人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2013年 02月 26日 ( 1 )

春の訪れを感じてます!! 旬援隊の敷地内の紹介 花とつぼみ

FLC日記 2013年2月26日(火) 雨
昨日までの晴天がうそのように、今日は終日冷たい雨が降っています。
昨日までに撮りためていた、ここ(㈱旬援隊)の敷地内の春の訪れの様子をご紹介します。
a0254656_19395864.jpg
春の訪れを告げる花といえば、やはり「福寿草」です。
この黄色い小さな花を見ると、春が近いと感じることができます。

a0254656_1945308.jpgほんの1週間ほど前までは、このようにつぼみの状態で、まだまだ春は遠いのだと思っていましたが、3日前の土曜日に1つの花が咲き、今はきれいに開花しています。

a0254656_19475078.jpg「福寿草」同様に玄関脇を彩ってくれているのが、「クリスマスローズ」です。
名前はクリスマスローズですが、毎年この時期に咲くので、品種が違うのかと思っています。
でも、やはりここは寒いからなんでしょうね!

a0254656_2022579.jpgクリスマスローズは、もう1色!この紫の花もとてもきれいです。
実は、白い花を咲かせる株もありますが、それははずかしがりやなのか、もう少し先のようです!

a0254656_1956620.jpgこの小さな青い花も春の風物詩です。玄関へのアプローチ部分の両サイドに咲いています。
ここに以前住んでいた私のおばは、「スイスかずら」と呼んでいましたが、正式な名前はわかりません。

a0254656_2034030.jpg玄関脇のキウイの木の下には、たくさんのスイセンが芽吹いていました。キウイの落ち葉を押しのけて出てきていたので、落ち葉をよけてあげました。
右側の黄色い芽は、たくさん落ち葉がのっていたスイセンです。日が当たるようにしてあげたので、なんだかとても嬉しそうにに見えました。

a0254656_2053648.jpg敷地内には、梅、さくら、桃、ブルーベリーなどなどたくさんの果樹もありますが、いずれもまだまだ開花は先のようですね!
もちろん、梅が最初に咲くとは思いますが、梅が咲くと本格的な春を感じることができると思います。

a0254656_2081098.jpgぶ厚い氷に閉ざされていた金魚鉢も、朝はうっすらと凍る程度で、昼間はやっと氷が融けるようになりました。
越冬隊員たちと、久しぶりの再会です。
今年2回目の越冬をした、「タロ」と「ジロ」。初めて一緒に越冬してくれた、「グー」「チョキ」「パー」と黒デメ金の「クロベー」。6名の隊員たちは全員無事でした。
涙&涙の再会を果たすことができました。
a0254656_20134828.jpg
金魚鉢の氷が融けるようになったとは言え、「薪之介(薪ストーブ)」は、もちろん毎日大活躍中です!!!
今年の冬も本当に冷え込みましたので、この「薪之介」がいなければ、大変なことでした。
トラックのホイールを溶接して作られた、世界に1台だけの薪ストーブです。
かなりの大食漢で、この冬も軽トラック2台分くらいの薪を消費しましたが、本当に頼もしい仲間です。大切に使いながら、これからもずっと見守って欲しいと思います。

a0254656_20251136.jpg雪にも霜にも耐えてがんばった4つ葉のクローバーを見つけました。
なんだかとても幸せな気分になりますね!
弊社のショップ名は「FLCパートナーズストア」です。
ショップ名の、“FLC”とは・・・
「four-leaf clover」 四つ葉のクローバーです。
4つの葉に「生産者」、「消費者」、「弊社」そして、そこから生まれる「未来への希望」・・・
そのような想いを込め、皆様の良きパートナーとして活動していきます。
これからも、熊本県菊池市の菊池水源の山奥から、“わが家の専用農家さん”と呼んでいただくべく、匠の農家さんが育てた「本物」の食材を、作付け地の現地で取材しご紹介していきます。
これからは春の食材が目白押しです!
最旬情報をお見逃しなく!
ホームページもぜひのぞいてみてください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2013-02-26 20:37 | FLC | Trackback | Comments(0)