ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 08月 02日 ( 1 )

熊本いちご『熊紅』 9月中旬の定植に向け栽培ハウスの熱消毒と土つくり

FLC日記 2018年8月2日(木) くもり時々晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も、イチゴの匠「杉本農園」さんの、熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。
a0254656_18031304.jpg


a0254656_18032355.jpg平成28年度までは、『さがほのか』と言う品種のイチゴを販売していました。
熊本産高級いちご『さがほのか』は、とても香りが高く、その甘い香りが最大の特徴です。

a0254656_18044001.jpg鮮紅色のあざやかな色合いと、美しい円錐形の形状で、最も“苺らしいいちご”とも呼ばれています。
12月上旬から5月上旬まで販売し、リピート率の高い大変人気の商品でした。

a0254656_18054497.jpg「杉本農園」さんでは、昨年(平成29年度)より、熊本限定栽培品種の高級イチゴ『熊紅(ゆうべに)』を栽培することに変更しました。
糖度が13度前後と、イチゴとしてはトップクラスの美味しさは、すぐに弊社の大人気商品となりました。

a0254656_18485383.jpg特に、大粒の3Lサイズの『熊紅』(写真)は、3週間待ちともなる人気ぶりで、毎回の出荷予定数は常に完売となったほどです。
そして、今年、「杉本農園」さんでは、この時期『熊紅』の2年目の苗作りを行っています。

a0254656_18165285.jpg9月中旬の定植に向け、今年も順調に元気に育苗中です。
その様子は、昨日のブログで詳しく紹介しています。
ぜひそちらもご覧ください。


a0254656_18193248.jpgこちらは、昨年12月中旬の、熊本県山鹿市にある「杉本農園」さんの熊本産高級イチゴ『熊紅』の栽培ハウスです。
『熊紅』は、11月下旬から、4月いっぱい位まで収穫及び出荷をします。

a0254656_18212565.jpg熊本の旬を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん「杉本農園」さんのイチゴの栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

a0254656_18234174.jpgそして、現在の栽培ハウスがどうなっているかと言うと、このようにハウス全体をビニールで覆い、密閉状態にしてあります。
これは、栽培期間中にハウス内に潜入した危険のある、病気や害虫をハウスを締め切り高温にすることで駆除しているのです。

a0254656_18255513.jpg「杉本農園」の杉本一博さんです。
昨日のブログで紹介したように、苗床の取材を終え、ハウスの現在の様子を見せてもらうことにしたのですが、
「この時間(午前中)でも、ハウスの中はかなりの高温になってるので、取材は中には入らず、外からだけの方が良いですよ。」
と言われたので、外観だけを撮影しました。

a0254656_18283540.jpg以前取材した写真で、中の様子を紹介します。
収穫を終えたイチゴの苗たちは、こうして枯れていました。
正確には、枯らしていたのです。

a0254656_18302220.jpg苗がここまで枯れるほど、ハウスの中は高温(70~80℃)になるのです。
以前の取材で、一博さんにうかがった話を引用して紹介します。

a0254656_18320572.jpg「強い消毒剤を使って駆除する方法もあるんですが、やはりイチゴは生のまま直接食べるでしょ?だから、できるだけ安全な方法で病気や害虫を駆除したくて毎年こうやってます。」

a0254656_18374191.jpg「杉本農園」さんでは、栽培するイチゴの美味しさはもちろんのこと、安全性にも強いこだわりをもって栽培しています。
イチゴ栽培で最も怖いのは、“ハダニ”と呼ばれる害虫です。

a0254656_18391553.jpg「杉本農園」さんでは、安心・安全な方法でそれらを駆除しています。
葉っぱの上にまいてある、おがくずのようなものにいるのがそれで、ハダニを食べる“チリカブリダニ”です。
チリカブリダニは、カブリダニの1種で、イチゴの生育に悪影響を及ぼすダニを食べる生物です。

a0254656_18405486.jpgハダニもチリカブリダニも口に入っても全く問題ないものですが、ハダニはイチゴに害を及ぼし、その害を及ぼすハダニを食べてくれるのがチリカブリダニと言うわけです。
この時期の熱消毒で、ハダニも死滅しますが、大事なチリカブリダニも死滅するので、毎年タイミング尾を見計らって散布しています。

a0254656_18433564.jpg熱消毒を終えると、マルチビニールや潅水チューブをかたずけ、有機肥料をふんだんに入れた土つくりを行います。
今年は、畝立て作業の様子もぜひ取材したいと思っています。

a0254656_18460837.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も「杉本農園」さんの熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。
平成29年度から栽培を始めた、熊本限定栽培品種の『熊紅(ゆうべに)』の販売です。
これからも、惜しまぬ手間ひまや栽培の様子、成長過程など現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-02 18:49 | イチゴ | Trackback | Comments(0)