ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 08月 29日 ( 1 )

米作りへの挑戦!出穂の様子!初めての米作りで花咲く様子は感動です!

FLC日記 2018年8月29日(水) くもり時々晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私こと笠泰紀は、今年から、初めての米作りに挑戦しています。
8月24日(金)私の田んぼの稲が、出穂しました。
a0254656_17361818.jpg
苗より穂が出てきて、花が咲きました。
この白い糸のようなものが、お米の花です。

a0254656_17373963.jpg正確に言えば、今見えている、先ほど紹介した白い糸くずのようなものは、雄しべです。
お米の花の開花時間は非常に短く、午前中に開花し、お昼頃には閉じてしまいます。

a0254656_17484625.jpg籾(もみ)はそうやって閉じてしまうので、この白いものは閉じたあとに残された雄しべです。
開花している間に、穂の先から、小さな花が咲いて、 葯(やく)から花粉が飛び出します。
柱頭にくっついた花粉が発芽し、花粉管を伸ばし、花粉の中の核を子房内の卵に届けます。
そうして受精したお米が大きく成長していくのです。

a0254656_17504401.jpgここは、熊本県菊池市原(はる)、伊牟田地区にある、今年より私が米作りに挑戦している田んぼです。
棚田の一枚をお借りして、平成30年より、米作りを始めました。

a0254656_18041685.jpg田んぼや会社がある、このあたり一帯は、「菊池水源」と呼ばれていて、1級河川の菊池川の支流で、まさに“水の源(みなもと)”!
菊池川に最初に流れ込む清らかで新鮮な水がある地域です。

a0254656_18172802.jpg株式会社旬援隊は、そんな菊池水源のさらに山奥にあります。これが本社社屋です。
目の前にある舗装道路は、まもなく砂利道となり、いずれは行き止まりとなるほどの山奥です。
ですから、ここより山奥には誰も住んでいません。

a0254656_18201624.jpg敷地は1500坪ほどあり、その中でオリジナルブランド商品として販売するための作物に加え、自らの自給自足のために、様々な作物を育てています。

a0254656_18214774.jpg今年もたくさんの夏野菜が採れました。
トマトにゴーヤ、キュウリにナス、ピーマンです。
でも、野菜だけでは自給自足はできません。
主食が必要です。
ですから、どうしてもお米を作りたかったのです。

a0254656_18242792.jpg田植えの様子です。
近隣の農家さんにこの棚田を借りることができ、今年から米作りを始めました。
田植え機はないので、なんと手植えでの田植えです。

a0254656_18270027.jpgここは標高が高いため、本来なら6月上旬に田植えを行うのですが、急に米作りをすることになり、7月上旬に田植えをしました。
1ヶ月ほど遅いので新派でしたが、なんとか分けつを繰り返し、8月中旬には随分と田んぼらしくなりました。

a0254656_18301438.jpg毎日、田廻りを行い、水の管理をしながら日々稲たちに話しかけながら育ててきました。
私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

a0254656_18403978.jpg弊社で販売している熊本の美味しいお米、や雑穀米や発芽玄米、それに米粉などを生産する農家さんたちの米作りの様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

a0254656_18393691.jpgこちらは、私に今年苗を提供いただき、米作りをご指導いただいている、「健康農園」の堤公博さんの田んぼの現在の様子です。
種まきから苗床作り、田植えや稲の成長の様子、出穂、頭を垂れ実る様、稲刈りなどなど、しっかり取材してきましたが、やはり“見る”と“する”では大違いです。

a0254656_18472557.jpgここは水の源の地域で、極端に水が冷たいため、給水口あたりの発育が思うようにいきませんでした。
今年は、まずやってみる!でスタートしましたので、来年は田植えの時期、水の管理などなども今年の経験を活かして反映させていきたいと思っています。

a0254656_18565225.jpg1年目の米作りで、こうして元気に花が咲いているのを毎日見ていると、なんだかとてもうれしくなりすごく感動します!
まだ花が咲いたばかりで、これから収穫(稲刈り)まで、きちんと育てていかねばなりませんのでこれからも頑張ります。

a0254656_18342775.png本日のブログでは、私の米作り1年目のお米の花咲く様子を紹介しましたが、株式会社旬援隊の本業は、匠の農家さんたちが育てる、“本物”と呼べる食材のネット販売です。
各種フルーツ、新鮮野菜、お米、加工品などなどを「FLCパートナーズストア」と言うショップ名で販売しています。
a0254656_18044762.jpg
特に、熊本の最旬フルーツは弊社の大人気商品です。
弊社で販売する、商品は全て、私がその栽培地に伺い、年間を通してその成長の様子や、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、毎日更新するこのブログを中心に紹介しています。

a0254656_19293197.jpg大人気の、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、いよいよ今年の販売予定が少なくなってきました。
ご注文はお急ぎ下さい!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただくため、早い者勝ちです!

a0254656_19040537.jpgその他には、無農薬で育てた朝採りの『フレッシュブルーベリー』、こだわりの『樹上完熟梨』、山あいの『甘熟いちじく』も大好評販売中です。
いずれも、“匠”と呼べる農家さんが育てた逸品です。
梨のサラブレッド『あきづき(秋月)』(写真)の販売もスタートしました!
ぜひ、下記ホームページよりチェックしてみてください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-29 19:06 | FLC | Trackback | Comments(0)