人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 12月 28日 ( 1 )

平成30年度の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』収穫の様子とその美味さ!!(前編)

FLC日記 2018年12月28日(金) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(平成30年度)も、匠の農家さん「小春農園」さんの、デコポン(肥後ポン)をネット独占販売しています。
本日は、初収穫の様子と、熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか』の美味しさの秘密に迫ります!
a0254656_18481960.jpg


a0254656_18530522.jpg「FLCパートナーズストア」で、大好評販売中のデコポンは、匠の農家さん「小春農園」さんが育て上げて、樹上完熟デコポン『ひのゆたか』です。
現在は、熊本県でのみ栽培されています。
一般的なデコポン(不知火と言う品種)とは異なり、収穫後の追熟を必要としません。
樹上で完熟し、あの甘さと酸味のベストバランスのデコポンを味わうことができる特別なデコポンです。

a0254656_19021853.jpg本日、平成30年度の初出荷をいたしました。
以降は、年明け(平成31年)の1月8日(火)より、毎週火曜日と金曜日の出荷です。
毎回の出荷数を限定しての受注のため、ご注文はお急ぎ下さい!
a0254656_18590411.jpg

↓ 今すぐ購入(予約)したい方はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」
 『樹上完熟デコポンひのゆたか』


流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

a0254656_18582506.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある匠の農家さん、「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスです。
「小春農園」さんでは、自然豊かな山あいの日の当たる山の斜面を利用して、ハウス栽培でデコポンを育てています。

a0254656_19272044.jpg木造の栽培ハウスの中には、収穫を待つ熊本限定栽培品種の樹上完熟デコポン『ひのゆたか』が、デコポン色に輝き、収穫の時を待っていました。

a0254656_19284066.jpgハウスと言えどもボイラーを焚き加温して育てているのではありません。
ハウスはあくまで雨風や冷え込み、そして害虫、病気からデコポンたちを守るための設備です。

a0254656_19393894.jpg「小春農園」さんでは、惜しみない手間ひまをかけ、デコポンを1玉1玉を全てひもで吊るしながら育てています。
果実がとても大きくなるデコポンが、成長の過程で枝が折れたり、果実が枝や葉っぱ、果実同士でぶつかったりしてキズがつかないようにするためです。

a0254656_19444223.jpgデコポンの果実のひも吊り作業は、最も暑い7月、8月に行われます。
何度も何度も脚立を上り下りしながら行う、匠の技、惜しまぬ手間ひまです。

a0254656_20070603.jpgこちらは、8月上旬の様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「小春農園」さんのデコポン(肥後ポン)の栽培の様子を、収穫のみならず、剪定や花が咲く様子、着果から成長の過程などその全てを、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

a0254656_20084690.jpgそして今年も、惜しまぬ手間ひま、たくさんの匠の技、徹底した温度と水管理で育て上げてたデコポンの収穫の時を迎えました。
収穫は、まだ朝焼けの残る中始まり、デコポンはこうして光り輝いていました。

a0254656_20124650.jpg樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の収穫は、1本1本の果樹ごとに、しかも1玉1玉を見極めながら行われます。
同じハウスの中で、同じように育てても、それぞれの果樹の特性があり、完熟の進み方が異なるからです。

a0254656_20155643.jpg「小春農園」さんでは、デコポンの果樹に通し番号をつけ管理しています。
収穫前に、糖度検査、酸味のチェックを行い、そのデータに基づき収穫するのです。

a0254656_20173613.jpg収穫を始めるにあたり、首脳会議が行われています。
「小春農園」代表の小原正宏さんと息子さんで専務の小原将輝さんです。
2人が見ているのこちらの表です。

a0254656_20191190.jpgデコポンの果樹ごとの糖度と酸味を表す早見表です。
この時点でまだ糖度が低いものも、これから樹上で完熟すれば糖度が上がってきます。
この日、ベストなものを収穫するのです。

a0254656_20224255.jpgさぁ、それでは収穫の様子を紹介!といきたいところですが、そこにはたくさんの匠のこだわりと技がありますので、この続きは明日のブログで詳しくお話しすることとします。

a0254656_20250598.jpg「小春農園」さんは、小原さんの長年の経験と卓越した技術、奥様の美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらに果樹栽培を大学で専門的に学んだ将輝さんのスペシャリストの知識が重なり、毎年変わらぬ味の“本物”と呼べるデコポン(肥後ポン)を作り上げる匠の農家さんです。

a0254656_19143502.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの熊本限定品種、樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』をネット独占販売しています。
樹上完熟の芳醇な香りとみずみずしさ、そして黄金比ともいえる糖度と酸味のベストバランスをぜひご堪能ください。

a0254656_19161256.jpg「FLCパートナーズストア」の数ある商品の中で、リピート率がナンバー1の大人気で、弊社の看板商品と呼べる逸品です!!
匠の美味しさへの徹底したこだわりゆえに、毎回の出荷数を決めて、数量限定、完全予約制での販売とさせていただいております。
私が、絶対の自信をもっておススメしている「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』です!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-12-28 20:28 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)