人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2014年 10月 26日 ( 1 )

太秋柿 秋の果実の王様『太秋柿』が最旬です!!

FLC日記 2014年10月26日(日) 晴れ
秋の果実の王様『太秋柿』が最旬を迎えました!!
「FLCパートナーズストア」では、『太秋柿』の匠、「古川果樹園」さんが育て上げた、『太秋柿プレミアム』を、大好評発売中!!
a0254656_19295359.jpg

a0254656_19313524.jpg『太秋柿』は、そのシャキシャキっとした食感と、デザートのような甘さが大人気で、秋の果実の王様と称されています。
その美味さを、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と例えられ、あるテレビ番組の秋の人気フルーツランキングで第1位を獲得しました。
そのテレビ番組内では、「これはもはや“柿”ではなく、スイーツだね!」なんてコメントも飛び出したほどです。

a0254656_19503997.jpg『太秋柿』は、熊本県が全国生産量の約半分を占めています。
『太秋柿』の“本場”と言える大産地です!!
その“太秋柿の本場”熊本”にある、「古川果樹園」さんは、『太秋柿』を育てて20年以上!
まさに『太秋柿』の匠です。

a0254656_19574583.jpg「FLCパートナーズストア」では、『太秋柿』の匠「古川果樹園」さんが育て上げた『太秋柿』から、さらに選びに選び抜いた、“極選の”『太秋柿プレミアム』をネット独占販売しています。
「FLCパートナーズストア」のイチオシ商品で、昨年はなんと3週間待ちの大人気となりました。
今年は、写真の「化粧箱入り」も新たにラインナップに加え、大好評発売中です!!

a0254656_20223100.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木の「古川果樹園」さんの柿園です。
先ほどもお話ししたように、熊本県には『太秋柿』を栽培する農家さんはたくさんありその栽培方法は様々です。

a0254656_207353.jpg「古川果樹園」さんでは、惜しみない手間ひまと、匠の技で、至高の『太秋柿』を育てています。
その甘さは、なんと驚きの糖度18度以上にもなりますが、その爽やかな甘さは絶品です!!

a0254656_20141750.jpg「古川果樹園」の古川孝人さん、アツ子さんご夫妻です。
仲良しご夫婦の二人三脚で、徹底的に手をかけた、他に類を見ない栽培方法で育てられるからこそ、あの美味しさが生み出せるのです。

a0254656_20174191.jpg「古川果樹園」さんの柿園は、大自然に囲まれたのどかな田園風景の中にあります。
「古川果樹園」さんは、2ヶ所の柿園で、『太秋柿』を栽培しています。
いずれも、柿園全体をネットで覆っています。
それには、大きな理由が3つあります。
野鳥や野生動物の侵入を防ぎ、台風などの強風から果実を守り、『太秋柿』が実る枝1本1本を全てひもで吊るすためのネットなのです。

a0254656_2025939.jpgこれは、7月に行われる摘果作業の様子です。
「古川果樹園」さんでは、着果した『太秋柿』のなんと約6割を摘果して、残した約4割を大切に育て上げます。

a0254656_2029026.jpg摘果作業はおもに奥様のアツ子さんが行います。
「こうしてバランスを見ながら、4割しか残さんとよ!だからこそ、美味しい『太秋柿』ができるとたいね。」
アツ子さんは、何度も何度も脚立を上り下りして、摘果作業をしていました。

a0254656_20321010.jpgそのころ、ご主人の古川さんもまた、脚立の上にいました。
「4割しか残さん『太秋柿』が、風で揺れてキズのつかんごつ、そして何より台風なんかの強風で枝の折れたり果実の落ちたりせんごつ、こぎゃんして『太秋柿』の実る1本1本の枝ば全部ひもで吊り下げていくとたい。数じゃなかとたい!大きくて甘か『太秋柿』ば育て上げにゃんとたいね!」

a0254656_20365284.jpg残したたった4割の『太秋柿』を大切に育て上げるために、毎年この惜しまぬ手間ひまをかけているのです。
摘果作業もひもつり作業も真夏の最中の過酷な手作業です。

a0254656_20392745.jpg「こぎゃんして、しっかり手ばかけて育てると、作物は必ずそれにこたえてくれるとたい。毎年楽しみにしてくれてるお客さんに、今年も変わらぬ味ば届けたかけんね!」
古川さんはそう言いながら、流れ落ちる汗を拭くことなく、黙々と作業を続けていました。

a0254656_20425669.jpg毎年変わることのない、惜しまぬ手間ひまと、匠の技で、今年も“本物”と呼べる『太秋柿』が実りました。
色付きの様子を1つ1つ確認しながら、最も美味しい状態の『太秋柿』を収穫します。

a0254656_20523836.jpg収穫時に古川さんが教えて頂きました。
「この2つはほとんど大きさのかわらんばってん、右手にもっとる方が断然うまかとたい!」
私は、ブルーム(植物自身が作り出す自己防衛用の物質で、まったく無害なもの。その正体は油脂成分で、果実を病気や乾燥から守る役目を果たします。)付いているから、良いのだと思ったのですが、そうではありませんでした。

a0254656_20552058.jpg左手の方はすでにブルームをふきあげていたのですが、ポイントはそこではなく『太秋柿』の厚みにあるのです。
「これだけしっかり厚みのあるなら、最高にうまかばい!!」古川さんは笑顔でそうお話しいただきました。

a0254656_2134946.jpg『太秋柿』のことを知りつくし、とことんこだわりを持つ「古川果樹園」さんは、収穫後はさらにこだわりをもって出荷します。
「絶対に納得できん『太秋柿』は出さん!」と、選びに選び抜いていくのです。

a0254656_2194932.jpg「古川果樹園」さんが、「FLCパートナーズストア」にご提供いただいている『太秋柿』は、『太秋柿プレミアム』です。
選びに選んだものだけが箱詰めされ、出荷されるのです。

a0254656_2112063.jpg今年も、惜しまぬ手間ひまをかけ、収穫した『太秋柿』の中から、選び抜かれた『太秋柿プレミアム』は、匠が育て上げた本物と呼べる“逸品”です。
「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、今年もネット独占販売しています。
数量限定の完全予約制での販売とさせていただいております。
ご注文(ご予約)は、下記ホームページより!
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-10-26 16:25 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)