人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 11月 20日 ( 1 )

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!

FLC日記 2018年11月20日(火) 晴れ

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_16514534.jpg「早かとはもう色の来よるばってん、それらの収穫を終えて、しっかり良かとのできるごつなってから笠くんとこのお客さんには出そうかね!だけん、やっぱり今年も12月上旬からになるばい!」
イチゴの匠、「牛島農園」の牛島武文さんがそう話しました。
完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_16534170.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も安全・安心、美味しいにこだわりぬく、「牛島農園」さんの熊本産高級イチゴ『完熟紅ほっぺ』を、ネット独占販売いたします。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_16561958.jpg熊本県菊池市にある「牛島農園」さんの『完熟紅ほっぺ』栽培ハウスに伺いました。
「牛島農園」さんは、減農薬栽培で、こだわりの『完熟紅ほっぺ』を栽培しています。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_1730146.jpg「牛島農園」さんでは、40年ほど前から“有機栽培”に取り組み、現在は、キャベツ、白菜、水田ごぼうを「有機JASマーク」を取得して出荷しています。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17324421.jpg「有機JASマーク」の取得には、とても厳しい基準があり、農薬や化学肥料は一切使用できません。
本来、イチゴも同じように、完全無農薬・無化学肥料で育てたいのですが、どうしてもそうはいかないので、最小限の農薬を使用しているのです。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_1738686.jpgこれは、夏場のイチゴの苗を増やしている頃の写真ですが、この時期どうしてもイチゴが病気になりやすいため、慣行栽培の半分だけの農薬をやむなく使用します。
完全無農薬・無化学肥料の有機栽培にこだわる農家さんの、こだわりの“減農薬栽培のイチゴ”だとご理解ください。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_16583900.jpg現在の栽培ハウスの様子です。
この時期“玉出し”と言って、イチゴの果実にしっかりと太陽の光が当たるように、葉っぱと分ける作業を施してありました。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17003629.jpg元気に咲いたイチゴの花に、ミツバチが来ています。
これは、イチゴの受粉をするために、契約している養蜂農家さんから借りているミツバチたちです。
このミツバチたちが元気に飛び回るためにも、ハウスに定植してからは、農薬を一切使用しません。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17044714.jpgイチゴの花にある中央の黄色い部分が私たちが食べる“イチゴ”になる部分で、“花托(かたく)”と言います。
その周りには雄しべが約20本ほどあり、そこをミツバチたちが飛び回ることで受粉し果実が実るのです。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17073740.jpgミツバチの頑張りを必死にカメラに収めていると、車の音がしました。
「牛島農園」の牛島武文さんがやってきました。
ハウスを出て声をかけました。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17093020.jpg「おはようございます!」そう言う私に、
「来とったとね!今日はイチゴの作業じゃなかばってん良かね?」と牛島さんがいつもの笑顔で答えました。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17112095.jpg「稲刈りの終わった田んぼば鋤いとったけん、石灰ば降っとこうと思ってな!」と牛島さん。
「今年は手前のハウスではイチゴを栽培しないのですか?」と尋ねると、

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17134851.jpg「う~ん。これだろ?今年は思い切ってそうしたとたい。欲張ってするより、作付地を減らしてでも、しっかり手ばかけて、良かイチゴば作りたかけんね。今は一人でしよるけん、それば考えるとそのハウスだけで精いっぱいかなぁ~と思ってね!」と牛島さん。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17182484.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17200514.jpg「牛島農園」さんのこだわりイチゴ『完熟紅ほっぺ』も、収穫の様子はもちろん、その全てをもう何年も年間を通して取材して、このブログで紹介しています。
写真は昨年の同時期の様子です。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17213725.jpg「俺も年とってきたけん、無理のでけんごつなってきたとたい。安全、安心にこだわってきた上に、美味しさも追及してきたとたい。そうなると、やっぱ、しっかり手ばかけんといかんけん、今年は1本のハウスでいくことにしたとたいね。」
牛島さんは少し寂しそうにそう話しました。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17270001.jpg「わかりました。牛島さんの朝採りの『完熟紅ほっぺ』の美味しさは、たくさんの弊社のお客様がご存じで、うちの大人気商品です。今年も初回発送分でもうすでにたくさんのご予約頂いていますよ!」と言うと、

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17302430.jpg「嬉しかねぇ~!今年は少数先鋭になるかもしれんばってん、減農薬栽培の完熟紅ほっぺを出荷するけん、毎年変わらん安全性と美味しさを期待して良かばい!」
牛島さんが笑顔でそう言いながら近づいてきたので、こんなアップの写真になっちゃいました!(笑)

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_18485746.jpg「牛島農園」さんの『完熟紅ほっぺ』は、こだわりの完熟イチゴを朝採りで収穫し、さらに選びに選び抜いた“極選”のイチゴです。
安全に作り、美味しく育てあげてるからこそ、毎年多くのリピート購入をいただく大人気商品です。

完熟紅ほっぺ 今年は作付け面積を縮小して、しっかり手をかけ良いものを育てる匠!12月上旬より出荷です!!_a0254656_17362471.jpg「FLCパートナーズストア」では、こだわり農家の「牛島農園」さんが、減農薬栽培で育て上げた『完熟紅ほっぺ』をネット独占販売いたします。
減農薬のこだわり!完熟のこだわり!で育てられた、安心・安全な『完熟紅ほっぺ』にご期待ください!!
12月上旬よりの発送開始予定で、間もなく先行予約の受付をスタートいたします。
これからも、このブログ、および「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-11-20 17:38 | イチゴ | Trackback | Comments(0)