ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 09月 07日 ( 1 )

香り高き柚子(ゆず) 香り高き『青柚子』平成30年度の予約販売スタート!柚子こしょうを手作りしませんか!

FLC日記 2018年9月7日(金) くもりのち雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(平成30年度)も、匠の農家さん「鬼塚農園」さんの、香り高き柚子(ゆず)『あっぱれ』の、『青柚子』をネット独占販売いたします。
お待たせしました!
大人気の香り高き『青柚子』は本日より、予約販売の受付をスタートです!!
a0254656_16180143.jpg

a0254656_1814597.jpg「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』で、「柚子こしょう」を作りたいので、ぜひ青柚子を販売してください!!
と、本当に多くのお声を頂戴し、商品化しました。
この時期にしかない、期間限定、数量限定の商品なので、完全予約制での販売です。
今年も、2kg入り(写真)と5kg入りをご用意しました。

a0254656_1810287.jpgなお、色づいた柚子は、毎年11月中旬よりの販売です。
こちらも、すでにたくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。
まずは、『青柚子』からの販売です。

↓ 今すぐ購入(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓

「FLCパートナーズストア」
香り高き柚子『あっぱれ』


a0254656_16234256.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
熊本県山鹿市鹿北町多久にある、柚子の匠「鬼塚農園」さんの広い広い柚子畑です。
日の当たる自然豊かな山の斜面を利用して、7反(2100坪)もの敷地で、『香り高き柚子』は栽培されています。

a0254656_16243403.jpg本日、まもなく収穫を迎える『青柚子』の様子を、現地取材してきました。
ところどころにある、杉やヒノキは防風林として植樹しているもので、この高台からでも、栽培地全体を1枚の写真に収めることは、到底できません!

a0254656_16262151.jpg中央を走る道路の両サイドに、「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』の栽培地は広がっています。
ですから、柚子園や柚子畑と言うより、“柚子山”と言った感じです!!

a0254656_16301678.jpg5月中旬に現地取材に伺った際に撮影した「鬼塚農園」代表の鬼塚啓治さんです。
「鬼塚農園」さんでは、以前はこの地で、みかんを栽培していました。

a0254656_16323068.jpgしかし、標高が高いこの地はみかんより『柚子(ゆず)』栽培に適していると判断し、20数年前に一念発起して全て柚子に植え替えたのです。
この石垣は、みかんを栽培を始める際に組んだもので、現在も柚子の栽培地の中でしっかりとその役目を果たしています。

a0254656_16370285.jpg終わりかけの花をチェックする鬼塚さんです。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_16395198.jpgもちろん、「鬼塚農園」さんの香り高き柚子『あっぱれ』の栽培の様子も、もう何年も現地取材を重ねてきました。
写真は、5月上旬の咲き誇る花の様子です。

a0254656_1834674.jpg6月上旬の、着果直後の様子です。
この様に、花や着果の様子、果実の成長、収穫、収穫後の剪定作業など、もう何年も年間を通して取材を重ねてきました。

a0254656_16424863.jpg昨年、11月上旬、収穫の際に撮影した、「鬼塚農園」の鬼塚啓治さん、紀美代さんご夫妻です。
「鬼塚農園」さんでは、安全で新鮮な、香り高いジューシーな柚子にこだわり、もう20年以上も栽培し続けているまさに“柚子の匠”なんです。

a0254656_1841243.jpg「柚子はキズがあって当たり前!」と言われる柑橘類です。
そのキズの大きな要因の1つが、この鋭いトゲです。
成長の過程において、このトゲはもちろん、果実同士でぶつかったり、葉っぱや枝にあたっても、果皮にキズが付くんです。

a0254656_16473360.jpg本日、私が現地取材で見てきた青い柚子たちにも、すでにこのような傷があるものもありました。
弊社で販売する、香り高き柚子『青柚子』にも、キズがあると言うことはあらかじめご理解いただきたく思います。

a0254656_1901833.jpgさて、「FLCパートナーズストア」で販売している、「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』は、大きく分けると3種類です。
まずは、本日ご紹介している『青柚子』です。※写真は5kg入り

a0254656_18571641.jpgそして、『キズあり柚子』と称し販売している、一般的な柚子。
店頭に並んでいる柚子と変わらないものだとお考えいただいて構いません。
それらは、冬至の柚子風呂の『冬至用ゆず』としても販売しています。

a0254656_1935546.jpg2018年(平成30年)の冬至は12月22日(土)です。
冬至に間に合うよう発送するため、数量限定での販売を行っています。
今年もすでにたくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。

a0254656_1965351.jpgそして最後に、『キズあり柚子』とは明確に差別化をし特別な柚子として販売しているのが、香り高き柚子『あっぱれ』です。
『あっぱれ』は、収穫した柚子から選びに選び抜かれた、キズやへこみがほとんどない収量の1割ほどの“奇跡の柚子”です。

a0254656_16542913.jpg本日より予約をスタートした『青柚子』は、一定の大きさになったものだけを、大きさを重視して収穫し出荷するため、果皮にキズがあるものも多いこと、予めご了承ください。
もちろん、多くの方にご利用いただく“柚子こしょう”を作るのには全く問題ありません。

a0254656_19171691.jpg「こちらは、「鬼塚農園」代表の鬼塚敬治さんの奥さま、紀美代さんが手作りした「柚子こしょう」です。
『香り高きゆず』で作った「柚子こしょう」は、1度使うともう他のものは使えないほどの絶品なんです!!

a0254656_19183952.jpgでも、実はこの「柚子こしょう」は、黄色く色づいた柚子の皮を使って作られてものなんです。
青唐辛子と塩、そして『香り高きゆず』の皮があれば、絶品「柚子こしょう」はできるんです。
柚子の匠の「柚子こしょう」のレシピは、以前のブログで紹介していますので、興味のある方はご覧ください!

↓ 「柚子こしょう」のレシピをのせたブログ ↓
FLC日記
香り高き柚子(ゆず)
柚子の匠!生産農家さんが作る手作り
「柚子こしょう」のレシピ!!


a0254656_16553409.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「鬼塚農園」さんの『香り高きゆず(青柚子)』をネット独占販売いたします。
大変お待たせしました。
本日より、予約販売の受付をスタートしました。

a0254656_19251733.jpg「柚子こしょう」はもちろん、「柚子塩」、「青柚子ゼリー」にもご活用ください。
スライスして焼酎やウイスキーに入れるのもいいですよね。
様々な料理の風味つけに、皮をすりおろしてかけると、料理のグレートがアップしますよ!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「香り高き柚子」のページにお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-09-07 17:10 | 香り高き柚子(ゆず)「あっぱれ」 | Trackback | Comments(0)