ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 10月 03日 ( 1 )

究極の柑橘「せとか」 今年はさらに収量アップの予感!匠の技で美しく、大きく、美味しく育てます(後編)

FLC日記 2018年10月3日(水) 晴れ

a0254656_18291344.jpg『せとか』は、全ての柑橘類の良いとこどりをしたような柑橘で、非の打ち所がないまさに“究極の柑橘”と称されます。
最大の特徴は、やわらかいトロットロの果肉の食感です。
果肉は1粒1粒がトロトロで甘く、爽やかな酸味もあり、種はなく、簡単に手で皮がむけるので、まさに“究極の柑橘”なのです。
a0254656_19102380.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(平成28年度)も、匠の農家さん「小春農園」さんの、究極の柑橘『せとか』をネット独占販売いたします。

a0254656_19120150.jpg本日のブログでは、昨日に続き、熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』の栽培ハウスに現在の様子と、美しく、大きく、美味しく育てるための、惜しまぬ手間ひま、匠の技を紹介いたします。
匠の農家さん「小春農園」さんでは、着果後、摘果作業を施し、実らせる『せとか』の果実をこうして1玉1玉ひもで吊るして栽培しています。

a0254656_19165148.jpg「小春農園」専務の小原将輝さんです。
「今年もかなり順調に成長しています。夏の玉吊り作業の際に、母がきちんと柱頭を切って、周りのトゲも切ってくれてるので、果皮もすごくきれいですよね!」

a0254656_19211153.jpgこちらは、7月、8月に行う玉吊り作業の様子です。
最も暑いこの時期に、何度も何度も脚立を上り下りしながら、実らせる『せとか』の果実の枝をひもで吊っていく惜しまぬ手間ひまの過酷な手作業です。

a0254656_19225123.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_19294333.jpgひも吊り作業と同時に行うのが、『せとか』の果実のお尻のとこに残っている、“柱頭”を切る作業です。
柱頭を切ることで、果実がきれいに育つのです。
さらに、もう1つ惜しまぬ手間ひまが・・・。

a0254656_19323540.jpg『せとか』は柑橘類ですので、このような鋭いとトゲが枝に無数にあります。
果実の周りのそのトゲをこうしてきちんと切っていくのです。
この時期、ハウスにビニールは張ってありません。
ですから、風が吹けば果樹や果実は揺れるのです。

a0254656_1938120.jpg風で揺れても、トゲで果実が傷つくことがないようにきちんと手をかけます。
『せとか』は、開花から収穫を迎える2月上旬まで、約10ヵ月もの栽培期間を経て育てられます。

a0254656_19275937.jpg私が現在の様子を現地取材に行った日は、雨上がりでした。この時期、ハウスはビニールをはっていないため、雨に濡れた『せとか』を撮影することができました。
ひも吊り作業の際には、果実の枝は斜め上向きでしたが、果実の成長に伴い、下向きになっています。

a0254656_19311887.jpg「まもなく果皮の色が抜け始めますよ。それの時期にも『せとか』の果実は肥大するので、さらにもう一回り大きくなると思います。そろそろ時期を見てハウスのビニールをはり、温度と水管理を徹底的に行い、今年もきちんと仕上げていきます。」と将輝さん。

a0254656_19335202.jpgこちらは、収穫を迎えたころの様子です。
毎年、2月の中旬より収穫及び出荷を行います。
大変ありがたいことに、初回発送分はすでにたくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。

a0254656_19354059.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんと奥様の美子さん。息子さんで専務の小原将輝さんです。
長年の経験と豊富な知識を持つ小原さんと、惜しまぬ手間ひまをかける美子さん、そして、大学で柑橘類を専門に学んだ技術を持つ将輝さんが中心となり、本日ご紹介した究極の柑橘『せとか』など、まさに“本物”と呼べる様々な作物を育てています。

a0254656_18274432.jpg「小春農園」さんの『せとか』は、バツグンの美味しさもさることながら、美しさも人気の秘密です。
その“美しさ”は、こうした地道な手作業による、惜しまぬ手間ひまによって作り出されているのです。

a0254656_20203453.jpg「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんが、惜しまぬ手間ひまと匠の技で育て上げた、究極の柑橘『せとか』の中からさらに選び抜いた『プリンセスせとか』を、平成30年度もネット独占販売いたします。
とろっとろの食感と甘い果実を今すぐ味わいたいのですが、それはまだまだ先のこと!
来年2月の収穫が待ち遠しくてなりませんね!
それまでは「小春農園」さんにしっかりとお任せすることとしましょう!!
これからも、その成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど、現地取材にてご紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-10-03 19:41 | 究極の柑橘「せとか」 | Trackback | Comments(0)