人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!

FLC日記 2021年9月16日(木) 晴れ
令和3年度の『美玖里(みくり)』の販売をスタートしました!
栗栽培50年以上の栗名人が育て上げた、熊本県菊池市産の和栗の最高峰『美玖里(みくり)』です!

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_17412813.jpg


和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18361226.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市の、栗の匠、坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』のネット独占販売いたします。
ホームページでの受付(予約販売)を開始しました!

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18380733.jpg昨年より新規販売をスタートした、この坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』は、出荷予定分を昨年は完売し、すでに今年も多くのリピート購入を望む方で9月上旬からお電話でお問合せ(予約)を頂くほどの人気商品となりました。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_17440144.jpg『美玖里(みくり)』は、栗の女王と呼ばれています。
美しい褐色の果皮に加え、果肉は黄色みがとても鮮やかで、甘みが強くホクホクした食感です。
栗を栽培し続けて50年の、“栗の名人”坂本誠行さんの、『美玖里(みくり)』を数量限定で販売いたします。

詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
栗名人の『美玖里(みくり)』



和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18415407.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県菊池市にある“栗の名人”坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』を栽培する栗林です。
写真は昨年9月下旬に撮影したものです。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18452887.jpg生産者の坂本誠行さんです。
84歳の坂本さんは、現在は年間を通して栗だけを生産する栗専門の農家さんです。
栗を栽培し続けて、50年以上のまさに栗の匠です。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18474264.jpg普段の栗の栽培や管理は、ほぼ坂本さんが一人で行います。
この日は、奥様の坂本エイ子さんも収穫(栗拾い)に来ていました。
仲良しご夫婦の貴重なツーショットです。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18510458.jpgこちらは1週間ほど前の現地写真です。
そのころはまだ青々としていましたが、坂本さんより本日「ちーっとずつ落ち始めたばい!」と連絡をいただきました。
今年はやはり、栗が実るのが全体的に早いようです。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18533377.jpg『美玖里』は晩生の品種です。
ちなみに、昨年は9月30日より出荷を開始しましたが、今年はおそらく1週間以上は出荷が早まると思われます。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18564241.jpg収穫はこうして栗が自ら落ちてきたものだけを拾い集めて行います。
それは、自ら落ちたものでないと美味しくないので、落果するのを待って収穫するのです。
『美玖里』はこのように果実だけが落ちてくる場合と、イガごと落ちてくる場合があります。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19003454.jpgですから坂本さんや奥様も、こうして落ちた栗を丁寧に拾い集め収穫します。
しっかりと熟した『美玖里』を収穫し出荷するのです。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19055662.jpgこちらは冬の剪定作業の様子を取材した際の写真です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19080198.jpg“栗の名人”坂本誠行さんの『美玖里(みくり)』の栽培の様子も、こうしてきちんと現地取材を行って、ブログで紹介しています。
写真は、栗の花から着果の頃(6月上旬)の様子です。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19084832.jpg坂本さんの栗林は、いつ伺っても本当にきれいに整備されています。
坂本誠行さんは、栗だけを栽培する農家さんで、徹底的に手をかけて至高の栗を育て上げる名人です。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18265123.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、栗の女王『美玖里(みくり)』を弊社で販売したく、生産農家さんを探していました。
そこで出会ったのが、坂本誠行さんです。
でも、栗の名人の栗はもちろん引く手あまた!
全ての販路はすでに決定していました。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19105565.jpgこちらの写真は、昨年8月27日、坂本さんの『美玖里(みくり)』を販売頂くことが決定した日の写真です。
「笠くんの熱意には負けたばい。今年から『美玖里』は笠くんとこに出荷しようかね!」
そう言っていただいたのです。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18301755.jpg栗の名人が育て上げた、和栗の最高峰とも称される『美玖里(みくり)』を、なんとか数量限定で昨年より販売することとなりました。
弊社で販売する『美玖里(みくり)』の商品ラインナップを紹介します。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18382812.jpgまずは、大粒2kg入りです。
『美玖里(みくり)』は全体的に大粒の栗なので、こちらが主な商品となります。
約80粒ほど入っています。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_18342101.jpg中粒の2kg入りです。
皮をむくのは大粒に比べると手間がかかりますが、実際の栗の実としては、大粒よりもたくさんとれるので、大変お買い得な商品となっています。

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19153281.jpgいずれも、朝採りの『美玖里(みくり)』から選び抜いた“極選”のものだけを、即日発送で出荷いたします。
お届けは早ければ翌日、遅くとも翌々日なので、新鮮そのもの『美玖里(みくり)』をお手元に届けできます。
ただし、数量限定の完全予約制販売で収穫でき次第の出荷です。
出荷予定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、とにかくご注文はお急ぎ下さい!

和栗の最高峰『美玖里(みくり)』令和3年の販売スタート!栗栽培歴50年の名人が育て上げました!_a0254656_19175583.jpg“栗の名人”坂本誠行さんの、『美玖里(みくり)』は、絶対の自信をもって、今年も販売をスタートしました。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「栗名人の『美玖里(みくり)』」のページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。


FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-09-16 19:21 | 美玖里(みくり) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241198403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本県産A5ランク黒毛和牛10... デコポン(肥後ポン) 果実の成... >>