人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2013年 07月 07日 ( 1 )

デコポン(肥後ポン) 摘果終了!順調に成長しています!!

FLC日記 2013年7月7日(日) 雨(どしゃ降り)
「不知火(デコポン)の摘果作業はほぼ終了しました。これからは、もう落果することは無いので、今成長しているデコポンが全て果実として収穫できると思います。」
a0254656_15283134.jpg
熊本県山鹿市鹿北町の「小春農園」さんのデコポンのハウスです!!
「小春農園」専務の小原将輝さんに、成長の様子を見せていただきました。

a0254656_15302138.jpg「まだ、ゴルフボールくらいですかね・・・。この時期は、デコポンの皮が粗い方が大きく育つんです!」そう言って、指名していただいた先には、もうデコポンの“デコ”の形がはっきりとわかる、青々とした果実が成長していました。

a0254656_15403128.jpg「小春農園」さんでは、本日ご紹介する柑橘王『デコポン(肥後ポン)』をはじめ、『原木しいたけ』、幻の柑橘『せとか』、『ザ・みかん』、幻の白い『長生たけのこ』、『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』などなどを育てる匠の農家さんです。
いずれも、弊社「FLCパートナーズストア」の大人気商品で、ネット独占販売をさせていただいています。
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

a0254656_15445690.jpg「ほら、こうして果実が枝の先端に着いているでしょ?こうして全ての果実が果樹の外側に実るよう配置して、きちんと日が当たるようにしてあげるんです。でもそうすると、果実の成長と共に、枝が折れる可能性がるので、全て1玉1玉ひもで吊るんですね・・・。」

a0254656_15491623.jpg「この1玉1玉を全てひもで吊るのだから、大変な作業ですよね・・・。それは今年もまたぜひ取材させてください!」と言うと、
「了解です!連絡します!でも、ホント暑いですよ!!笑」と笑顔でお話しいただきました。

a0254656_15534817.jpg「小春農園」さんでは、木造のハウスでデコポンを育てています。
ハウスと言えども、暖房で温度管理をして育てるのではありません。ですから、温室栽培で早く作るデコポンではなく、雨風をよけるための木造のビニールハウスです。

a0254656_15564090.jpgですから、より自然に近い形で育てています。毎年の気温やデコポンの果樹の成長に応じ、ハウスの開閉で徹底して温度管理をしています。
デコポンを1玉ずつ吊る作業は、真夏にする作業です。気の遠くなるような暑さになるので、覚悟を決めて私も取材に伺いたいと思います。

a0254656_16103950.jpg「笠さん!果実の手前の茎に線が入っているのがわかりますか?これが確実に着果した証拠ですね。」と、小原さん。
デコポンの果実前の茎がしっかり働いているから出来る線なのだそうです。

a0254656_1617091.jpg以前にも同じようなお話をうかがいました。
これは6月初旬のデコポンの幹の写真です。このころから、こうして幹にたてのシマシマが入ります。水や栄養の行き来が激しくなり起きる現象です。元気な果樹の証です。
ちなみに、下の色が異なる根っこの部分は、台木のカラタチの木です。柑橘系の果樹はカラタチの台木に接木をして育てるのです。

a0254656_16204470.jpgこれは、4月上旬のまだデコポンの花が咲く前の果樹の幹です。
同じ果樹の写真ではありませんが、明らかにシマシマが無く、色が違うのがお解かりいただけると思います。活動前の、しっかり力を蓄えていると言う状況ですかね!

a0254656_1629873.jpg小原さんはお話いただきました。
「今年は、デコポンの出来不出来の7割を占める“花芽剪定”もほぼ完璧に出来ました。だから、元気ないい花が咲き、こうして確実に着果しています。きっと昨年以上のデコポンになりますよ!!」

a0254656_1636441.jpg「小春農園」さんでは、“草生栽培”と言って、あえてこうして下草を伸ばして果樹を栽培しています。
それは、時期を見て草刈をしてそのまま有機肥料にするということと、病気や害虫がこの草の中にとどまってくれると言う利点を利用して、ギリギリ最小限の農薬しか使用しないためです。
ちなみに、黄色く枯れかかっている葉っぱは、昨年しっかり頑張って、役目を終えた葉っぱです。
「小春農園」さんでは、「がまだした葉っぱ」と呼んでいます。
※がまだす=熊本弁で『よく働く』の意味

a0254656_16321380.jpg「それにしても、見事な“草生栽培”ですね!笑」と冗談を言うと、
「ハハハッ!そうでしょ?でも、これは手抜きをして草が生えてるのではなくて、あえて草を生やしているのだとちゃんと書いといて下さいよ!」と慢心の笑みです!!

a0254656_1643390.jpg今年も、「小春農園」さんの匠の技によって、最高級の『デコポン』を育てています。
“本物”と呼べる、「小春農園」さんの柑橘王『デコポン(肥後ポン)』です。
「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの柑橘王『デコポン(肥後ポン)』を、今年度もネット独占販売いたします。
リピート率ダントツ1位の大人気商品です!!
これからも、その成長の様子や、匠の技を、栽培地に伺い、直接お話を聞いてこのブログで紹介していきます。
今年も、「小春農園」さんの柑橘王『デコポン(肥後ポン)』、楽しみですね!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2013-07-07 16:50 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)