ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 05月 10日 ( 1 )

熊本産!大玉スイカ『祭りばやし777』平成30年の初回出荷は5月22日に決定!先行予約受付中!

FLC日記 2018年5月10日(木) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年)も、匠の農家さん「岡山農園」さんの、熊本産大玉スイカ『祭りばやし777』をネット独占販売いたします。
a0254656_16230471.jpg

今期より商品名を『祭りばやし777』としました。
昨年までと変わらぬ同じ品種ですが、正式名称が『祭りばやし777』と言うことなので、商品名も同様にいたしました。

a0254656_16263736.jpg予約販売の受付をスタートしました!
収穫した中から、選びに選び抜いた“極選”の『祭りばやし』を出荷するため、毎回の出荷数を限定した、完全予約制での販売です。
初回の出荷日は5月22日(火)です!
以降、毎週金火曜日と金曜日の出荷です。

a0254656_16292657.jpgありがたいことにすでにたくさんのご要約を頂いている大人気商品です!
もちろん今年も、朝採り即日発送でお届けいたします。
1玉入りと、お買い得な2玉入りでの販売です。
大玉スイカならではのあのサクッとした食感と、糖度12度を超えるみずみずしい果汁をご賞味ください!

↓ 今すぐ注文(予約)したい方はこちら! ↓

「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」



a0254656_16491221.jpg生産地と生産者の首魁をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿央町の匠の農家さん「岡山農園」さんの大玉スイカ『祭りばやし777』の栽培ハウスの1つです。
「岡山農園」さんでは、定植時期をずらして収穫時期を長期にわたり行えるよう、数ヵ所のハウスで『祭りばやし777』を栽培しています。

a0254656_16521700.jpg太陽の光と、大地の恵、「岡山農園」さんのたくさんの愛情を受け、現在とても元気に成長中です!
生産者の「岡山農園」の岡山佑大さんに今回も取材協力いただきました。

a0254656_16561559.jpg「岡山農園」さんは、岡山忠和さんと文代さんご夫婦の豊富な経験と高い技術と、和功さん、祐大さんの息子さんたちで、最高級のスイカやメロン、様々な野菜を育てる、まさに“匠”の農家さんです。

a0254656_16572793.jpgご両親の豊富な経験と高い技術は全て息子さんたちに伝えています。
さらに、若いお二人の研究心が大きな力となり、“本物”と呼べるスイカを育てています。

a0254656_17034457.jpgこちらは、以前取材した「苗床」の様子です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_17054274.jpgもちろん、「岡山農園」さんの大玉スイカ『祭りばやし』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
「岡山農園」さんでは、スイカを育てるにあたり、かんぴょうの苗に接木して栽培します。

a0254656_17072759.jpgその様子がこちら!
1週間ほど早く播種をし育ててきたかんぴょうに、スイカの苗を接木しています。
かんぴょうはスイカより根を張る力が強いため、良く育ち美味しいスイカができるのです。

a0254656_17104228.jpg一定期間、苗床で集中管理しながら育て、時期を見て栽培ハウスに定植します。定植の頃はまだ寒さ厳しいので、キャップと呼ばれる紙でできたピラミッド状の農業資材を使って、保温と保湿をします。
これは、「岡山農園」さんの黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』の定植間もない頃の写真です。

a0254656_17135521.jpg双葉が4枚あるのがわかりますか?
下の大きめの双葉はかんぴょうで、その上にある双葉はスイカのものです。
つまり、根っこから下の双葉まではかんぴょう、それから上はスイカとなっているのです。

a0254656_17250070.jpgこちらは、交配作業と着果の様子を取材に伺った際のもの。
スイカの栽培は、播種や接木、定植、つる引き、芽カギ、交配、玉返しなどなど、多くの手間ひまを要します。
それらを全て、ベストなタイミングで、ベストな方法で行ってこそ、美味しいスイカになるのです。

a0254656_17271792.jpg例えばこの交配作業。
スイカは、雄花と雌花が別々に咲く雄雌異花の植物です。
本来なら、ミツバチなどがその間を飛び回って、受粉します。

a0254656_17284010.jpgしかし、ここは締め切ったハウスの中です。
雄花を摘み取りその花粉を、20節目の雌花に手作業で付け受粉させます。
それは、最も花が元気な10時~11時に毎日行います。

a0254656_17343313.jpg交配作業から、35日をめどに出荷します。
しかし、それは一般流通の場合です。
弊社へ出荷いただく『祭りばやし』は、さらに5日伸ばししっかりと糖度を上げていただいています。

a0254656_17353355.jpg収穫を待つスイカたちの1玉1玉には、着果棒といって、色分けされた目印の棒を横に立てています。
徹底管理されたスイカは、ベストな出荷日を待ち収穫されるのです。

a0254656_17375693.jpg「岡山農園」さんでは、1本の苗から3本のつるを伸ばしスイカを育てます。
でも、実らせるのは、たったの1玉です。
その1株が全力で、たった1玉の至高のスイカを育て上げるのです。

a0254656_17424621.jpg「ホームページで受付をスタートする前から、もうお電話で予約をたくさんいただいています!」そう言うと、
「それは嬉しいですね!今年もしっかりと手をかけて育ててきたので、美味しいスイカになりますよ!お任せください!!」
佑大さんは、自信に満ちた笑顔でそう話しました。

a0254656_17384065.jpg一般流通でスーパーなどで販売されるスイカは、収穫後、約1週間ほどたってから店頭に並びます。
しかし、この『祭りばやし』は、出荷する朝に収穫し即日発送でお届けいたします。
しかも、収穫した中から、選びに選びぬかれた“極選”のスイカのみの数量限定、完全予約制の販売です!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『熊本産スイカ』のページにお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-05-10 17:40 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)