人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2019年 05月 25日 ( 1 )

熊本梨 本藤果樹園 着果の様子と摘果作業(2019/前編)

FLC日記 2019年5月25日(金) 晴れ
「今年もしっかり止まっとる(着果しとる)ばい。摘果も順調に進めて、収穫までピシャッと手ばかけて育てなにゃんたいね!」
「本藤果樹園」園主の本藤猪一郎さんがそう話しながら、手際よく摘果作業を行っていました。
a0254656_18335320.jpg


a0254656_18345184.jpgここは、熊本県菊池市戸豊水(とりうず)にある『樹上完熟の熊本梨』生産農家の「本藤果樹園」さんの梨園の1つです。
この梨園では主に熊本限定栽培品種の梨『秋麗(しゅうれい)』を栽培しています。

a0254656_18371958.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和元年度)も、「本藤果樹園」さんの、こだわりの『樹上完熟梨』を、今年もネット独占販売いたします。

a0254656_18381755.jpg毎年、7月下旬から出荷する「幸水」(写真)に始まり、『豊水』、『秋麗』、そしてジャンボ梨『新高』とほぼ切れることなく販売していきます。
大変人気の高い商品で、すでに「4品種とも初回発送分で今年も送ってください!」とご予約を頂戴しているほどの人気です。

a0254656_18430104.jpgこちらは摘果を終え選ばれた「秋麗」の果実です。
梨は1ヶ所から10個くらい花が咲き、6~7個着果します。その中で3番花~5番花の着果した果実を1つだけ残します。

a0254656_18455438.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん「本藤果樹園」さんの梨栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

a0254656_18465838.jpg「5月上旬から1次摘果を毎年取材してると思うので、今行っているのは2次摘果ですか?」と尋ねると、
「ここは1.5次摘果かな!1次摘果でもれてるのがあるけん、こうしてしっかり際チェックして摘果しよったとこたい。」と猪一郎さん。

a0254656_18491056.jpg「もれてるって、この3個のようなことですか?」と言うと、
「そうそう!実はこれは秋麗ではなくて、秋月たいね。花の時期が少し違うけん、秋麗をメインに摘果したらこうして見落としてることがあるとたい。」

a0254656_18512218.jpg猪一郎さんはそう言うと、パチン、パチンと2回ハサミを入れ、匠の目で判断し1つだけ果実を残しました。
「見落としてるって、匠ともある方がどうしたんですか?(笑)」と言うと、
「ハハハッ!ほんとそうよね。でも梨は、混植せんと着果しにくいけん、秋麗の中に秋月ば植えとるとたい。その摘果作業をしてたってことたいね(笑)」

a0254656_18572697.jpgそれにしても、今年も見事に冬の剪定と誘引作業で、満遍なく枝葉に日が当たるように仕立てられています。
「道向こうの梨園では、親父やお袋たちが2次摘果ばしよるけんそっちも取材してくるたい!」と猪一郎さん。

a0254656_19014190.jpg「了解です。行ってみます。ただ、私がいなくなたからと言って、見落としなんかせずにきちんと摘果作業してくださいよ!(笑)」と言うと、
「バッチリしとくけん、安心してまかせなっせ!」とこの笑顔!
梨栽培は今年も匠にお任せすることとしましょう!

a0254656_19043237.jpgこちらは、少し移動した猪一郎さんのお父さんやお母さんが2次摘果作業を行っている梨園です。
ここでは主にジャンボ梨『新高』を栽培しています。
2次摘果作業の様子を紹介したいとこですが、本日のブログは少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介することにします。

a0254656_19073654.jpg今日のブログで現在の栽培地の様子を紹介した『秋麗』は、熊本の“ブランド梨”として、熊本県が県をあげて推し進めている梨です。
“青梨”と呼ばれる品種になり、見た目はけっして美しいとは言えません。

a0254656_19112443.jpgしかし、『秋麗』をひとたび口にすると、誰もが一瞬で大好きになる美味さなのです!!
酸味のない濃厚な甘さと、芳醇な香りとサクッとした食感が良いんです。
香り、味わい、甘さのいずれをとっても、他の梨とは一線を画すなしだと言えると思います。

a0254656_19123298.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「本藤果樹園」さんの『樹上完熟の熊本梨』をネット独占販売いたします。
『秋麗』は化粧箱での販売ですが、それ以外はご覧の“くまモン”のイラスト入りの箱(写真は「豊水」)でお届けいたします。
成長の様子や惜しまぬ手間ひま、親子の匠の技などこれからも現地取材してご紹介していきます。
今年の「本藤果樹園」さんの『樹上完熟の熊本梨』にもご期待下さい‼

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2019-05-25 19:14 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)