人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2020年 03月 05日 ( 1 )

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉

FLC日記 2020年3月5日(木) 晴れ

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_16473202.jpg「こんにちは!」と挨拶してブルーベリー園に入っていきました。
「あらぁ~、笠さん!極早生のブルーベリーの花が咲き始めたので取材に来たの?」「安藤農園」の安藤則子さんが、そう言って迎えてくれました。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_16515495.jpg


ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_16524851.jpg「車があったので下りてきたんです。今年は花が早いですね!」と言うと、
「ホントそうよね!まだ咲き始めたばかりだけど、1週間くらいは早いわね!」と則子さん。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_16595852.jpgここは、熊本県菊池市大平にある「安藤農園」さんの、無農薬で育てるブルーベリーの栽培場です。
ブルーベリーは落葉樹です。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17031261.jpg秋から初冬にかけて色づいた葉っぱが落葉し、この時期には最初に花芽が芽吹き開花します。
もちろん最初に咲くのは、6月上旬から収穫を迎える、極早生品種のブルーベリーたちです。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18125389.jpgこちらが、その6月上旬、収穫を迎えたころのブルーベリーです。
「安藤農園」さんでは、20種類以上、約400株のブルーベリーを、完全無農薬、完全無化学肥料で栽培しています。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18173436.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も、「安藤農園」さんの無農薬で育てた『フレッシュブルーベリー』を販売いたします。
販売期間は、6月上旬から8月末まで(予定)です!

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18201939.jpgブルーベリーは、とても小さく白くてかわいらしい花を咲かせます。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18301580.jpgもちろん、「安藤農園」さんの無農薬栽培の『フレッシュブルーベリー』を育てる様子も、もう何年も年間を通して取材してきました。
こちらは以前取材した、晩生のブルーベリーに有機肥料の菜種油粕を与えている様子です。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18275502.jpg「安藤農園」の安藤博人さん、則子さんご夫妻です。
安藤さんご夫妻は、「自分たちが安全で美味しいブルーベリーを食べたいから!」と、棚田を改良して無農薬にこだわりブルーベリーを育て始めました。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18341198.jpgすると、そのブルーベリーは、無農薬栽培の安全性と、何よりその美味しさでまたたく間に口コミで評判となり販売を始めたのです。
その噂を聞いた私も、現地取材を重ね、その美味しさと安全性に惚れ込み、弊社でネット独占販売しています。
その商品名を、「菊池 おしどり夫婦が育てたブルーベリー」とするほどの、仲良しご夫婦です。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17110924.jpgブルーベリー畑の下には棚田が広がっています。
この地も、もともとは棚田で美味しいお米が育てられていました。
そこを、土壌改良して水はけの良い地質に変え、ブルーベリーを栽培しています。
土壌改良の方法がこちらです!

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18460617.jpg毎年、大量の木片チップを散布して、腐葉土ならぬ、木片チップ土を作ります。
美味しいお米を育てるのに適した田んぼ(棚田)の土は、ブルーベリー栽培には適しません。
木片チップの投入は、現在行っている、肥料散布の後にする、毎年繰り返し行われる作業です。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17143793.jpg「ねぇねぇ!極早生の苗たちの所、何かの動物が荒らしてるの見た?笠さんならわかるかな?何が来てるんだろう?」
と則子さん。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17171923.jpg「見ましたよ!おそらくアナグマかイノシシの仕業だと思いますが、足跡が残ってると思うので、見に行きましょうよ!」
そう言って、2人でその現場まで戻りました。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17185848.jpg足跡を発見しました。
「これは明らかにイノシシですね!偶蹄目の足跡で、ひづめがはっきりわかりますね!」と言うと、
「え~!!そうなの!困ったわねぇ~。ブルーベリーを食べちゃうかしら?」と則子さん。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17244979.jpg「あの荒らし方は、おそらくミミズを探してでしょうが、ブルーベリーが実ってその味を覚えたら、ブルーベリーの果樹を倒してでも食べるかもしれませんよ!」と言うと、
「野鳥に加えてイノシシ!どうしましょう!」と則子さんはこの表情で話しました。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_17352065.jpgこちらは7月上旬の収穫作業の様子です。
この頃には、ブルーベリーの果樹にネットをかけたり、大きな鳥の模型の凧を飛ばしたりして、野鳥対策をしています。
それに加え、イノシシ対策も必要になるかもしれません。

ブルーベリーの開花2020 今年も順調に成長中ですが、新たな敵?出現⁉_a0254656_18144478.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「安藤農園」さんの無農薬で育てた『フレッシュブルーベリー』をネット独占販売いたします。
これからも、ブルーベリーの育つ様子や匠の技など、現地取材をしてご紹介していきます。
特に、新たな敵?となった、イノシシの動向も注意深く見て、安藤ご夫妻と共に、対策を考えようと思っています。
野鳥やイノシシにブルーベリーが食べられないことを、みなさんもぜひ祈っていてください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-03-05 17:45 | 無農薬フレッシュブルーベリー | Trackback | Comments(0)