人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!

FLC日記 2023年4月22日(土) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「岡山農園」さんの、熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』を、今年(令和5年)もネット独占販売いたします。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17064394.png


熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_15085369.jpg現在、「FLCパートナーズストア」ではこの時期、熊本県産のたくさんの品種のスイカを販売中です。
小玉スイカ、大玉スイカ、大玉の黄色果肉スイカ、そしてマイクロシード小玉スイカを揃えて予約販売しています。
なお、黒小玉スイカ『ひとりじめbonbon』は黄色果肉のみ販売中で、赤果肉と次の作付け分の黄色果肉のスイカは5月下旬より出荷予定です。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_15144957.jpgそんな中、本日はマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』を紹介します。
一昨年より新規販売をスタートして、リピート購入を多数いただく大人気商品で、今年もすでにたくさんのご予約を頂戴しています。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17114312.jpgマイクロシードとは、タネを小さく品種改良したものです。
スイカを食べる際のタネの存在は、永遠のテーマのように言われてきました。
しかし、このマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』は、タネのストレスを解消するために作られたスイカです。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_15164949.jpg種の大きさを比較してみました。
右の一般的な小玉すいかの種が8~9mmくらいに対し、左の『ピノガール』の種は5mmほどしかありません。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17135400.jpg実際、食した方の90%以上が「ほとんどタネが気にならなかった!」と話してます。
あえて言うのであれば、味のないチョコチップが入っているような感じですかね!
タネを敬遠するお子様や、人前でタネを出すのを気にする女性の方も、思いっきり食べられますよ!
ちなみに、タネにはビタミン、ミネラル、タンパク質、脂肪酸などが多く含まれ、「食べると盲腸になる!」と言うのは全くの迷信です。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_18261163.jpg「FLCパートナーズストア」では本日紹介している「岡山農園」さんの、熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』ををはじめ、弊社でのネット独占販売のスイカばかりを販売しています。
ゴールデンウイーク明けの5月9日(火)より出荷を開始し、以降、毎週火曜日と金曜日の出荷予定です。

詳細を知りたい方、注文(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」



熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17183461.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
熊本県山鹿市鹿央町にある「岡山農園」さんのマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』の栽培ハウスの1つに1週間ほど前に伺いました。
収穫を待つマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』が元気に成長しています。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17195539.jpgさんは、岡山和功さんと祐大さんのご兄弟と、お父様(忠和さん)、お母様(文代さん)で、最高級のスイカやメロン、様々な野菜を育てる、まさに“匠”の農家さんです。
お父様、お母様の豊富な経験と、若いお二人の研究心、新しい技術を取り入れる向上心とが大きな力となり、“本物”と呼べる農作物を育てています。
現在は兄弟二人とお母様とで、匠の技と惜しまぬ手間ひまで様々な作物を栽培しています。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17290525.jpg2月中旬の栽培ハウスへ定植した直後の様子です。
ビニールは3重にはり、その中にキャップと呼ばれる農業資材の中で苗が育てられています。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17313966.jpg「岡山農園」さんの、マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』の栽培の様子も、もう何年も年間を通してこうして現地取材してきました。
「今年もこの苗たちは私たちが自ら育てました!」と祐大さんが話してくれました。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17331856.jpg2月上旬に取材した「岡山農園」さんの苗床の一部です。
「岡山農園」さんでは基本的に大玉スイカはかんぴょうの苗に、小玉スイカは冬瓜の苗にそれぞれ接木をして育てます。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17363858.jpg根を張る力が強いかんぴょうや冬瓜に接木し苗床で大事に育てた苗をハウスに定植し栽培するのです。
定植後は、様々作業を待ったなしで行ていかないといけません。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17393522.jpg写真は今年の3月上旬の様子で、ツル引きと呼ばれる作業を施し、花が咲き始めたころの様子です。
その頃の花はまだ予行演習みたいなもので、『ピノガール』の場合20節目に咲いた雌花に交配(受粉)させます。
その作業は、最も花が元気な午前10~11時の間にのみ行われます。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17455074.jpgこちらが交配(受粉)作業の様子です。
スイカは、雄花と雌花が別々に咲く雄雌異花の植物です。
自然界では、昆虫たちが雄花と雌花の間を飛び回り、受粉するのですが、ここはハウスの中のため、手作業で受粉させる必要があります。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17473336.jpgこちらが、雌花に雄花の花粉をつける交配作業の様子です。
受粉がきちんとできて、スイカの果実が成長し始め一定の大きさになると、着果棒と言う目印を立ててスイカの収穫時期を徹底管理します。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17502806.jpg赤い着果棒が手前にあり、左手奥には青い着果棒が建てられているのがわかりますか?
「岡山農園」さんでは、3日ごとに着果棒の色を変えて、出荷の時期を徹底管理しています。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17531208.jpg収穫時期を逆算しながら最後に施す徹底作業がこちらの“玉返し”です。
満遍なく日を当て、果皮を均等に色づかせ、果実も全てが美味しくなるように、5回~6回ほどスイカの向きを変えながら育てるのです。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_18483788.jpg“玉返し”の頃にはマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』の果皮にキズが付かないようにフルーツパットと呼ばれるいわば座布団の役目をする農業資材の上で、大切に大切に育て上げるのです。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_18502626.jpgたくさん撮手間ひまと匠の技、大切に育て美味しく仕上げる強い思いの元収穫を迎える『ピノガール』を、朝採り、即日発送でお届けします。その新鮮さがわかるようにこうしてつる付きで出荷いたします。
小玉スイカならではの糖度をしっかりと完熟させた状態でお届けするので、その甘さも十分にご満足いただけると思います。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_18521236.jpg「FLCパートナーズストア」では、たくさんの愛情で、大切に育てられた、「岡山農園」さんのマイクロシード小玉スイカ『ピノガール』を、ネット独占販売いたします。

熊本県産マイクロシード小玉スイカ『ピノガール』令和5年の先行予約受付開始!5月9日より出荷開始です!_a0254656_17590927.png1箱2玉入り、またはお買い得な2箱セット(合計4玉)での販売です。
朝採り、即日発送のため、毎回の出荷数を限定しての完全予約制販売です。
定数になり次第、予告なしで締め切らせて頂く場合がございます。
ご注文(ご予約)は、お急ぎください!!
下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2023-04-22 18:00 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)
<< 熊本県菊池水源産の無農薬で育て... 熊本の美味しいお米(七城米 長... >>