ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年 05月 06日 ( 1 )

株式会社旬援隊の様子 あっという間のGW(2018)!畑仕事を終えるとたくさんの花が咲いていました!

FLC日記 2018年5月6日(日) 雨
2018年のゴールデンウイークの最終日の本日は、朝から雨のお天気でした。
みなさんは、どんなゴールデンウイークを過ごされましたか?
ここでは、毎年、モッコウバラがこのゴールデンウイークに咲き誇ります!
a0254656_16570205.jpg
熊本県菊池市、菊池水源にある、のある山奥のお話です。

a0254656_16574678.jpgそこには、笠泰紀と言う男が暮らしていて、株式会社旬援隊と言う会社を立ち上げ、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本産の旬の食材を販売しています。
また、自らも農業を営んでいます。
写真は、昨日の剪定した栗の枝を片付けている作業の様子(笠泰紀)です。

a0254656_17064439.jpgこれが、菊池水源の山奥にある株式会社旬援隊の本社社屋(玄関付近)です。
本社と言っても、私の叔父と叔母が定年退職後、田舎暮らしをしたいとここに家を建て25年ほど暮らしていた後を、私が譲り受け、事務所を作り会社にしています!

a0254656_17100081.jpgどれくらい山奥かと言いますと、ここに来るには舗装道路はこの道しかありません。
敷地内には電柱が立っていますが、電線はここまでしか来ていません。
ここより山奥にはだれも住んでいないので、電気通っていないのです。
ですから、敷地内の電柱は、いわば「電柱の果て」といったところでしょうか!(笑)

a0254656_17383790.jpg私は、この菊池水源の山奥で暮らしています。
これは、上の段の畑と栗林です。
ゴールデンウイーク中に、里芋、唐辛子、茄子、ピーマンの定植を行いました。
敷地は、1500坪ほどあり、さらに近隣農家さんに畑を借りて作物を育てています。
全部で、約3,000坪と言ったところでしょうか!

a0254656_17425976.jpg知り合いの農家さんにいただいた、レタスが順調に育っています。
「苗が余ったからあげる!」と言われたのですが、約70株もいただいたので、育ったら弊社のスタッフや友人におすそ分けしたいと思っています。

a0254656_17462055.jpg西日除けのグリーンカーテンになればと思い、事務所の横にキュウリとゴーヤも植えてみました。
自給自足の生活をめざし、自ら畑を耕し野菜を作り、13種類の果樹を育て、原木しいたけを栽培し、烏骨鶏を飼育しながら暮らしています。

a0254656_17483753.jpgちなみに、ひとり農業をしているので、冒頭の写真やこの写真は遊びに来た友人が、作業に夢中で私に声かけても気が付かないので、隠し撮りした写真です(笑)。
定植作業を終えたら、この時期はもっぱら草刈りなのですが、剪定した枝を片付けていなかったので、一生懸命片付けている様子です。

a0254656_17573084.jpgこの時期は、たくさんの花が咲きます。
こちらは、ジャーマンアイリス!
もうすぐ、青いジャーマンアイリスも咲きそうです。

a0254656_17583093.jpgラベンダーの花も咲きました。
ラベンダーを見ると、松田聖子の「渚のバルコニー」が、頭の中で流れてきます。
「ラベンダーの夜明けの海が見たいの~♪」ってとこですね!
ハハハッ!ちょっと古いですね(笑)。

a0254656_18004147.jpg今年も、テッセンの花が見事に咲きました。
大きな花をつけるので、毎年楽しみにしています。
その上にある、白(薄オレンジ)の花が何かわかりますか?
これは、観賞用ではなく、私が栽培しているある果実の花です。
アップにしてお見せしましょう!
わかりますか?

a0254656_17513824.jpg正解は・・・。
キウイフルーツの花です。
キウイは雄花と雌花を別の株につける雌雄異株の植物で、これは雌花です。
ここでは、2種類のキウイを栽培しています。

a0254656_18054042.jpgかなり糖度が高い、果肉が黄色のゴールド種と、キウイ本来の酸味を持つキウイらしい緑の果肉のグリーン種です。
毎年、最初に開花するのは、ゴールドキウイの雌花です。

a0254656_18073660.jpg困ったことに、ここでは毎年、雄花の開花が遅いんです。
もちろん、両方の花が咲き、虫たちが飛び回ることで受粉し、キウイの果実が実ります。
今年は雌花が初めて4月中の4月30日に咲き、雄花は2日遅れて開花しました。

a0254656_18085371.jpgこで育てたキウイは、『水源キウイ』として「FLCパートナーズストア」で販売しています。
ただし、キウイは冬のフルーツなので、11月下旬か12月上旬からの出荷です。
今年もしっかり手をかけて育てていきたいと思っています。

a0254656_18114244.jpg育てると言えば、烏骨鶏の母鳥がヒナの子育て真っ最中です。
4月30日に6羽のヒナが生まれました。
母鳥に守られながら、エサの食べ方、水の飲み方もきちんと教わり、元気に成長中です。
この子たちが育ち、タマゴを生み始めるまでには、約9ヵ月ほどかかります。もちろん、半分は雄鶏だと思われますので、現在販売を休止している大人気の『烏骨鶏のタマゴ』の販売再開はまだまだ先になりますね!

a0254656_18164301.png本日は、ここ(株式会社旬援隊)の敷地内の様子をご紹介しましたが、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「食卓にいつも熊本の旬!わが家の専用農家さん」をコンセプトに、熊本の匠の農家さんが育てる“本物”と呼べる野菜、フルーツ、お米などなどの食材を販売しています。

a0254656_18180890.jpg現在は、今まさに最旬を迎える熊本産のスイカが大好評です!
日本一のスイカの産地、熊本県産のスイカの旬は4月~6月なんですよ!
大好評販売中の大玉スイカ『春のだんらん』、小玉スイカ『ひとりじめEX』に加え、まもなく大玉スイカ『祭りばやし』、黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』の販売もスタートします。

a0254656_18200111.jpgさらに、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』(写真)は、今年も弊社のリピート率ナンバーワンの大人気商品として、現在も販売中です。
数量限定商品のため、ご注文はお急ぎ下さい!

a0254656_18214376.jpgスイカやデコポン、私が育てた『えごま』は、母の日のギフトとしても大好評です。
5月11日(金)に発送して、母の日の前日の5月12日(土)または当日の5月13日(日)の配達となります。
詳細は、弊社ホームページの『プレゼント ギフト』のページをご覧ください!

a0254656_18293373.jpgこちらは、こだわりの『樹上完熟梨』の摘果作業を取材に伺った際の写真です。
私は弊社で販売する作物の育つ様子や農家さんの惜しまぬ手間ひまを、全て現地取材し紹介しています。

a0254656_18324328.jpg写真は、本日取材した、弊社の契約農家さん「本藤果樹園」さんの梨園の1つです。
その様子はあらためてまた後日このブログで紹介します。
これからも、無農薬栽培の『朝採りフレッシュブルーベリー』、高級マスクメロン『肥後グリーン』、『山あいの南高梅』、『樹上完熟梨』などなど、旬の食材が目白押しです。
a0254656_18373691.jpg

もちろん私が、すべて現地で育つ様子や、その間の匠の技を見て、しっかりと味を確かめた“本物”の食材です!
ぜひ、下記「FLCパートナーズストア」のホームページもご覧くさい!
ご来店、お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-05-06 18:38 | FLC | Trackback | Comments(0)