人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2019年 09月 22日 ( 1 )

熊本県産黒毛和牛の精肉販売に向けて 「中野畜産」さんのこだわり紹介!(前編)

FLC日記 2019年9月22日(日) くもりのち雨(台風17号接近)
「国産牛と黒毛和牛は違うんです。和牛は品種、国産牛や輸入牛は産地を表したものです。国産牛も黒毛和牛もちろんいずれも日本で生産された牛にはなるのですが、国産牛は例えば乳牛のホルスタインも食肉とすれば国産牛となります。大まかに言えば黒毛和牛は国産の黒毛の牛のお肉のことなんです。うちが出荷しているのは、ここで育てているまさにその『黒毛和牛』となります。」
a0254656_14581836.jpg


a0254656_15002998.jpgそう話してくれたのは、熊本県菊池郡大津町にある「株式会社中野畜産」代表取締役の中野保明社長です。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県産『黒毛和牛』の販売に向け、生産地を現地取材してきました。

a0254656_15030009.jpg「株式会社中野畜産」さんの牧場です。
中野さんの許可をいただき、牧場内の写真撮影をさせていただきました。
しっかりと、手の行き届いた清潔感ある牧場です。

a0254656_15023178.jpg「この子はまだ子牛ですか?」と尋ねると、
「そうですね!うちでは繁殖も行っているので、ここで生まれた牛ですよ。」と中野さん。
「ここで年間どれくらい育てているんですか?」と尋ねると、驚きの話を聞くことになったのです。

a0254656_15252287.jpg「ここで育てている(出荷している)のは、年間10頭だけなんです。」と中野さん。
「え???10頭だけ?」と聞き直すと、
「そうです。手塩にかけた黒毛和牛を10頭だけ出荷しています。」とのこと。

a0254656_15273762.jpg「以前は、年間100頭ほど出荷していたんです。でも、そうなると手が行き届かず牛たちが病気になったり、ストレスを感じて成長がよくなかったりしたんです。ですから、思い切って出荷数を10分の1まで減らし、とことん手をかけて育てることにしたんです。」

a0254656_15295935.jpg「やはり、本当に良い牛を育てて、お客様方に本当に美味しいお肉を食べていただける様にするためには、数ではなく質を求めたかったんですよね。手をかけることはもちろん、詳しい事は話せませんがエサにもとことんこだわっています。」

a0254656_15362052.jpg「ここで繁殖もするので、子牛が生まれ、ここで育てています。親子で暮らしても、十分なスペースが確保でき、私たちが1頭1頭をしっかりと手をかけて育てることで、自信をもってお勧めできるお肉が出せるんです。」
「でも、生産量が10分の1になって、売上と言いますか・・・生産性としては大丈夫なんですか?」と尋ねると、

a0254656_17344291.jpg「そうなんですよ!家族や同業者からも猛反対されました。でも、どうしても良い牛を育てたくて、美味しいお肉を食べてもらいたくて思い切ったんです。後でご案内しますが、そこでうちの直売所を作ることにして、うちの黒毛和牛をメインとした食事も出すことにしたんです。」

a0254656_17383185.jpg「まず、うちの牛たちの安定した品質の生産が確立でき、お店での販売や食事の提供もできてきて、出荷数には制限がありますができればもっと多くの方に俺が育てた「中野畜産」ブランドの『黒毛和牛』を食べて欲しいなぁ~!って思っていた時に、笠さんとの出会いがあったんです!」と中野さん。

a0254656_17475656.jpgその時の出会いの様子がこちらです。
昨年夏のことで、私と中野社長の共通の友人の結婚パーティーを、私の家の囲炉裏でした際に、私と中野社長は初めて会いました。

a0254656_17491406.jpgその際に、中野社長がお持ちいただいたお肉の美味さに感動した私は、いろいろなことを聞き、2人で熱く語りました。
これからの夢や、今後の販路についてなど!

a0254656_2031037.jpg私が暮らし、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する私の会社(株式会社旬援隊)があるのは、熊本県菊池市、菊池水源の山奥です。
こちらの写真が本社社屋です。
この中に、事務所や先ほど紹介した囲炉裏などがあります。

a0254656_19513241.png株式会社旬援隊では、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本県北部の農作物を中心に、旬の食材を販売しています。
また、自らも生産者の一人として、農業を行っています。
a0254656_2042815.jpg


a0254656_18004814.jpg私は、弊社で販売する全ての商品の作付地に伺い、生産農家さんに直接話を聞き、作物の育つ姿を見ています。
そして時には、農作業のお手伝いもしています。
その様子は、毎日更新するこのブログでご紹介しています。
写真は、イチゴの苗の定植作業をお手伝いさせていただいた際のものです。

a0254656_18034299.jpgそんな私ですから、今回私が惚れ込んだ「中野畜産」さんの『黒毛和牛』も、どんなとこで育てられ、どんな管理をしているのかをしっかりと見たくて、こうして現地取材に伺ったのです。

a0254656_18061354.jpg「さっきも話しましたが、ここでは年間10頭ほどの黒毛和牛を生産しています。数にかが入りがあるので、本当に信頼おける方と共に販売していきたいそう思って、笠さんにお声かけさせていただいたんです。」と中野社長。
なんとも嬉しい話じゃないですか!
ありがとうございます。
しっかり取材し、全力で販売させていただきます!

a0254656_18092870.jpg牧場を取材させていただいた私は、中野社長と共に販売店舗へと移動しました。
ここにもまた驚きの光景がありました。
その様子を詳しく紹介したいとこですが、本日のブログは少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介することとします。

ブログアップしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




a0254656_18120865.jpgこれが私が惚れ込んだ「中野畜産」さんの『黒毛和牛』です。
これから販売に向け、様々な準備を行っていかねばなりませんが、なんとか年末商戦までには間に合わせたいと思っています。
『黒毛和牛』100%の絶品ハンバーグも販売予定です。
ぜひ楽しみにしていてください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2019-09-22 18:15 | 黒毛和牛 | Trackback | Comments(0)