人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2012年 03月 04日 ( 1 )

熊本スイカ:スイカのめしべ

FLC日記 2012年3月4日(日) くもり
今日は、先日お伺いした匠のスイカ農家「石貫農園」さんのスイカの成長をご報告します。
日照時間の少なさがスイカたちの成長に影響があるのではないかと、とても心配でしたが順調に元気に育っていました。
a0254656_12471825.jpg
スイカのめしべが出る部分の写真です。
1本の苗から3本の枝を伸ばし、順調に成長してきたスイカたちに、いよいよめしべが出てきます。
苗の根元から数えて、5つめか6つ目の枝葉の部分にめしべができるのです。そこまでにはおしべができます。
1本の苗から延びた枝の、それぞれ3本のめしべが競う合うように育っていました。
スイカの果実として育てるのは3本の中から1本だけです。
選ばれなかった2本は、その1個のスイカのために全力サポートにまわります。スイカにとっても、生存競争の真っ只中と言った感じでしょうか・・・。

a0254656_12525150.jpgこれはちょっと前の写真です。ハウスの中の真ん中(通路)から端に向け、3本が自由に伸びています。このまま成長させると、スイカがハウスの端で実ってしまいます。

a0254656_12561041.jpg今は伸びた枝を引き戻し、スイカの果実が通路とハウスの端の真ん中あたりに実るように調整をしてあげるのです。毎日のスイカとの会話がしやすく、スイカの声聞こえるように!

a0254656_1323999.jpgハウスの通路側から両サイドに向け、めしべを先頭に元気に成長しています。一番いい場所にスイカを実らせますが、これからはその先もさらにどんどん伸びてハウスを折り返してくるそうです。元気に伸びて日の光をたくさん浴びて1本の苗からたった1個の美味しいスイカを実らせるために、元気に成長中です!!
a0254656_1312925.jpg
次のスイカの苗たちの準備の様子です。
こちらは今年初めてチャレンジする新しい品種だそうです。
以前にもご紹介したように、かんぴょうに挿し木をするところまでは終わっていて、最初に使う特別配合のこだわりの土に1つ1つ植えられています。
今日はそれらの1つ1つをチェックしながら無駄な枝葉を摘み取り、この時期に必要な養分を水と一緒に与える作業をされていました。
とても手際がよくなれた手つきでしたが、本当に1つ1つ丁寧な作業振りに驚きました。
長年スイカ一筋にかけてこられた「石貫農園」さんのこだわりの手間ひまです。全てが手作業で、地道な工程が続きますが、とても注意深く丁寧に枝葉を摘み取り、養分を混ぜたお水を大事に大事に与えていらっしゃいました。この苗1本からたった1個のこだわりスイカを作るために・・・。
この新しい品種のスイカの成長も、また本当に楽しみです。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀
ホームページはこちら

その他の果物、お野菜の情報はこちらでチェックしてみてください!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-03-04 13:27 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)