人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2019年 11月 20日 ( 1 )

スナップエンドウ「シャキ甘“菊光”」 令和元年度の栽培スタート!年内の出荷に向け元気に芽吹き成長中!

FLC日記 2019年11月20日(水) 晴れ
スナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』は、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。
今年は、昨年より1ヶ月ほど早く、12月下旬より収穫がスタート予定です。
a0254656_17072757.jpg


a0254656_17092242.jpg本日は、スナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の現在の様子をご紹介いたします。
ここは、熊本県菊池市赤星にある「稲田農園」さんのスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の栽培ハウスです。

a0254656_17122762.jpg「稲田農園」さんでは、スナップエンドウの種を、栽培地に直播して育てています。
発芽率も良く、元気に成長中です。
ただ、直播するようになったのは、5年ほど前からです。

a0254656_17145532.jpgこちらは以前取材した苗床の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_17240025.jpg「稲田農園」さんのスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
2014年までは、こうして苗床で苗を作り、栽培ハウスに定植し育てていました。

a0254656_17294893.jpg「稲田農園」さんでは、夏が始まる頃から秋が終わるころまでは、キュウリを栽培しています。
そんな中、2015年に熊本県に上陸した台風15号でハウスが崩壊し秋口のキュウリの収穫ができなくなったのです。

a0254656_17324549.jpgこちらは、同じ菊池市でパイナップルを栽培していた「田代農園」さんの、台風直後の様子です。
8月25日、熊本県各地に甚大なる被害をもたらしました。
このような単棟のハウスはもとより、風速50mにも耐えうるという連棟建てのハウスをも崩壊していったのです。

a0254656_17343739.jpg「稲田農園」さんのキュウリのハウスも崩壊したので、すぐに頭を切り替えまずはハウスを復旧させ、キュウリをあきらめすぐにスナップエンドウの栽培に取り掛かりました。

a0254656_17365202.jpgその時取材した「稲田農園」稲田光児さんです。
「ハウスの修理をしながらポットに苗を育てる時間がなかけん、直播することにしたとたい。水管理が大変とは思ったばってん、少しでも早く育てて出荷したかったけんね!」

a0254656_17464021.jpg発芽率はわりとよく、その後の成長も苗床で育てていたころと変わらないので、それ以降は直播をしています。
ただ、その年度しに応じて、きちんと保温のためのビニールをかけるなどのひと手間をかけています。

a0254656_17495374.jpgさて、こちらはスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の現在の様子です。
今年は10月30日に播種(種まき)をしました。
ハウスにビニールははっていますが、昼間の時期は暑くなりすぎないように再度のビニールを開け温度調節をしています。

a0254656_17523943.jpg稲田さんにお話をうかがいました。
「順調に育てば、年内には出荷ができると思うばい。まぁ、まだまだこれからしっかりと手をかけて育てにゃんけどね!」

a0254656_17551428.jpgこれから本格的な冬支度に入ります。
こちらは昨年の12月の様子です。
ハウスに内張をして、ビニールを二重にして、稲ワラを敷き詰めます。
保温をしながら、稲ワラでハウス内の湿度の調整を行うのです。
湿度が高いと稲ワラが水分を吸い、低くなると放出します。

a0254656_17574653.jpgまた、ハウス内に支柱を立て、その後スナップエンドウを誘引するための準備を施し、芽カギ作業をします。
かなり根気のいる地道な手作業です。

a0254656_17224022.jpgこちらは以前取材した2回目の芽カギを終えたころの様子です。
この様に苗の足元をスッキリとさせ育てることで、風通しがよくなり病気や害虫から苗を守るのです。
こうして手をかけることで、できる限り農薬や消毒を使用せずに安全なスナップエンドウを育てています。
もちろん、それらの様子は今年もまた現地取材し紹介いたします。

a0254656_19101825.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「稲田農園」さんのスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』を、今年もネット独占販売いたします。
野菜嫌いのお子さんでも、これならいくらでも食べると大評判いただいた、まさに名前の通り、シャキとして甘い最高級のスナップエンドウです。
また、スナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の販売前には・・・。

a0254656_1912352.jpg「葉っぱなのにマメの味がする!」『ビーンズリーフ(新芽豆葉)』の販売も致します。
生でも、炒めても、茹でても、美味しく召し上がることができる、マルチ食材で、中華料理では高級食材として珍重されているものです。
今年も、「稲田農園」さんのスナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』及び、『ビーンズリーフ(新芽豆葉)』にご期待ください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2019-11-20 18:07 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)