人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!

FLC日記 2021年9月23日(木) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬、無化学肥料で育てられたエゴマの種子から作った『えごま油』『焙煎えごま粒(実)』を、今年もネット販売しています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17433705.jpg

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18212341.jpg大変好評につき、令和2年度の菊池水源産白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎えごま粒(白)(黒)』はすでに完売しています。
現在は、黒えごま粒の『えごま油』のみを販売中です!
ただし、こちらも定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文はお早めにお願いします。

今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『えごま』

さて、現在の栽培の様子を紹介しましょう!令和3年度産の『菊池水源エゴマ』の収穫に向け、白エゴマは花から実へと成長中です。
今年は8月中に花が咲きました。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17092972.jpg
こちらは、9月1日の花の様子です。
例年に比べ、10日ほど早い開花で、収穫の目安は、開花より約50日後なので、9月下旬の予定です。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17105810.jpg農薬や化学肥料を一切使用せず、もちろん消毒もしませんので、ミツバチたちの虫たちが自由に飛び回り、蜜を集めながら受粉を行ってくれています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18341986.jpgここは、熊本県菊池市、菊池水源にある「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)が栽培している白エゴマ畑の1つです。
現在は、花が終わりしっかりと実が育っている頃です。
ただ、例年より開花が早くその分背丈が伸びていませんが、順調に育っています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18350135.jpg私は、2種のえごまを育てています。
こちらは、中生品種の白えごまです。
今年は例年より少し早く、今月下旬には収穫を迎えそうです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18375562.jpgこちらは、晩生品種の黒えごまたちです。
今年は定植の時期に長雨が続き、定植が少し遅れたため例年より背丈が低いですが、こちらも順調に育っています。
この時期に、除草をかねて、管理機で土寄せをしています。
ただ、イノシシ対策の電柵の下以外の草はこの時期はあえて刈っていません。
ここでは一切の農薬や化学肥料、除草剤もしよせずに栽培しているので、周りの草を残すことが害虫対策になるのです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18423305.jpg同日(9月11日)の白エゴマの様子です。葉っぱは虫がかなりかじっています。
でも、まだ良い方で、もしも周りの草を刈ると、そこにいた害虫が一斉にエゴマを襲います。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17432862.jpgこれは畔(あぜ)にある、ぺんぺん(ポンポン)草の様子です。
毛虫が葉っぱを食べつくしていますね。
エゴマはあまり毛虫たちも含め、害虫が好んで食べませんが、畔の草を刈ると食べ物がなくなるこれらの毛虫たちが一斉に畑のえごまを食べつくしてしまいます。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18450696.jpg農薬や化学肥料、除草剤やもちろん害虫駆除の散布剤などを一切使用せずに、このエゴマたちを育てているのです。
白エゴマも、今年は長雨の日照不足で背丈は低いですが、順調に育っています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18453702.jpg私は男性の中でも田がかなり大きい方ですが、それと比べてもしっかりとした穂ができています。
この、1つ1つのがくの中に、エゴマの粒が4粒入っています。
穂の色が変わり始めたころ、茎ごと刈り取り乾燥させエゴマの粒をとるのです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17554078.jpgこちらは以前撮影した写真ですが、こうしてがくが色づき始めたら収穫ですが、タイミングを逃すと、1日でスズメに食べられちゃったりもします。
収穫後は、乾燥→脱穀→唐箕にかけて→洗浄→乾燥→選別と大変な作業が待っています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_1811011.jpgこちらは、昨年度の黒エゴマの乾燥作業の様子です。
私は網戸を使って乾燥させました。
エゴマ栽培は、定植までの苗作りと、収穫後の手間ひまが大変です。
その様子はまた後日このブログで紹介することとします。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_17564826.jpgそのえごま粒を絞って、えごま油を生産しています。
『えごま油』は、今でこそ多くのメディアで取り上げられ、健康食材として全国的なブームとなっていますが、菊池市水源地区では、ブームになるずっと前の、2012年より本格的な生産を始めました。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18020280.jpgこちらは、弊社のオリジナルブランド商品で、白えごま粒から作った白えごま油の『ピュアホワイト』です。
エゴマに含まれる、“α-リノレン酸”は、私たちが生きていくうえで欠かせない必須脂肪酸です。
しかし、体内で生成することができないため、食品として接種する必要があるんです。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18041990.jpg“α-リノレン酸”は、脳や血管に良いと言われ、テレビでも「血管の救世主」、「パーキンソン病やアルツハイマーなどの脳疾患の予防に良い」と多くのテレビ番組やメディアで紹介されています。
さらには、癌の予防・制御や、アレルギー体質の改善、ダイエットやメタボ対策にも効果的だと言われています。

『えごま油』今期最終搾油分を数量限定で販売中!白エゴマは花から実へ!黒エゴマは土寄せを施しました!_a0254656_18471448.jpg現在は、黒エゴマの『えごま油』のみの販売となっています。(※残りわずかです!)
今年度(令和3年度)の白エゴマの種子を使った、白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎えごま粒(白)』は12月下旬より出荷予定です。
黒エゴマの『えごま油』及び『焙煎えごま粒(黒)』のは、1月下旬より出荷予定です。
詳細を知りたい方は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページの『菊池水源産えごま』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-09-23 18:53 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241206167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 砂田米 花から頭を垂れ始めるま... 種なしかぼす好評販売中!令和3... >>