人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2020年 04月 13日 ( 1 )

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)

FLC日 2020年4月13日(月) 雨
「2月に苗床に伏せた(蒔いた)種イモたちから、こうして元気な芽の芽吹いたたいね。それらの中から定植するための苗(芽)ば切っていくとたい。この1本1本を畑に定植するとたいね!」
「中野農園」の中野実さんが、そう言いながらその苗を見せてくれました。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_16340124.jpg


熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_16395400.jpg熊本県大津町平川にある「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の苗床に現地取材に伺いました。
苗床の奥の方は、まだ芽切り作業を行っていないため、種イモから芽吹いた新芽が青々としています。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_16485232.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県大津町平川産の大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の販売に向け全力準備中です!

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_16562556.jpg「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の美味しさに惚れ込み、どうしても販売させて欲しいと頼み込んだのです。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_16581706.jpgこれから販売する「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の様子も、こうしてきちんと現地取材を行って、ブログで紹介しています。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_17001028.jpg本日のブログで紹介するのは、現在行われている栽培地(畑)に定植するための苗を摘み取る作業の様子です。
「中野農園」さんでは“芽切り”と称しています。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_17451157.jpg一方こちらは、7月中旬の私(笠泰紀)が育てている畑の様子です。
私は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥で、自然と共に生き、自ら畑を耕し、さまざまな果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
写真は自家用の野菜の畑と利平栗の栗林、奥は『えごま』を植える畑です。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_17564817.jpg果樹は先ほど紹介した栗をはじめ、キウイ(写真)、ブルーベリー、柿、サクランボ、梅などなど15種類ほど栽培しています。
野菜もいろんな種類を作ってきましたが、からいもの栽培はしたことがりませんでした。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18110504.jpg作らなかった理由は野生のイノシシがたくさん生息しているからです。
これはうちの栗を食い荒らす様子を見かねた知り合いの猟師さんが、うちの敷地内にわなを仕掛けて捕獲してくれたものです。
もちろん、からいもを育てたら、イノシシたちのために作るようなものになってしまいます。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18150325.jpgそんな私ですから、からいも栽培の“芽切り”と言う作業の意味が全く分かりませんでした。
「今切り取っている芽を畑に定植するんですか?」と、中野さんの奥様の中野タツ子さんに尋ねました。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18181865.jpg「そうそう!もう畑の準備はできてるけん、この芽をそこに植えて、からいもば育てるとたい。」とタツ子さん。
「里芋は毎年栽培していますが、全く違いますね!」と言うと、

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18192757.jpg「そうね!里芋は種イモからそのまま育てるけど、からいもはこの芽を栽培して根っこにからいもができるとたい。この1本1本を畑に植えるとよ。」とのこと。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18234553.jpg「それだったら、早く植えてあげないとかわいそうですね!」という私に、
「それが、すぐには植えんとたいね。2日ばっかりコンテナに入れて放置するとたい。」とこれまた不思議な答えが返ってきました。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18272065.jpg「ハハハッ!わからんよね!昨日、芽切った苗が貯蔵庫にあるけん、笠さんに見せてやるとよかたい。」中野さんにそう言っていただき、私とタツ子さんは歩いてその貯蔵庫に向かいました。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18291875.jpgこちらが「中野農園」さんのからいもの貯蔵庫です。
この中に芽切った苗たちがあると言うのです。
さて、その様子を紹介したいとこですが、本日のブログは途中かなり脱線して、ついつい長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介することといたします。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18320343.jpg中野実さんも、奥様の中野タツ子さんも、からいも栽培を全く知らない私が取材に伺うと、本当に親切丁寧にその栽培方法を教えてくれます。
この様なたくさんの手間ひまがあって、からいもに対する熱い情熱があって、あの美味しい「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』ができるのだと思います。

熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』 苗床での芽切り作業の様子(前編)_a0254656_18355453.jpg「FLCパートナーズストア」では、「中野農園」さんの熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の販売に向け、これからも現地取材を重ねていきます。
まずは今日のブログの続きを明日紹介いたします。
お見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-04-13 18:45 | 大津甘藷(からいも/サツマイモ) | Trackback | Comments(0)