人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 11月 24日 ( 2 )

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」

FLC日記 2018年11月24日(土) 晴れ
「きらり水源村」は、『地域活性化(=まちづくり)』、『都市山村交流(=グリーンツーリズム)』、『子どもの生活圏づくり(=スローライフ)』の3つのキーワードを軸に、校区民を中心に構成されたNPO法人です。
きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16361482.jpg


きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16362247.jpgNPO法人「きらり水源村」は、廃校となった菊池東中学校跡地を、当時の面影そのままで、「きくちふるさと水源交流館」と名称を変え、指定管理者として事業企画し、管理運営しています。
廊下や渡り廊下などは、まさにその当時のままです。
教室もいくつかそのまま保存してあり、校舎内を見て回ると、なんだかとてもノスタルジックな気持ちになります。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16393749.jpg「きくちふるさと水源交流館」には、レストランや宿泊施設もあり、菊池地域のみならず、全国より多くの方が利用している施設です。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16412089.jpg様々な取り組みを行っていますが、本日はその中で、明日(11月25日(日))開催される、家庭料理大集合!『水源 食の文化祭』明日(11月26日(日))開催される、家庭料理大集合!『水源 食の文化祭』と水源ばぁばの『陽だまり弁当』を紹介します。


きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16450613.jpg「水源 食の文化祭」とは、熊本県菊池市菊池水源の各地域や団体が、自慢の家庭料理を毎年秋に年1回行う振舞うイベント(有料)で、毎年たくさんの来場者が訪れます。
※写真は昨年のポスターで、以降、過去の『水源 食の文化祭』の様子で紹介します。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16473783.jpg会場は、熊本県菊池市、菊池水源にある「きくちふるさと水源交流館」の体育館です。
菊池市からはもちろんのこと、熊本市や県外からも、毎年たくさんご来場いただきます。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16535572.jpgメニューは毎年変わります。
もちろん人気の定番料理もありますよ。
ご飯もの、汁もの、お惣菜やおかず、甘味、デザートまで、手作り料理が盛りだくさんです。
団体のお客様、グループでの参加の方以外は、事前予約の必要はありません。

第14回家庭料理大集合!「水源 食の文化祭」
<開催内容>
日時:平成30年11月25日(日) 12:00~14:00
   ※11:30受付スタート
場所:菊池ふるさと交流館 体育館
   ※旧、菊池市立菊池東中学校跡
参加費:1000円(小学生500円)
   未就学児は無料です


第14回家庭料理大集合!「水源 食の文化祭」の詳細は、NPO法人きらり水源村のホームページでもご覧いただけます!


きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_16561351.jpg私は、もちろん今年も参加します。
私が住む、伊牟田地区の名物『栗万十』も出品されます。
各地区や団体から出品される、心温まる郷土料理を食べに来てください!
ぜひ会場でお会いしましょう!

次に紹介するのは、水源ばぁばの『陽だまり弁当』です!
まずは、その『陽だまり弁当』をご覧ください!
きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17062814.jpg
こちらは、平成30年10月25日(木)の『陽だまり弁当』です。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17082075.jpg主に、地元の菊池産の食材を使った、手作り弁当です。
6種類のおかずと、ご飯、お漬物にデザート、フルーツまで入って、価格はなんと500円!(税込み)
毎年10月は、最旬の栗を入れた炊き込みご飯です。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17103809.jpgこちらは、11月16日(木)の『陽だまり弁当』です。
お弁当の宅配、容器の回収までしてくれるんです。
「宅配はありがたいし、確かに価格も安いけど、普通の弁当じゃん!」なんて思われた方も多いはず!
この『陽だまり弁当』は、宅配と容器の回収も行うところにポイントの、過疎化の進む菊池水源ならではの温かい取り組みなのです。
夏場をのぞく、ほぼ1ヶ月ごとの開催です。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17125275.jpgこちらは、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある、株式会社旬援隊の本社所在地です。
株式会社旬援隊は、きらり水源村と同じ、菊池市の菊池水源地区にあります。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17134696.png株式会社旬援隊のネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本の旬の食材を販売しています。
匠の農家さんたちが育てあげた“本物”と呼べる食材や、弊社の敷地内で私が育てた、ここでしか手に入れることができないものばかりです。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17301325.jpg熊本県菊池市、菊池水源は、まさに水の源(みなもと)の地区です。
1級河川の「菊池川」の源流が流れ出す地域で、ここよりほど近い所には観光名所の『菊池渓谷』があります。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17211728.jpg『菊池渓谷』は、日本森林浴の森百選や日本名水百選に選ばれるなど、 阿蘇外輪山の豊かな自然に恵まれた、熊本を代表する観光名所です。
夏の避暑地として、また、秋の紅葉狩りに、全国からたくさんの方が訪れます。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17222788.jpg


きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17235353.jpg池水源地区の主産業は、豊かな自然と、水の源(みなもと)の清らかで新鮮な水を使った農業です。
こちらは、今年の稲刈り時の棚田の様子です。
残念ながら、この豊かな森と、清らかな水のある菊池水源は、過疎化、高齢化の進む地区です。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17251807.jpgそんな、過疎化、高齢化の進む菊池水源で「きらり水源村」が宅配弁当を行っています。
この写真のお品書きにはこう記されています。
「弁当箱は電子レンジ対応です。明日(11月16日)は午前中から弁当箱を回収します」
電子レンジ対応!回収!そんなの当たり前じゃん!!なのですが、ポイントは、お弁当の配達と回収にあるのです。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17273275.jpg『陽だまり弁当』は、過疎化が進む菊池水源地区の、1人暮らしの高齢者のみなさんを、お弁当と言うツールを使って、定期的に訪問しながら、その様子をうかがうために始めた企画です。
配達と回収が何よりのポイントなんです。
1人暮らしの高齢者のみなさんと、仮に、配達の際にお会いできなくても、回収の際にお会いできるようにと、配慮されています。
だからこそ、使い捨てでない弁当箱を使用しているのです。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_17530930.jpg『陽だまり弁当』は、過疎化が進む菊池水源地区の、1人暮らしの高齢者のみなさんを、お弁当と言うツールを使って、定期的に訪問しながら、その様子をうかがうために始めた企画で、とても心温まる取り組みです。
“陽だまり”と言う名前に、その温かさが秘められている気がします。
現在は、年齢を問わず注文可能となっているので、私も毎回お願いしています。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_18253784.jpgさて、本日のブログではきらり水源村の2つの取り組みを紹介しましたが、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県北部の農作物を中心に、旬の食材を販売しています。

きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_18251627.jpg現在は、冬至の日の柚子風呂用の柚子(ゆず)が大人気です。
その他にも、熊本の安全で美味しいお米、新鮮野菜、旬のフルーツ、えごま油などなどを販売中です。
きらり水源村の取り組みを紹介「水源 食の文化祭」明日(11/25(日))開催&水源ばぁばの「陽だまり弁当」_a0254656_18280713.jpg

ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、たくさんの農家さんの“本物”と呼べる作物を販売しています。
それらのほとんどが、ここでしか、買うことのできないものばかりです!
ぜひ、「FLCパートナーズストア」のホームページもご覧ください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-11-24 17:32 | FLC | Trackback | Comments(0)

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!

FLC日記 2018年11月23日(金) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「大島農園」さんの親子の匠の惜しまぬ手間ひま、匠の技によって育てられた、熊本セロリ『清正人参』を今年(平成30年度)もネット独占販売いたします。
本日より、先行予約の受付をスタートしました!
熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16312606.jpg
初回出荷は、平成30年11月30日(金)です。
以降、毎週金曜日に、数量限定、完全予約制で販売いたします。※写真は、以前、収穫の様子を取材した際に撮ったものです!

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17375270.jpg朝採りの新鮮セロリを即日発送でお届けいたします。
しかも、この大きなセロリの株を、丸々1株でのお届けですよ。
収穫してすぐにビニールに入れ、新鮮そのままでお送りいたします!!
セロリの茎はもちろんのこと、葉っぱも全て食べちゃってください。
特に、中心部にある若い茎のセロリは、一味違いますよ!!
なんと、甘いんです!!
通常販売では味わえないその甘さは、1株丸々購入でなければ、なかなか味わうことはできません。
ぜひご堪能ください!

今すぐ注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ!! ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
熊本セロリ『清正人参』



熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16370415.jpg生産地と生産者の紹介をします!
ここは、熊本県合志市(こうしし)にある、「大島農園」さんの熊本セロリ『清正人参』の栽培ハウスです。
ここは、今シーズンは2番目に収穫を迎えるハウスです。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16403033.jpg「大島農園」さんでは、数ヵ所のこのような連棟建てのハウスや単棟ハウスで、収穫時期をずらしながら、『清正人参』を育てています。
「おはようございます!」と声をかけると、
「笠さん!おはようございます。ここにいます!」と遠くから声がしました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16424464.jpg声がした方へ進んでいくと、ずっと奥に声の主の姿がありました。
生産者のセロリの匠「大島農園」の大島徹也さんです。
「切りのいいところまで終わらせますので、笠さんちょっと待っててください!」と徹也さん。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17531385.jpg「大島農園」さんは、熊本セロリ『清正人参』を育て続けて19年!
セロリの匠、大島忠さんと奥様、そして、その匠の技を受け継ぎつつ、研究心と分析による徹底管理で、さらに高みを目指す息子さんの大島徹也さんと奥様で、惜しまぬ手間ひまと匠の技で、日本一のセロリ作りを目指す匠の農家さんです。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16465829.jpg写真は9月上旬の、セロリの苗を定植したハウスに、遮光ネットを張る徹也さんです。
苗床から定植、脇芽カギ、成長の様子、もちろん収穫にいたるまで、その全てを現地取材してきまし。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16491747.jpg「大島農園」の大島徹也さんです。
「葉の色も良く、今年もかなり順調に育ってますよね!」と言うと、
「この2番目に収穫を迎える連棟ハウスはバツグンに良いですよ!」

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16505894.jpg「今、商品となる部分が今元気に成長していますよ!」と徹也さん。
「あれ?さっきこの2番目に収穫を迎えるハウスは!!とおっしゃいました?」と言うと、

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16541633.jpg「そうですね!ここのハウスは色もしっかりしていて、ホントそろって成長してるんです。最初の単棟のハウスは、この夏の極端な暑さで、ここまではないんですよね!笠さん!そこに見に行きましょうよ!」と徹也さん。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16563335.jpg「大島農園」さんでは、毎年、温度管理がしやすい単棟のハウスに最初に定植を行い栽培します。
もちろん、収穫も最初に迎えるのです。
ハウスに入ると、私が大好きなあのセロリの香りが広がっていました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_16584785.jpgそこには、先ほどの連棟建てのハウスより、一回り大きなセロリたちが育っていました。
「ハウスのサイドを開けてあるので、今風と共にセロリの良い香りがしました!めちゃくちゃ元気で、良い感じにしか見えませんが、何か問題があるのですか?」と尋ねると、
「よ~く見ると、少し成長にばらつきがあり、葉の色も若干薄いところがあるんです。」

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17015589.jpg「今、笠さんが撮った小松菜が終わるあたりからがそうなんです!」と徹也さん。
「え?そこに何か違いがあるんですか?」と私は目を丸くしました。
正直、その違いが私には全く分かりません。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17032266.jpg「この時期になり追いついてきてくれたんですが、成長の過程では少し差が出てたんですよ。ずっとそういう風に見てきたからそう思うのかもしれませんけどね!」
徹也さんは優しい目でセロリたちを見つめながらそう話しました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17055141.jpg「やはり、こちらから見てもこの時点ではわかりませんが、セロリの匠をもってしても、この夏の極端な暑さは厳しかったんですね!でも、やはりそのこだわりが、日本一のセロリを目指す匠なんですね!」と言うと、

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17074680.jpg「日本一!ですか?良い響きですよね!もちろん、まだまだそこまでとは言えませんが、この熊本はセロリ栽培発祥の地ですから、日本一を目指して頑張っているということで良いですか?」
徹也さんは、少し照れながらそう話しました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_193433.jpgこちらは以前取材した収穫の際のワンシーンです。
セロリの匠、大島忠さんが、きびしい目でセロリの出来をチェックしています。
そして収穫では、匠たちの美味さを追求するこだわりを見ることができました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_1965775.jpgその様子を首魁します。
収穫は、包丁を使って1株1株を丁寧に行っていきます。
まずは、セロリの根元に包丁を入れ、根っこと茎の部分を切り離すのです。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_199255.jpg切り離したセロリの周りの茎を、惜しげもなくどんどんとそぎ落としていきます。
「徹也さん!そこは食べられないのですか?」と尋ねると、
「いやいや、もちろん食べられますよ。でも、食べられることと、美味しいことは違いますからね!」

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_1912277.jpg「半年以上も大切に育ててきたセロリたちです。やっぱり美味しいところを食べてもらいたいので、そこを育てるために頑張ってきてくれた周りの葉っぱは、全部そぎ落としちゃうんです。そうして初めて、私たちが育てた熊本セロリ『清正人参』として出荷するんです。」
徹也さんが、嬉しそうにそう話してくれたことを思い出しました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_19183334.jpg「FLCパートナーズストア」では、「大島農園」さんの熊本セロリを『清正人参』と称して販売しています。
『清正人参』は、セロリの古称です。
現在は、「セロリ」と称されていますが、戦国時代後から近年までは、『清正人参』と呼ばれていました。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17173631.jpg「セロリ」は、戦国武将の「加藤清正公」が、朝鮮出兵から帰国する際に、日本にその種を持ち込んだと言われています。
しかし、それがセロリだとわかっていてその種を持ち帰ったのではないようなく、「これはニンジンの種だ!」と騙されていたようなのです。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17205250.jpg育ててみると、明らかにニンジンとは異なるこの植物を、「清正公が持ってきたニンジン」、つまり『清正人参』として栽培したようです。
そこで、この熊本県が、日本におけるセロリ栽培発祥の地と言われています。

熊本セロリ『清正人参』 平成30年度の予約販売受付スタート!!朝採り即日発送でお届けします!_a0254656_17184221.jpg「FLCパートナーズストア」では、日本におけるセロリ栽培発祥の地と言われている、この熊本県で匠の親子によって育てられた、熊本セロリ『清正人参』を、今年もネット独占販売いたします。
セロリの1株そのままをお届けいたします。
朝採りの新鮮セロリをお送りするため、完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「新鮮野菜」のコーナーへお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-11-24 08:52 | 熊本セロリ 清正人参 | Trackback | Comments(0)