人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!

FLC日記 2021年5月31日(月) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市、菊池水源産のエゴマの実を使用した『えごま油』と白えごま油『ピュアホワイト』及び『焙煎えごま粒(実)白・黒』を販売しています。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18190527.jpg


菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18141841.jpg『エゴマ油』や『焙煎えごま粒』に含まれる“α-リノレン酸”は、脳や血管に良いと言われ、テレビでも「血管の救世主」「パーキンソン病やアルツハイマーなどの脳疾患の予防にも良い」と紹介されています。


菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17305787.jpgα-リノレン酸は、私たちの身体に必須アミノ酸ですが、体内で生成することはできず、必ず食物から摂取する必要があります。α-リノレン酸を多く含む『えごま油』、『焙煎えごま粒』を、ぜひ一度ご賞味ください!

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18193271.jpg純国産100%のエゴマ、しかも熊本県菊池市、菊池水源にて完全無農薬・完全無化学肥料で栽培したエゴマから搾られた、菊池水源産『エゴマ油』、白えごま油『ピュアホワイト』『焙煎エゴマ粒(黒・白)』です。
おかげさまで大好評いただき、令和2年度のえごま粒で作った白えごま油『ピュアホワイト』『焙煎エゴマ粒(黒・白)』は、すでに完売しました。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17323326.jpg現在は、熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬、無化学肥料で栽培した黒エゴマを使用した『えごま油』のみの販売です。
こちらも、毎年間違いなく完売します!
ご注文はお早めに、まとめ買いをおすすめします。

今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『えごま』


本日は、エゴマやエゴマの栽培について、ご紹介します。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18292258.jpg
『エゴマ油』や『焙煎えごま粒』に含まれる、“α-リノレン酸”は、脳や血管に良いと言われ、アレルギー原因物質を抑制したり血圧を下げたり、血栓予防の効果もあるので生活習慣病の予防にもなるオメガ3脂肪酸です。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18302271.jpgα-リノレン酸は、私たちの身体に必須アミノ酸ですが、体内で生成することはできません。
必ず食物から摂取する必要があります。
弊社で販売している『えごま油』や『焙煎えごま粒』は、エゴマを栽培し収穫した種子(実)から作ります。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17523494.jpgこれがエゴマです。
9月下旬の晩生の品種の黒エゴマの花咲く様子です。
エゴマは、シソ科に属する植物で、その葉っぱも食用とされますが、弊社では収穫したその種子を『えごま油』、『焙煎エゴマ粒(実)』として販売しています。
この小さな花から、4粒のエゴマが収穫できます。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18051421.jpg花が咲き終わり、がくが茶色く変色し始めたころ収穫します。
こちらは、10月下旬の黒エゴマの収穫作業の様子です。
葉や茎と一緒に収穫し、それから乾燥です。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18035295.jpgこれらの写真は、エゴマの収穫の様子で、作業を行っているのは、株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)です。
私たちは、中生品種の白エゴマ、晩生品種の黒エゴマを栽培しています。
エゴマは、シソ科に属する植物で、その葉っぱも食用とされますが、弊社では収穫したその種子を『えごま油』『焙煎エゴマ粒(実)』として販売しています。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18103225.jpgエゴマの栽培は、収穫後がとても手がかかります。
葉や茎と一緒に収穫し、収穫後は風通しを良くしながらしっかりと乾燥させます。
乾燥後は、脱穀、とうみがけ、洗浄、エゴマ粒の乾燥を経て、選別作業を行って、商品へと加工します。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18135387.jpgエゴマには大きく分けると、白エゴマと黒エゴマがあります。
弊社で販売しているこの粒(えごまの実)は、すでに焙煎してあるので、そのまま様々なお料にかけたり、一般的な胡麻(ゴマ)と同じようにご利用いただけます。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_18154685.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している『えごま油』『焙煎えごま粒』の原料となるエゴマの種子(実)は、NPO法人「きらり水源村」のエゴマ部会の皆さんと共に栽培したものです。
「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)も生産者の一人です。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17462908.jpg令和3年度の収穫に向け、今年も本格的な栽培がスタートしました。
今年は5月28日(金)より白エゴマの播種をスタートし、本日5月31日(月)に播種を終えました。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17464110.jpg定植までの期間、ここで集中管理しながら育てます。
ちなみにこことは、熊本県菊池市菊池水源の私が暮らし、株式会社旬援隊の本社所在地がある弊社の庭です。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17495010.jpgこちらは昨年の白エゴマの定植作業の様子です。
先ほど「収穫後がとても手がかかる」と紹介しましたが、栽培においては定植までが重要です。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17503159.jpg苗が10~15cmほどで定植するのですが、とにかくよい苗を作ればその年のエゴマ栽培は7割成功と言えます。
逆を言えば、苗が良くないとエゴマの栽培は上手くいきません。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_19064259.jpg私は毎年50穴のトレーで苗を栽培します。
ここに直接、種を撒くのです。
苗箱に種を撒き、ポットに仮植する方もいるようですが、ポットはどうしても場所をとるので、この方法をとっています。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_19110052.jpg良い種を撒くと、当然良い芽が芽吹きます。
そこで、種をしっかり選び抜いて撒くことにしました。
写真中央の3粒は大きくて丸い良い種です。
その下は小さいですし、左は割れているので発芽しません。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17513241.jpg良い種だけをピンセットで選び出し、1ヶ所に2粒ずつ蒔くことにしました。
発芽率は100%ではないので、どちらか良い方を残すようにするためです。
かなり細かい手作業ですが、このひと手間が良い苗を作り、良いエゴマになると確信して頑張りました。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17523254.jpgその後、水をかける際に、種が飛び出したり、流れ出たりしないようにするために上土をかけ、軽く押さえます。
エゴマは水分に加え、光を感じないと発芽しませんので要注意です!
ちなみに手前の苗箱は筋蒔きをしたエゴマです。
発芽しなかったり、苗床で栽培中に枯れたり虫にやられたりした際の捕植用です。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_17554851.jpg今年も6000株作ります。
白えごま油『ピュアホワイト』は大人気で、すぐに売り切れるため、昨年は良い苗から選び5000株植えましたが、今年はかなり栽培面積も増やしこの6000株を全て定植しようと思っています。

菊池水源産エゴマ 令和3年の栽培スタート!しっかり良い種を選んで播種しました!今年も無農薬栽培です!_a0254656_19430665.jpgこちらは昨年の発芽の様子です。おそらく今年も予定通りの6日には芽吹き始めると思います。
まずはこの苗床で、定植までしっかり管理してよい苗を育てたいと思います。
そしてもちろん、今年も農薬や化学肥料は一切使わずに栽培します。
これからの栽培の様子も、このブログで紹介していきますので、ぜひご覧ください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-05-31 18:03 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240997696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< デコポン(肥後ポン)着果の様子... 甘熟いちじく 8月中旬からの出... >>