ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2015年 10月 10日 ( 1 )

熊本梨 本藤果樹園 枝抜き作業と台風で待ち枝にも花芽が芽吹く話

FLC日記 2015年10月10日(土) くもり

a0254656_13314276.jpg「枝抜き作業は、まだ、葉っぱのあるうちに全体のバランスば見てするとたいね。それと、待ち枝(徒長枝)は、台風で葉っぱの落ちてしもとるけん、1年待たんでも、花芽の来とるばい。今年は台風でダメだったばってん、来年はまたピシャット育て上げにゃんたい!」
こだわりの樹上完熟梨栽培農家の、「本藤果樹園」本藤賢一さんがそうお話しいただきました。
熊本県菊池市戸豊水(とりうず)にある、『樹上完熟の熊本梨』を生産する、匠の農家さん「本藤(ほんどう)果樹園」さんの梨園に伺いました。
a0254656_13335319.jpg

a0254656_13352932.jpg「本藤果樹園」さんでは、匠の親子で、樹上完熟にこだわりぬいた、4種類の梨を育てています。
『幸水』、『豊水』、『秋麗』(写真)、そして、ジャンボ梨『新高』です。

a0254656_1339405.jpg「この“枝抜き作業”は、する農家さん、せん農家さん、それぞれおらすと思うよ。俺は、まだこぎゃんして葉っぱの残っとるうちに、来年の枝ぶりのバランスば考えながら、本当に不要な枝を抜いていくとたい。

a0254656_1342223.jpg「最初に収穫を迎えた『幸水』は、もうこぎゃんして葉っぱの紅葉して落ち始めよるとたいね。だけん、枝抜き作業も『幸水』からするとたい。」
梨の収穫は『幸水』→『豊水』→『秋麗』→『新高』の順番です。

a0254656_148181.jpg「果実ば実らせて3年目の枝は全部落とすとたいね。うちじゃ基本、1年目の枝にだけ果実は実らせるけんね!」
「本藤果樹園」の本藤賢一さんが、そう言いながら、手際よく枝抜き作業をしていました。

a0254656_1485811.jpg「本藤さん!網が破れてるのは、やっぱりあの台風15号のせいですか?」と尋ねると、
「そうたい!網から出とる枝ば揺らすけん、そぎゃんして破れてしまったとたい。」

a0254656_1416185.jpg「あぎゃんして勢い良く伸びた徒長しばってん、葉っぱの落ちてしまって、勢いの止まったけん、その分花芽の来とるとたい。桜なんかもそうたいね。台風で早くに葉っぱの落ちると、花の咲くことのあるでしょ?だけん、待ち枝にせんでもピシャット誘引すると良か果実の出来るばい。」
本藤さんのお話通りに、花芽が来ていました。

a0254656_14165290.jpg待ち枝とは、強すぎる枝(徒長枝)のことで、そのままでは花芽が来ないので、弱めに剪定して次の年に果実が実る枝にすることです。
しかし、今年は台風15号の影響で、葉っぱが落ち自然と枝が弱り花芽が来ているのです。

a0254656_14253560.jpgこれは4月上旬の満開の梨の花のころの写真です。
本藤さんが手を添えている枝の右側のまっすぐ上に伸びている枝が選定した待ち枝です。
剪定したところから伸びる枝を次の年の果実を実らせる枝として使います。

a0254656_14284418.jpg「こぎゃんして、しっかり手ばかけて育ててきても、あの台風でほとんどの果実が落ちてしもたけん、今年はホントがっかりしたばい。まぁ、過ぎたことば言いよっても仕方なかけん、来年に向けてまたしっかり頑張らにゃんたい。」

a0254656_14344868.jpg「それよりも、スズメバチのいっぱい来とるけん、刺されんごつ気を付けにゃんばい。近くに巣があるわけじゃなかけん、攻撃してこんとは思うばってんな。」
「スズメバチは何をしに来てるんですか?」と尋ねると、

a0254656_1443137.jpg「木の皮ば削って、持ち帰ってそれば材料にして巣ば作るとたい。ほら、その幹はだいぶ削られとるたいね。」
「スズメバチに気を付けながらの枝抜き作業は、大変ですね!」と言うと、

a0254656_14433898.jpg「まぁ、こっちから何かせん限りは大丈夫ばい。今年は、収穫が少なかったけん、枝抜き作業も早くから始め取るけんな。スズメバチに気を付けながら、ぼちぼちやっていくばい。」
そう笑顔でお話しいただきました。

a0254656_14472697.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「本藤果樹園」さんの『樹上完熟梨』を販売しました。
本来なら今頃は、ジャンボ梨『新高』を販売していましたが、台風で落ちたのと、残った果実もキズが多く、収量はかなり落ち、今年は早々に完売してしまいました。

a0254656_14505658.jpg7月下旬に『幸水』の収穫をする本藤猪一郎さんです。
親子2代の匠の惜しまぬ手間ひまによって、育てられた『樹上完熟梨』は、たくさんのリピート購入をいただく、弊社の大人気商品です。
これからも、冬の選定作業や春の摘蕾、そして花咲く様子、摘果作業などなど現地取材にてご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-10-10 14:54 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)