人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編)

FLC日記 2022年2月5日(土) 小雪のちくもり
梨の匠「岩永農園」さんの、冬の剪定と誘引作業を現地で同行取材してきました。
「この子(この梨の果樹)は、とても良か実ばならすっとばってん、樹勢の強かけん剪定も難しかたいね!」
「岩永農園」代表の岩永敏行さんが、そう言いながら誘引した枝を固定しています。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17434792.jpg


熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17461917.jpg「果樹のバランスを見ながら、残して果実を実らせる枝、不要な枝、そして来年のために新芽を芽吹かせる枝を見極めにゃんとたい。ちなみに今誘引した枝は、来年以降に実らせるための待ち枝たいね。」
岩永さんがそう言いながら、作業を進めています。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17493124.jpgここは、熊本県菊池市野瀬にある「岩永農園」さんの梨園です。
今年も剪定と誘引作業の様子を現地取材に伺いました。
毎年、11月下旬から1日も休むことなく、梨園の枝の剪定と誘引作業が行われています。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_16562545.jpg「岩永農園」さんは、こだわりの樹上完熟梨を育てる匠の農家さんです。
収穫順に『夏しずく』『幸水(こうすい)』『豊水(ほうすい)』『秋月(あきつき)』『秀麗(しゅうれい)』ジャンボ梨『新高(にいたか)』『新興(しんこう)』を栽培しています。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17543048.jpg最初と最後に収穫を迎えるのみ袋かけをして育てます。
果実に袋をかけない“無袋栽培”で育てた4品種を、「FLCパートナーズストア」で『樹上完熟梨』としてネット独占販売しています。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17555324.jpgすでにたくさんの枝が剪定作業で切り落とされていました。
主に岩永さんが剪定と誘引作業を行い、奥様の岩永哲代さんがこうして枝をまとめていきます。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17594038.jpg「前、笠くんには“待ち枝”の話ばしたたい。来年以降に実らせるための枝たいね。さっき誘引した枝は、まさにそれたい。来年以降に実らせるようしっかり弱らせたとたいね。逆にこの枝は結果枝として実らせるばい。」と岩永さん。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18024432.jpg確かに、岩永さんが指し示してくれた枝には、こうして花芽がきています。
今年も丸々とした本当に良い花芽です。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18043448.jpg一方、先ほど誘引した枝には花芽がきていません。
芽吹いているのは葉っぱとなる芽ばかりです。
勢いが強すぎて成長成長の実を行い、生殖成長の花芽がきていないのです。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18074559.jpg「もう、何十年てこぎゃんして剪定と誘引ばしよるばってん難しかね!果樹それぞれで違うし、もちろん毎年変わるたいね。1本1本と向きあって、しっかり手ばかけてやらにゃんたい。」
匠はそう話しました。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18101569.jpgこちらはすでに剪定と誘引を施した果樹です。
匠が手をかけ、剪定と誘引を施した枝は、この様に見事に平行に並んでいました。
収穫の際の果実が実るイメージをしっかりと描きながら、この様に満遍なく陽が当たるように枝を配置してます。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17524623.jpgこちらは4月上旬の花咲く頃の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_17541786.jpgもちろん「岩永農園」さんの『樹上完熟梨』のこだわりの栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地樹材を重ねてきました。
収穫後のお礼肥えや冬の剪定と誘引作業、花の頃、着果し摘果作業の様子などなどその全てです。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18155669.jpg剪定と誘引作業に話を戻しましょう!
「この枝葉そこに良か枝のなかったけん、昨年までは使ったとばってん今年は切るばい。長く使うとやっぱり良か果実は実らんし、病気になる恐れもあるたいね。ちょうど良か枝があるけん、これば誘引して今年は実らせるとたい。」

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18181606.jpg岩永さんは切り落とした枝をしみじみとみていました。
言葉にこそしませんでしたが、その後ろ姿は、「お疲れさん!ありがとうね!」と、言っているように私には見えました。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18202979.jpg頑張ってくれてきた枝の代わりにこの枝を閣下枝にするようです。
岩永さんはその枝を倒し果樹園内に張り巡らしているワイヤーにきちんとくくりつけ誘引しました。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18080858.jpg「良か花芽の来よるばってん、この上向きの花芽はいらんとたい。ここに花が咲いて、実らせても上向きだと果実の成長中にどうしても折れるとたいね。無駄な養分を使わせんように、上向きの花芽はこの時期に落とさにゃんたいね。」

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18101591.jpgそう言うと岩永さんは、丸く膨らんだ元気な花芽をパチンと切り落としました。
「今の花芽の話は、今年のことたいね。ばってん、剪定は、2年先、3年先ば見据えてせんといかんとたい。」

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18232206.jpg「不要な枝は切る!必要な枝をきちんと誘引し果実を実らせる!それと、来年、再来年を見越して枝を育てる!この3つが剪定作業にとって大事なことになるとたい。」と、岩永さん。
大変興味深い話が出てきましたが、本日のブログは少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで詳しく紹介いたします。

熊本梨 岩永農園 冬の選定作業の様子(2022) 匠の剪定と誘引作業に同行取材!(前編) _a0254656_18262434.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年(令和4年)も「岩永農園」さんの『樹上完熟梨』を、ネット独占販売いたします。
「本当の美味しさを食べてもらいたいから、”樹上完熟”の梨を出したいとたい!!」と言う岩永さんのこだわりで、朝採り即日発送でお送りいたします。
7月下旬の『幸水』からスタートし、8月中旬からの『豊水』、『秋月(あきつき)』(写真)、さらに、9月中旬からは、いよいよジャンボ梨『新高』と続きます。
昨年は、樹上完熟の数量限定のため、2週間待ちでの販売を余儀なくされたほどの大人気商品です!!
それでは、この続きはまた明日!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2022-02-05 18:27 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)
<< 熊本梨 岩永農園 冬の選定作業... 夢スイカ 温度管理、つる引き、... >>