人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!

FLC日記 2022年6月18日(土) くもりのち雨(夕立)のち晴れ
フルーツの王様と言えばやはり“マスクメロン”ですよね!
この美しいマスク(ネット)と、果肉の甘~い香り!
さらには、糖度15度を超えるトロットロの食感は、ひとたび口にすると至福の喜びを与えてくれます。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17183903.jpg


熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17210702.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「きもと農園」さんの熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』を令和4年度もネット独占販売いたします!

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17104512.jpg今年も7月下旬からの収穫及び出荷に向け、ご覧の通り順調に育っていて、もうすぐマスク(ネット)が入り始めます。
早い方の圃場(栽培地)は、摘果作業を終えまもなく玉吊り作業が始まります。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17144223.jpgこちらは昨年の7月中旬の様子です。
「きもと農園」さんでは、熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』を上に伸ばしながら育て、果実は宙に浮かせて育てます。
その際に枝が折れたりしないように、またメロンのアンテナ(つる)がきれいにできるように、フックをかけます。
それが“玉吊り作業”です。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17181166.jpg生産地と生産者を紹介します。
ここは熊本県山鹿市鹿央町にある、匠の農家さん「きもと農園」さんの熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』の栽培ハウスです。
ハウスに入るとすぐにカメラのレンズが曇るほど、外気との温度差がありました。
カメラのレンズを拭きながら現地取材を続けました。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17232901.jpg生産者はこちら!
「きもと農園」代表の木本洋利さんと奥様の木本晴子さんです。
この写真は弊社で販売を始めるはるか前の、2018年6月中旬に撮影したものです。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17260217.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17265437.jpg「きもと農園」さんの高級マスクメロン『アールスメロン』の栽培の様子も、もう何年も現地取材を重ねてきました。
弊社で販売をスタートしたのは2020年の7月からで、取材は2017年よりスタートしています。
この日はメロンのつるをあらかじめ用意していたひもに巻き付けながら上に伸ばす作業と、不要な脇芽の“芽カギ作業”が行われていました。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17305393.jpgこうして日々行われる、惜しまぬ手間ひまや匠の技を紹介することで、本当の意味での「生産者の顔が見える商品」の販売にこだわっています。
さて、現在の様子に話を戻しましょう。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17322763.jpg連棟建ての広い広い栽培ハウスで、高級マスクメロン『アールスメロン』は育てられています。
こちらはハウスの左サイドで、先に定植をし、7月下旬より収穫を迎える『アールスメロン』たちです。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17353164.jpg一方こちらは右サイドの8月上旬より収穫を迎える『アールスメロン』たちです。
左の苗と比べて、明らかに成長が異なるのが一目でわかりますよね!
こうして播種から定植時期をずらしながら、長期にわたり収穫及び出荷を行います。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17375883.jpgそれにしても実に美しい栽培ハウスです。
こちらは左サイドの先に収穫を迎える『アールスメロン』たちですが、見事にそろって育っています。私が言う“美しい”とは、この様にきれいにそろって育つ様のことです。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17455301.jpg「きもと農園」さんでは、1本の『アールスメロン』から、たった1玉の至高のマスクメロンを育て上げます。
12~14節に3玉着果させ、その中の1つを選び抜き残りを摘果し育て上げるのです。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_17512839.jpgその様子ももちろん取材しています。「まず、大前提として果実に傷がないことを見極めるとたい。そのうえで、形や大きさで判断するけど、絶対に間違うことができない決断になるたいね!摘果してしまったらもう元には戻らんとだけんね!」
木本さんがそう話してくれたことを思い出しました。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_18090137.jpgこれからの話をしましょう!
摘果作業で選び抜かれた1玉に、“玉吊り作業”を施します。
こうしてフックをかけ吊るして栽培するのです。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_18102144.jpgあらかじめハウス内に支柱を立てワイヤーをはりまぐらしているので、フックから伸ばしたひもをそこに結び付け果実を吊るします。
1玉1玉に施す、途方もない手作業です。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_18113945.jpg「こうして愛情をもって丁寧に吊るしてあげることで、やっぱりいいメロンができるのよ。笠くんがよく“惜しまぬ手間ひま”ってブログで書いてるけど、やっぱりそれは大事なことよね。」
晴子さんが以前の玉吊り作業の取材でそう話しました。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_18150434.jpgこのようなたくさんの惜しまぬ手間ひまや匠の技があって、「きもと農園」さんの高級マスクメロン『アールスメロン』は収穫の時を迎えるのです。
1株からたったの1玉の至高のメロンを今年も育て上げます。

熊本産!匠が育てた高級マスクメロン 令和4年も7月下旬から出荷です!摘果作業を終え次は玉吊り作業です!_a0254656_18173057.jpg熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「きもと農園」さんの熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』を令和4年度もネット独占販売いたします。
こうして現地取材を重ねながら、絶対の自信をもって送り出す商品です。
大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2022-06-18 18:21 | 熊本産 高級マスクメロン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241505847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 甘熟いちじく 着果の様子を現地... 黒小玉スイカ「ひとりじめbon... >>