ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 11月 25日 ( 1 )

家庭料理大集合!『水源食の文化祭』2018 心温まる家庭料理が目白押し!(前編)

FLC日記 2018年11月25日(日) くもり
本日、2018年11月25日(日)、家庭料理大集合『水源食の文化祭』が開催されました。
今年も、家庭料理大集合!「水源 食の文化祭」に行ってきました!!
毎年楽しみにしている、“美味しいイベント”にです!
a0254656_17172472.jpg


a0254656_17224681.jpg『水源食の文化祭』は、毎年11月の最終日曜日に年1回行う、熊本県菊池市菊池水源の各地域や団体が、自慢の家庭料理を振舞う食のイベントです。菊池市からはもちろんのこと、熊本県内、熊本県外からも多くの方が訪れます。

a0254656_17242927.jpg入場料の、大人1000円、小学生500円、未就学児無料で、ご飯もの、汁もの、お惣菜やおかず、甘味、デザートまで、手作り料理が盛りだくさんのお料理が食べ放題です。
“入場パス”を首から下げておけば、会場を自由に出入りすることもできます。

a0254656_18491622.jpg会場は、熊本県菊池市原にある、「きくちふるさと水源交流館」の体育館です。
「きくちふるさと水源交流館」は、廃校となった「菊池東中学校」跡地を利用した菊池水源地域の活性を目的とした施設です。

a0254656_19261897.jpgその「きくちふるさと水源交流館」は、NPO法人「きらり水源村」が、指定管理者として事業企画し、管理運営しています。
当時の校舎をそのまま活かしたノスタルジックな雰囲気も良いですよね。

a0254656_19273517.jpg「きらり水源村」は、『地域活性化(=まちづくり)』、『都市山村交流(=グリーンツーリズム)』、『子どもの生活圏づくり(=スローライフ)』の3つのキーワードを軸に、校区民を中心に構成されたNPO法人です。
「きらり水源村」は、「平成24年度地域づくり総務大臣賞」を受賞し、全国的にも注目されています。

a0254656_19291738.jpg「きらり水源村」では毎年夏の期間に、菊池水源を流れる用水路「原井出(はるいで)」を利用し、カヤックで井出を下る、九州で唯一の井出を使ったアトラクション『イデベンチャー』も行っています。

a0254656_19303533.jpg橋をくぐり、トンネルを抜け、時には急流にカヤックを任せて進みます。
大人も子供も楽しめ、今年も2000名を超える参加者がありましたよ。
私も毎年、スリル満点の『イデベンチャー』を体験しています。
夏の期間のみの開催なので、詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

きくちふるさと水源交流館ホームページ
http://www.suigen.org/



a0254656_17302409.jpgさて、家庭料理大集合『水源食の文化祭』に話を戻しましょう!開催時刻の12:00の前にはすでに、たくさんお方が来ていました。
受付では、本日のしおりと、お箸、それから手作りの“入場パス”を受け取ります。

a0254656_17371165.jpg会場の体育館に入るとすぐに、各地域から出品された自慢の家庭料理がディスプレーされています。懐かしいおばあちゃんの田舎料理もあり、どれもすごく美味しそうです!

a0254656_17341601.jpgもちろん、すべて食べたいのですが、そんなにはお腹に入りません。ですから、このディスプレーと、しおりを見て、その場所や内容を確認して、何を食べるか考えるのも楽しみの一つです。

a0254656_17395318.jpg12時の定刻となり、まずは「きらり水源村」理事長の岩崎良美さんの開会の挨拶がありました。
その後、ご来賓の方の紹介、挨拶へと移ります。

a0254656_17475523.jpg今回も、坂本哲志衆議院議員にお越しいただき、挨拶を頂戴しました。
「毎年楽しみにしているイベントです。お料理もさることながら、あふれる笑顔の会場がとても楽しいですよね!ぜひこれからも続けていただきたいと思います。」と、お話しいただきました。

a0254656_17502109.jpg江頭実菊池市長にもご挨拶いただきました。
「もう~、美味しいお料理をたくさん食べる気満々で、こんなラフな格好できましたよ!ここに来るまでに、よだれが止まらなくて困りました(笑)。」とユーモアたっぷりにお話しいただきました。
その後、山瀬 義也菊池市議員の挨拶がありました。
その他にも、木下雄二菊池市議、後藤英夫菊池市議、田中教之菊池市議にも来賓としてお越しいただきました。

a0254656_18005308.jpgさてさて、会場は良い香りが漂い、みなさん食事をお待ちかねですが、各地区や団体から、今回の出品料理の紹介があります。
パンフレットだけではなく、この紹介でさらにテンションが上がるんです!

a0254656_18021884.jpg会場には、お皿、お椀、カップが用意されています。それを各自もって、お好きなものを食べるのですが、注意点が3つ!
・お料理はみんなで分け合います
・出品料理の持ち帰りはしません
・食べ残しがないようにします
そして、いよいよみんなで「いただきます!」と唱和して、試食のスタートです!

a0254656_18043161.jpgどんなお料理が並んでいたのか気になりますよね!
でも、本日は少々長くなりましたので、この続きはまた明日のブログでご紹介します。
ちなみに、右上に写る、山菜栗おこわもめちゃくちゃ美味しかったですよ!

a0254656_18071882.jpg私が暮らし、株式会社旬援隊がある「伊牟田地区」からは、毎年恒例の『栗万十』も大人気!
毎年、この『栗万十』を食べたくてご来場いただくお客様も多いんです。

a0254656_18092929.jpg今年も、家庭料理大集合!「水源 食の文化祭」は大盛況でした。
明日は、美味しい家庭料理の数々と、水源地区の農産物を販売する特設コーナー、そして、大盛り上がりのバナナのたたき売りなど、会場の様子を詳しく紹介いたします。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-11-25 18:11 | FLC | Trackback | Comments(0)