人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!

FLC日記 2021年6月20日(日) 晴れ
株式会社旬援隊では、無農薬・無化学肥料で育てる熊本県菊池市、菊池水源産の『水源キウイ』を生産しています。
そして、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」で、今年もネット独占販売いたします。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18140035.jpg

こちらは、ゴールド種で、今年も順調に成長しています。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18042435.jpgここで生産し販売するキウイフルーツは、2品種です。
甘味が強いゴールド種と、程よい酸味のグリーン種です。
ただし、収穫及び出荷は、11月下旬からの予定です。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18053750.jpg夏のイメージが強いキウイフルーツですが、実は冬の果物なんです。
これは、11月下旬の収穫の様子で、株式会社旬援隊代表取締役の私、笠泰紀です。
まさに冬のいでたちでしょ?

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18083774.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の敷地内で栽培する『水源キウイ』は、毎年、5月上旬からこのような白い花が咲きます。
ちなみに、これは雌花で、真ん中の子房がいずれキウイの果実になるんです。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18140926.jpgこちらが雄花です。
中央には子房がなく、もちろん雄花には果実は実りません。
キウイは雄花と雌花を別の株につける雌雄異株の植物です。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18155918.jpg株式会社旬援隊は熊本県菊池市原(はる)の菊池水源の山奥にあります。
こちらはキウイ棚の1ヶ所です。
ここには、4ヵ所のキウイ棚があって、メスの木が6本と、オスの木が5本です。
それぞれの開花の時期が少し異なっていて、最初に開花するのは、このゴールド種の雌花です。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18191405.jpgキウイは落葉樹のため、4月上旬にこうして芽吹き、その時には花の蕾も出てきます。
3年前の4月7日に雪が降り、ちょうど芽吹いていた新芽がほとんど寒さでやられてしまったこともありました

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18211393.jpgその様子がこちら!
最初に芽吹き元気な花を咲かせる新芽にしっかり着果させ育てたかったのですが、こうなるとどうにもなりません。
その年はサイズが小さいものしか育たず、もちろん収量も少なかったんです。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18211677.jpg今年は、遅霜(雪)に合うことなく、順調に芽吹き、ゴールド種は元気にに花が咲きました。
がんばって、手作業で交配(受粉)作業も行いましたので、しっかりと大きな果実が成長しています。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18223316.jpg心配なのがグリーン種です。
ゴールド種より2週間ほど花が遅いのですが、ちょうどそのころ気温の上下が激しく、咲き始めた花が開くことなく枯れる現象が起こりました。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18250378.jpgキウイの花は最初はこのような真っ白の花びらで咲きます。
その後、3日ほどでオレンジ色の花びらへと変わります。
ところが今年のグリーン種の花は、白い蕾から開花化することなくオレンジ色へと変わりそのまま枯れることが多々ありました。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18270046.jpgきちんと咲いたグリーン種の花を見つけては、雄花の花粉を私が直接つけ交配(受粉)を行ったので、こうして着果し成長しています。
ただ、例年に比べると収量はかなり落ちそうです。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18291131.jpg現在は、日々摘果作業を行っています。
形が悪いものや小さなものを摘み落とすのです。
選び抜き、残した果実たちの収穫は早ければ11月上旬から行います。
今年も農薬や化学肥料は一切使用せずに、大切に大切に育てていきます。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18131788.jpg何度も申しますが『水源キウイ』は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある株式会社旬援隊の敷地内で育てています。
これは、本社社屋で、ここの敷地は、2000坪ほどあり、近隣にも畑も借りていて、全部で、約6,000坪の中で暮らしています。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18174361.jpgその地で私は自然と共に生き、自ら畑を耕し、13種類の果樹と原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
ここではすべての作物を、完全無農薬、完全無化学肥料で育てています。
ここで育てている農作物の、自然栽培で育てた『利平栗』や、『烏骨鶏のタマゴ』、『春の山菜』などは、オリジナルブランド商品として販売していて、その中の1つが本日ご紹介した『水源キウイ』です。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18352748.jpgまた、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマの粒を使った『えごま油』『焙煎えごま粒』もオリジナルブランド商品として生産しています。
ただし、令和2年度産分は、白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎えごま粒(白、黒)』は、早々に完売となり、現在は『えごま油』のみを数量限定で販売中です。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18322438.jpg株式会社旬援隊では、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、契約している匠の農家さんが育てる“旬の食材”を販売しています。
どれも、ここでしか買えない“本物”と呼べる逸品ばかりです。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18420104.jpg現在の最旬フルーツは、やはり『スイカ』と『肥後グリーン(マスクメロン)』です!!
頑固なまでにこだわりぬいた“匠”達による、最高級のスイカ、最高級のマスクメロンを、豊富な品ぞろえでご案内しています。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18341991.jpg「FLCパートナーズストア」では、毎月新しいフルーツを販売しています。
今月は、完全予約制販売の樹上完熟『アップルマンゴー』の予約の受付もスタートしました。

水源キウイ ゴールド種はかなり順調!グリーン種はちょっとピンチ!摘果作業で大きく甘く育てます!_a0254656_18440132.jpgそして、いよいよ7月7日からは、弊社の大人気商品、『山鹿のぶどう』の出荷です。
まもなくホームページで先行予約の受付をスタートします。
ぜひ、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページをのぞいてみて下さい!
ご来店、お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ
にほんブログ村
by flcps | 2021-06-20 18:36 | 水源キウイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241056462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 樹上完熟アップルマンゴー令和3... 利平栗 熊本県菊池市菊池水源で... >>