人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2020年 04月 27日 ( 1 )

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)

FLC日記 2020年4月27日(月) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も匠の農家さん「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)をネット独占しています。
「FLCパートナーズストア」の、リピート率ダントツ1位の、大人気商品です。
デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_14004062.jpg


デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_17554779.jpg『デコポン』は、“柑橘王”と称される、大変人気高いの柑橘類です。
熊本県が栽培発祥の地とされ、甘さと酸味のベストバランスが、間違いなく“柑橘王”の称号に値するフルーツです!!

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_17561931.jpg流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_14050923.jpgリピート率ダントツ1位の人気の秘密は、もちろんなんといってもその美味さ!
甘さと酸味のベストバランスのみずみずしい果汁をぜひお楽しみください!
さらに、箱を開けた瞬間に、その美しさにだれもが圧倒されます!
デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_14092690.jpg


デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_14134580.jpg現在は、昔ながらの土壁の蔵の中で大切に追熟された、蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』が大好評発売中です!
惜しまぬ手間ひまで育て、徹底管理で追熟し、さらに選び抜かれた“極選”の本物の味わいをぜひご堪能ください!

今すぐご注文(ご予約)したい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア」
蔵出し完熟デコポン『不知火』



デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18050775.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの『デコポン』の栽培ハウスです(4月21日撮影)。
右の木造のハウスが、『デコポン』、左は究極の柑橘『せとか』の栽培ハウスです。
「小春農園」さんのみかん畑の登り口から撮影しました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18094949.jpg栽培ハウスの中に伺いました。
もちろん今の時期にデコポンの果実はありません。
「小春農園」さんでは、次の収穫へ向け、剪定作業をスタートしたので、その様子を現地取材してきました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18130639.jpgデコポンの果樹を見上げると、そこには元気な花芽につぼみが膨らんでいました。
「おはようございます!」と声をかけ奥に進みました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18240839.jpgデコポンは、他の柑橘類同様、4月下旬から5月中旬にかけ、このような白くてかわいらしい花を咲かせます。
「笠さんでしょ?おはようございます!」いつもの明るい声が返ってきました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18255817.jpg「小春農園」専務の小原将輝さんです。
「おかげさまで、今期も「小春農園」さんのデコポンは大好評ですよ!」と言うと、
「そうですか!それは嬉しいですね!」とこの笑顔!

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18274948.jpg今期の収穫の様子を取材した際に撮影した、親子の匠の3ショットです。
「小春農園」さんでは、代表の小原正宏さんの長年デコポンを育ててきた豊富な経験と、卓越した技術、奥さまの美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらには大学で専門的にデコポン栽培を学んだ、専務の将輝さんの新たな知識が重なり、最高級のデコポンを毎年育てています。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18294045.jpg「今期はかなりのハイペースで出荷中ですが、こうして来期の栽培がスタートしてるんですよね!良い花芽がきてますね!」と言うと、
「正確には収穫後のお礼肥えから来期の栽培はスタートしてますが、笠さんがおっしゃる通り、ホント良い花芽がきてます。」と将輝さんも嬉しそうです。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18334683.jpg「このあたりは花芽剪定が終わったんでしょ?すごく光が差し込み良い感じですね!」と言う私に、
「さすがに笠さんは毎年見てるから、よくわかってきましたね!」と将輝さん。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18351167.jpgこの辺りはこれから選定をするところです。
果樹と果樹が込み合っています。
「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
「小春農園」さんの『デコポン』の栽培の様子も、収穫の時のみならず、もう何年もこうして年間を通して現地取材してきました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18363513.jpg将輝さんが花芽剪定を始めようとしています。
「まず、果樹全体のバランスを考えて、大きな幹も切るべきところは切ります。それから、大事な花芽をより良いものを選択しながら、不要な芽の剪定をしていきます。」
あの笑顔が一転し、匠の顔になりました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18391283.jpg「同じデコポンでも『ひのゆたか』は『不知火』と違って、強く剪定しすぎると大きく反発しちゃうんです。ですから、樹形を保ちながら、抑えるところはおさえて、良い花芽を選択し残していきます。」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18413774.jpg「この切った芽にも、花芽は来ていますが、より良い花芽を残すことが大事です。この下の芽を切ることで、上の花芽が活きてきて、きちんと外側にデコポンが実るようにするんです。」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18443191.jpg「つぼみがはっきり膨らんできていたらわかりやすいですが、この芽にもきちんと花が来てるんです。花が来ているかどうかだけは、本当にしっかりと確認しなければなりません。」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18465725.jpg「一度ハサミを入れると、絶対に戻すことはできないので、ハサミを入れる時間よりも、こうしてどれを残しどれを剪定するかを決める時間の方がはるかに長いですね!」

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18560625.jpg将輝さんの目には、来年1月にあのデコポン色に輝き実る『ひのゆたか』の映像がしっかりと見えているように思えました。
この日将輝さんが花芽剪定を行っているのは熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか』です。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_18591486.jpg「小春農園」さんが栽培しているのは、樹上完熟デコポン『ひのゆたか』と、蔵出し完熟デコポン『不知火』です。
『ひのゆたか』は、収穫後追熟を待たずに、樹上であのベストバランスの糖度と酸味になる特別なデコポンで、熊本限定栽培品種です。
出荷は12月下旬~3月下旬までで、今年も完売いたしました。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_19063218.jpg蔵出し完熟デコポン『不知火』の花芽剪定は、隣の栽培ハウスで将輝さんのお父さんの「小春農園」代表の小原正宏さんが行っています。
その様子は、明日のブログで詳しく紹介することとします。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_15245590.jpg現在「FLCパートナーズストア」で販売しているのは、昔ながらの土壁の“蔵”で追熟させている、蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)『不知火』です。
これは以前の取材で、その蔵の中を特別に見せて頂いた際の写真です。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_15272922.jpgキズ一つないデコポンのみを、収穫時と出荷時の2回しか触れることなく大切に貯蔵されています。
そして出荷時には、まさに眠りから覚めた柑橘王が、酸味と糖度のベストバランスの美味となっています。

デコポン(肥後ポン)大好評販売中!次の収穫へ向けた花芽剪定作業2020(ひのゆたか編)_a0254656_15320406.jpg出荷時にさらに選びに選び抜かれた“極選”のデコポンにのみ、「柑橘王」のシールを貼り弊社のお客様へとご提供いただいています。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの蔵出し完熟デコポン『不知火』をネット独占販売しています。
美しさと、美味しさを兼ねそろえた、私が知る限り最高級のデコポン、それが「小春農園」さんが育て上げた『肥後ポン』です。
“柑橘王”の名にふさわしい逸品ですよ!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!!
ご来店、お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-04-27 19:11 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)