人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2020年 01月 21日 ( 1 )

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)

FLC日記 2020年1月21日(火) 晴れ
熊本県菊池市水源にある伊牟田地区の「御願立(ごがんたて)」と「どんどや」に参加しました。
今年は、1月12日(日)に「御願立(ごがんたて)」と「どんどや」を行いました。
「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_16573141.jpg


「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_16582784.jpg「御願立」とは、今年一年の無病息災と豊作を祈願して、村のお宮さんに参拝する行事です。
こちらが、私が住む、伊牟田地区にあるお宮さんです。
お宮さんは、村を見下ろす高台にあります。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_16593006.jpg「どんどや」は、正月の松飾りなどを家々から持ち寄り、一ヶ所に積み上げて燃やし、残り火で鏡餅を焼いて食べれば、その1年間風邪を引かず元気でいられるといわれています。
もちろん私も毎年参加しています。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17012732.jpg「御願立」と「どんどや」は、基本、毎年同じ日に行います。今年は予定していた1月12日(日)に予定通り行いました。
「御願立」のためにお宮さんには、しめ縄が飾られ、お供えをして、村のみなさんが参拝に訪れます。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17035250.jpg参拝は、まずお宮さんの敷地内には、「猿田彦大神」の石碑からです。
道案内を司る道祖神として信仰されているのが「猿田彦大神」です。
農家さんの取材や商品出荷などで出ることが多い私も、無事に戻ってこれるようにしっかりとお参りをしました。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17042199.jpg私もしっかりお参りしました。
「今年一年元気ですごせますように!今年も豊作でありますように!!」と神様にお願いしました。
あらかじめ決めて置いた時間になると、村の方々が次々にお参りに来ます。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17103049.jpg「御願立」には、お供え用のお料理やお神酒を用意し、それらをみんなで食べます。
「ひざの痛と~して、正座でけんけん、すまんなぁ~。」
「な~んよかよや!それはもう言いっこなしばい。」

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17131606.jpg私が住む伊牟田地区は、正直言って年配の方の割合がすごく多い地区です。
でも、子供が3人います。
小学生が2人、幼稚園生が1人の3人兄弟です。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17162624.jpgお参りを終えると、各家庭から持ち寄ったお供えしたご飯と、美味しいお煮しめ、お漬物などをいただきながら、楽しい座談会です。
今年は、子供たちも参加してくれたので、にぎやかな座談会となりました。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17175566.jpgさて、時間を少しさかのぼり、こちらは「どんどや」の会場です
朝から集まりまずは草刈りなどをして準備します。
会場は、以前ソフトボールをするためのグランドだった広場です。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17190849.jpg現在は、「どんどや」をする広場をのぞいて、クヌギ林となっています。
川口荘一さんが、どんどやの土台にするために、ローラーを使って刈り取った草などを集めてくれました。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17194610.jpg「朝からみんなのとこを3人で廻ってお飾りやしめ縄を集めてきたんだよ!」
赤星水奏(みなと)くんがそう自慢げに話してくれました。
「おぉ!えらいなぁ~!それじゃぁ、しっかり燃え上がるようにどんどやをくまにゃんね!」

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17243954.jpgローラーで集めた草や雑木をベースにして、切り出してきた竹をたてかけて、どんどやの準備完了です。
仕上げは3人御子供たちのお父さんの赤星利一さんがさらに竹を切り出してきて仕上げてくれました。
もちろん私も草刈りから竹の切り出し等しっかりと準備をしました。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17270926.jpg御願立てを終え、どんどやの会場にみんなで移動しました。
今年は年男、年女が誰もいなかったので、みんなで火を入れることにしました。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17282021.jpg竹が大きな音を立てて燃え上がります。
パン!パン!と今年はかなり景気良く音を立てながら燃えました。
良い年になりそうです!!
それからしばらくは、「どんどや」の暖かい火にあたり無病息災を願います。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17320678.jpg「これ大きな音と一緒に飛んできたんだよ!」
赤星水奏(みなと)くんが竹の節を見せてくれました。
「おぉ!すごいじゃん!よく見つけたね!」
と話していると、後ろから声がします。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17330277.jpg「ここでおやつしてるんだよ!」
そう声をかけてきたのは、赤星柚月(ゆずき)ちゃんと赤星心春(こはる)ちゃんです。
私は3人とすっかり仲良しです。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17365690.jpg「俺はここでちっちゃなどんどやをして、ポテトチップスを焼くんだぁ~。」子供の発送はホント面白いものです。焼けたポテトチップスを食べさせてもらいましたが、けっこう焦げていて焼かない方が良かったようです(笑)。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17385455.jpg日が落ち着いてきたら、どんどやの火で、日本酒に燗をつけています。
どんどやの火を囲んで、みなさんでいただくお酒は格別です。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17494042.jpg健康を祈願して、燃え盛る炎に当たり、そのその炎が落ち着くと、竹に挟んだり、五徳(ごとく)という囲炉裏などで使用する道具に網を乗せてお餅を焼いていただきます。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17512980.jpg私も、海苔をまいて、焼けたお餅をいただきました。
私は、五徳はおろかお餅さえも持って行っていません。
これまた村の方々に甘えて、お餅を頂き今年の健康を祈願したいただきました。
今年も健康間違いなしです!

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17524238.jpg「笠さんは飲んでばかりだろ?お菓子もあるけん食べなっせ!」
みなさんホント優しく気配りしてくれます。
私は村の皆さんが大好きです。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17374731.jpgここ伊牟田地区は、お茶栽培が盛んで、日本有数のお茶どころとして知られています。
朝夕の寒暖差が非常に激しく、霧深いこの地は、お茶の栽培に適していて、ブランド茶の『菊池水源茶』を生産しています。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_1740526.jpgこれは、5月の茶摘みの様子です。
伊牟田地区には、このような壮大な茶畑がたくさんあります。
お茶の匠、川口荘一さんが、お茶摘みをしています。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_1744339.jpg朝夕の寒暖差が非常に激しく、霧深いこの地は、お茶の栽培に適しています。
この地で育つ『菊池水源茶』は、もちろん「FLCパートナーズストア」でも販売しています。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_1745397.jpg有機栽培の抹茶や煎茶、菊池地区特有の玉緑茶など種類も豊富です。
さらに、有機栽培の『菊池水源紅茶』も販売していて、多くのリピート購入を頂く人気商品です。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17501574.jpg伊牟田地区は、大自然の中にあり、空気や水がとてもきれいで、そこに暮らす方々はとても人情あふれる優しい皆さんです。
この地には、私のおじとおばが定年退職後25年間移り住み、そのあとを私が譲り受け、そこに会社を作り暮らしています。

「御願立て」と「どんどや」 熊本県菊池市伊牟田の年行事(2020)_a0254656_17565691.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の本社所在地があり、私が暮らすこの村、伊牟田地区を私は大好きです。
これからも、積極的に村の行事にも参加しながら、村の皆さんとの交流を大切にして、この地でがんばっていきます。
この伊牟田地区から全国のお客様に様々な情報をお届けするとともに、弊社でしか販売していない“本物”と呼べる商品をご提供していきたいと思います。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ
にほんブログ村
by flcps | 2020-01-21 18:00 | FLC | Trackback | Comments(0)