人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2013年 06月 05日 ( 1 )

菊池水源棚田米 田ならしと田植え「手のかかるばってん水の良かけん美味か米のでくっとたい!」

FLC日記 2013年6月5日(水) くもり
「やっぱ、棚田はこうした田植え1つにしても、たいぎゃ(とても)手のかかるなぁ・・・。ばってん、こればしとかんと、良か米はできんけんなぁ!」
a0254656_18421094.jpg
熊本県菊池市菊池水源の後藤武臣さんの『菊池水源棚田米』の田んぼに取材に伺いました。
後藤さんが、グランドを均す(ならす)“トンボ”を使って、田んぼを均しています。

a0254656_1847543.jpg後藤さんの田んぼは5枚です。
もともと三日月形の小さな19枚の田んぼを、基盤整備で5枚にしたのです。
でも、小さく分かれていた田んぼを1つにしたので、土の高さがどうしても異なります。後藤さんはそれを解消するために、毎年田植えの時期には、手作業で田んぼを均しています。

a0254656_18515970.jpg「後ろの方は田植えの終わっとるたいなぁ!あそこは昔は、別に分かれとった田んぼだけん、もともとの土の高さのこうして違うとたい。そこだけ先に田植えば終わらせたばってん、こっちの田んぼが気になってなぁ・・・。そぎゃんなると、どぎゃんしたっちゃ、せんではおれんとたい!!(どうしてもせずにはおれないのだよ!!)」
すみません。後藤さんの強烈な熊本弁がわかりますかね?
ちょっとわかりやすく説明しますね!

a0254656_1973831.jpgまずは、この写真。
細長い田んぼです。あまり水がはっていない様に見えますよね。

a0254656_1993962.jpg次にこの写真。
なんとなく、水がはってある感じでしょ?

a0254656_19103373.jpg最後にこの写真。
十分に水がはってありますよね。
でも、これらの3枚の写真は、1枚の同じ田んぼなんです。
基盤整備によって、3枚の田んぼを1枚にしたので、もともとの土の高さが違うんです。

a0254656_19142737.jpg1枚の田んぼを1枚の写真におさめることは、絶対にできないくらいに曲がりくねっています。
この写真の右奥の田んぼがそれです。
田んぼが細くなったり広くなったり、もちろん曲がりくねっています。

a0254656_19191670.jpg「田植え前には“代かき”って言うて、トラクターでピシャッと平らに均すとばい!ばってんね、こんだけ曲がっとると、何べんもいかにゃんとこもあるし、なかなか思い通りにはいかんとたい。おまけに雨の量なんかで、毎年毎年違うけんね!最後はこうして手作業でならすとたいね!!そらぁ~おおごつ(大変)ばってん、美味か米ば作るためにはこぎゃんしてがまださにゃん(がんばらないといけない)とたい。」と笑顔でお話いただきました。

a0254656_19284164.jpg後藤さんの苗床には、今年も元気な苗が育っていました。青々とした美しい苗です。
苗たちは、「今か?今か?いつでもいいよ!!」と、田植えを待っているように見えました。
a0254656_19315797.jpg
北側の高台から見た、『菊池水源棚田米』の本日の田んぼの様子です。
後藤さんの田んぼは、この一番奥の最も南側にあります。
私にはとっても興味深い光景に見えました。
なぜかと言うと・・・。

a0254656_19352627.jpgこちらでは、まだ麦刈りが行われていました。
もちろんその後に、お米作りのための田んぼになるのです。
左側には、代かきをしているトラクターも写っています。

a0254656_19363629.jpgこちらは、田植えの準備中です。
田植え機を、トラックから降ろすところのようです。
でも、その奥の田んぼは、まだ代かきが終わっていなくて、水がはってありませんよね。そうなんです。それぞれの農家さんが、それぞれのやり方で、お米を育てています。この、とっても手のかかる“棚田”の田んぼで・・・。

a0254656_19545292.jpg後藤さんは今日もまたお話いただきました。
「ここは、なんさま(とにかく)水の良かとたい!なにせ水の源“菊池水源”でしょうが・・・。田植えにしても平らな四角の田んぼに比べて、5倍も10倍も手のかかるばい。ばってん、そこに手ばかけてやると、このよ~かぁ水が、美味か米ば育ててくれるとたい。だけん、この『菊池水源の棚田』にこだわって、俺も米ば作りよるとたいね・・・。」
a0254656_19592362.jpg
「FLCパートナーズストア」では、後藤さんが育てる『菊池水源棚田米』を平成25年度もネット独占販売いたします。
一般流通はほとんどなく、ここでしか買えない、大変希少なお米です。
どんなに手がかかろうが、惜しまぬ手間ひまで、水にこだわり育てたお米です。
これからも後藤さんのこだわりの米つくりを取材し、ご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2013-06-05 20:06 | 菊池水源棚田米 | Trackback | Comments(0)