがホント頑張りよるけん、俺もがんばらんとね!!」
あいさつもそこそこで、すぐにそうめん流しの現場へ移動しました。

a0254656_19525064.jpgこの会場へは、そうめんの販売の様子を見に来たとのこと!
菊池高校の生徒がそうめんを販売していたのです。
しかも、その販売のサポートをしていたのが、私の高校の同級生の中嶋広宣くんでした。
菊池の名産品を販売する「きくち観光物産館」の支配人をしています。

a0254656_2001041.jpg会場には、大人気の「くまモン」も来ていました。
子供達は大はしゃぎ!!
「竜門ダムフェスタ」の会場は、子供にとっては最高の遊び場のようです。

a0254656_202283.jpg仮設プールはごった返し!
そうめん流しの途中経過も全く気にせず、元気いっぱいに遊んでます。
そして、ついにその瞬間が訪れました!
ステージの司会者の方から「世界記録達成したとの報告がありました!!」と会場に響き渡る声で発表されたのです。

a0254656_2095185.jpg私もすぐさま、廃校となった「竜門小学校跡地」のゴールへと向かいました。
そこには、世界記録を樹立したそうめんが流れ着いていました。
「おめでとう!」と声をかけると、
「ありがとうございます。1本でも流れ着けば達成だったんですが、こんなに流れ着いたんですよ!!」と素敵な笑顔を見せてくれました。

a0254656_20135241.jpg「おぉ!富永くんおめでとう!」
「ありがとうございます。やりました!ホントぶっつけ本番だったんで、失敗したら土下座して謝ろうと、謝る練習までしてたんですよ!(笑)」
みんなほんといい顔しています。

a0254656_20164689.jpg菊池高校の生徒が発案し、たくさんの方々の協力を得て取り組んだ、「菊池世界一プロジェクト」は、見事に世界記録達成と言う最高の形を迎えることができました。
約2か月後には、ギネスブックに掲載されるそうです。
たくさんの方の思いが1つになり達成できた記録です。
本当におめでとうございます。
そして、私にとっても、たくさんの頑張る汗と、たくさんの笑顔に会えることができた最高の一日でした。

今日のブログ、かなり長くなりましたが、「世界記録達成!」と言うことで、お許しください!(笑)

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2014-07-27 20:27 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

菊池神社、菊池公園の桜photoコレクション 2014

FLC日記 2014年3月27日(木) 晴れ
今年も、恒例の菊池神社、菊池公園(白山公園)の桜のphotoコレクションです!
本日、1万本ともいわれる、満開の桜を撮影してきました!
ぜひご覧ください!!
a0254656_1926679.jpg
菊池公園の中央にある、階段付近です。
この階段の桜のトンネルは見事ですよ!
a0254656_1929388.jpg
桜のトンネルの階段です!
木漏れ日ならぬ、「桜漏れ日」いかがですか?
a0254656_19325287.jpg
階段を上ると、体育館が見えます。
多目的グラウンドや、アスレチック、滑り台などもあるので、お子さんたちにも大人気です。
a0254656_19384326.jpg
多目的グランドを、囲むように桜が植えてあります。
a0254656_1922693.jpg
どこもかしこも、満開の桜です!
a0254656_19442477.jpg
ソメイヨシノとしだれ桜のコラボショットです。
a0254656_19464315.jpg
白山公園へ向け移動します!
a0254656_19491612.jpg
観月楼展望所からの眺め!
菊池市内方面から、菊池神社へ向かう急カーブも見えますね!
a0254656_19545861.jpg
急カーブのところまで下りてみました!
ここも絶景ポイントです!
a0254656_19582039.jpg
「菊池神社」の参道入り口にある大鳥居です。
a0254656_2055754.jpg
参道は、まさに桜のトンネルなんですよ!
a0254656_208744.jpg
参道に並んで道路があり、ここにも桜並木が・・・。
ですから、桜のトンネルは2本立てなんです。
a0254656_20141575.jpg
中央グラウンドにある「菊池武光公」の騎馬武者の銅像です。
すぐ横には、「菊池物産館」もあり、お土産をお買い求めできますよ!
a0254656_20243361.jpg
晴天にも恵まれ、たっぷり堪能してきました。
今日が、まさに桜満開って感じでした。
a0254656_20272858.jpg
週末は、天気が崩れる予報です。
おそらく、見ごろは明日までとなるでしょう!
ぜひ、菊池神社、菊池公園の1万本の桜を見に来てください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2014-03-27 20:29 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

菊池神社、菊池公園の桜photoコレクション 2013

FLC日記 2013年3月22日(金) 晴れのち雨
2013年の桜の開花は本当に早いですよね!
熊本地方も3月16日に開花宣言が出され、1週間後の本日はもうほぼ満開です!!
この週末が最も見ごろとなりますが、今日はあいにくの雨・・・。
昨日、菊池神社、菊池公園の1万本の桜の写真を撮ってきましたので、今日は桜photoコレクションをご紹介します。
a0254656_1723760.jpg
まずは、菊池神社の参道です!
まさに桜のトンネルと言ったところでしょうか・・・。
a0254656_179591.jpg
鳥居を抜けると、まさに別世界の美しさですね!
a0254656_17165132.jpg
私のお気に入りポイント!
菊池神社の参道沿いにもう1本の道があって、桜並木は3列!
だから、桜のトンネルは2本あるんですよ!
a0254656_17252094.jpg
こちらは、菊池公園の桜です。
公園内は桜を中心に配置を組まれているみたいで、どっちを向いても桜ですよ!
a0254656_17265625.jpg
グランドへ降りる階段の両サイドに咲く桜です。
道幅が広い分、トンネルとまでは行きませんが、ここも絶景ポイントです!
a0254656_17323427.jpg
菊池公園には、体育館や多目的グラウンドが隣接しています。
アスレチックや滑り台などの遊具もあるので、お子さん達にも大人気です!
a0254656_1740412.jpg
国道387号線。
菊池中央グラウンドと菊池神社をぬける通りは、まさにビュースポット!
大きなカーブが続きますので、くれぐれも景色に見とれず安全運転でお願いします。
a0254656_1852612.jpg
中央グラウンドにある「菊池武光公」の騎馬武者の銅像です。
すぐ横には、「菊池物産館」もあり、お土産をお買い求めできますよ!
a0254656_18145270.jpg
菊池公園は、ぜひゆっくりと探索してみてください。
歴史を感じる資料もあちこちにありますよ。
a0254656_18184219.jpg
昨日は、8部咲きってとこでした。
今週末は満開となると思います。
明日の3月23日(土)は日中晴れる予報が出ています。
ぜひ、菊池神社、菊池公園の1万本の桜を見に来てください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2013-03-22 18:26 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

春の訪れを告げる「きくち初市」 その2

FLC日記 2013年3月3日(日) 晴れ
「菊池神社の桜を見に、今月中にまた来にゃんね!」
同じ熊本の方のようです。
「きくち初市」に植木を買いに来ている方の会話が聞こえてきました。
a0254656_1794434.jpg
「きくち初市」が開催されている参道を抜け、菊池神社へ向かう階段の入り口の鳥居です。
先ほどの会話もうなずける、3月末には、見事な桜が咲き誇ります。

a0254656_17131114.jpg昨年撮った写真をちょっとだけお見せします。アングルが違いますが、同じ鳥居の周りを撮ったものです。
きれいでしょ?
菊池神社・菊池公園の桜を、私も毎年楽しみにしています。
今年も桜満開の様子は、このブログでご紹介しますので、楽しみにしていてください。

a0254656_1717182.jpg私が子供の頃は、この参道奥の鳥居付近まで、植木が立ち並んでいましたが、今は参道の半分くらいまでです。
だいぶ規模が縮小してきているようでした。
そんな中、見かけた顔が・・・。

a0254656_17184129.jpg株式会社旬援隊の所在する、熊本県菊池市原(はる)の伊牟田地区の区長さん、赤星さんの奥様でした。
「あら?笠さんも植木ば買いに来たと?私はね、庭に植えるお花を買おうと思ってね・・・。」とのこと。「そうでぬすよね・・・。だいぶ暖かくなってきたので、いい時期ですもんね!」と笑顔で会話を交わしました。

a0254656_17254872.jpg菊池神社の参道の横は、菊池中央グラウンドです。子供の頃はよく少年野球の練習に利用していました。
菊池一族の第15代城主、菊池武光公の雄大な銅像が見守っています。

a0254656_17292647.jpgそこに、いつもあるはずの無いたくさんのテントが張られています。
なんだろうと思い近づいていくと・・・。

a0254656_1734451.jpgなんと、ワンちゃんがフリスビーを追いかけています!
(すみません。ちょっとこの写真じゃわかりづらいですよね)

a0254656_17364018.jpg今日は、この競技の主催者「K9ディスクジャパン」と言う団体の公式な競技大会があっていました。
九州各県から集まって、上位入賞者は全国大会へ進むのだそうです。

a0254656_17403845.jpg参加者の中のお一人にお話をうかがいました。
「私は大分から来ました。いろんな場所で開催されるので、その都度宮崎や鹿児島も含め参加してます。あそこのテントの方たちはほとんどが知り合いですね!この競技、なかなか練習できる場所が無いので、こういった本番が練習で、練習が本番みたいなものですよ!こんな大会になると、リードもつけずに自由に走り回れるので、犬達もホント楽しそうですよね・・・。」

a0254656_1747529.jpg「距離に応じてポイントがつくのですが、犬よりも、投げる私たちの技術が問われる感じですかね?なかなか思うように投げれないんですよね・・・。」
本当に気さくにいろんなことを教えていただきました。ここ(㈱旬援隊)で飼っている、烏骨鶏たちのエサの時間が迫っていて、私があせっていたので、お名前をうかがうのを忘れてしまいました。
とてもわかりやすく丁寧にお教えいただいたのに、お名前のご紹介もせずに大変申し訳ありません。
もし、このブログをご覧頂きましたら、ご一報いただけると幸いです!
よろしくお願いします。

a0254656_1755611.jpg烏骨鶏たちのエサも気になりますが、ついつい自分のエサ(笑)も欲しくなり、強烈なソースの香りに誘われ、たこ焼きを買いました。
社に戻り、烏骨鶏たちにエサをあげた後に食べましたが、すっごく大きなタコが入っていて、ホント美味しかったです!
たくさんの屋台の中で、あの笑顔のおばちゃんのたこ焼きを選んで大正解でした。

a0254656_17592328.jpg春の訪れを告げる「きくち初市」について、昨日今日とご紹介しましたが、熊本市や菊池市の中心部ではもうすでに梅の花が満開です!
ここ(㈱旬援隊)は菊池水源の山奥にありますので、昨日やっと梅の花が1輪咲きました。
待ちに待った春が来ました。
昨年、ここの敷地内に随分長い期間住み着いてくれた「ウグイス」が、今年も来てくれることを期待しています。

株式会社旬援隊のネットショップ「FLCパートナーズストア」では、これから春の最旬食材がどんどん登場してきます。
春の天然山菜の「ふきのとう」や「タラの芽」。
幻の白い「長生たけのこ」。
そうそう、大人気商品の「熊本スイカ」も4月からの販売です!
ぜひ、下記ホームページをご覧下さい!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2013-03-03 18:14 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

春の訪れを告げる「きくち初市」 その1

FLC日記 2013年3月2日(土) 晴れ
「初市さんで買わにゃんとはなかとかい?」
母からそんな電話が昨日かかって来ました。
熊本県菊池市隈府(わいふ)で毎年3月1日~3日に行われる、「きくち初市」は菊池市に春の訪れを告げる毎年恒例の植木市(うえきいち)です。
菊池市で高校生まで育った私は幼いころ毎年楽しみにしていました。
母は毎年来ては、いろんな植木の苗を買っています。
ここ(株式会社旬援隊)にも、新しく苗を植えたらどう?と言う、お誘いの電話だったようです。
その電話で「きくち初市」を思い出し、昨年に続き、今年も行ってきました。
a0254656_1743440.jpg
菊池神社の参道と、その向側の通り(御所通り)を歩行者天国にして行われます。

a0254656_1746011.jpgたくさんの出店が並び、植木の苗を販売しています。
菊池市内外からも、多くの植木の購入者や観光客が訪れる、春の風物詩です。
昨日の大雨から天気も回復して、にぎやかな「きくち初市」の様子です。

a0254656_1751287.jpg果樹の苗もたくさん販売されていました。
栗、梨、柿、桃、ぶどう、柑橘類・・・。数えだしたら切りがありません。
1番人気なのは、「ぽろたん」と言う栗のようでした。栗の渋皮が“ポロッ”と取れる新種の栗です。私も購入を考えましたが、ここに現在ある栗の剪定だけでも大変なので、今年は見送ることにしました。

a0254656_17564620.jpg鳥居からきくち神社の階段が始まる付近までは、いつも車両の乗り入れは禁止の場所ですが、この日は鳥居の向側も歩行者天国です。

a0254656_1801864.jpgこの鳥居のある交差点から、菊池高校や将軍木のある通りを、今では「御所通り」と呼ばれているようです。
私が子供の頃には、そんな名前ついていなかったと思うのですが・・・。

a0254656_1831268.jpg「きくち初市」では、陶器も販売されています。
昨年来た時も、同じおじさんとおばさんが陶器を販売されていたと思うので、毎年この場所で販売されているようですね!
植木も陶器も子供の頃は全く興味がありませんでしたが、ちょっとのぞいてみて、いろんなお話を聞くのはなんだかとても楽しかったです。

a0254656_18135383.jpg予想以上に来場者も多く驚きました。
このあたりは、菊池市隈府(わいふ)と呼ばれるところで、現在は菊池神社になっている菊池城の城下町として栄えたところです。
南北、東西に碁盤の目のような道路が当時より整備されてました。

a0254656_1828253.jpgこれは、菊池武時公の銅像です。
菊池神社のすぐ横の菊池中央グラウンドと菊池物産館の間にある、大きくてとても勇ましい銅像です。
現在の菊池神社のある場所は、菊池城の本丸跡です。菊池城の城主であった菊池氏は平安時代、鎌倉時代、室町時代にかけて、24代にわたり肥後(熊本県)や九州で活躍した一族で、今も菊池の人々には深い尊敬を受けています。

a0254656_1840964.jpgこれは「将軍木(’しょうぐんぼく)」と呼ばれる熊本県の天然記念物の椋(むく)の巨木です。
御所通り沿いの、菊池高校の正門前にあります。

a0254656_18431829.jpg樹齢がおよそ600年と推定されており、樹高が16m、幹回りが8m、枝張りが東西24mにもなる熊本県内有数の椋の巨木です。今から約600年前の南北朝時代(14世紀後半)、征西将軍宮(せいせいしょうぐんのみや)・懐良親王(かねながしんのう)が菊池氏を頼り、菊池に「征西府」を置かれたとき、親王がお手植えされた木と伝えられ、このエピソードにちなんで“将軍木”と名付けられました。

「きくち初市」から、ちょっと脱線して熱く語り、少々長くなりました。
このつづきはまた明日のブログでご紹介します。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2013-03-02 18:53 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 菊池神社の階段

2012年4月14日(土) 雨
先日『菊池神社』に立ち寄りました。
この日(4月5日)は菊池神社の春の大祭で多くの方々が参拝に来られていました。
a0254656_10581795.jpg
熊本県菊池市、菊池を舞台に活躍した菊池一族の菊池城本丸跡に慶応4年(1868年)に立てられたのが『菊池神社』です。
菊池一族は、現時放映中のNHK大河ドラマ「平清盛」の時代以降、24代にわたって肥後(熊本県)や九州で活躍しました。
加藤清正が熊本城を築くまで、熊本(肥後)の中心でした。
菊池の中心部を隈府(わいふ)と言いますが、「熊本」は以前は「隈本:くまもと」と表記していたともいわれています。

a0254656_11122062.jpg菊池城本丸は守山城・雲上城とも言われ、中世紀の築城で自然の要害を利用して城郭とした山城です。山城なので、まっすぐ作ることができなかったこともあるでしょうが、敵が一気に攻めあがれないように、階段がいくつも曲がりくねっています。

a0254656_11233060.jpg西の市街地に面する鳥居を抜け、参道を通り、階段が始まります。
約300段ほどでしょうか?小さいのころ初詣の際には本当にきつかった思い出があります。
近隣の学生たちは運動部の練習で、よくこの階段を利用します。
私もタイムを競いながら上ったことを覚えています。

a0254656_1131482.jpg本殿までには約30段の階段がありますが、その手前に「手水舎」があります。
資料によると、この手水舎の水は、昭和6年11月の陸軍大演習で昭和天皇陛下行幸遊ばされ菊池神社御親拝されし折、御手水として神社の北、2キロ、戸豊水村(とりうずむら)から導水された記念すべきものであり、古代、阿蘇火山の活動によって推積した溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)より湧き出る岩清水とのことです。
学生時代、部活の練習の際に、私の友人がその水に顔を突っ込みそのままがぶ飲みしていて、コーチにこっぴどく怒られていたのを思い出しました・・・。

菊池神社・菊池公園のさくらもすっかり散り、葉桜となりました。
この後は3万本のつつじが咲き誇ると思います。その時期にまたご紹介させていただきます。

すっかり春らしくなり、旬の食材が目白押しです。
FLCパートナーズストアでも販売している幻の白い『長生たけのこ』をはじめ、ワラビ、ぜんまい、タラの芽も出始めました。
安全でおいしい、最旬食材をご紹介するべく今日もがんばります。

ホームページはこちら

菊池の情報をいろんなブログでチェック!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2012-04-14 11:56 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)

菊池神社、菊池公園の桜photoコレクション

FLC日記 2012年4月2日(月) 晴れ
今日は菊池神社、菊池公園の桜の写真をたくさん紹介します。
この週末、県内外からたくさんの観光客が訪れました。
駐車場はどこもいっぱいで、遠くは京都、静岡ナンバーの車も・・・。
a0254656_9581515.jpg
菊池神社参道の桜のトンネルです。

a0254656_1021545.jpg
鳥居側からの桜のトンネル。

a0254656_10184527.jpg
菊池公園へ登る道を上から撮りました。

a0254656_10202737.jpg
菊池公園入り口付近

a0254656_1024782.jpg
1万本の桜が見事に咲き誇っています。
その後は3万本のつつじも楽しみです。

a0254656_10274854.jpg
隣接する多目的グラウンドの桜も満開!

a0254656_10322237.jpg
天気もよく最高の花見日よりでした。
今週末までは何とか持ちそうですかね・・・。
ぜひ一度訪れてみてください。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

菊池の情報をいろんなブログでチェック!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2012-04-02 10:43 | 菊池市 | Trackback | Comments(0)