人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!

FLC日記 2022年1月2日(日) 晴れのちくもり一時雨
スイカの匠「大山ファーム」さんの、熊本県産大玉スイカ『春のだんらん』の令和4年の出荷は、今年も4月中旬より開始予定です!

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17321259.jpg


夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_14520716.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、令和4年度も、スイカの匠「大山ファーム」さんが育てる、3月下旬からの小玉スイカ『ひとりじめHM』、4月中旬からの大玉スイカ『春のだんらん』をネット独占販売いたします。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_18120866.jpg「大山ファーム」さんでは、土壌微生物活性材『夢』を使って、天然微生物の力で、元気で土壌バランスの良い土を作り、さらに、天然ミネラル海藻エキス『海』で、不足するミネラルを補いながら、様々な作物を育てています。
その土壌微生物活性材『夢』を取って、「大山ファーム」さんのスイカを「夢スイカ」と称しています。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17355225.jpg今期、最初に収穫を迎える大玉スイカ『春のだんらん』の栽培ハウスを先日現地取材してきました。今年は例年より3日ほど早い12月21日に定植作業が行われました。
こちらは、定植直後のスイカの苗です。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17365151.jpg熊本県合志市(こうしし)にある、「大山ファーム」さんのスイカの栽培ハウスです。
この広い広い連棟建ての栽培ハウスで、大玉スイカ『春のだんらん』は育てられます。

[夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17400008.jpg栽培ハウスの中は、現在4重のビニールが張られ、温かく保たれています。
ハウスの中に入ると、一瞬にしてカメラのレンズが曇るほど、外気との温度差がありました。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17410754.jpg定植とは、栽培地に苗を植える作業のことです。
こちらがスイカの苗です。
この苗を、栽培地のハウスに植えて、ここでスイカを育てていきます。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17454942.jpgこちらは以前取材した定植作業の様子です。
この時は「大山ファーム」のひとみさんが定植作業を行っていました。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17465618.jpg定植する苗の根っこの様子です。
しっかりと根を伸ばした良い苗です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_15125771.jpg「大山ファーム」さんの『夢スイカ』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
一昨年までは、この白いピラミッド状の紙を、苗の一つ一つにかぶせ、苗のまわりの温度や湿度を一定に保ち、苗にとって好環境を作ってきました。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17513559.jpg昨年からは通称「パオパオ」と呼ばれる不織布をかけて育てています。
こちらの方が苗の様子が一目でわかり、全体的な管理もしやすいので現在はこの方法を採用しています。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17543739.jpg毎年お伝えしていることなのですが、このスイカの苗、実は2つの植物でできています。
土から伸びている茎に、双葉が2組あるのがわかりますか?

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17560466.jpg発芽後、最初に出る双葉が2組あるのは変ですよね!
これはかんぴょうの苗にスイカの苗を“接木”しているからなんです。
根を張る力が強いかんぴょうにスイカの苗を注ぐことで、より元気なスイカの苗が育つのです。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_17581662.jpg「大山ファーム」代表の大山陽一さんです。
取材に伺ったこの日は、定植後のハウスにはいなくて、ちょうど次に定植を行う苗が来たので、その苗たちに潅水作業を行っていました。
普段は冗談をよく言うとても気さくな方ですが、ことスイカ栽培となると自分が納得いくまでとことん手をかけるまさに匠の農家さんです。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_18062228.jpg私はもう何年も「大山ファーム」さんのスイカ栽培を、現地取材にて苗床から収穫までのすべてを見てきました。
スイカ作りに一切の妥協を許さず、とことん手をかけ育て上げるスイカに惚れ込んで弊社で販売しています。
毎年、絶対の自信をもってお勧めしています。

夢スイカ 大玉スイカ『春のだんらん』定植後の様子を現地取材!令和4年も4月中旬からの出荷予定!_a0254656_18072556.jpg「FLCパートナーズストア」では、令和4年度も「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売いたします。
3月下旬より小玉スイカ『ひとりじめHM』、4月中旬からは大玉スイカ『春のだんらん』の出荷予定です。
今期もまた、スイカの成長の様子や惜しまぬ手間ひま、そして匠の技を、現地取材にてご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2022-01-02 18:09 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241323463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 香り高きゆず 令和3年度の『香... 2020年 新年のご挨拶と「F... >>