人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2019年 05月 12日 ( 1 )

熊本ぶどう 社方園 順調に育つ様子と熊本農業大学の実習生(2019) 前編:匠の摘粒作業

FLC日記 2019年5月12日(日) くもり一時雷雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、令和元年度もぶどうの匠「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします。
a0254656_16340660.jpg
「社方園」さんでは、毎年7月7日にその年のぶどうを販売開始します。
「FLCパートナーズストア」では、今年は7月7日が日曜日のため、翌日の7月8日(月)よりの出荷予定です!!

a0254656_16402901.jpg毎年販売初日から、濃厚な味わいの黒ぶどう、甘さが際立つ赤ぶどう、皮ごと食べられる白ブドウの、3色のぶどうをそろえての出荷です。
毎年コンスタントに3色のぶどうを7月上旬に出荷できるぶどう農家さんは、全国にも数少ないと思います。
「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の美味しさは、度々いろんなメディアで取り上げられています。

a0254656_16431145.jpg以前取材した7月7日、シーズン初出荷を記念して、「社方園」さんから、テレビ生中継された際の様子です。
くまモンも来たんですよ!
もちろん、『山鹿のぶどう』は、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」でも大人気の大看板商品です。

a0254656_16442262.jpgこちらは、毎年ずっと1番人気の「5房3色(黒赤白)の2kg詰め合わせ (400g×5房) 」です。
しっかりとした大粒のぶどうの果実は、1粒食べるとジューシーな果汁が、口いっぱいに広がりまさに“本物”と呼べる味わいです。

a0254656_16341558.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市久原の「社方園(しゃかたえん)」さんの、『山鹿のぶどう』の栽培ハウスの1つです。
本日、現在の成長の様子を、現地取材してきました。

a0254656_16363588.jpg最も成長が早いハウスの現在のぶどうです。
こちらは大人気の白ぶどう『シャインマスカット』です。
この時期、匠の技で摘粒作業が行われています。
なんだかスカスカのように見えるでしょうが、収穫を迎えるころにはこうなるんです!

a0254656_16393893.jpgまるで石垣の様にびっしりと詰まったぶどうの粒たち!
匠は、収穫までの時期にこれから育つ1粒1粒をイメージして、的確な摘粒作業を施しています。

a0254656_16440597.jpgその匠を紹介しましょう!
「社方園」園主の社方武路さんです。
坊主頭にサングラスで、匠の真剣モードで作業をしていますので、おっかなく見えるでしょうが、実は気が優しくてとても気さくな方なんですよ。

a0254656_16475864.jpgこちらは色づいたぶどうの様子を取材に伺ったときの写真です。
惜しまぬ手間ひまと匠の技で育て上げたぶどうを見つめる目なんてホント優しいでしょ!

a0254656_16513283.jpg現在の作業の様子に話を戻しましょう!
「それだけびっしり実がついている中から、何をどう選んで摘粒をしてるんですか?」と尋ねると、

a0254656_17565756.jpg「まずはこの着果枝の樹勢を見て、どれくらいの大きさの房にするか決めるんです。その中で、それぞれの粒を見て、大きさ、形、粒の実っている向き、それと内側に入り込んでいないかを判断して摘粒しています。何度も摘粒作業を行う方もいらっしゃいますが、私はほぼこの1回で仕上げています。」と社方さん。

a0254656_18004958.jpgこの房を匠は様々な判断をしながら、あの石垣の様なブドウの房に仕上げているんです。
「そうそう!笠さん!!農大から今年も実習生が来てるんで、隣のハウスに行ってみてくださいよ!」と社方さん。

a0254656_18062760.jpg「おぉ!そうだったんですか!今年も良いタイミングで取材に来ましたね!さっそく行ってみます!」
私はそう言ってハウスを移動しました。
「おはようございます!」と声をかけると、

a0254656_18080394.jpg「おはようございます!」と、すぐにとてもさわやかな挨拶が返ってきました。
「社方園さんのぶどうをネット販売している笠です!」と、私の紹介をして取材をさせてもらうことにしました。

a0254656_18094481.jpgそこにはなんだかまぶしいくらいに目がキラキラと輝いている好青年が2人いました。
「社方園」さんでは毎年この時期に、熊本県立農業大学の1年生の、農業実習を泊まり込みで受け入れています。

a0254656_18123869.jpg「花セットの作業をしてたのかな?」と尋ねると、
「はい!今日はこの作業をお手伝いさせていただいています。」と二人が答えました。
「俺は「社方園」さんの栽培の様子をもう何年も年間を通して現地取材してブログで紹介してるとたい。写真を撮らせてもらって、今日のブログで紹介したいけど良い?」と言うと、
「はい!よろしくお願いします!」とまたまたさわやかな返事が返ってきました。

a0254656_18152298.jpgこちらは、熊本県立農業大学1年生の坂本真熙(さかもとまひろ)くんです。
なんだか、とても今どきの、シュッとした顔をしているナイスガイです!

a0254656_18184005.jpgこちらは、同じく、熊本県立農業大学1年生の洞田貫史也(どうたぬきふみや)くんです。
良い笑顔の高青年です。
カメラを向けるとすぐにピースサイン!
明るい性格のようですね!

a0254656_18232066.jpg二人はこの日、ぶどう栽培においてとても大切な作業の1つ、“花セット”を行っていました。
二人の頑張る様子やその花セットのことを紹介したいとこですが、本日は少々長くなりましたので、この続きは明日のブログでまた詳しく紹介したいと思います。→ブログアップしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


a0254656_19195084.jpg熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を、ネット独占販売いたします。
輝きを放つこの美しさ!
至高の旨さ!
まさに“本物”と呼べる逸品です。

a0254656_18284425.jpg本日社方武路さんが摘粒作業をしていたこの『シャインマスカット』は、数ある果物をおさえて、なんと8年連続で売れ筋ランキングで1位の大人気フルーツなんです!!
(日本農業新聞トレンド調査より)

a0254656_18313880.jpg社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、もちろん今年も、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売いたします。
黒ぶどうの『ピオーネ』、白ぶどうの『シャインマスカット』、赤ぶどうの『クイーンニーナ』を中心に、今年も販売していきます。
今年の初回発送は7月8日(月)の予定です。
今年の『山鹿のぶどう』にも、大いにご期待ください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2019-05-12 18:34 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)