人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます!

FLC日記 2021年6月4日(金) 雨
『太秋柿』は、梨のようなサクサクっとした食感!ぶどうのような糖度18度をも超える甘さ!で、秋のフルーツの王様と呼ばれています。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_16581830.jpg


太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14260162.jpg『太秋柿』は、熊本県が生産量日本一で、全国生産量の約半分を占めています。
『太秋柿』の“本場”と言える大産地の”熊本県”にある、「古川果樹園」さんは、『太秋柿』を育てて25年以上!
まさに『太秋柿』の匠の農家さんです。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14264674.jpg熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園(栽培場)の1つに伺いました。
この時期は『太秋柿』の花が終わり、着果の時期です。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14281524.jpg今年の冬の剪定で「古川果樹園」さんは『太秋柿』の果樹の強剪定を行いました。
果樹全体を低木化させ、徹底管理をするためです。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14304505.jpg手前の果樹は全体を低く仕立て直しています。
そうすると今年の収穫が見越せないので、奥に残しているようにきちんと今年の収穫を見越して通常の剪定のみを施した枝も残しています。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14361287.jpgそれらの枝には、今年も元気な花が咲き、この時期こうして『太秋柿』の果実が着果しています。
花咲く様子は前回の『太秋柿』のブログで紹介しましたが、あらためて花から着果までを紹介します。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14403028.jpg今年の5月11日に撮影した『太秋柿』の花です。
とても小さく、約1cm四方ってとこでしょうか!
あまり、着果率はよくなく、たくさんの花をつけますが、たくさんの花が落ちていました。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_17215926.jpgこの光景は、毎年見ているので私はあまり驚きませんが、それにしてもおびただしい落ちた花の数ですね!
交配(受粉)は、虫たちが飛び回り行います。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14422006.jpgちょっとわかりづらいかもしれませんが、私が伺った時には、「マルハナバチ」が飛び回っていました。
マルハナバチはとても働き者で、私が育てる『水源キウイ』の交配にも大活躍してくれています。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14431167.jpgこちらは、開花前の様子です。
がくはしっかりしています。
開花し、着果し、成長し収穫を迎えた時に『太秋柿』のヘタの部分になるのがここです。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14461540.jpg開花後、着果し果実が成長すると、花びらは変色し自然と落ちていきます。果実は、がくに守られていて、わりと四角い形をしています。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14500675.jpg茶色い花びらの残りはまもなく、自然に落ちるのですが、せっかくなので取ってあげることにしました。
本当に落ちる寸前だったようです。
つまんで、ちょっと引いただけで簡単に取れました。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_14554451.jpgこんな小さな着果したばかりの『太秋柿』の果実が、5か月後には、あの大きくて甘い『太秋柿』になるのです。
写真は弊社では『太秋柿「極み」』と称している商品になるもので、収穫した中からさらに大きな『太秋柿』です。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_17380218.jpgこちらは、収穫の際に撮った写真です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_17395407.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
収穫の様子はもちろんのこと、冬の剪定や今回の花の様子、着果後の摘果作業や枝吊り作業などなど、その全てです。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_18004349.jpgでは、これからの話を少ししましょう!
こちらは、以前取材した、6月下旬の着果した『太秋柿』です。
この時期から、匠の摘果作業が始まります。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_18023433.jpg「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと古川アツ子さんの仲良しご夫婦の二人三脚で、『太秋柿』を育てています。
アツ子さんが匠の判断で、次々に摘果作業を行っています。
それと同時に、残した『太秋柿』の果実が実る枝を、古川さんが1本1本ひもで吊り下げていくのです。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_18062827.jpg「古川果樹園」さんでは、なんと着果した『太秋柿』の約6割を、摘果で落としてしまいます。
残した、たったの4割だけを最後まで育て上げるのです。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_18052635.jpg「うちでは、4割しか残さんとだけん、その1つ1つば大事に育てるとたい。ひもで枝ばつっとかんなら、果実の揺れてキズもつくし、台風なんかの時には枝ごと折れるけんなぁ!」
古川さんがそう話したことを思い出しました。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_18095366.jpgこちらは、収穫を迎えたころの様子です。
柿園全体を覆うネット、そしてワイヤーを使ってひもで吊り下げた枝に、『太秋柿』が実っています。
おそらく、『太秋柿』を育てる農家さんはたくさんあれども、ここまで手をかけて育てる農家さんは、そういないと思います。

太秋柿 古川果樹園 花から着果へ(2021) 匠はこれからさらに惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げます! _a0254656_18110838.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』をネット独占販売いたします。
令和3年度も10月10日前後の初回出荷予定です。
今年も、元気な花がたくさん咲いていましたし、着果も進んでいます。
収穫を迎えるまで、匠がしっかりと育てていきます。
これからも、成長の様子や、匠の技、惜しまぬ手間ひまを、現地取材にてご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-06-04 15:02 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/241013336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 究極の柑橘「せとか」今年も順調... 父の日ギフト2021年におすす... >>