人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)

FLC日記 2023年4月20日(木) 晴れ
熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、サツマイモ栽培50年の匠の農家さん「中野農園」さんの、熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』を数量限定で販売中です!

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18040160.jpg

『からいも(サツマイモ)』の品種は、大人気の『紅はるか』です。
安納芋にも負けない甘さの、とろける食感で、スイーツにも最適とされ、多くのメディアでも取り上げられる大人気の品種です。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18151153.jpg昨年秋に収穫し、貯蔵庫でじっくりと追熟させた『からいも(サツマイモ)』を販売中ですが、いよいよ残りわずかとなりました!
写真は一番人気のMサイズです。
現在は、貴重なLサイズ、一番人気のMサイズ、お買い得なSサイズのいずれも販売中ですが、出荷予定数になり次第、予告なしで完売とさせていただくため、ご注文はお急ぎ下さい!

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18171807.jpgこちらは弊社にある薪ストーブの上で焼いた「中野農園」さんの、熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』です。
表面に蜜があふれ出してます。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18575346.jpgこの美味しさに惚れ込んで、どうしても弊社で販売したいと頼み込んだのが「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』なんです。
一昨年秋より新規販売をスタートし、今年も7月まで販売予定でしたが、あまりの人気で次回(5月中旬発送)をもって今期の最終発送となります!

詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』』



熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16371602.jpg生産地と生産者を紹介しましょう!
こちらは熊本県菊池郡大津町平川にあるからいも畑の昨年の夏の終わり、収穫をまもなく始める頃の栽培地の様子です。
しっかりと葉が茂り、何が何だかわかりませんよね!(笑)

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18292840.jpg『からいも(サツマイモ)』はちょうど今頃(4月~5月)にかけ、苗の定植作業を行います。
その頃の天気のいい日にはこうして植付作業が行われ、この畑で育てた『からいも(サツマイモ)』を秋に収穫するのです。
この植え付ける苗は、自らの手で育ててきました。
植え付ける苗の準備の様子は昨日のブログで詳しく紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください!



熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18343073.jpg生産者はこのお2人!
「中野農園」の中野実さんと奥様のタツ子さんです。
ご覧の通りの笑顔の絶えない仲良しご夫婦の二人三脚で『からいも(サツマイモ)』を50年以上も作り続けている匠の農家さんです。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18432812.jpgこちらは一昨年の植付作業の様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の様子も、収穫の様子はもちろんのこと、土つくり、苗作り、植付、その後の成長などこうして現地取材を行ってきました。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18464956.jpgそして時には、自らの農業体験を活かして、こうしてお手伝いをさせていただいています。
植付をする農業機材は一定のスピードで進み、その間に等間隔で植付を行います。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18483297.jpg匠のお2人はいとも簡単に作業を行っていましたが、見るとするとでは大違い!
私は何度も植付気を停止させ、苗を上つけなければなりませんでした。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16432799.jpg話を匠の植付作業に戻しましょう!
この様に先がへこんだ(二股になった)道具を使って、苗の根元を地中に埋め込むのが植付作業です。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_18550331.jpgこの時点で苗は『からいも(サツマイモ)』どころか、根っこもありません。
それは親とする『からいも(サツマイモ)』から芽吹いた苗を切り取ったからです。
植え付けることで値を伸ばし成長しながら根っこに『からいも(サツマイモ)』が育つのです。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16451029.jpg植付直後は『からいも(サツマイモ)』たちにとって試練の時期です。
植付後にちょうど雨が降れば良いのですが、好天があまりにも続くと枯れる苗も出てくるとのこと!
その際は補植を行うと話されていました。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16482692.jpgこちらは今年最初に植付を行ったからいもの苗たちです。
元気に成長しています。
植え付ける前には畝を立てマルチビニールをはっていますので、水分も保たれほとんど補植を行う必要はないようです。
この様に、植付時期をずらしながら、収穫も一度に行わなくていいように、計画的な作付けを行っています。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16505810.jpgこちらは昨年取材した、収穫作業を行っている畑の様子です。
10月上旬に取材したので、夏の間青々としていた葉も少し色づいています。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16572102.jpg収穫はこの専用の農業機材で行います。
その前にマルチビニールから上に出ている葉と茎を裁断し、マルチビニールをきれいにはぎ取った後の収穫作業の様子です。
収穫作業の詳細はまたその時期に現地取材した詳しく紹介いたします。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_16542273.jpg収穫は早いものは8月から行います。からいもは収穫後一定期間追熟させると本当の美味しさになるため、あえて泥をつけたまま貯蔵庫で追熟させ、弊社のお客さへ出荷いただけるのは毎年11月中旬ごろからです。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_19174079.jpg追熟期間中は、掘り上げたままの泥付きの状態で貯蔵庫で保管されていた『からいも(サツマイモ)』たちは、、出荷前に洗浄、乾燥(写真)、両端の切り落とし、選別を行います。
次回出荷予定の『からいも(サツマイモ)』たちは、もちろん完全に追熟させた美味しさです。

熊本県産!熟成からいも(サツマイモ)5月中旬最終出荷!令和5年の収穫へ向け植付作業を紹介(後編)_a0254656_19200226.jpg今回の購入を逃すと、あの美味しさを今年の11月までは味わうことができませんよ!
ラストチャンスです!
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『からいも』のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2023-04-20 17:00 | 大津甘藷(からいも/サツマイモ) | Trackback | Comments(0)
<< 熊本の美味しいお米(七城米 長... 熊本県産!熟成からいも(サツマ... >>