人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2020年 04月 14日 ( 1 )

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)

FLC日記 2020年4月14日(火) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県大津町平川産の大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の販売に向け全力準備中です!

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16152841.jpg


熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16162503.jpg現在は、生産者の「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の様子、惜しまぬ手間ひま、そして匠の技を、現地取材してこのブログで紹介しています。
現在、栽培中の大津甘藷『からいも(サツマイモ)』ができて、一定期間追熟させた後の、令和2年10月より出荷予定です。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16191941.jpg本日のブログでは、昨日に続き“芽切り作業”の様子を紹介いたします。
ここは、熊本県菊池郡大津町平川にある「中野農園」さんの苗床です。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16240837.jpg「中野農園」の中野実さんに“芽切り作業”の様子を見せて頂きました。
「種イモから芽吹いた芽を1本1本判断しながら、苗とするものを切り取っていくとたい。」

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16262695.jpg「芯は残して基本的には脇芽ば苗にするとたいね。ある程度葉っぱも育った、一定の長さ以上のものだけを選びながら切らにゃんたいね。」と中野さん。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16311624.jpg「え?今、次々に切りながら集めていった作業は、そんな判断を次々にしながらやってたんですか?」と尋ねると、
「ハハハッ!そらそうたい!それができんなら“芽切り作業”はできんばい。それに、夫婦二人でもう50年『からいも』ば育て続けよるとばい!」
中野さんはそう笑顔で話しました。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16361806.jpgこちらが作業を終えたところです。
私にはわかりませんが、芯を残し、一定の長さまで成長した芽だけを切り取っています。
惜しまぬ手間ひまの、まさに匠の技ですね!

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16523774.jpgそうこう話していると、中野実さんの奥様の中野タツ子さんが移動し始めました。
「どうしたんですか?」と尋ねると、
「あの辺が、良か苗のとれそうだけん、そこからしようと持ってね!」とタツ子さん。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16542812.jpgできるだけ苗を踏まないようにいすを置くとすぐに作業を始めました。
「よく伸びとる苗ばとるでしょ?するとまた脇芽がどんどん伸びてくるとたい。そしたらまた取るとよ。」とタツ子さん。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16563940.jpg「え?この作業は、苗床を一回りしたら終わりじゃないんですか?」と尋ねる私に、
「そぎゃんくらいで苗のそろうもんね!うち(ご自宅)の裏の苗床もあるでしょ?ここを終わったら、そっちばするとたいね。するともうこっちも良か苗のできとるけん、またせにゃんたいね!」

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_16592145.jpg私の予想をはるかに超える、かなり根気のいる手作業です。
あの美味しい「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』ができるには、こんなにも大変な手間ひまがあったのです。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17024085.jpgさて、昨日のブログで紹介しなかった切り取った苗たちの様子をお話しします。
作業の途中、タツ子さんと共に「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の貯蔵庫に伺いました。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17061053.jpgこちらは1月下旬、中野実さんと貯蔵庫を見せて頂いた際に撮影した外観です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17080171.jpgこれから販売する「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の様子も、こうしてきちんと現地取材を行って、ブログで紹介しています。
こちらは今回取材した際の様子で、奥のコンテナは今期出荷予定のからいもたちで、追熟させながら、出荷の時を待っています。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17111320.jpg「ほら!これが昨日切った苗たちよ!」とタツ子さん。
「水も与えずにコンテナに入れてるだけですか?」と尋ねると、
「そうそう!まだ昨日の今日だけん、少ししんなりしとるけど、明後日くらいにはシャンとなるとたい。そしたら畑に定植たいね。」とタツ子さん。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17134163.jpgなんとも不思議なことです。
私はてっきり水につけてシャンとさせるものだとばかり思っていました。
こうして現地取材をしないと、けっしてわからないことですね!

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17182867.jpgそれらの苗たちを定植する圃場(畑)は、すでに定植するための準備がしっかりと整っていました。
畝をたてマルチビニールを張ってあります。
もちろんここは「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の圃場のほんの一部です。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17212386.jpg苗床に戻り、しばし休憩をはさみます。
「今回も初めて見ることばかりで、すごく取材が楽しかったです。でも、だれも『からいも』がこんなにも手間ひまをかけられてできているなんて知らないでしょうね!」と言うと、

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17222866.jpg「そうだろうね!芋ほりの体験なんかはあろうけど、その時はもう掘るばっかりにしてあるけんね。まだまだこれから、定植して育て上げてやっと『からいも』ができるとよ。」とタツ子さん。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17261957.jpg「本日もありがとうございました。これからも、いろんな作業はまたこうして取材に来ますので、ぜひたくさん見せて頂き、たくさんお話を聞きたいです!」
そう話し、この日の取材を終えました。
実はこの日は、ご自宅裏のバイオ苗の苗床も取材しましたが、その様子はまた後日紹介することとします。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(後編)_a0254656_17390867.jpg「FLCパートナーズストア」では、「中野農園」さんの熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の販売に向け、全力準備中です。
これからも、初出荷に向けきちんと現地取材し、惜しまぬ手間ひまや匠の技、成長の様子などこのブログで紹介していきます。
もちろん、現在“芽切り作業”と同時に行われている定植作業の様子も取材し紹介いたします。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-04-14 17:47 | 大津甘藷(からいも/サツマイモ) | Trackback | Comments(0)