人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2020年 04月 28日 ( 1 )

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編)

FLC日記 2020年4月28日(火) 晴れ
熊本県山鹿市の「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』は、今年も大好評です!
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も匠の農家さん「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』をネット独占販売しています。
デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17182437.jpg


デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_14004062.jpg現在は、『不知火』を販売中です。
昔ながらの土壁の蔵の中で大切に追熟された、蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』は、今まさに旬を迎えています!
このなんとも愛らしい形状と、糖度と酸味のベストバランスが老若男女を問わず大人気です。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_16131522.jpg惜しまぬ手間ひまで育て、徹底管理で追熟し、出荷の際に選びに選び抜いた“極選”のキズ一つないデコポンをお届けします。
現在、毎週火曜日と金曜日の発送で、数量限定、完全予約制で販売中です。

今すぐご注文(ご予約)したい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア」
蔵出し完熟デコポン『不知火』


流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17251948.jpg熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの木造のデコポンの栽培ハウスに伺いました。
この時期、来期の収穫に向け、とても大切な作業を行っています。
それが“花芽剪定”です。
本日のブログでは、昨日の「ひのゆたか編」に続き「不知火編」を紹介します。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17275489.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんです。
「将輝がしよる『ひのゆたか』の花芽剪定は先に見てきたとだろ?」と小原さん。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17353847.jpg「はい!見てきました!それにしても、こちらの不知火のハウスはずいぶんと明るいですね!」と言うと、
「そうね!ひのゆたかと不知火では、花芽剪定の仕方も異なるけん、今は将輝と俺とで分けてしよるとたい。あっち行ったりこっち来たりすると、その都度頭ば切り替えてせんといかんごつなるけんね!」と小原さん。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17383010.jpgそんなやり取りをしていると、隣のハウスから小原将輝さんがやってきました。
将輝さんは、小原さんの息子さんで「小春農園」専務です。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17403719.jpgこちらは以前収穫の様子を取材に伺った際に撮影した「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスです。
右側でひのゆたか、左側で不知火を栽培しています。
それぞれのハウスを親子の匠が作業を分担して行っているのです。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17424944.jpg「小春農園」さんでは、代表の小原正宏さんの長年デコポンを育ててきた豊富な経験と、卓越した技術、奥さまの美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらには大学で専門的にデコポン栽培を学んだ、専務の将輝さんの新たな知識が重なり、最高級のデコポンを毎年育てています。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17450969.jpg「笠さんは毎年見よるけん知っとるだろうけど、今年もホントよか花芽の来とるばい!」
そう言う小原さんは、その花芽を見上げながら嬉しそうに表情を緩めました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17473513.jpg本当に元気で見事な花芽が伸び、そこにはつぼみが膨らみ始めていました。
「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
「小春農園」さんの『デコポン』の栽培の様子も、収穫の時のみならず、もう何年もこうして年間を通して現地取材してきました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_17492411.jpg「毎年言いよる話かもしれんけど、この“花芽剪定”で、デコポンの出来の7割は決まるとたい。」と小原さん。
小原さんは、この作業を「命を吹き込む花芽剪定」と称しています。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18084914.jpg「まずは、1本1本の果樹たちの全体のバランスを作り上げていくとたいね!デコポンは先端に実らせるけん、良い花芽を残しながら、不要な花芽を剪定する。その選択こそが笠さんがよく言ってくれる“匠の技”ってことになるとかな!(笑)」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18105647.jpg「つぼみが見えんほどまだ小さくても、良い場所にあればそれを残すし、仮にもう花の咲いとってもよか果実の実らんって判断したら切るばい。毎年1本の果樹から収穫できるデコポンはほぼ一緒にするとたい。」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18123737.jpg「今はスカスカに見えるかもしれんばってん、これから花芽も成長する。夏芽も伸びてくる、そうなると、笠さんが毎年見よる収穫の頃のハウスの様子とほとんど変わらんごつなるとたいね。」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18150340.jpg「仮に1本の果樹の収量が1割も変わるようにしたら、そのデコポンの味は大きく変わるばい。だけん花芽剪定を終えたころは、『今年も美味かデコポンば出せるばい!』って言えると思うよ!」
小原さんは自信の笑顔でそう話しました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18222966.jpg匠のことばに私はすっかり安心しきって、この日の取材を終えハウスを後にしました。
次回は、咲き誇る花の頃にまた現地取材し紹介したいと思っています。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18243752.jpg「小春農園」さんでは、すでに来シーズンのデコポン栽培がスタートしていました。
現在、「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』を、ネット独占販売しています。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18264081.jpg不動の一番人気の化粧箱入り(上記写真)に加え、デコポンの手提げ箱入り、お試し4玉、さらにはお買い得なファミリータイプと商品ラインナップも豊富に販売中です。
この時期にありがちな、「訳ありデコポン」とは異なる、美しいデコポンをぜひご賞味ください。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(不知火編) _a0254656_18303566.jpgその「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』の美味さはには、もちろん絶対の自信をもっておすすめいたします。
弊社の数ある商品の中で、リピート率ナンバー1の大人気商品がこの『デコポン(肥後ポン)』ですよ!!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!
ご来店、お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-04-28 18:32 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)