人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2012年 07月 15日 ( 1 )

熊本ぶどう 社方園 その1

2012年7月15日(日) 晴れ
熊本県山鹿市久原にある、匠のぶどう栽培農家「社方園(しゃかたえん)」さんをご紹介します。
a0254656_9401762.jpg
7月10日(火)にお伺いしました。
園内の駐車場に車を置き、最初に目に飛び込んでくるのがこの見事なまでの「ぶどう」です。
あまりの美しさに、最初はてっきりオブジェだと思っていました。
これがなんと“本物”なんです!「ブラック三尺」と「ネヘレスコール」と言う2品種で、最大のものは約15kgほどにもなり、これから色づき糖度が増し、もちろん食べられるとのこと!1房15kgのぶどう!信じられますか?

a0254656_9475047.jpg販売所のぶどう棚に、この「ブラック三尺」と「ネヘレスコール」は栽培されています。
なんだかとても“ほっと”するログハウス調の販売所が、「ブラック三尺」と「ネヘレスコール」と共にとてもあたたかく迎えてくれます。

a0254656_1024820.jpgこちらの販売所は、毎年7月7日にオープンするとのことです。
もちろんその日から『社方園』さんの「ぶどう」が販売されています。
皆さん「7月7日」ですよ!秋の味覚の代名詞でもある「ぶどう」が、まだ夏がまだ始まったばかりのこの時期に販売されていて、食べられるのですよ?
それを可能にする、“匠の技”はまたきちんとご紹介しますが、今日はその驚きだけをお伝えさせてください。
ちなみに販売所入り口脇のこの置物のぶどうはオブジェですよ(笑)。

a0254656_10153526.jpg「これ全部本物ですか?」と驚きと共に尋ねる私に、社方さんが答えてくれました。
「もちろんぜ~んぶ本物ですたい!しかもみんな食べられるとですよ!食べられんなら意味は無かし、しかも美味しくなからにゃいかんでしょうが。」社方さんの思いをそのまま伝えたく、“熊本弁”で書きましたがお解かりいただけましたか?

a0254656_10252253.jpg毎年近所の老人ホームの方々をご招待して、イベントをしして「大くじ引き大会」をするのだそうです。その商品の“特賞”がその1房15kgもの「ブラック三尺」か「ネヘレスコール」です。それはそれは盛り上がり、皆さん大満足でお帰りいただくと社方さんは続けてお話いただきました。
社方さんの優しいまなざしで見つめられたぶどうたちは、なぜかとても誇らしげに見えました。この笑顔からうかがえる愛情たっぷりに育てられたぶどうだからでしょうね。
a0254656_10322927.jpg
宝石箱のような「社方園」さんのぶどうのセットを特別にお譲りいただきました。4種の詰め合わせのセットです。
そのどれもが、もぎたて新鮮なことはもちろん、驚きはその重量感!
1粒1粒がちょっと触れるとはじけんばかりの充実感なんです。

さぁ、気になるそのお味・・・
それはまた後日ご報告しますね。
楽しみにしていてください。

<水害報告>
大水害から4日目の朝。
本日、やっと雨が上がりました。
川の水位もだいぶ落ち着きましたが、油断できない状況です。
相変わらず水が出なくて、キャンプみたいな生活が続いています。
不自由を楽しみながら、復旧に向け前向きに取り組んでいきます。

たくさんのお見舞いのメールやお電話を頂戴しありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

この困難・・・必ず乗り越えます。
これかも皆様に“本物”の食材をお届けすべくがんばってまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-07-15 11:13 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)