人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2015年 03月 17日 ( 1 )

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!

FLC日記 2015年3月17日(月) 晴れ
熊本メロン『肥後グリーン』の定植が完了しました!
シャキッとした食感と、糖度17度以上の爽やかな甘さが人気の、熊本特産の高級マスクメロンです!
肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_17171480.jpg

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_17203385.jpg生産農家の「おかやま農園」さんの栽培ハウスに、定植後の様子を、昨日取材に伺いました。
まだまだ小さな苗ですが、なんだかとても元気にイキイキとしています。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_1727248.jpgここは、熊本県山鹿市鹿央町にある、「おかやま農園」さんの熊本メロン『肥後グリーン』を栽培する、連棟建てのハウスです。
今年は、3月15日に定植(苗を栽培地に植え替えること)しました。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_17332132.jpg「おかやま農園」の岡山祐大さんです。
ハウス内に入った途端に、カメラのレンズがくもるほど、外気とハウスの中とでは温度差があります。
「昨日、このハウスの半分を定植しました。」と祐大さん。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_17345516.jpg「それにしても、すごい数ですね!」と言うと、
「そうですね!“キャップ”の下に、こうして1本1本『肥後グリーン』の苗があるんですよ。昨日定植したので、しばらくはこの“キャップ”をかけ温度と湿度を一定に保ってあげるんです。」
“キャップ”とは、白い紙でできた、三角のピラミッド型の農業器材です。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_17444091.jpg「今まで、苗床でこの苗たちを育ててきましたが、その環境を替えないように、定植後10日間くらいは“キャップ”をかけて育てます。こんなにも薄い紙一枚ですが、しっかりと保温と保湿をしてくれる優れものです。」

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_17485620.jpg栽培期間中は、保湿のためにマルチビニールシートをはっています。
その中に潅水(作物に水を与えること)用のチューブを通して、水分の管理を行っていくのです。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_1812240.jpg「まだこんなに小さな苗が、3か月後にはまるでジャングルの様に成長して、『肥後グリーン』を実らせてくれるんですよね!」と言うと、
「ホントそうですよね!笠さんは毎年見てるからご存知ですよね!」と祐大さん。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_1817321.jpgこれは、昨年の収穫直前の様子です。
「おかやま農園」さんでは、『肥後グリーン』の苗を、管理がしやすいように1本1本上に伸ばして育てます。
こんなにも、ジャングルの様になっていますが、これはあえてこう育てているのですよ!(笑)
1本の苗から2本のつるを伸ばし、たった1玉の至高の『肥後グリーン』を育てます。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_18273256.jpg1株が1玉に全精力を注げるように育て、至高の果実を実らせるのです!!
しかも、1玉1玉吊るして宙に浮かせた状態で実らせます。
なにせ、1本の株からたった1玉だけですから、徹底管理をするために、惜しみない手間ひまをかけているのです。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_18321513.jpg「それは、苗を上に伸ばすために準備する支柱ですよね!それにしても、気が遠くなるような手間ひまがまってますね!」と言うと、
「まぁ、そうですね(笑)。でも、良いものを育てるためには、土、水、管理能力、手間ひまはどれも欠かせないですね!」

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_18351015.jpg「笠さんが言う、ジャングル状態になる為には、やはりたくさんの養分が必要です。ですから、今年も有機肥料をふんだんに与えて、しっかりと土作りをしてきました。1週間後の定植に向け、そっちの半分を今準備してるんです。」

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_18415620.jpg「こことは別のハウスに、さらに定植時期をずらして植えるので、今年は笠さんとこの「FLCパートナーズストア」さんにジャンジャン出せるので、張り切って販売して頂いて良いですよ!」
思わず、「ありがとうございます!!!」と叫びました。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_18475491.jpg「岡山農園」さんでは、お父様(忠和さん)、お母様(文代さん)の豊富な経験と、2人の息子さん達の岡山和功さん、祐大さんのご兄弟の惜しまぬ手間ひまと向上心で、至高の『肥後グリーン』を育てています。
※この集合写真は2月上旬にスイカのハウスで撮影したものです。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_18592925.jpg『肥後グリーン』と並ぶ人気を誇るのが、「おかやま農園」さんが育てる、黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』です。
スイカとしては最高級の12度以上の高い糖度と、スイカならではのシャキシャキっとした食感が、多くのスイカ好きをうならせる絶品です!!

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_1925490.jpgさらに今年は、黄色い果肉の黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』も栽培数を増やして頂いています。
昨年、初めて売り出した際は、赤果肉と黄色果肉のコンビで販売しましたが、多くのお客様から「黄色の果肉のみの販売もしてほしい!」とのお声を頂戴し、「おかやま農園」さんにお願いし、栽培数を増やして頂いたのです。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_198693.jpgそしてもちろん、『肥後グリーン』の出荷のスタートと同時に、「おかやま農園」さんが育てた黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』とのセットも販売もいたします。
メロンとスイカのいずれの美味しさも楽しめる、大人気商品です。

肥後グリーン 6月中旬の出荷に向け定植しました!!_a0254656_19122856.jpg熊本産高級メロン『肥後グリーン』は、シャキシャキした食感にも関わらず、糖度が17度を超える甘さで、人気急上昇中のマスクメロンです。
6月中旬の出荷が楽しみでなりません。
これからも、成長の様子や惜しまぬ手間ひま、匠の技などなど、現地取材でご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-03-17 19:15 | 熊本メロン(肥後グリーン) | Trackback | Comments(0)