人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材

FLC日記 2,022年6月11日(土) 雨(梅雨入り)
熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池郡大津町平川のサツマイモ栽培50年の匠「中野農園」さんが育て上げた、熊本産大津甘藷『からいも(サツマイモ)』をネット独占販売しています。
令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_16141547.jpg

サツマイモの品種は『紅はるか』で、滑らかな食感と極上の甘さで大変人気の高いサツマイモです。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_18183693.jpgおかげさまで今期も大好評頂き、出荷予定数は完売となりました。
次回(令和4年度)は、収穫した『紅はるか』をしっかりと熟成させ11月中旬よりの出荷予定となっています。
本日のブログでは、この秋の収穫に向け、現在、元気に育つ栽培地の様子を現地取材してきましたので紹介いたします。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17283262.jpg熊本県菊池郡大津町平川地区にある「中野農園」さんの『からいも(サツマイモ)』の圃場(栽培場)の1つの現在の様子です。
この圃場は最初に植付をした最も成長の早い圃場です。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17304163.jpgちなみにこちらは最後に植付を行った圃場で、成長の差は歴然としていますよね!
こうして順番に植付を行うことで、収穫も順に行うことができ、安定した品質のサツマイモを育てるのです。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17333976.jpg生産者はこのお2人!
「中野農園」の中野実さん、中野タツ子さんご夫婦です。
仲良し夫婦の二人三脚で、もう50年以上もサツマイモを栽培し続ける、まさに匠の農家さんです。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17362391.jpgこちらは以前取材した苗床の様子で、植付用の苗を摘み取っています。
サツマイモは、親イモを苗床に伏せて(埋めて)そこから芽吹く苗を摘み取り、それらを栽培地に植え付けて育てます。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17383257.jpg苗は自ら育て、こうして1本1本を匠の目で判断し、ハサミで切り取りながら摘み取っていきます。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17402460.jpg「中野農園」さんの大津甘藷『からいも(サツマイモ)』の栽培の様子も、もう何年もこうしてきちんと現地取材を行って、ブログで紹介しています。
写真は昨年の植付作業の一コマです。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17430476.jpg植付は専用の農業機材に乗って移動しながら行われます。
それにしてもお2人の手際の良いこと!
以前の取材で私もお手伝いをさせていただきましたが、度々、エンジンで動く農業機材を止めなければそのスピードに追い付きませんでした。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17461498.jpg先がへこんだ(二股になった)道具を使って、苗の根元を地中に埋め込むのが植付作業です。
この時点で苗は『からいも(サツマイモ)』どころか、根っこもありません。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17471909.jpg植え付けることで値を伸ばし成長しながら根っこに『からいも(サツマイモ)』が育つのです。
植付直後は『からいも(サツマイモ)』たちにとって試練の時期です。
植付後に美味く雨が降れば良いのですが、好天が続くと枯れる根も出てくるとのこと!
その際は補植を行うと話されていました。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17494831.jpg今年は植付後良いタイミングで雨も降り、ほとんど補植を行うことはなかったと話されていました。
実際、補植間もない苗たちも、こうしてしっかりと成長していました。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17534796.jpgちょっとアングルが違いますが、収穫前の様子です。
葉っぱは生い茂り、畝も畝に張ったマルチビニールも全く分からないほどになっています。
でも、畝の中にはサツマイモがたくさんできているのです。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_17570692.jpgその様子がこちらです。
以前収穫の取材の際に撮った写真で、収穫前には葉っぱと茎を取り除き、マルチビニールもはいで、そこを収穫用の農業機材で掘り上げるのですが、私がどうしても見たいとお願いしたので少しだけ手で掘っていただきました。
立派なサツマイモが連なっています。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_18034232.jpg掘りたての新鮮なサツマイモは、さぞかし美味しいだろうな!と思う方もあるかもしれませんが、それは間違いです。
野菜は主に新鮮なものが美味しいのですがサツマイモは違います。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_18052466.jpg収穫したサツマイモは専用の貯蔵庫で追熟させます。
その間に、デンプンが糖に変わり、あの甘くてしっとりした味になるのです。
今年も早いものは8月中には収穫がスタートします。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_18074504.jpgしかし、弊社で出荷するのは、じっくりと熟成させた11月中旬からの予定です。
これからの成長農様子や、追熟の様子などこれからも現地取材し紹介したいと思っています。

令和3年度産の匠が育てたサツマイモ(紅はるか)完売御礼!令和4年度の収穫へ向け元気に育つ様子を現地取材_a0254656_18093549.jpg「FLCパートナーズストア」では、今期も「中野農園」さんのサツマイモ『紅はるか』をネット独占販売いたします。
現在は完売となっていますが、すでにお電話やメールで今期の初出荷分のご注文(ご予約)も頂戴している大人気商品です。
令和4年度の中野農園」さんのサツマイモ『紅はるか』にも大いにご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2022-06-11 18:13 | 大津甘藷(からいも/サツマイモ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241479302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本梨 岩永農園 本物の美味し... 米作りの挑戦(2022) その... >>