人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2012年 03月 26日 ( 1 )

FLC日記 お茶の販売に向けて

2012年3月26日(月) 晴れ
肌寒いですが良く晴れた、すがすがしい朝を迎えました。
あまりにも天気がいいので、菊池神社と菊池城山公園に桜の状況の写真を撮りに行って先ほど戻ったところです。
その様子はまた後日ブログにてご紹介します。

a0254656_11413794.jpg
今日は、先日ご紹介しました、お隣の茶畑のお茶(商品)のご紹介をします。まだ、商品としてHPにアップしているわけではないのですが、先にブログにてご案内することにしました。写真はその商品です。

1.かごの中、左・・・玉緑茶
2.かごの中、中央・・・有機煎茶(グリーン)
3.かごの中、右・・・有機煎茶(金印)
4.缶タイプ・・・有機抹茶

いずれも大変貴重なお茶ですが、1の玉緑茶は有機栽培で育てられたものではありません。好みや用途の問題もありますが、私は1の玉緑茶が一番美味しいように思いました。

a0254656_1157183.jpg有機農業とは、輪作、緑肥、堆肥、微生物疾病制御といった手法を利用して、土壌生産効率を維持し、病気を回避する、農業の方法です。
有機農法、有機栽培、オーガニック農法などとも呼ばれています。
2~4の商品は、原料、製造、加工共にクリアし、『有機JASマーク』の認定を受けています。これにはかなり厳しい認定基準があります。
『有機JASマーク』の認定基準については、また後日詳しくご紹介いたします。

「新茶」を収穫し、加工し、製品にするまではまだまだしばらくかかります。
現在販売されているお茶は全て、昨年収穫した1番茶、もしくは2番茶のものだそうです。昨今、お茶の保存技術が格段に改善され、「新茶」とも変わらない味や風味でお届けできます。
FLCパートナーズストアでは“最旬”にこだわり販売をしていきたいので、「新茶」の時期に売り出したいのですが、先日この有機のお茶をブログでご紹介したところ、「購入したい!」との声もたくさん寄せられましたので、できるだけ早急に新茶でなくとも販売できないものかと準備中です。
もちろん、「新茶」の販売も“最旬”のタイミングでさせていただきます!!!

本日は、「お茶の販売に向けて」と言うタイトルで、現状の説明をさせていただきました。
これからも匠の農家さんが作る“最旬”食材をご紹介していきます。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀
ホームページはこちら

食材についてさまざまなブログのサイトです。
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-03-26 12:46 | 菊池水源茶 | Trackback | Comments(0)